3/27 スミ1のヨンパチ♪

三月も気付けばもう下旬。予告通り、今週2度目の釣行は大江川。
寒暖の差は激しいが、今日は20℃以上に気温が上がる。火曜日は庄内川水系でズーボー。是非魚を見たい。
ワクワクしてほとんど眠れず早めに大江入り。




車の気温計は0℃~2℃を差す。
まあしばらくの辛抱だ。しかし寒がりのよしんこ。グローブにネックウォーマー。それなりの防寒で挑む朝イチ!!




予定通り5時30分頃、最下流到着。右岸には先行者。自分は左岸がやりたかったのでラッキー☆
予定通り3タックルを持ち込みスタート。




使用ルアー。パワーバルキーホッグ3インチ・リップライザー110SP。
スースタにハートテール1/8ozテキサス。手前の護岸はこれから開始。




水位は低い。相変わらずの濁りあり。気になる水温はここは約11.5℃あった。
ハートテールにバイトはなく速攻でロストorz ナベに変更。ピンスポットはリップライザーのジャーキング。




予想より水温は低い。恐らく水曜まで強風で寒かったのでそれの影響を引きずってるのだろう・・・
徐々に最奥に向けて撃っていく。




初バスをゲットしたピンスポット。パワーバルキーホッグ直リグが根掛かり。煽っても外れない。
仕方なくロッドを寝かせ引っ張る。外れたと同時にまた重くなってるw




外れた瞬間バイトキタ━(゚∀゚)━!
そのままグイッとスイープに合わせファイト開始。ここは自然護岸なのでほぼ安心。ロッドを寝かせ誘導。岸にそのまま寄せてキャッチ♪




20150327_061618 (480x640)

モーニングバイト。まだ寒い6時15分頃。メジャーポイントはやはり朝イチの鉄則。
狙い通りに獲れました (v^ー゚)




t2pix_20150327-114926 (480x640)

日陰でピンボケ続出w 自撮りも真っ黒でした。露光させて何とかアップ♪




20150327_061722 (640x480)

2015シーズン最長のヨンパチ君。しかし痩せてる訳でもないがプリスポーンのメスではない普通体型。
この水温で叩くバスはおそらく少ないのでこれもオスか? でも満足FISH♪




2/24から、大江川でまさかの3戦連続キャッチ。今シーズンのよしんこ出来過ぎですw
幸先良いスタートを切り移動。前回キャッチのチューリップ橋左岸は鯉師さんが準備中で入れず。




下流の高須輪中排水機場対岸に入る。ここはリップライザーとピンは直リグ。
ここも当然濁りもあり、ジャークした後に泡が残る。




20150327_071155 (640x480)

東合流へ移動。ここも春を意識したバスが釣れる好ポイント。
水温を測ると10.5℃しかないorz これが大江川の標準だろう。
(最下流はあれがあるので少し高い)




20150327_070659 (480x640)

ここはピタリと橋脚に落としたいので、伝家の宝刀Bパカクロー直リグにチェンジ!!
橋脚先端に絡まったラインが邪魔。いい感じでキャストが決まるもノーバイト。




20150327_073208 (480x640)

札野ワンドに移動。ここは辛うじて透明度はある。入り口付近を再びハートテールテキサス。
バイトはなし。もう少し風が欲しい所か・・・




8時を過ぎ、気温はぐんぐん上昇。大江川もバサーが増えてきた。
タイミングを見計らって中江川。今回期待する水域だ。




20150327_083614 (640x480)

桜のつぼみの赤と柳の黄緑のコントラストが美しい。しかし桜はまだほとんど咲いていない。
気になる水温も上流域で11℃とこれも予想より低い。




20150327_090608 (480x640)

去年の春に調子の良かったビッグバッツも不発。
ピンの直リグもダメ。




再び最下流の同ポイントで、同直リグにギルみたいな「ココン」というバイト!!
普通に送って合わせたが空振り。重みすらなかったが、さすがにギルじゃないと思う。まあしょうがない。




20150327_104435 (640x480)

海津警察署裏。高圧線下は釣れる都市伝説を信じているよしんこ。しかし最近ここで全く釣れてない。
水はエメラルドグリーンでマッディに近い。




20150327_105047 (640x480)

中学校裏は辛うじて透明度はあるが、平年の比ではない。
と言うか、大江川全体の透明度の回復が例年より遅い気がする。
しかし個人的には直接ネストを狙うサイトマンが減るので、大江川はこのまま濁ってても一向に構わないと思う・・・




しかし例年にないこの濁りの回復の遅さは何? もしかしてアオコ浄化対策なども影響するのか?
自然の摂理。詳しくは分からない・・・




東カーブミラーワンドはヘラブーム? 南岸の斜め護岸も等間隔でヘラ師さんがΣ(゚Д゚)
このままだと秋にバイブレーションを投げれなくなってしまうw




雲一つない快晴。ちょうど11時半頃でもう腹ペコorz
久し振りに稲金でランチ。担担麺&チャーハンセットを美味しく頂きました♪




1時まで休憩。今日金曜?と思うくらい一気にバサーが増えてきた。
(平日釣行出来る自分は土日の人に比べ恵まれてるとは思います)




