1/20 ムズい!! 6℃台の大江川

朝4時ちょうどにかけた目覚まし。ふと起きたらもう4時57分。いつも間に切った?w 久し振りの早起きだ。
目標は2015年の大江川。今年はどんな感動や試練を与えてくれるか?




星を見ようと早めに行く予定だったのだが・・・
しかし釣りには遅刻することなく、東の空が青くなりかけに到着。
夜中に降ったのか、路面が雨で濡れている。




最低気温1℃の予報だが、真冬でもモーニングバイトもあると信じて朝イチから行く!!
それにやはりメジャーなピンポイントなどは、最初の一人目にならないとバイトはきついだろう・・・




向かったのはやはり最下流。しかし朝の水鳥大量も困る。
しかしマイブームのバードウォッチング。カモならどんな種類が居るか見てみたいΣΘ)β




IMG_20150120_065250283 (640x480)

IMG_20150120_070713863 (640x480)

6時40分頃開始。水鳥も近くに居ないようであまり影響なさそうだ。
まず左岸から開始。気になる水温は「6℃」 予想通りである。




IMG_20150120_070920629 (640x480)

冬季の低い水位。やや濁りあり。晴れのほぼ無風のコンディション。
某ピンスポットはリップライザーで。そのあとはスイングインパクトの7gヘビダンなど。




早めに移動。ホントにやりたいのは右岸だったりする。
いつものように岩盤に降り、遠距離の沖のピンスポットをロングキャストで狙う。




IMG_20150120_075110606 (640x480)

今日はロッド2本だが、飛距離を出すためにリールは3台用意。ナイロン12LBを巻いたモラムにチェンジ。
これでピンスポットまでルアーを届かせる。ヘビキャロにもスイングインパクトを使用。。。




でも実際は、すぐ足元の岩盤の落ち込みで鯉がスレで掛かったりする。
しかし手前は少し油断して、斜めに鉄板を投げたりすると、すぐ岩盤に食い込みロストする。
が、バスと鯉が混同してる可能性も捨てがたい。




手前はドラステ3inのヘビダン。
沖のピンはリトルマックス3/8・デラクー1/2oz・5/8ozヘビキャロ。ZPI製RC-416スプール搭載のこのモラム。
無風&12LBナイロンと相まって楽勝にピンに届く♪




IMG_20150120_075808318 (640x480)

ヤバい。大江川、楽しすぎるo(^-^)o
ここは護岸沿いにブッシュも多く、様々な小鳥たちが出迎えてくれるΣ^)




沖のブレイクに絡むディープ。ここの落ち込み方は異常。旧排水機場撤去の穴か?




そこでバイトか怪しい魚信が2回。合わすといずれもワームがグルりん。いずれもヘビキャロ。
バスじゃあないかもしれないが、魚は居る。。。




9時半頃だったか、ようやく風が出て来た。しかし粘ってもバイトなく移動。上流方面へ・・・




高須輪中排水機場対岸に立ち寄る。ここは釣りはせず、カモを見るためw




スズガモ

(スズガモ参考画像)小規模だがスズガモとオカヨシガモが居た。
特にスズガモは初めて見るので嬉しい♪Σ^)
しかし画像を残す距離には来ない。警戒心からすぐ離れて行ってしまう。寄りすぎると逃げるノシ




上流に向けてさらに移動。少ないが、ぼちぼちバサーが居る。
風が徐々に強まっていく・・・




IMG_20150120_10100332 (640x480)

お約束のカーブミラーワンド。伊吹山は雲で見えないが、養老の山々が美しい。 
黄色っぽい濁りがキツイ。さっそく水温を測る。6.5℃くらいだった。
自分が思うに、上流から下流までいつもあまり変わらない。




風裏の小規模ワンド。しかしヘラ師さん二人が下流側にいるのであまり大胆に攻められないorz
離れた距離からヘビダンとメタピラをローテするも、特に何の引っ掛かりもなくノーバイト。




IMG_20150120_104224905 (640x480)

日当たりのいい北岸もやってみる。いきなりメタルピラーニャにバイト・・・




IMG_20150120_104724490 (640x480)

と思ったら腐食した空き缶。レアだが掛けると確実に間違うw
巻物だと根掛かりのラインや、柔らかい細い木の枝も間違いやすい。





IMG_20150120_112928367 (640x480)

東合流も濁りが強い。これはオオバンの群れ。




IMG_20150120_113546607 (640x480)

11時半頃、冬の定番札野ワンドに移動。何が冬の定番か知らんが貸切w
ここは小規模のハシビロガモ。




IMG_20150120_113618467 (640x480)

ここも水温6.5℃。水はエメラルドグリーンぽいステイン。ウィードもほとんど枯れている。
この辺から下流は濁りがなくなって来る。




しかし2連蛇籠が入れられている札野ワンドはやり切れない。やる気のある奴はディープじゃなく蛇籠のエッジに差しそうなんだが・・・
ここもヘビダンとメタピラをローテするも1時間もやらず移動。




