1/21 水温5℃!これぞ真冬の魚(o゚Д゚ノ)ノ

今日はツイの予告通り、今日から3連休♪ 養老水系、五三川釣行である。




大江川は? 今回は逃げるw
冬は自分の持ちポイントもいつも同じ所ばかり、気分転換もあるし、五三は年明けからボチボチ釣れてる情報もある。




それに、夏場バドで釣らしてもらった養老水路。これらも、冬はどうなっているのか?水位は?
見ていきたい思いもある。まあ今回釣るのは五三川本流のみである。




前置きが長くなるのでこの辺で...




高速飛ばして一気に258入り。五三川中流域、養老団地付近のポイント。
先日の大寒波、雪の影響で水温はずいぶん下がったと予想される。ポイントには若干の雪が残る場所もあるが、問題なし。しかし今日も天気は良いが強風の予報。




過去に行ったことはあるが、グーグルマップで地形を把握しポイントセレクト。
冬の定番ポイント風裏ワンドの入り口に陣取る。




20170121_064709 (640x480)

一番乗りである。しかしすでに風は出ている。さっそく鉄板系から開始。もう1本はヘビダン。
開始は6時40分頃。




しかし寒いのに表層には小魚らしきハッチが所々あったり、真冬でも以外と生命感はあるぞ?
この段階では水温は知らない。




パチもんメタルでも良いよだが、ここは本家リトルマックスの残存組から開始。カラーはホワイトチャートっぽい色。
オーソドックスなリフト&フォール。




相変わらずマッディな水質。沖目にフルキャストしながら岸際付近もチェック。沖の深めからのバイトを予測していた。




しかし開始間もなく、斜め45度に投げたリトルマックスにグイッと魚信●~*




魚だ?まず鯉とかヘラを疑う。多分...




いやいや、バスだバスバス!!マジで? うわー来た~(o゚Д゚ノ)ノ




以外と良く引く五三バス。ダブルフック。ネットか迷ったが、慎重かつ一気に抜き上げた。




20170121_065846 (480x640)

五三川1月下旬、真冬のバスがキタ━(゚∀゚)━!




1484965914686 (480x640)

いかにも五三で冬っぽい白い個体。
実際は水温は、釣った後に測ったが、5℃であった。多分最低水温だろう?
こんなに水温低いのに、朝寒いのに、朝イチ日の出直後に食って来た!




1月に大江川で釣った事ないし、もちろん五三もあるわけない。
久し振りに行ってまさかのキャッチ(>ω<)




1484965549083 (360x640)

(冬らしく反ってる画像をアップしました)
時間は7時頃。もちろんこの水系初めての1月フィッシュ♪




よしんこ、今日もやりましたf(^_^;
都市型河川の50アップに次ぐ、1月連続キャッチ。




20170121_070312 (480x640)

まさかの水温5℃で。しかも口には釣られた穴があったが、お腹も張っててコンディションはまずまず。
持ってたら勝手にフックが外れた。一気に抜いて正解だった。




20170121_070456 (640x480)

40は微妙でメジャーを出した。やはり38センチほどであった。
サイズはどうであれお初づくしである。




さらに衝撃は続く。撮影後リリースしたその直後数投。またしも至近距離でリトルマックスを引ったくった。
さっきよりもっとシャローの足元。




足下先3mほどでバイト●~*
すぐバスが見えて、今度はデカい!45クラスだ。至近距離で掛け、ラインがあまり出てない。




目の前で何度も突っ込みを見せ、冬の割に良く引く。
4度目ほどの突っ込みでフックが外れてバレてしまった(/。\)




慎重に行きすぎたか?ネットですくおうか迷って、とりあえず弱らせようといなしすぎた?




カルティバのフックに交換済みだが、いかんせん小さいダブルフックだ。掛かった場所が悪く運もある。




まあ終わったことはしょうがないが痛いミス。
ばらした話は大嫌いだけど、1本獲ってるのでヨシとする。




20170121_070925 (640x480)

しかし、短時間で連続バイト●~*
紛れもなく真冬の1月下旬の夜明け直後。水温5℃の魚の活性とは思えない。でもそれが起こった紛れもない事実(^ー^)




20170121_082324 (640x480)

ヌートリアも至近距離でも逃げず祝福してくれます(^-^)v




バス釣り長くやってると、こんな事もあるもんですね。




20170121_080940 (640x480)

雪化粧の養老の山々、厳しい自然に生きるたくさんの小鳥の囀ずり。
こんな厳寒な日に竿を曲げてくれたバス。癒されることばかりです。




バラした時、下流に来てたバサーは気づいたかな?って感じでバサーが増えてきた。




風はかなり強くなってきたが、風裏ポイントなのであまり寒くはない。




鳥達を見たり、カイツブリやカワラヒワの鳴き声を聴きながら周辺をもくもくキャスト!
ヘビダンは少し投げたのみ。




20170121_103712 (640x480)

バサーは左右岸、まんべんなく居る。
11時前、釣り堀状態を脱し、その後は早めに祥隆さんで台湾塩ラーメンとチャーハンセット。




20170121_111749 (640x480)

すごく自分の口に合ってます。マジ旨い。




少し昼寝して冒頭で書いた水路の調査。やっぱり水がない。ざっとこんな感じ。
しかし土砂が堆積すればどんどん浅くなるな。




20170121_124450 (640x480)

20170121_124604 (640x480)

20170121_124638 (640x480)

20170121_105333 (640x480)