20150327_140507 (640x480)

20150327_132745 (640x480)

(グロ注意w)




その後、大江の春を楽しみながら先行者を避け、各所ランガン。
風は南風に変わったが、当たらない場所はベタ凪。朝の寒さが嘘のよう。暑いくらいだ・・・




20150327_141110 (480x640)

リグはバルキーホッグからパワーホッグメインに戻す。
理由はスリムなパワーホッグの方が動きなど見てて釣れそうだから。




しかし朝イチ1本獲ったが、昼からは全然釣れる気がしない。五三移動も考えたくらいだ。
好きなポイントにもほとんど入れず疲れてきた。3時半また休憩して1時間爆睡。。。




20150327_164808 (640x480)

20150327_170645 (640x480)

4時半再開。強めの北西風。札野や資料館裏、中江川などランガン。
そう言えば下流札野一色橋のガレ場のシャローで、今年生まれたイナッコの群れを見た。
水面をぴちゃぴちゃやっていた。生まれるのは他の魚種よりずっと早い。




20150327_175955 (640x480)

最後はようやく入れた朝の最下流。
山に日が沈み、雰囲気は最高潮でしたがバイトなく、6時15分頃終了となった。。。




結局スミ1。朝の1本に終わった。水温10℃台の大江川、11℃台の中江川。
外気に比べ予想よりは低かった水温。ツーバイトでなんとか今年最高のヨンパチ1本キャッチ♪




正直、大江川で1匹釣れるたびにホッとしているw
しかし今回も腹パンのプリスポーンバスは釣れなかった。まあ3月2本しか大江で釣ってないからしょうがないか?w
まだ1か月はプリが狙える時期だし次回の課題としたい。




来週は花見の予定とか入ってる。しかし半日でも都合をつけて再び大江川を訪れたいと思う。。。




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/24 チョイ寒de撃沈ヾ(゚Д゚;)

各地で桜の開花宣言が発表された。土日は暑いくらいの陽気で桜のつぼみも一気に膨らんだだろう♪
しかし昨日から三寒四温という言葉がぴったりの三寒に当たる陽気。おまけに強風と来たもんだ。




しかし今週は2回行けるので、前半都市型河川攻略、後半は大江川攻略の予定。




特に庄内川水系は今シーズン初めての春攻略。
バスのポジションを実際釣って把握したいし、ブリブリのプリスポーンをキャッチしたい。




20150324_054646 (640x480)

庄内川下流域に6時頃到着。やはり気温は低く寒い。まあこれは仕方がない。その中でアジャストして行こう・・・
今までもっと低い水温で釣って来た。




満潮は8時14分なんでちょうどいい感じ♪
気になる濁りなし。水温は約11.5℃。もう少し欲しい所だ。
風も今の所弱い北西風。防寒対策は万全なので寒くない。今日は今期折りたたみ自転車初投入!!




20150324_063623 (640x480)

さあランガン開始ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘




20150323_204344 (480x640)

最近好調の3インチパワーホッグ。ハイシーズンはサイズを選べないかも知れないが、好調にビッグサイズをキャッチ。
そんでもって今日はパワーバルキーホッグを用意。違いはこんな感じ。フックは1/0を使用。差はこんな感じ。




しかし風も弱めなんだがバイトなし。春らしくツバメも結構飛んでいる。
ここはヒドリガモが多い。鳥は大好きだが、シーズンインでそろそろ渡って欲しいね。




しかしバイトがない。強風になる前にキャッチしたいのが本音。
徐々に風が強くなっていく・・・




そして9時過ぎ、よしんこはようやく明確なバイトを得ることとなったΣ(゚Д゚)
「コン、スゥー」 と絵にかいたようなバイト。そしてフルフッキング!! 「乗った!」 やっと1本目?




強い引き。サイズはまずまずだ。左の護岸際に走る魚♪




ハァ・・( ´△`)=3




ヘラだし・・・w おまけに腹のスレ掛かり。ヘラさんゴメンm(__)m
しかし足場が高く上がらん。ブラックレイブン折れそうだがなんとか抜きあげorz




20150324_092022 (640x480)

20150324_092152 (640x480)

プリスポーンへら鮒。40なさそうなんだけど太過ぎでしょw
スイマセソw これしか載せるものがないんです。。。




そういえばこの辺は鯉も多いけど産卵する水草などが少ない気がする。
ハイシーズンこそウィードは少なからずあったが・・・




基本泥底が多いが、バスの産卵する砂地やハードボトムは少なからず存在するようだ。




20150324_101638 (640x480)

気を取り直して再度仕切り直すが、風が強風に・・・
濁りも少々。こればっかりは予報通りなので仕方ない。移動を決行!!




