2011年シーズン釣行記アップ('∀`)

今晩は(^^ゞ
土曜日は暖かい穏やかな天候でしたが、今日は雨が降り続きましたね。水温も足踏み状態と言った所でしょうか?
フィールドの状況が気になります。。。 




今日も前回に引き続き、某掲示板時代の2011年シーズンの釣行記、一年分をアップします♪




2011年を総括すると、初バスは3/7と、当時よしんこ最速でしたが、年間釣行回数は半日釣行も多く少ない年でした。
なので開拓とかしてませんでした。




それに40upもボチボチ釣ってますが、50upもなく内容的には不満の年でした。




その当時は大江川中心で、あと中江川が少し。ほぼ大江川で釣っています。
ルアーは元祖伝家の宝刀のバークレー・バタフライクローが中心で大好きなルアーでした♪
再販してほしんだけどな・・・w




画像に関しては、25センチに満たないバスや、外道の雷魚・ナマズの画像は削除されていた。
しかし40upはすべて残っており、今回のアップに踏み切れました♪




ルアーは元祖伝家の宝刀、バタフライクローテキサス主軸に、初バスのBパカクロー、クランク・スピナーベイトが多いかな?




また暇な時にでも、月間アーカイブから見て下さい(・∀・)




2009年秋~2010年のレポもアップしたいんですが、故障で消失したデータもある。
実現は可能だと思うんで、また暇をみてはやってみます・・・





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2/24 大江川本流初バスキャッチ♪

今日のよしんこに迷いはない。結果が出てる庄内川水系に行く選択肢もあった。
しかしよしんこを突き起こすもの・・・




それは悲願である、2月に大江川初バスを釣る事。
今日が2月最後の釣行だ。今日は14℃くらい気温が上がるらしい。前日も気温が高かった。
これは千載一遇のチャンス?




メインはシャローでハードボトムの多い下流域メイン。それと札野ワンドと中江川。
6時20分過ぎ、最下流から開始。水位低め、水温は約8.5℃。マッディに近い茶色い濁り。
晴れ。北西寄りの微風。




ロッドは3本。メインのパワーホッグ3インチ1/8ozの直リグ。パワーホッグは久し振りだが、3インチは使ったことがない。
スカパー釣りビジョンで成田プロが使っており、冬の印旛沼で良型をキャッチしていた。
確か成田プロは7gを使っていたが自分は3.5g。




いささかロストが多いヘビダン対策もある。自作とゼロダンと2個ずつ用意。
巻きはリップライザーとジョイクロ。
剛と柔を使い分け、何とかバスをキャッチしたい・・・




左岸から開始。朝は多少冷えるが、シジュウカラのさえずりで癒される。
カモ(キンクロハジロ)が居るので、まず歩いて行ってルアーを投げず、カモだけ移動させる。
逃げてるカモの付近に投げてもポイントが荒れるだけ。こんな小技もある。




戻ってピンスポットを撃った後、徐々に先ほどの最奥へ・・・
いつも対岸から狙うポイントだ。急深なブレイクが絡むシャロー。
某マンメイド。その間の奥に直リグをキャスト!! 




着底後2、3回ホップさせると明確なバイトが、ロッドの位置が高く、そのまま巻き合わせみたいになってしまった。
しかしグイッとバーブまで貫通させるイメージでロッドアクション♪




庄内川水系ですでに初バスをキャッチしてるよしんこ。いたって冷静だったw
すぐ浮上し、一瞬魚体を見せた。「バスだ!!」




ロッドを寝かせ、誘導。岸にそのままずり上げた・・・




IMG_20150224_064455256 (480x640)

大江スレ時代から目標としていた、大江川本流2月初バスキタ━(゚∀゚)━!
(6時50分頃)




t2pix_20150224-211634 (468x640)

IMG_20150224_065005859 (640x480)

