12/6 12月やっぱりNBNF

師走に入り、一層寒さも増した本日大江釣行。寒波到来、雨は止んだが西寄りの強風の予報。
最下流から入る。水温8.5℃(もう少し高いと思っていた・・・orz)・水位かなり低い・水質ステイン。




使用ルアーは、リアクションでTDバイブ・コンクラ180の早巻き。食わせ伝家の宝刀(Bパカ・ドラクロ4)・チェイスでバスを確認したくサイレントキラーjr。




ヘビダン・鉄板・ヘビキャロも用意してきたが、ついついいつもの釣りをやってしまうw まあそれがよしんこスタイルという事で・・・
30分ほどで予報通り強風が吹き荒れてきた。まあ防寒対策バッチリで寒くはないけどね。




8時頃移動。上流に向けて岸沿いを走らせるが、札野でようやくバサーが一人。それまでバサーは皆無。
やはりここはやらないといけない東合流。幼稚園前は水深70cm位で護岸の底が丸見え。ここも水温8.5℃。




西大江からの強烈な湖流で白波立ってる。強風の中、伝家の宝刀で橋脚スレスレキャストを決めるもノーバート。
反対側も丁寧に攻めたがノーバイト。魚がいないのか? それから水深が一番深くなってる護岸サイドを丁寧にテキサス→ラバジと攻めるがダメ。




移動、東カーブミラーワンドは白濁し、激風でキャストにならず。
内記水門前へ、ここは日当たりがよく、大体いつも風裏で穏やか。TDバイブの早巻きで20cmほどの淡水サヨリ数匹がチェイス。唯一の目撃魚でした。




強風はポイントが限定されるので、早めの11時過ぎに東合流を最後に撤収。
水温低下も例年より早く、よしんこにとってはかなり手強い12月。ノーバートノーフィッシュとなった。




大江全体でいえば、水位低下。透明度が上がって、護岸際がよく見える。
ストラクチャーを把握し、根掛かりを回避するトレースラインを見極めるのにはいい時期になって来る。




今日の目標はとにかくバスの顔を見る。そんな夢も儚く散った釣行でした。あと一回行けたらいいなぁ~。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)