11時頃、S川水系へ・・・
産卵のため、上流域に鯉が集結している。干潮は2時過ぎなのでまだ水位がある。




20150324_110623 (480x640)

対岸にバサーが居たが、なんの恥じることなくビッグバドをリグる。
クリアアップした上流域。鯉やヘラが見えるくらいで、高い足場からバド→スピナーベイトとサーチ。バイトなし。




昼休憩はmozoでマック。短い休憩の後、先ほどのS川水系から再開。風がかなり強いorz
ヘビダン・ラバジ・バイブ。水温は16℃でバイトなし。




水温16℃と言えばスポーンの水温。細かくは書かないが、実際その行動のバスも居た。
産卵行動に入ったバスは一切口を使わないと聞く。




そんなナーバスなバスをよしんこが獲れるわけない。早く気付くべきだった・・・
もちろん水域全部のバスがそうなる訳じゃないけど。




アクシデントも起こる。護岸を降りた際、擦ってジーンズの左ポッケが破れるw
もともと破れかけていたが、ついそのままスマホを入れてしまい2度ほどスマホを無くす。




さらに護岸際を歩いていたら、なにもない土手で「ズボッ」と穴にはまり、ジーンズ泥だらけ・・・
長靴履いてるのにw 何かついてない(;><)




20150324_191311 (640x480)

デブへらの呪い?w 車に戻ろうとするもまたスマホがない(゚A゚;)
戻って探して何とか回収。供養のためジーンズは家に到着後、処分しましたwww
(釣れないのとは何の関係もありません)




20150324_153237 (640x480)

よしんこが少年期、初バスを釣った蛇池付近の桜。5輪どころか1輪も咲いてません。




再度庄内川へ。NBだけに、良くも悪くもいつもの釣れてるポイントに行く。
4時頃到着。干潮明けで極端に水位を下げてる庄内川。これは手強そう。




20150324_165700 (640x480)

今日は中潮だが、こんな低いのは初めてだ。今までと違う場所の乱グイも見えている。
根掛かりが多い原因は、乱グイエリアに敷かれたビニールシートなどだ。




20150324_165800 (640x480)

魚網や絨毯もあり、よしんこが引っ掛けた、腐食した直リグやヘビダンのフックがあった。
(さすがに回収は出来ませんでした)




乱グイ、ビニールシート、原付自転車、タイヤ、農具、魚網、ゴミ。そんなものが合わさってバスの住むストラクチャーを形成。
それが都市型河川庄内川だ。。。




ならばプラグを回収と思ったが、泥ばかりでさすがに一つも見つからず・・・
しかし原因が分かっただけでも収穫だ。早くそんなこと気にせずビッグバド引き倒したい(・∀・)




20150324_171827 (640x480)

激低の水位でも向かい風の中、自転車漕いで新規の場所。風裏だが水位が低すぎて浅くダメ。




また戻っていつものストレッチ。露出したドロドロの岸に降り、スレッジ6SP、ASK60SR、モーグルクランク60SR、TDバイブ、ナベなどを投げまくった。




しかし浅すぎでロストを増やすだけだったorz
一度ASKに「カツン!!」 と魚が触れたが、バスか分からない。
 



最後の1時間はハードルアーのみキャスト。6時10分頃終了となった。
防寒長靴は持ってなかったんで、最後は泥と水で足が冷たがった(TДT)




おまけに手バスの匂いはなく、グローブのゴム臭だけだった。
こんな時こそ、湯吉郎(スパ銭)行けばよかったがタオル持ってきてないw




悔しいNBNF。やり切れたか? と言えばやり切れていないw




寒の戻りで少し寒くなった本日。しかし最近好調だったんで、何とかなると思っていた。
やはり庄内川は広大である。釣れてるのは猫の額ほどの場所でタイドの影響あり。




タイドの影響のないエリアでも釣って、引き出しをもっと増やせねばならない・・・
でも結果出てる場所に行ってしまうのはみんな一緒ですよねぇ~w




次の休みは大江川。また戦力を立て直してプリスポーンのビッグバスを目指します。。。




今日は試練を与えてくれた都市型河川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/17 大江川春爛漫(´∀`*)

一気に気温も上がり春ももうそこ。2/24以来の久し振りの大江川釣行。




今日はバサーもどっと押し寄せるだろう。やはり朝イチは外せない。
狙うポイントはチューリップ橋⇔最下流、東合流⇔札野間、中江川。この3エリア中心に絞る。




早めに最下流に車を走らせる。しかし・・・
Σ(゚Д゚;)まだ暗いのにもう車が2台。乗って待ってるようだ。これはイカン。逆戻り。




20150317_055039 (640x480)

仕方なく東合流から開始する。時間は6時ちょっと前。三日月が綺麗♪
水位は低い。(冬季の最低水位ではない)北西よりの風。やや濁りあり。
薄着なので朝イチは少し寒い。




メインは3インチパワーホッグに5gの直リグ。最近一番結果が出ているリグだ。フックサイズは1を使用。
橋脚回りをやって辛亥橋と下流をやってノーバイト。




20150317_064607 (480x640)

水温は約9.5℃。10℃を下回ってる。
まあ最近雪も降ったし、数日前からようやく暖かくなって来たばかりだから仕方ない。でも十分釣れる水温♪




20150317_072951 (640x480)