傷が多いけど、大江バスって感じの色、体格の個体♪
あれ? ツイッターで40upと言ったけど、あとから見た画像で40ギリじゃんw




いや、サイズはどうでもいい。問題は釣った日にち。それだけw
マグレ・奇跡・偶然? コンディションじゃなく、2月というのが重要なんです。




ここはメジャー場。朝イチで入って正解。
モーニングバイトをものにしたよしんこ。してやったり。。。




まだ最奥もやってない。追加のチャンス。リップライザーを数投。浅い方に投げすぎたw
案の定、根掛かりでロスト。リグってたのは戻ってきたあのリップライザーorz
軽くショック。゚(゚´Д`゚)゚。




東風も吹いた。対岸へ移動。ここぞというピンスポット。




IMG_20150224_075109249 (480x640)

また奴が食って来た。巨大カープ君。しかもまたスレではなく、ちゃんとメタルバイブ食って来てるorz
大事にフックを外しリリース。フックがなくなったw




その後バイトなし。気温も上がり、ダウンを脱ぐ。着替えが忙しいw
薄手のジャンバーに着替え移動。




IMG_20150224_083618236 (640x480)

8時半過ぎ、お目当ての札野ワンドへ。貸切。
何度も言うようだが護岸されてからは実績は皆無。でもバスは居ると信じる。カモは今日は少なくなった。




しかし札野の蛇籠の底付近は7℃しかなかったorz
まあまだ2月下旬。10℃なんて程遠い。今日もやや濁り。前回より茶色が少し増した感じだ。




このままパワーホッグ直リグで。シンカー軽いし、ヘビダンより全然根掛からない。当たり前だがw
2連蛇籠の沖側の直角に落ちる岩盤。そこが釣れそうで、前回トレースポイントを覚えていたのでやってみる。
ノーバイト。最奥までやって移動。




IMG_20150224_092204200 (640x480)

本流辛亥橋付近→中江川最上流。
ヌーの聖地。中江川最上流は水温8.5℃。もうちょっと期待してたが・・・こんなもんだろ。




何か所かあるピンスポットを直リグと、中江川に相性がいいビッグバッツで巻くのノーバイト。
中流域もチェックし移動。




再度大江川本流、最下流に入り直す。右岸にはバサーが居たので、先ほどキャッチした左岸へ・・・
同場所で再び明確なバイトを得る♪




ラインが擦れながらもストラクチャーから引き離す。ぐんぐん走る魚。鈍いライズでバスを確認。
「これはデカい!!」 50あんぞこれ?w




IMG_20150224_10480183 (640x480)

何とかいなし、自然護岸にずり上げた。




IMG_20150224_104828965 (480x640)

t2pix_20150225-104558 (480x640)

IMG_20150224_105437284 (640x480)

あれ? 口がデカいが寸詰まり。顔だけ見れば50UP。
しかし傷は多いがブリブリのコンディション(v^ー゚)




IMG_20150224_105510185 (480x640)

お腹はこんな感じ♪ プリスポーンと呼べるかは分からないが、それなりに準備体型だった。
(10時50分頃)




ちょっとずれてますが、50には遠い47cmのバス君。しかし満足度MAXのビッグバス。撮影に手間取りバスに感謝しながらリリース♪
これもパワーホッグ3in直リグ。いい仕事するヽ( ・∀・*)ノ




針持ちもよくコスパも凄い。
まさかの本日2本目。偶然も2回目で必然・・・必然から自信に変わっていく典型な例。




IMG_20150224_113656195 (640x480)

ジョイクロなどローテして移動。高須輪中排水機場対岸。ここが一番濁りがきつかった(>_<)




しかし今日は絶好のコンディションを肌で感じる。適度な光量、適度な風。ユスリカ系の虫もハッチしてる。
間違いない。移動中ヨット池付近を通る。恐ろしくバサーがあふれるΣ(゚Д゚)




IMG_20150224_130725920 (640x480)

パワーホッグの直リグ。ロストはしてないがフックが折れる。フックサイズは1番。
ゼロダンはおじゃん。自作は作り直し♪
秋から13LBだったラインを14LBにアップしたが、少しの差で安心感は倍増した感がある。




IMG_20150224_115816922 (640x480)

その後、資料館上流へ移動。ここは透明度もあり、比較的マシな水色。水温8℃。
ここではラバジ。ジョイクロで二軒屋橋までサーチ。




コンビニで軽く済ませ、東合流は久し振りの伝家の宝刀。Bパカクローがデカく見える(;゚Д゚)
しかしこの時期、コバッチーは食ってこないので今日も3インチワームでもストロングパターンになっている。




