1/26 庄内川リベンジ (v^ー゚)

前回の大江では「やっぱりな・・・」 と言いたくはないが、次回に繋ぐ何かを得られず退散orz




今週は行けそうにないと思ったが、本日行ける都合がついた。しかし大江は2月に行くと言ってしまったしw




それなら今日も都市型河川に活路を見出すw
今日はいろいろな所に水温計を落とし込み、「何で水温が高いか?」 検証も交えて攻略したいと思う。。。




初バスをゲットした時の水温「11℃」 前回の大江川6℃。実に5℃の差。これは大きい!!
それに釣れただけでなく、バイトのヒントも得ている。これはタイダルリバーに関してだが、潮が満ちて水位が上がる時の方がバスの警戒心が解けるのか、いいような気がする。




食わない時間帯に漠然にルアーを投げても場所がスレるだけ。
潮見表を見て、良さげな時間帯に入ってビッグバイトを得た初バス♪




今日は前日が暖かいだったので(土曜も?)、チャンスではないか?
しかも今日は低気圧接近で夕方ころから雨の予報。




是が非でも朝イチ獲って、雨降る前に納竿と行きたい♪
今日は小潮 満潮 9:59 22:28 、干潮 3:32 16:24 とある。




干潮は夜中の3時32分なので夜明けと同時に攻めなくてはならない。
満潮になってバスが散るし、大量に鯉も動く。その前にピンスポットを直撃したい・・・




タックルは絞って2本。今回も3インチのヘビダンメイン。
デラクーなどでリアクションバイトも狙いたいが、場所が限られる。




IMG_20150126_074933752 (480x640)

遅れてしまったが7時半過ぎ、某河川到着。最初はドライブスティック3インチの7gヘビダン。
針持ちは悪いが、個人的に好きな動き。




水位は低いがもう潮が動き出しそう。さっそく水温を測ると・・・




IMG_20150126_075233559 (480x640)

(ちょっと角度がついてますが13℃ちょうどです。)
な・ん・と・驚きの「13℃」 先々週の釣行より2℃アップ♪
先週測った大江川が6℃だっただけに凄い落差。まあ大江川も多少はUPしてるとは思うが・・・




44cmを獲ったピンポイント。ヘビダンで丁寧に攻める。
ラインスラッグを出し細かくシェイクしたり、時折しゃくってリアクションを意識するもノーバイト。
ここの川も結構ハイプレで昨日叩かれたのかもしれん・・・




さらに移動して最上流方面に。超メジャー場だが、ここは初めて竿を出す。
と言っても今はバスは居そうにないんで、ほとんど水温計測。




なんと本流の水温も13℃だ。やはり川全体の水温が高い都市型某河川。
反対側のインレットも直接測ってみる。同じ13℃。
う~ん・・・温排水の検証はできないなw




満潮の時間に合わせて庄内川に移動。早くもポイント上流に緑色の浚渫船が稼働。
写真で見るそれよりも小さ目みたいだが不気味。巨大なイカが暴れてるみたい? 濁りは大丈夫か?




IMG_20150126_085004183 (640x480)

ポイントに到着。さっそく水温を測ると「10℃」 俄然やる気が出る。8.5℃でもバイトを得たここの場所。
今日も自転車は持ってきてないので歩く。
今日もジョウビタキやヒヨドリたちが出迎えてくれるΣ^)




ポイントに到着。満潮寸前。浚渫の影響で少し濁りがあるが、かろうじて緑っぽい水質は維持している。
ステイン~マッディといった所か・・・
水位が高いので、当然上から狙う。さっそくヘビダンを落とす。




IMG_20150126_084349102 (640x480)

しかしここは毎回かなり根掛かる。ヘビダン用のシンカーがすぐなくなる。
なので大量に余ってるタングステンバレットシンカー2連結。これで7g。
(バレットシンカーが自由に動くので意味ないじゃんって言うツッコミはナシでw)