強めの伊吹おろし。次は新深浜橋。向かい風では投げる気も起らず、奥の風裏に歩いていく。
東の会社の倉庫?白いフェンスに一匹のジョウビタキ。
何度も何度も逃げながらフェンスに止まり、綺麗な姿を見せてくれた♪




IMG_20150120_122547671 (640x480)

穏やかな奥まで行ったが、浅すぎる。ここで初めてTN50をロスト。
時間はとっくに正午を回ってる。今日は3時までの予定。




いったん立田大橋を渡り、コンビニで軽く休憩。
13時半頃、再度期待の持てる最下流へ。左岸は先行者。入りたかった右岸へ。




しかし朝イチと打って変わって、風が強い。しかし激風でもない。
なんとかヒントを得たい。朝と同じように攻め始める。




困ったらリトルマックス。沖のブレイクと手前の岩盤の落ち込み。
手前の岩盤でお約束の鯉のスレ掛かり。外そうとテンションを緩めたりしてみたがダメ。




しゃあないなw ファイト開始w♪ ドラグを緩め、重々しいトルクに備える。
12LBで楽勝でしたw しかも口にフッキングしてるし・・・orz
リアクション誘発?!




するどい突っ込みを何度かドラグでかわし、岩盤に引き上げるともうバシャンバシャン大暴れw
泥水跳ね上げ、置いてあったもう1本のロッドがひっくり返ってリールが岩に。もうワヤw




IMG_20150120_142400861 (640x480)

(グロ注意!!)ナナマルクラスの鯉君を撮影する。ハイ自己嫌悪w
アリガ㌧鯉君。しかし今釣った鯉は体高も低く、本来の野鯉なのかな? ちょっと安心。




伸びたフック、強い風、心が折れる。そのあとは下流域でカモ達を双眼鏡で見たりして癒された。




(バス釣りブログなんで、以後鳥の話はあまりしないようにしますが、興味のある方はここで出て来た鳥の名前をググって見て下さい。いろいろ綺麗に撮った画像などが出てきますよ。)




所用のため3時撤収。。。
都市型河川に続く、連続キャッチとは行かなかった。




雪の伊吹山をはじめ壮大な養老の山々、冬の厳しい自然に生きる生き物たち。
景観的には言えば素晴らしい大江川界隈♪
行く価値はある。が・・・




1月下旬の大江川。やはり水温6℃台は難しい。何のヒントもないまま終わったが、ある意味想定内ではあるw
11℃で初バスをキャッチ。低いが8℃台でもバイトがあった庄内川。そこはある程度居場所が分かってるポイント。




しかし大江川初釣りで惨敗orz 
結局は行くだけになってしまうのか?何かを持ち帰って来たいのだが、それが分からず。
しかし1本を真剣に追い求め、やり切った感はある。




次の大江川リベンジは2月に行きたいと思います。。。




今日も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre

手強いですね!

おつかれさまでした。
やっぱり手強い大江川っ感じですね。
若かりし頃の自分ならナイトで琵琶湖!菅浦方面に毎週行ってたなぁ。
ヽ(´o`;
先週の土曜日、イシグロ西春店に注文していたリールのパーツを取りに行ってきました。自分はバンタム200以来のシマノユーザーです。00メタmgにアルデmg7のハンドルを装着していますが、今迄は05カルのハンドルナットを使用していたのですがアルミ製にしたいと思い試行錯誤の結果、格安で良いもん見つけました*\(^o^)/*
14スコ200の純正品!なんと200円。
アルデのはたしか600〜800円ぐらいだからかなりお値打ちに軽量化!なのでスコXT1000もついでに交換してしまいました。(*^^*)
リテーナーはアルデmg7用にしてカラーも統一して2台とも、今年の初陣待ちです。o(`ω´ )o

Re: まめぞうまんさん

有難うございます(^^ゞ
完敗でしたorz でもまあ予定通りというか、すっきりした気分ですw

それはナイトで名古屋釣法ですか? 

まめぞうまんさんはシマノ派なんですね。自分は少年バサー(ダイワ)再開(アブ)ですw
後付けするパーツも、部品として取り寄せたりすると安くつく場合がありますね。

今日UPしたモラムのコルクハンドルも、ミリオネアの部品として取り寄せてもらいましたヨ。
店にぶら下がってるハンドル単体よりも安い。リールいじりは楽しいですよね~♪

ちょっと違います(^^)

ナイトの話しですが名古屋釣法より数年前の話し、1/8〜1/4オンスのジグヘッドにグラブ4インチでひたすらカーブフォールです。暴風雪でもカーブフォール!でも釣れたんです。わんさか!数匹釣るとレンジがだんだん上がってきて終いには2メーター前後で食ってきました。湖北のバスは極寒でもサスペンドしているので案外イージーに釣る事が出来ました。(*^^*)
日が登ったら深場に落ちるので手強かったんですけど、フワを教えてもらってからは凄い釣果になりました。
*\(^o^)/*