IMG_20150224_145328651 (480x640)

今日の立役者。バークレー・パワーホッグ3インチ、1/8oz直リグ。




休憩は木曽三川公園で昼寝。2時間頃最下流から再開。
先行者を避けながら大江川本流や中江川をランガン。




広報海津が鳴る。3時頃から風が強まってきた。
辛亥橋⇔札野間。手返しが悪いのでドライブスティック5gのヘビダンにチェンジ。
これは釣れるけどセレブなワームだなw




最後は札野ワンドを少しやり、少し早目の夕方5時15分頃終了となった。
午後、追加はならなかったが、水温おおむね8℃の大江川。そんな簡単に行く訳がない。




IMG_20150224_163519465 (640x480)

2/24、メモリアルデーとなった今日の釣行。岐阜に来て良かったw 日柄にも恵まれ、2月最後の釣行でツーバイト。
いずれもミスなくキャッチ。しかも40up。今回は自分を褒めてやりたいと思うw




悲願の2月大江川本流初バス。良い響き♪
この勢いはどこまで続くか・・・




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2012年シーズン釣行記アップ♪

今晩は(^^ゞ
何だ?このタイトルと思った方も多いでしょう?w




今日はあの懐かしの某掲示板時代の大江川レポをアップします。
よしんこ ◆xDXE3ImHKWl3 ← 懐かしいハンドルネーム。




いわゆるコテハン時代のレポですよw
いろいろな意味で賛否両論あったこの大江川スレでの釣行レポ。
過去ログに埋もれているのはもったいないので、掘り返します。。。




前から実現したかったんです。過去ログもそのまま残っており、イメピタの画像だけ消えています。




文章はコピペして、改行するだけで簡単だった♪
画像は順番になっておらず苦戦しましたが、ほぼ全部残っておりホッとしました。。。




その当時のオリジナリティを尊重するため、全く修正なしでそのままアップします。
(なんかのドラマかよw)




もちろん2012年最初から最後まであります。釣行日も少なく、初バスが遅れた2012年。
辛いものがありました。その後はまずまずだったかな?




しかし何年たっても、進歩がないというか、同じような事をやって楽しんでますね♪




日付が古いので、月別アーカイブの2012年から見て下さいねO( ゚∀゚)♪




2009年秋~2011年のレポも再現可能だと思いますんで、不定期ですが順次やっていこうかと思います。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2/20 S内リバー開拓♪

今日は予定通り庄内川。もちろんバスはキャッチしたい。しかも今日は中流域も開拓したい。
庄内川は自分では、水分橋からJR本線高架下くらいを勝手に中流域と呼ばせてもらう。
それ以外、あとは上流と下流w




本日は大潮で7:12 19:03 、干潮 0:44 12:59
とある。狙うは朝7時12分の満潮。日の出開始とちょうどいい。是非朝イチ40up捕獲を目指す。




今日の問題は風。連日吹き荒れてる。比較的弱い朝イチ勝負所。
最初のピンはDスティックのヘビダンで。巻きは晩秋の実績、スレッジ6SP。
朝の弱めの風のうちに一本獲っておきたい。




さらにここでの根掛かり対策として、あるルアーを用意。
よしんこの伝家の宝刀と言えばベビーパカクロー。しかし今日はパカチャンクを用意。




IMG_20150220_075643275 (640x480)

こんなに差があるw これを1/8ozテキサスで探る。フックはドライブスティック3inと同じ2番のフック。
しかし不安要素はフッキング。ボディが扁平な形でマテリアルが固いし、パカクローみたいに中空ではないパカチャンク。
(ネットベイトさん、ハサミは同じ大きさですけど・・・w)




IMG_20150220_080856964 (480x640)

少し不安である。ベビパカと比べてもひと回り小さく釣れそうなんだが・・・
庄内が水系のバスはサイズの割に口が小さい。それが大きな魅力?
ただ小さいルアーがいいのかは、経験不足ではっきりわかりませんが、今のところスモールルアーばっかですw