第一ポイントは不発。隣の第二ポイントへ・・・




満潮に近づき、わずかに上流に向けて水が動く。タイミングは良い・・・
ピンポイントの少し向こうに投げて少しづつ手前に。最初は奥。次は少し手前。




するとロッドを「ちょんちょん」 と小刻みに動かしながらゆっくり手前に引いてきたヘビダンに「コン!!」
と魚信が・・・




いつも通りに体が「フルフッキング!!」 今度も乗った。ラインの水きり音と同時に横に走る魚。
「バスだ!!」今度はバラさんぞ~w




軽い2番のフック。バーブまで行けばそうはバレんだろ。
しっかり追い合わせを入れるがトルクフルな庄内バス。悪くないサイズ。手前で必死の抵抗を見せる・・・




ラインは14LB。足場が高いのでもちろん引っこ抜き。しかし抜いた際に、崖のブッシュにラインが引っ掛かる。
赤い口をポカっと開けてバス君宙吊り。




ここで首振られたら危ない。必死にラインを手繰り寄せ、落ち着いて何とかランディング(;^ω^)




IMG_20150126_092313539 (640x480)

IMG_20150126_092649999 (640x480)

庄内川初バスキタ━(゚∀゚)━!
2015年シーズン2本目のバス。よしんこやりましたw




時間は9時25分頃。そして今は紛れもない1月下旬。1月に2本なんて・・・出来すぎ?w
大江川ではないけど都市型河川万歳(゚∀゚)ラヴィ!!




やっぱりムキムキ体型♪ 去年釣ったのに似てるかな?
サイズは37cm。まあ3インチのヘビダンなんでサイズは選べないが、魚を見たいなら全然ありだと思う。。。






t2pix_20150126-174155 (466x640)

t2pix_20150126-172418 (480x640)

(サイズ偽装じゃないですw)
自撮りもしたが、近くにいた鯉師のおじさんに撮影をお願い。撮ってもらいました。
いろいろここのポイントのお話もしてくれて、おじさんありがとう!!




同じ37cmのバスの画像。下は撮ってもらったもの。大きさが全然違って見える∑(゜∀゜)
メディアのメジャーなし画像はあてにならない証拠?w




リリースし「よっしゃ!」 と小さくガッツポーズw
2本目も期待できるぞ・・・




IMG_20150126_104807129 (640x480)

しかしこのポイント。相当攻められてる感じがする。
秋はつる草ぼうぼうで、けもの道なんてなかった。




IMG_20150126_100043659 (480x640) IMG_20150126_104336458 (480x640)

しかも根掛かりが相当多い。ラインもよれるし・・・
フックが伸びて回収できたものもあるが、去年の秋からかなりやられている。しかし上からやってるし、ルアーをあまり浮かしたくない。




IMG_20150126_093706322 (640x480)

満潮を迎える。水がよどみはじめ、よれが膜っぽく汚くなる。
途中、2回ほどバイトか怪しいのがあった。ここは鯉も多く、ラインが触れるかもしれない。




ワームを取られるのもあったorz
よしんこは冬だからって、余計に送り込むとか後から思うけど、全部ハイシーズン同様の合わせをやってしまうw
どっちか言うと合わせは早い方。




バイトを感じたら、ラインスラッグを巻き取ってそのままパワーフッキング。あんまり送るのは好きじゃない。




ドライブスティックとスイングインパクトをあっという間に4個ほどロストし、いったんはファットイカのノーシンカーにしてみたが、高い足場。浮き上がりやすくノー感じ。再びヘビダンへ。




10時半過ぎだったか? 干潮に向けて下流に少しづつ流れ出した。ラインが流され、ピンポイントから下流に流れやすくなった。それからバイトはなく昼を迎える。少し雨も降った。