20170121_105409 (640x480)

在り来たりだが、冬の低水位に色々見ておくと、ハイシーズンの役に立つ。




大江川には水温を測ったのみ。資料館付近の西大江川で6℃だった。
測った時間が違うので一概には言えないが、五三川はマッディシャローなので熱しやすく冷めやすいのが一般的な見解であり、今は寒波で冷めてるのだろう。




暖かい日が数日続けば、すぐ水温が上がるし、早春のバスも大江川より早く釣れると言われる。あくまで一般的にだが。




午後からはゆっくり休憩し、2時半過ぎに開始。風も結構爆風。




20170121_145053 (640x480)

養老団地周辺はかなりバサー。
しばらくして朝イチのポイントが空いたので入ったが、全くダメ。




中のベストを脱いでいたので若干寒い。いつも朝イチより午後が寒く感じる。これは朝イチの緊張感や興奮してるからなのかな?




20170121_161640 (640x480)

午後はロッドはもうコブラ1本、鉄板のみ。山に日が沈む頃、風も強く、手が冷たくなってきた。




20170121_105916 (640x480)

明日は旅行と言うこともあり、まだ明るいが早めの4時50分終了となった。
昼からは全くのノーバイト(^_^;)




2バイト1フィッシュ。バイトは朝イチのみに集中。38センチ1本のみキャッチ。バラした魚は大きいw




長くなってしまったが、やはり真冬でも朝イチの地合いの重要性を痛感した釣行だった。
おまけに食ったポジションはディープではなく、シャローの魚。




12月の庄内川も日の出直前直後のバイトが多かったし、真冬に関しても、以前から何となく分かってはいたが、実際こんな状況で実際釣ってみて実感できた。




真冬も早起きで朝イチ、一番でポイントに入った甲斐がありました。またよしんこに経験値がプラスされた...
いやぁ~。バス釣って本当に楽しいですね♪




明日は今回のバスの余韻に浸りながら、日間賀島にフグ食べに行ってきます(>Д<)ゝ”




今日も楽しませてくれた五三川に感謝(^^ゞ





コメントの投稿

Secre

こんばんは!

ナイス冬バス👍
今年はよしんこさんロケットスタートですね^ ^ やっぱり この寒さの中の1本は格別ですね
うらやましいです (^-^;
充実した連休になりましたね
僕はというと 今日アブラに出撃してきましたが 強風に雪がチラつき 1本きたら 最高なシチュエーションでしたが 予想通りのノーバイト
(*_*) 岸際になげれば 風に煽られ カバーにからみ、沖になげれば ルアーは大きくカーブして飛んでいく 何やってても集中できない感じで 初バスはお預けとなりました(笑)
まぁでも フィールドに行くことで 色々発見もあるので 今年のハイシーズンにむけて 情報収集しておきます (^-^;
でも 早く初バスgetしたいんですけど その日はいつになることやら ...
いくだけでも楽しい なんて思わないですけど 行かないのも ウズウズするので
ヘタクソはとにかく 通うことですね(^-^;
沢山投げまーす!(笑)

Re: malさん

有り難うございます(^^ゞ
良い3連休でした♪しかし寒かったですね(ToT)
去年のイブの大江川といい、先日の五三といい、この水系で奇跡と言うか釣れる予定ではなかったのにまさかの魚と...自分でも驚きです。
特に雪後の水温5℃での、早朝2バイトは衝撃的と言うか、地合いのバスの動きとドンピシャにタイミングと場所とルアーが合ったのかなと思います。
その後は、水温を上げる良い条件はなかったし、ルアーにスレたのもありますが、まったく反応なかったですからね。
真冬の朝マズ目の地合いは仮説ではなく、実際に釣った事によって、身をもって体験出来たのは大きな収穫です。
かと言って、どこのバスも真冬の早朝にガンガン釣れるわけでは全くなく、やはり超難易度は高いかと思います。
今回はもちろん条件を重ね合わせた結果だと思いますが、そのシチュエーションを作るのはやはりアングラー。
妥協せず、冬でも朝イチ毎回各ポイントに一番乗りした結果かと思います。
まあ毎回こんなうまくは行きませんけどねf(^_^;

昨日は釣行お疲れ様でした!
日間賀島も朝は横殴りの雪が降りました。
確かに雪が散らつく悪条件の1匹は格別かも知れませんが、悪条件には変わりなく難しいですよね。
malさんの通りですよね。行けば情報や新たな発見、経験値も上がるし、とにかく行く事、キープキャストで行きましょうo(^-^)9

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: ホッキョクぐまさん

有り難うございます(^^ゞ
今回は実際に起こった出来事(2バイト1キャッチ)に基づいてるので、自分の中では確信めいたものがありました。
早朝水温5℃。開始直前から水面が生命感アリアリでした!
実際2バイトあったので、すべての条件が整った状況だったかも知れません。
でも真冬の早朝は決して簡単ではありません。全ての条件を揃えるのは無理に近いからかと思います。
なので次は釣れるかと言えば、引き続き難しいでしょうねf(^_^;
全ての条件と書きましたが、自分でも全ての条件が何かは全部は分かっていません。
それがわかればコンスタントに結果を出すことが出来るかもしれません...

文末の遺伝子の事ですが、ネットか何かとか、本当かどうか分かりませんと書いていますね。
誤解する方も居るかも知れませんので、承認はやめておきます。スイマセソm(__)m
またソースが分かったら教えてくださいね♪
プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)