Re: まめぞうまんさん

知ったかぶりスイマソンw(゚A゚;)
これだけは分かります。昔はどこのフィールドも今より釣れたと・・・

フィールドコンディションの低下を技術で補いたいんですが、自分はなかなか出来ませんw
楽しく沢山釣る。その両立は難しいですね。おやすみなさい☆彡

あれ?海津温泉ないの?w

釣行、お疲れ様です。
こんだけクソ寒いんで、夕方は海津温泉かな?って思ってましたw

札野ワンドは自分もちょっと苦手です。
蛇籠に何度泣かされたことやら・・・・・(´;ω;`)
護岸沿いだとカットテールをオフセットフックにノーシンカーで
リグるくらいです。
あとは諦めモードで沖目にバイブをブン投げるとかw

よしんこさんはバードウォッチにハマり中なんですね。
かっこいい趣味だなぁ。

自分は今週末行く予定でしたが、子供の授業参観を
すっかり忘れてましてorz
来週末は病院だし、1月中の釣行はもう無理かな。


大江川釣行お疲れ様でした!
やっぱりよしんこさんでも難しいんですね
そんな厳しい釣りの中、自然を愛するよしんこさんの優しさを感じるブログ内容でした♪
僕も2月の大江川にチャレンジしようかな?(笑)

いやぁ、やっぱり冬ってムズいっすね(涙)

こうムズいと、大江から琵琶湖へ逃げたくなりますなwww

琵琶湖もムズいっすけどねwww

釣行お疲れ様です。
やっぱキビシイですねぇ 1月...
でも、昨日の朝は冷えてましたよね? 時間が2時間くらいしかなかったので、地元の野池に行ってきましたが、池の表面凍りかかってたし、キャストしてるうちにガイド凍りついてましたw 2月はなんとかあげたいですね ^ ^
僕は2月大江川は下旬ころになりそぉです。
よしんこさん 先にデカバスあげて景気付けてください❗️それ見みて 釣れそぉな気になりたいっす f^_^;) まぁ僕の初バスは もぉ少し先になりそうですが....
でも、今年は 僕も地元河川を開拓しようと思い 冬の今にポイント偵察し始めました。
ハイシーズンに向けて準備中です !
矢作川 って知ってますか? 地元じゃなかなかのハイプレッシャーフィールドのようで、バサーも沢山見かけます。 今までポイントもわからずスルーしてましたが、今年はこっちもチャレンジしようと思ってます。もし何か知ってることあったら おしえてください (^^;;

Re: ホッキョクぐまさん

有難うございます(^^ゞ
海津温泉行きたいですね。今回は早く納竿したんで・・・
ぐまさんは途中に行くタイプみたいですね。

札野ワンドは護岸されてから一度も釣ったことないし、釣れるのはライトラインばかりw
相当なルアーやラインが眠ってますね。次回以降もう行かないでしょう・・・
最下流の地形はかなり熟知してきたので、あとは釣って証明するのみですww

格好いい? おっさん臭いイメージですがw
もともと歩くのも好きだし、生き物大好き。特に冬季は冬鳥が飛来するので楽しめます。
バスはなかなか厳しい季節ですけど、冬の自然や水鳥たちを見ながらモチベーションを保って楽しく釣行出来ます。

来週はまだ目途が立ってませんが、いずれもバイトがあった都市型河川攻略に出かけたい。
大江川は2月に入って悲願の大江川冬バスを目指します。。。

Re: タイトルなし

有難うございます(^^ゞ
難しいですねぇ~冬の大江川・・・orz
次回に繋げるヒントが欲しいんですけどなかなか・・・
それでも大江界隈の自然を含め、行く価値は大きいですね。

是非、2月の大江川チャレンジしてください♪
厳しさは変わりませんが、日照時間も長くなり、バスもそれを感じ取っていますョ。。。

Re: nokoさん

難しいですねorz
水温が低い+居場所もほとんど絞れていない。致命的ですw

冬は確かにどこも難しかもしれません。
でもみなさんの自分の好きなフィールドへ行って楽しめればいいと思います。。。

Re: malさん

有難うございます(^^ゞ
厳しいですね。1月の大江川orz
巻き心地が悪くなる。あれ?凍ってるwて感じですよね。自分も去年の3月経験しました。ガイドとレベルワインドが凍ったなぁ~
自分は2月は大江川で釣ったことがないんで、malさんの方こそ先に見せてください♪

【矢作川】もちろん知ってますよ。新幹線の途中でも見るし、香嵐渓に行った時も通った。
バスは古くから釣れると聞いていますが、最近はルアーニュースとか買ってないし、ブログも調べてないので情報はあまり知りません。お役にたてずスマソ。
でも矢作古川とかなんて雰囲気抜群じゃないですか?
でもメジャーにならないいのは魚が薄いのかな?ちょっとわかりませんが、また開拓したら教えて下さいね。。。

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)