最下流を見に行くもまだ人が入ってる。もう一つのメインエリア、高須輪中排水機場対岸へ移動。
去年もプリスポーンバスを獲ってるポイント。ここも茶色い濁りがある。




20150317_074533 (640x480)

リップライザーとブッシュはラバージグ。バイトなしだが、TDバイブが釣れた♪




すでに対岸にはバサー。おまけに今日はボートも出てる。




8時を過ぎ、暖かくなる。花は咲き、木々は芽吹き、鳥やチョウ、様々な生命で満ち溢れる。
大江に来て良かったと思う瞬間である。




20150317_080726 (640x480)

デカぬうw




20150317_112305 (640x480)

ミツバチさん?違うかな?ちゃんと足に花粉がついてる。
子供のころはレンゲ畑でたくさんいたミツバチもあまり見かけなくなって来てさみしいorz
中江川は亀だらけ。鯉も浮いて来た。




20150317_110032 (640x480)

中江川下流から最上流までピンスポットををランガン。
一昨年と去年初バスの中江川。マッディシャローで水温の上昇も大江川より早い。水温も11℃ある。
水位も高めで釣れそうなんだけどバイトなし・・・




札野ワンドは車2台とカモがびっしり。さすがに大杉w




次に耐震工事が終わったチューリップ橋に入る。
地形的にプアで狙いにくい部類に入るが、昔大江川初バスもここだった。
好きな左岸に入る。




レイダウンの少し沖側にキャストし、フォール後ロッドを少し煽りアクション。
すると「ココン」 と待望のバイトが!!




ビシッとフッキング。「乗った!!」 底の何かに引っ掛かったがお構いなしにごり巻き。
一気に浮上させごぼう抜き♪




20150317_094637 (480x640)

フッキングも98点かな?w




20150317_094625 (480x640)

待望の1本目キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!
綺麗だけどペラい。これぞ大江って感じ形、体色。しかしオスかな?これは普通体型。腹パンのプリスポーンではなかった。




t2pix_20150317-213225 (480x640)

20150317_095428 (640x480)

しかし嬉しい44cmのいかりや君♪
時間は9時50分頃。貴重なワンバイトをものにした(v^ー゚)




今期すでに通算10本目のバス。年明けから順調にキャッチして来た。
釣果至上主義のブログではないが、やはり釣れてると次も釣らねばという自分自身にかなりプレッシャーが掛かっていた。今回の大江釣行。やっとそれから解放された♪




気温もどんどん上昇。バサーも当然じゃんじゃん増えていく。自転車バサーもいた。
自分も上着を脱ぎ、ズボン下まで脱いだw




春の大江川。めちゃ楽しい。下流のカバーをラバジで撃った後、移動。
最下流はたびたび見に行ってるが同じ人がずっと粘っているorz 入れそうにない。




11時頃、風がなくなりそうだったが、南風に変わる。今日は最高の雰囲気♪




20150317_122445 (640x480)

12時過ぎ休憩。デザートにアイス?w
1時半まで気持ちよく昼寝zzz




最下流はまだ入れないw
カーブミラーはヘラ師だらけ。先行者を避けながら大江川と中江川下流域中心にランガンしながら夕方のチャンスを待つ。 



20150317_164805 (480x640)

しかしこの陽気でも、予想よりはバサーの数は少なかった。
4時頃、初めて最下流左岸に入る。初バスをキャッチした場所に同ルアーを丁寧に通すもバイトなし。
最奥リップライザーもダメ。




20150317_172231 (640x480)

夕日が山に沈み夕方のラストチャンスに掛けたがバイトなく、午前中のワンバイトワンフィッシュでフィニッシュ!!
今思えば貴重なワンバイトだった♪




プリスポーンバスの追加はなかったが、午後暑いくらいの大江川の春を満喫できた^^
しかもルアーのロストが直リグ1個だったのは特筆に値する。




3個ほどフックが伸びて回収。冬から小さいフックサイズ、2や1を使用してきたが、14LBラインと実際使ってみて折れるか伸びる場合が多いことが分かった。
これはいつも4/0以上のフックを使う事がが多い自分にとって、いろいろ勉強になったと思う。。。




朝こそ本流で9.5℃しかなかったが、夕方かなり水温上昇しただろう。
今日より明日、明日より明後日と今週はコンディションが上向いて行きそうである。。。




次回の目標であり課題は、プリスポーンのビッグバスを仕留める事。出来ればそろそろ50を超えるサイズが欲しい。
しかし暖かな春の大江川を楽しめた事が一番の収穫かな・・・?