満潮の7時頃開始。気になる水温は「10℃」 前回2/10より当然上がってる。




しかし毎回バイトのあるポイントだが反応はナッシング。
ブロガーさん情報だと、昨日人が何人かいたようだ。水もいつものエメラルドグリーンではなく、茶系のマッディに近い。




自分のお気に入りストレッチとテトラ付近をチェック。結構広大。
パカチャンクテキサスもどうもフッキングが気になるので、実績の高いドライブスティックやイージーシャイナーに手が言ってしまうorz




案の定ロスト多数。

ここで3インチワームのヘビダンの長所短所を挙げる。(私見です)
長所
・シンカーが重いので飛ぶし、すぐ底をとれる。
・冬のスローなバスに対し、シンカーが重いのでリアクション要素が高い。
・冬の底をついばめないような活性の弱いバスに対して、底を切って鼻先に持っていける(イメージだけかも)
・スモールルアーをベイトタックルで扱える。ラインも太いんでキャッチ率高い。
・長所なんで当然釣れるから使う。

短所
・ウエイトとワームが離れているので、2点で根掛かりしやすい。
・ロングキャストすると寝てしまうので、ダウンショットの意味があまりない。根掛かりも増える。これはメタルバイブのR&Fも一緒。
・冬、他で釣れないから、ネチネチ面倒くさいけど仕方なく使うw
・ハイシーズンはコバッチィやギルの猛攻に会うorz

あくまで冬の3インチワームのヘビダンです。デカいワームのヘビダンやハイシーズンの話ではありません。
他にあったら教えて下さい♪




IMG_20150220_070157416 (640x480)

でもこれ使ってなかったら、今年5バイトは得られなかったと思う♪




IMG_20150220_093527386 (640x480)

満潮+強風で岸が侵食して濁る。




IMG_20150220_08455434 (640x480)

徐々に干潮に向かって流れだしたが、そのまま粘ってしまい。鯉の2バイトで終わってしまうorz
バイトだと思い、途中で外れたが、ヘビダンでも一回フッキングしてしまったw




いや、バイトじゃない。よしんこが勝手に引っ掛けただけだ。鯉にはいい迷惑w




移動。風もすでに爆風。しかし車中は暑いくらい。景色もGOOD!! 御嶽山も山頂まで見えるΣ(゚Д゚)
S川水系へ。しかし先行者多数でパス。ここの水域。かなり研究されてそう。




よし、予定していた新川中橋(国道41号線)の開拓♪
ちなみによしんこが狙ってるポイントはほぼアウトサイドベント。シャローが多い庄内川の鉄則だと自負しておりますw




IMG_20150220_121059905 (640x480)

いい景色でしょ?w 大江も顔負け?
ザシーン城北背景にバスをアップ。これがよしんこの悲願ですw




IMG_20150220_120454315 (480x640)

ヘビダンと、カバー用にスースタ20LBフロロにモグラチャター+エスケープツイン。




IMG_20150220_114918155 (640x480)

IMG_20150220_115130482 (480x640)

これ、温排水です。温排水の定義は周辺の水より高いのがそうらしいので・・・
なんと「17℃」 笑うしかありませんw
若干外気で画像は下がっています。




温排水は守山水処理センターから出ている。そこからの排水。
しかし臭うw これを庄内臭と勝手に言おうw
皆さんのあの臭い、分かると思う庄内臭w




IMG_20150220_115948265 (640x480)

興味深い所は、ここの水は透明度はあるが茶褐色で、残念ながらバスは一本も見られなかったが、温排水に群がる鯉は体長40~50センチ程と小ぶりで、都市型河川に見受けられるブクブクの60以上のデカ鯉はいなかった。




冬季はなかなか小さい魚が見えないが、これは興味深かった。
ハイシーズンに検証してみたいと思う・・・




IMG_20150220_120146699 (640x480)

IMG_20150220_121222335 (640x480)

この近辺で顕著に見られたのが、岸際の侵食における「エグレ」
しかしエグレはほぼ直角に落ち、深さ70~80センチほどに見え、透明度もあり流れもキツイ。




しかも本流からの瀬があり、温排水あり、ブッシュありでカレントがきつく複雑すぎて訳が分からない。
しかし上から見たら流れが速いように見えて、実際は反転流などで淀みバスが着く可能性は十分にある。