いったん切り上げ、近くのコンビニで昼休憩。
1時過ぎ再開。今度はロッド2本もって歩く。庄内川攻略のため買い込んだジンクスミニスーパーブレード1/4oz
大江ではまず使わないだろう。




IMG_20150126_132248836 (480x640)

雨はほとんど降ってないが、一応上着だけカッパに着替える。
午前のポイントに到着したが、前回同様干潮で上流の浚渫の泥水を引っ張ってしまってかなりの濁り。




IMG_20150126_144007906 (640x480)

ヘビダンとナベを交互にローテ。流れがあり、徐々に乱グイが顔を出す。
ハイシーズンなら降りて勝負したい所だが、これだけ浅いとダメそうなので上陸はナシ。




11月は干潮で浅くなっても同じように釣れたが、今は冬だしこの濁り。どうもダメみたいだ。
その後バイトがなく、浅く流れるストレッチで少しの期待で粘ってしまうorz




そのまま3時半くらいまでやって移動。JR本線高架下か?はたまた朝の某河川か・・・
移動中のその頃から雨が本降りに。ヤフーの3時間おきの天気予報ピタリw




4時過ぎに朝の某河川のポイントに着いた。
そこで15分ほど竿を出したが、雨脚が強まり早めの4時20頃撤収となった。。。




1月。都市型河川で早くも2本目。と言うと大江川と比べて難易度は?とかいう話になるかもしれない。
しかしそんなことはどうでも良いくらいのこの現実。楽しすぎる♪




釣りにおける一番は、やはり場所だと思う。しかし誰の手も借りず自分で開拓したポイントで獲ったバス。ひときわ喜びも大きい。
ハイシーズンには使わないだろうヘビダンも、久し振りにやり込んでみて長所短所も分かってきた。




今回も庄内川40UPは叶わなかったが、これもよく太ったナイスコンディションのバス君。
満足度・喜びもひときわ大きい♪




あさってからまた冷え込むらしい。三寒四温とまでは行かないにせよ、釣行日にも恵まれた。
1月は2本の記憶に残るバスをゲット。これで2月の大江川に思う存分挑戦出来る。。。




しかし2月は釣ったことがない大江川。一筋縄では行かないだろう。
しかしなんとかここでの経験を生かし大江川2月初バスに繋げたいと思う・・・




今日も楽しませてくれた都市型河川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

いーバス!

さすがっすねぇ ^ ^
いーバスですよ!狙ってとれてるからすごいっすわ!
僕も今日はちょっと 矢作川 いってきました
結果は .... (−_−;) しぶいです...
おまけにルアーロスト祭り でした...
来月は僕も大江川 勝負いきます!

釣行乙です。

1月バス第二弾、おめでとうございます!
庄内川バスって、大江川バスより背中がこんもり盛り上がって
マッチョさんばかりなんですが、やっぱり川が常時流れているってのが
一因なんでしょうかね?

水温が未だ13度もあるって何が原因なんだろう?
今日はかなり暖かくなるみたいですが、明日からマイナス2度とか
一気に寒が戻りそうですけど、水量のある庄内川なんかはそれほど
極端には影響を受けなさそうですね。大江川なんかは一発
アウトっぽいですが。

自分は今週末は土曜日がかなり難しく、行けても日曜日の
午後、3時間ほどの釣行になりそうです。しかも東上流縛りorz


ナイスバスですね(^^)
真冬の銀世界でボード三昧の僕にとってはここだけは冬を感じないホットなブログ内容ですね♪
ダウンショットを巧みに操るよしんこさんもハイシーズンにない新鮮さを感じます♪
この勢いを大江川にぶつけて初バス釣ってまた驚かせてください!