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/13 庄内川初40アップ( ゚∀゚)♪

寒の戻りか? 連日寒い日が続く。つい先日の雪は記憶に新しい。
しかし今日の天気予報は暖かい日の一日目だ。風も穏やか。気温も14℃ぐらい上がるらしい♪




しかし最低気温は1℃。また霜が降りるレベルorz
かといってゆっくり寝てはいられない。絶対モーニングバイトは外せない。メジャーフィールドではなおさらだ。




今日は先週に引き続き都市型河川。庄内川水系攻略だ。大江川は来週絶対行く!!
水温的に停滞中の大江川。相反してもともと水温が高い都市型河川。




そろそろプリスポーンバスと呼べるバスをキャッチしたい♪
そして今日は朝イチ獲って、お昼はゆっくりランチ&昼寝と行きたいねw




今日の潮は小潮で満潮が 9:41と23:37。干潮が3:51と16:36である。
(いつもこれを張ってますが、堰の上流は満干の影響はないです)




今日は新タイトル「よしんこのバスBASS爆発💣」 の初陣でもある。
最低でも1本。特に庄内川はいい加減40UPが欲しい。
30後半金太郎飴は終わりにしたい。




今日のルアー。そろそろハードルアーではめたい季節でもあるが、まずは実績の直リグやヘビダン。
後はジャークベイト、ラバージグかな?




朝6時過ぎ、初バスの某河川に到着。草木に霜が降りる。ダウンジャケットなどで防寒対策。




しかし潮が中途半端でストレッチには大量の鯉。これじゃあ釣れない。
水温は10.5℃。予想よりかなり低い。連日の寒さと朝の冷え込みの影響?
周辺を軽くチェックして早めに移動。




7時過ぎ、庄内川に到着。いつもの実績ポイントだ。水温は9.5℃。これも予想より低い。
雪の影響が今になって来てるのかな?




満潮までもう少し。これは釣れそうだぞ♪
さっそくパワーホッグの直リグで攻めようと・・・




ウキウキして浮かれてましたorz
20150313_072225 (480x640)

上の木の枝に引っ掛け、バーッとバックラで再起不能w




車に戻って巻物の方のリールをはめて再度向かう。
今日に限って予備の14LBラインを家に忘れてくる。




第4のモラムは12LBナイロンが巻いてある。まあそれを使えばいいか・・・
8時を過ぎればもう暖かい。ダウンから着替え薄着に。




再度広大なストレッチを歩いて各ピンスポットを直リグで撃っていく。
しかし潮も良さげだが全然ノーバイト。イージーシャイナーのヘビダンも試すもダメ。




20150313_084740 (640x480)

今日はこんな所や・・・




20150313_111028 (480x640)

さらに前回やってみた下流のこんな所など。




20150313_112948 (640x480)

アウトサイドベントで水深がある護岸なんだけど、バイトもないしまずバスがいるか分からないw




また最初の実績ポイントに戻りランガン。もうとっくに昼は過ぎた。
移動を決意。車に乗り込もうとするとバサーがやって来た。ここもメジャーになりつつあるね。




20150313_133226 (640x480)

JR本線高架線付近。




20150313_135511 (640x480)

新名西橋付近。浅く鯉しかいないorz
左岸で護岸工事を行ってるが、自然護岸がなくなるのか?




仕方なく朝イチの某河川に戻ってみる。偶然にも見た感じ誰も居ない。一応干潮に向け予定はしていた。
ライトラインは抜けないのでスースタとレイブン。ちゃっかりバドもケースにw




上流部ここはコンクリートのハードボトムで浅い。水深推定60cm。
濁りはあるが、30cm位の見えバスも居た。鯉は多い。久し振りにバドを投げると白っぽい魚体が追いかけてきた。
バイトまでには至らなかったが、よく見ると雷魚だったΣ(゚Д゚)




当然バイトはなく、本命の下流側のポイントへ。
もう時間は3時。坊主が頭をよぎる(>_<)




当然バドからモグラジグ+エスケープツインにチェンジ。直リグは後でフォローに使う。
ピッチングで某ストラクチャーの間を撃っていく。




撃っていくというか、その3投目に「ゴンッ!!」 と来ましたよw
(田辺さんみたいw)




しっかり送ってフッキング。間髪入れず、スースタ20LBでそのまま一気にぶち抜いた!!
バス君を軽く洗って撮影。新しいスマホでも何とか撮れました♪




20150313_150412 (480x640)

20150313_150847 (480x640)

顔ちっちゃ過ぎでしょ♪ 見事な8頭身ボディ。
コンディションは良いんですが、ちょっと両エラの所が赤く欠けて傷んでました。
ここのいつもこんな腹なんだが、多分もう準備体型だろうw




t2pix_20150313-195505 (429x640)

20150313_150734 (640x480)

47cmのバス君で時間は3時5分頃。やはり穏やかな晴天が水温や活性を上げたのか?
起死回生の一発!!