IMG_20150220_121538836 (640x480)

侵食されやすい、アウトサイドベントなのにもかかわらず、自然護岸が多くブッシュもある。
しかしほとんどのブッシュカバーは浅く丸見えでバスが着く可能性は低いと感じた。




IMG_20150220_124455307 (480x640)

唯一、一か所で水深もあるブッシュカバーがあった。
ラバージグでチェックし、違和感からフッキング。恐らく勘違いだと思うが、化けてフックが折れたorz




ここは画像は撮らなかったが、エグレがブッシュと絡み、竿を刺して見たら水深1.5mほどあった。
条件はまずますで、バスは着きそうな気がした。しかし今は冬、流速は早いし、魚は着いてなさそうだ。




爆風で白波立つ水面、それに庄内臭がキツかったが、まずますの収穫だと思う。
けもの道も出来ており、恐らく鯉師かバサーだろう。




IMG_20140916_123919997 (640x480)

前田家さんで昼食。よしんこ的に神四天王のラーメン屋だ^^
(写真撮るの忘れたんで使いまわしスマソ)




IMG_20150220_142042173 (640x480)

その後もS川水系はバサー多数なので庄内緑地公園に車を止め、新名声橋付近をチェック。浅く見えバスも全くなし。
また戻ってS川水系。しかしまた先行者。




今日は諦めよう。
庄内川攻略でネックなのは移動に時間が掛かる事、庄内橋を南下するのに必ず渋滞にはまるorz
それとJR本線高架下の堰からは、タイドの影響を受けるので水位変動が激しい事。




それより上流は満干の影響は受けない。雨による水位変動だけだ。
恐らく完全な淡水だろう。しかし堰は緩やかでシーバスやボラは遡上する。




IMG_20150220_151813102 (640x480)

IMG_20150220_152912817 (640x480)

そのJR高架線付近に移動。よしんこ的に実績はないが、テトラや淀みがあり、ハイシーズン期待が持てるポイントだと思う。ここは11.5℃あった。ノーバイト。




最後は朝の下流域。乱グイは見えていたが、大潮であっという間に水位上昇で水面下に。その速さに驚いた。
さすが大潮パワー。その大潮にあやかる事無くノーバイトノーフィッシュ(>_<)
結果的に庄内川オンリー勝負になった。




IMG_20150220_150933638 (640x413)

夕焼けに光る細い月と名駅ビル群を見ながら帰路に着いた。
庄内川水系で今年初めてノーバイトを喰らった。今日の敗因ははっきりは分からないw




しかし分からないから面白い。それを追及して答えを導こうとする。パターンフィッシング。バス釣りの醍醐味。
いつかは完璧な答えを導きたい。いつになるやら・・・?




来週は2月最後の大江川。目標の一つとして掲げてるので悲願を達成したい。
そのために全力で一本を獲りに行きます。。。




今週は試練を与えてくれた庄内川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2/17 大江川奇跡起こらず(ノД`)

早いもので、もう2月の中旬に差し掛かる。日照時間も長くなり、バスの体内は産卵に向け変化し始めてるとは思う。
しかし大江川は、まだ冬の低い水温。前回雪による天候不良で回避。2週間ぶりの大江川。




今シーズン早くも都市型河川で4本バスをキャッチし、季節感がずれてるよしんこ。
この勢いで悲願の2月中の大江川初バスなるか?




今日は水温云々関係なく、是が非でも釣りたい。今日は雨のち曇りという予報だ。
今日も寒めで水温上昇は望めないが、前日暖かかったのが唯一の好条件かな?




小雨の中、大江に向かう道中から出鼻をくじかれる。東海大橋手前からみぞれ交じりにorz
6時40分頃、最下流到着。マンネリだが、初バス釣るためのメインエリア。去年最後のバスもここだった。




ダウンを脱ぎ、レインウェアに着替える。小雨のコンディション。いつもの冬の定水位。
しかし前回より濁りがきつくなっている。これは予想外だ。岩盤にも茶色く汚れている。何故だ?