Re: malさん

有難うございます(^^ゞ
前回はバラしましたが、実はここ4戦すべてバイトありです。
矢作釣行乙です!! 想像ですが景色がよさそう♪
でもルアーロスト、意外とが多いんですねorz テトラとか人工物が多いのかそれともゴロタ石。

ブログのポイントは乱グイの横を狙ってるのにも関わらず、根掛かりしまくりで、挟まるんじゃなくてフックが刺さったりします。しかも原付バイクや訳の分からないゴミがあるようです。しかしそこにウィードなどが絡み、流れのよれも加わりバスが着くようです。
早く根掛かり気にしない表層勝負(バド)したいですわw

2月は自分も大江川中心に悲願の大江2月バスを狙いに行きます。お互い頑張りましょう!!

Re: ホッキョクぐまさん

ありがとうございます(^^ゞ
確かに大江川とはまた違った感じの個体ですね。
でも理由付けがはっきり出来ない。流れてるからなのか・・・?

今までも水質・血統・少なめの個体数・冬も高めの水温etc
を挙げてきましたが、結論付けるに至りませんw
自分は、大江川のバスは九州の遠賀川のバスに似てるような気がします。

水温13℃に関しては未だではなくて、前回11℃だったんでここんとこの天気で上昇しました。
大江川は土地柄、伊吹おろしも強いのでしょうがないかもしれませんね・・・
まだ1月ですもんねー。今冬初めて攻める都市型河川は水温高いんで何か錯覚してしまいます。

日曜と言う事は2月からですね。まさかの大江冬バス目指し、お互い頑張りましょうo(^-^)0

Re: よしんこ親衛隊さん

有難うございます(^^ゞ
確かに・・・w 去年は1月一度も行けなかったし、ブログを飾るバスを獲れて満足です。
防寒対策もばっちりで寒くなく、都市型河川は水温も高いのでなんか錯覚してしまいますw

でも大江川ではまだなのでこの勢いで2月、大江川でビッグバスを上げたいですね。。。

そーなんですよ 田舎なんでロケーションは最高です よしんこさんの好きな カモとか鳥も沢山いますしね ^ ^ でも、せめてるポイントはなかり水質もクリアで 底もほとんどゴロタ石?いやどちらか言うと 岩って感じです ダム内はステイン でもオカッパリではポイントにアプローチできない感じ... なんでダムの下流で川のベント 流れがたまって岩場みたいなところでアプローチしやすいところに入ってます なんで岩に挟まりロスト祭です 川を汚したくないので、回収機も使ってみてますが まったく意味がない感じです (ー ー;) 大江川とか野池と違いすぎて 攻め倦んでます... まぁ 投げて考えてるだけでも楽しいので 経験つんで 気長にやります (笑) 大江川も早く行きたい!この際 ポーズでも楽しめればOKです (笑)でも、よしんこさんみたいに作にハメてデカバスとりたいです ^ ^

ダウンショット!

おつかれさまでした。
某河川の水温に驚きですが庄内川も案外高くてびっくり!もしかして雪代は関係ないのでは?気になるところです。毎日通勤で枇杷島橋を渡りますが最近はよしんこさんの影響で川面を見る度に胸熱です。
余談ですがバス釣り始めて30数年!いまだにダウンショットでバスを釣った事が無いまめぞうです。釣ってみたい(−_−;)タケノコメバルはあんなに釣れるのに。(;^_^A

Re: malさん

おはようございます(^^ゞ
ロケーション最高ですか・・・いいなぁ♪
じぶんもどちらかというと釣りビジョンで平岩さんがよく釣ってる南紀のダム湖や府中湖のインレット?
(山奥の渓流みたいなところ)のイメージがありました。

矢作ダムも含め、ブログ等ググって見ましたが本格的に通ってる人は必ずいるとは思いますが、少ないような気もします。
岩に挟まった根掛かりって、反対側に行けばたいてい取れるのに、おかっぱりではそれが出来ず歯がゆい思いをしますよね(>_<)
矢作川の近くには油ヶ淵なんてタフレイクもありますねぇ~

そうです!! 例えボウズでも行って楽しめればOKです。楽しいのは修行ではありませんw
と言っても伊吹おろしが強い日に当たるとホント萎えるw 
まあ2月楽しく、かつ一生懸命、大江に挑戦しましょう。。。