1本釣るとほぼポイントは壊滅するので移動。ラストは庄内川のあのポイントへ。
というかあそこでしか釣れる気がしないw




到着。しかしちょうど干潮で水位は激低。ストラクチャーは露出し、いつも狙う場所も底がうっすら見えている。




実は自分、干潮時はこの冬1本も釣ってない。岸に降りてもやれるがそんな気も起きない。
今年3本釣ったが、水位が高い時にキャッチしたものだ。




20150313_163849 (640x480)

かなり下流までやったが案の定バイトは得られない。冬の減水時のバスのポジションがまだ把握出来ていない。
「ダメだ。今日の庄内川はこれでは釣れない・・・」




そう思いながら戻りつつ、日頃あまり撃たないテトラの足元を撃っていくと・・・




足元で竿が急に重くなった。巻き合わせみたいになったが魚が掛かった♪
足元で暴れるバス。足場がかなり高く、抜いたが木の枝が引っ掛かりテトラの下で上がらなくなった。




無理するとラインが切れる。テトラで見えないし、バスのテンションもなくなった。バス居ない?
よしんこはとっさに岸から慎重にテトラを降り、バスを確認した。




バスはテトラの上でドロドロになって横たわっていた。
(減水でテトラがドロドロです。)




ぐっと口を掴んでガッツポーズ!! コンクリートで暴れてかなり傷んでしまった。本来ならかなり綺麗な庄内バス。
しかも40あるぞこれ (v^ー゚)




庄内川40UPキタ━(゚∀゚)━!




20150313_165414 (480x640)

申し訳ない泥まみれ。これでは撮影できない。バス君を洗ってパチッ。




t2pix_20150313-195316 (443x640)

20150313_165657 (640x480)

諦めかけていただけに超嬉しい1本。43cmでした♪
ウォーキングのおじさんも良かったねと声を掛けて頂きました。。。




時間は5時頃。そのあと一投もせずポイントを後にし、コンビニでHOTコーヒー飲んで余韻に浸った。
ノーフィッシュだったことから、結局昼も休憩せずにやってしまったw




結果的に都市型河川で40up2本をキャッチ。
3時までノーバイトからの逆転劇。庄内川初40upというおまけ付きw




ブログタイトルを変更。スマートホンも変更。ちょっと画像処理に手こずってますw
お初尽くしの今回の釣行。バス釣りって本当に楽しい。
止められない一生モノの趣味に出逢えて良かった・・・




来週はさらに春めいて気温がぐっと上がるみたい。行くのは1000%大江川ですw




今日も楽しませてくれた都市型河川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

さよならよしんこの大江川日記(ノД`)

外は風でゴーゴー言ってますorz




今日は予定通り4時半に起きました。
しかし昨日の天気予報通り、いや自分が思ったよりあまりにも風が強く、雨は止んでますが午後は雪も心配。
仕方なく大江川釣行を断念しました。




20150310_073419 (480x640)

天候不良での断念は正直言って悔しいです。風だけでなく、前夜も雨。庄内川もダメ。
気持ちを切り替えて、また次の休みに頑張ります♪




なんで眠る事が出来ず、このブログを書いてます。本当は大江でバス釣ってレポしたかった。
強風下のラバージグでもやろうかと思っていた・・・




話しは変わって本題。「よしんこの大江川日記」




本日をもちまして終了しますΣ(゚д゚;)




と言っても悲しまないで下さいw タイトル変更なんで(^ω^)




以前も少し書きましたが、今年のよしんこはさらなる飛躍として、ブログタイトルの「大江川」 の看板を下ろすことになりました。




かといってもちろん大江川はこれからもどんどん行くし、大江川を愛する気持ちは何ら変わっていません。
よしんこの大江川日記は、もともと2ちゃんねるの荒らしスレッドのタイトル。




それをパクったものです。よしんこの大江川日記は3投目まである。(3スレ)
愛着がわいたタイトルですが今日で終わり。




都市型河川釣行で、大江川の釣行回数は確実に減ってる。タイトル変更はずっと考えていた。
しかし良いものが浮かんでこなかったorz




タイトルですが・・・




よしんこのバスBASS爆発💣




(よしんこのバスバスばくはつ💣)と読むw




下らねーw いい歳のオッサンがw 




とお思いの方多数だろう? いいんです。これで行きます♪
これに似たような感じのブログもないし。慣れれば本家「バスガス爆発」 も余裕で3回言えますよw




タイトル通り、記憶に残るバスをドーンと爆発させてやりたいという思いで決めました!!




今後ともタイトルは変わりましたが
「よしんこのバスBASS爆発💣」 お付き合いよろしくお願いします(^^ゞ






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2009年秋~2010年釣行記アップ(*・д・)ノ

この物語は、大江川というフィールドを舞台にバスを釣り、2ちゃんねるという掲示板にレポするという命を懸けたコテハンの釣行レポと、様々な人間模様を余すことなくドラマ化したものである・・・
(なつかしの大映ドラマ風w)




なんていきなり下らん前振りで始まったこの更新。大江スレに初めてレポした2009年9月~2010年の釣行記全部アップします。これで2012年までの過去すべての釣行記がアップされました。




また月別アーカイブから見て下さい。。。




初レポは大江川と中江川で6本釣って、調子に乗って昼、稲金から書き込んでたw
その日は大小8本釣って未だに大江川釣行の記録だなぁ♪




本当はこの当時の自分(スレに書き込む)を取り巻く環境など書きたかったが、やめておきました。
書くとまた長くなるので・・・




冒頭ではないですが、ここに書き切れないくらい色々な事がありましたw
応援・励まし・叩き・罵倒・煽り・コピペ・自演・成りすまし・嘘・・・




ただ、ずいぶん前のレスなのにそれをコピペしてブログ化出来た2ちゃんねるには感謝したい(^^ゞ
そしてそこで知り合った多くの皆さん。有難うございました。迷惑かけたり、いろいろありましたが約3年間、楽しいスレッドでした。