Re: まめぞうまんさん

有難うございます(^^ゞ
朝行った某河川は13℃あったんですが、その2kmくらい下流に大きな排水機場がある。干潮時、そこのわずか流れ出しに鯉が大量にそこに顔を向けて群れてます。その数ざっと300(;゚Д゚)
キモイのなんのってw 中に混じってないかバスを探しましたがさすがにいませんでしたorz
そこ夕方に行って水温を測って写真撮りたかったんですが、土砂降りだったんでやめました。

そうですね~。庄内川も日当たりのいい砂が堆積してるドシャロー(庄内緑地~名声橋)や、いくつかのインレット(工業排水や排水機場)があるのでそれらが水温を上げているかも知れませんね。
大江川は農業地帯のいくつもの水路を源流としてるので雪代の影響はほぼないのにあの水温。
いかに伊吹卸しがキツイかがよく分かりますね。。。

そうなんですか・・・ライトリグの主軸リグだと思ってましたが・・・
ちなみに自分はジグヘッドで釣ったことがありません。ライトリグ使ってた頃はスプリットショットやダウンショットと併せて使ってました。
大江初バスはスプリットショットですよ♪
だいたいいろいろなリグは試して今のスタイルになりましたョ。。。

おぉ!!素晴らしい!!ウマヤラシイ?!

1月バス2発目オメです!!うらやましい!!(笑)
自分はあまりの釣れなさに物欲に走って散財してますわ(*^^)v

しかし、S川の水温の高さは??? この時期に10度を超えるって・・・何なんでしょうかね?!
大江があまりに低水温で魚っけが無いのでこの間少しの時間で近所の野池を見てきたんですが
週末のあの暖かい日和でもシャローで計って8度・・・そこは湧水が有るらしい天然?!(インレットがありません)野池なんですが・・・・

あー、早くバスの顔を拝みたいっす(>_<)

ではでは(@^^)/~~~

Re: tetsuさん

有難うございます(^^ゞ
散在か・・・羨ましいなw 最近は小物ばっかりで大きな買い物してませんわ。
tetsuさんは2年目なのでいろいろ欲しいものが多いかもしれませんね。

都市型河川は大小いくつものインレットがあります。排水機場だったり浄化施設だったり、また生活排水や工業排水なども流れ込み、本流の水温を高めてると推測されます。

この時期の大江川本流は本当に厳しく、釣りたければ少しでも水温の高い他のフィールドに浮気することは選択肢として普通にありですね。
でもtetsuさんは水温をちゃんと測ってる。
測れば釣れる訳じゃないですが、一つの指標になります。指標があればそこからまた考えが浮かびます。漠然とあれこれやるより、考えてタックルを絞った方が後でボウズでも、やり切った感がありすっきりします。

と言ってもまた明日雪が降りそう。さらに冷え込むみたいですねorz まああと一か月ちょっとの辛抱ですわ。
来週は2月の大江川にチャレンジしに行ってみます。。。

さすが、よしんこさんですね!!

自分は琵琶湖、北湖東岸へ行って参りました。ヘビキャロズル引きで何とか40弱一本上げるので精一杯でした(涙)

都市型河川、いいですね~!!
庄内緑地河川敷で野球はよくやるのですが、今度ユニホーム姿で釣りしてみようかなww

もしよろしければご一緒できれば嬉しいっすww

Re: nokoさん

貴重な1本でしたね~。お疲れ様でした(^^ゞ

都市型河川いいですよ~水温も高めです♪ ここ数日寒くなり、ちょっと下がるか足踏みですね。
庄内緑地にはたまに散歩に行きます。。。
公園周辺河川敷も、いいポイントがちらほらありますね。釣ったことがありませんけどw

ご一緒は申し訳ありませんが、いたしませんw
プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)