今でも自分と同じFC2で活躍されている週末バサーさん。
自演がばれた伝説のコテハン、ヨウコ親衛隊隊長。隊長が書いた主人公よしんこ、懐かしのポエム「振り返ればバスがいる」
大事な指を守るため、軍手でバス持つギタリスト。ホーム五三の釣りウマ人気者ジミーペイジ。




コメントでも某掲示板からのファンという方も多い。
よしんこ親衛隊さん。最近来なくなったジミーペイジさん、よしんこ派さん、週末のカルキさん、ハンクさん元気ですか?




よしんこは元気ですよ♪




ツイッターでは前書いたけど、実はブログタイトルをそろそろ変えようと思ってます(´∀`)




自分にはいろいろな意味で、「大江川」という重い看板を下ろそうかと・・・




「よしんこの大江川日記」 もともとはバス板の荒らしスレッドのタイトル。
これは荒れまくりでしたが3投目(part3)まで行った。




大江スレ時代から続いた大江川の看板を下ろす時が来たのです。
コテハンで大江スレで暴れていたのが1st。ブログを立ち上げ、集大成の2nd。
これからは3rdステージに突入する。。。




タイトルはなんとなく決まってます。でも痛いタイトルかもww




3月ももうすぐ中旬。今のところ順調に良型7本キャッチ。
そろそろプリスポーンと呼べるにふさわしいバス釣りたいね。
天候不順で来週はどうなるか?どこにしようかまだ決めてませんw




20150307_210631 (480x640)

新しいスマホも購入。記憶に残るバスを綺麗かつ、スピーディーに撮りたいものです♪
今週の散在達でテスト撮影。オートフォーカスが以前のスマホより断然いいし、撮りやすい印象。




そろそろジャークベイトではめたいところですね。上段は最近好調のパワーホッグ直リグ♪




人生を楽しませてくれるブラックバスに感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/3 庄内川三種目制覇(*/∇\*)

2/24に大江川で初バスをキャッチ。しかも40up2本。
暖かい日が続くいいタイミングでミスなくキャッチ。正直ホッとしている。




今日は2週間振りに都市型河川。雨に弱い両一級河川。どう攻めるか?




多少寒の戻りもあるが、バスは動き始めており連日各地で釣果が上がっている。
水温も上がり、真冬のスローなバスからは脱しているだろう・・・




底に沈んだワームをついばむ力もあり、真冬に活躍したヘビダンも頻度が減る。
晩秋から活躍した直リグに徐々にシフトする。




IMG_20150301_223337 (2) (640x369)

今日の潮は中潮で、 満潮 5:17 16:57 、干潮 11:01 23:15 である。
ちなみに時間が2つあると言う事は、満潮と干潮が一日に、二度づつ訪れるということです。
当然大潮は月との引力がいちばん大きく働き、水が強く引っ張られる。よって水位変動も大きい。




タイドの影響は毎回のことなのだが、もっと気になるのは前々日の雨だ。久し振りにまとまった雨が降った。
庄内川は降った翌日は濁りがひどく釣り所じゃないのは中学生の時から知っているw
今日は一日置いてるからまだましと思う・・・




今日はあえてそのコンディションで庄内川に勝負を挑むよしんこ!!
濁り時のセオリーは、ストラクチャーにタイトに。誰でも知ってるセオリー。
ストラクチャーの位置は把握してるので、上手く攻めればイージーに釣れるかも?




IMG_20150303_071513195 (640x480)

朝は冷え込み、霜がorz(タフコンアピールじゃないですよw)
6時過ぎ到着。狙いのポイントまで歩く。もう満潮は過ぎてるので後は減るのみ。急ぐ・・・




濁りも70%位は回復したか? ここは潮のタイミングで多少濁りはある。緑色の水質は維持している。
勝負には問題はないと思う。風も適度な北西風だが寒い(>_<)




最初は実績あるDスティックorイージーシャイナーのヘビダン。軽めの5g。
しかしバイトなく、大江川で好調だったパワーホッグの直リグも試す。




相変わらず根掛かり多いが、ロストはヘビダンの1/3以下。ノーバイトが続く。
手前までランガンして車に近い所でやってたら、自転車バサーがスーッと下流へ・・・




以前よりプレッシャーが増したのは間違いない。
車に戻り水温を測る。水温は9℃。思ったより低い。先々週より低い。




IMG_20150303_090114473 (640x480)

移動を決意!! さらに下流域へ・・・新規開拓だ(´∀`)
今回は一か所のみ。濁りが完全に回復してないので、多く開拓してもバイトは得にくいだろう。




IMG_20150303_090630416 (640x480)

鯉師のおじさんも言っていたが、庄内川は粘土質の地層が多い。侵食され濁りやすいのはこのせいもあるだろう。




IMG_20150303_092602559 (640x480)

アウトサイドベントはマンメイドストラクチャーの宝庫。狙いも定めやすい。
ここから上流は90℃近くベントする。




IMG_20150303_10113789 (640x480)

しかし下流過ぎるか?w 関西本線高架下まで来てしまった。
決めつけは良くないが、ここはさすがにないなと思った・・・




寒さも和らぎ、朝の場所に戻り再びチェック。干潮に向け流れている。まったくバイトがない。
ほぼストラクチャーが顔を出したタイミングで移動。




S川水系へ。しかし先行者多数でほとんど見ただけw
前田家でラーメンを頂き、しばし休憩。昼からは曇り空で弱い風。




IMG_20150303_130957150 (640x480)

1時前、JR本線高架下付近に入る。ここはタイドの影響はない。しかしまだ濁りが残る。
夏場魚もみえたし、個人的に好きなポイントだがバイトなし。
雨の影響でゴミ溜まりがあり、そこやテトラををラバジ。沖目をビーフリーズspなどでサーチ。ノーバイト。




2時頃、朝のポイントに再びやってくる。講釈垂れてるが、よしんこはこの広大なストレッチしかバスを釣っていない。
満潮は夕方5時頃だ。それに向けて少しづつ水位が上がってる途中。ストラクチャーがちょうど水に浸かったぐらいだ。




いつも各場所で狙う個所は同じ。そこに向けパワーホッグ3in5gシンカーの直リグをキャスト!!
ストラクチャーに絡め、ほぐす様に動かし、外れた瞬間に「ココン!!」 明確なバイト。




フルフッキング。この瞬間待ってました♪
パワーがしっかり伝わってない。手前に走る魚。「バスだ!!」 グイッとロッドを煽り、ねじ伏せ一気に抜く(゚∀゚)




IMG_20150303_141047276 (480x640)

危ない。上あごフッキングだがフックがスカスカ。一気に抜いて正解。変にもたついたらバレてたかも知れん。




t2pix_20150303-215038 (500x640)

IMG_20150303_141909950 (640x480)

いつも通りの自分のランディングでようやくキャッチ。サイズは37cmでした。
しかし嬉しい体型ですわここのバス君♪ (2時15分頃)




40cmの壁が遠い自分の庄内川w でも嬉しい・楽しい・大好き (v^ー゚)




さらにストレッチを下流に向けて流し始める。ラーメンの汁をしっかり頂いたのでのどが渇くw
水を飲みに車へ。折り返し先ほどのポイントへ・・・




再びバイト発生。再びよしんこのブラックレイブンが弧を描く。ビッグバイトだ?
ラインの水きり音が凄い!! 引きまくり耐えまくり・・・




鯉に近い引き? 何とか手前に誘導。ああ~魚種が違うw




IMG_20150303_160641611 (640x480)

モンスターナマジーゲット(≧∀≦*)
ワームが飛んでますが、イージーシャイナー3in5gの直リグです。
時間は4時5分頃・・・




IMG_20150303_160834193 (640x480)

メジャーを当ててみる66cmあった。顔がデカい。自己最長タイぐらいかもw
まあ嬉しい外道かな♪ 優しくリリースノシ




再びよしんこは撃ち始めた。次なるバスのサイズアップを目指し・・・




潮ももうすぐ満潮。いいタイミング。濁りも気になるほどない。チャンス?♪
ローライトで気圧低下。風はないが雰囲気抜群。




再びストレッチで明確なバイト!! しっかりフッキング「乗った!!」 引きもまずまず。これは・・・




やっと40up、いや50近い庄内バス。かなりいい体型だろな・・・?
そう頭の中で想像。しかしギラッと魚体が・・・バスじゃないwいやーボラのスレ?




いやそれとも違うw ニゴイだ!! 初ニゴイ♪ なんかキュッキュ言ってたΣ(゚Д゚)
48cm位のゴイニーさん。マジでフッキングした際、50クラスのバスと思ったわw




IMG_20150303_171515696 (640x480)

よしんこのタックルや手に散々臭いをマーキングし、庄内川に帰っていきましたw
時間は5時15分頃。さすがにガックシでしたが、まあしょうがないね有難う外道君と言いたい・・・
これまたパワーホッグの直リグでした♪




フィッシュキャッチャーを使用したが、バスより外道の方が口が傷みやすく、扱いも丁寧にしたいと思った。




そんな感じで5時半頃ようやく雨が降ってきた。このタイミングで納竿。終了となった。
ドラマ魚がニゴイとは・・・さすがに萎えたw




水温は9℃台と予想より低かったが、回復気味の庄内川で3バイトをしっかりフッキングに持ち込みすべてキャッチ。
バスの追加はならなかったが、魚の引きは味わえ、それなりに楽しめた釣行だった。。。
いつかは、バス・雷・生・ニゴ・シー5種目制覇したいな( ̄▽ ̄;)




今日も楽しませてくれた庄内川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)