IMG_20150217_064334564 (640x480)

左岸から開始。水温もかろうじて「6℃」 昨日の好天も冷たい雨で相殺?
ドライブスティックのヘビダンとリップライザーでさっとストレッチをチェック。すでに対岸にバサーが来ているので反対は入らず早めに移動。




IMG_20150217_08010050 (640x480)

もう一つのメインエリア「札野ワンド」 釣れる釣れないはともかく、バスが濃いと信じたいエリア。
冬の実績は全くない。釣って自信をつけたい・・・




IMG_20150217_080534726 (480x640)

穏やかな水面。しかし水温を測ると約5.5℃(´ω`)‥
6℃切ってるか・・・
厳しい現実。水質はステイン。最下流に比べて全くマシ。2連蛇籠ははっきり見えるが、エメラルドグリーンっぽい感じ。
小雨が降り、レインウェアなので少し肌寒い。




ここもヘビダン5gがメイン。
時々根掛かりロストするが、蛇籠の奥の岩盤などもうっすら見えて、トレースコースも分かってきた♪




IMG_20150217_094207454 (640x480)

しかしそれもバイトとは関係なく移動。朝出来なかった最下流右岸。ちょっと水没しているが岩盤に降り、手前のブレイク。対岸のブレイクなどサーチ。メタルバイブも魚に触れる事もなく、リアクションボムをロスト(>_<)




IMG_20150217_103935791 (640x480)

14LB。運が良ければ、フックが伸びたり、折れたりして回収出来るがほとんど切れる。
切れたらラインが弱る。弱るから少し余分にカットする。ラインが短くなる。悪循環であるorz




ツイッターでつぶやいたが、メタルバイブはもう補充はナシ。今年の冬はこれで終わり。
出費も多いし、8℃以上になればもうメタルバイブはなくても他のルアーで行ける。




ヘビダンも引っ掛かる所が2か所(ワームとシンカー)あり、根掛かりの多いリグだと思う。
それは分かってるんだが、現状でそれに代わるパターンが見当たらない。




札野ワンドも直リグやラバージグを使えばもっと根掛かり回避できるんだが。
この時期、それだと自分は食う気がしない・・・




IMG_20150217_092031822 (640x480)

シンカーを3.5gにすることである程度は解消できた。がしかしもともと根掛かりしやすい地形。
しょうがない面もある。




2連蛇籠の沖側はかなり急に落ち込んでる場所が多いのでオカッパリでは引っ掛かりやすい。
最奥の下流側は蛇籠が入っておらず、通常のブレイクを形成する。そこも今度やってみよう・・・




雨は上がった。ダウンに着替え直し、札野で粘るも全く魚っ気がない。
ハシビロガモも多い。川鵜も必死に潜ってる・・・
全く釣れそうにないw




IMG_20150217_115009171 (640x480)

11時半過ぎ、早くもランチ。久々に波乃家で豪勢な本日の定食♪w
ごちそう様( ´З`)=3



IMG_20150217_121605878 (640x480)

そのまま休憩せず西大江川歴史資料館上流へ。ここもステインで水質はエメラルドグリーン。
ここは通常に行けば、3月に入るともっと透明度を増す。初春に見えバスが見られる。




IMG_20150217_123539377 (480x640)

最奥の小規模ワンドへ向かう。そこでも水温5.5℃。低いねーorz
ここも風裏で良さげなんだが、ヘビダン・メタルバイブともノーバイト。鯉ヘラのスレすらないw





次に中江川に移動。「中江川」 実はよしんこは2年連続初バスは中江川で獲っている。
マッデイシャローで、温まりやすく冷めやすい。暖かい日が続くと大江より早く釣れ出す。




IMG_20150217_124504859 (640x480)

ん?




IMG_20150217_124815780 (640x480)

最上流エリア。ヌートリアが道路脇まで上陸(;゚Д゚)
思わずシャッターw




IMG_20150217_132457271 (640x480)

相変わらずマッディ。でもマシな方。水位は低いく水温は7.5℃。もう少し高いと思ったのに(>_<)
初バスのピンスポットなど、ストレッチをランガン。ノーバイト。
ここは冬鳥も多く、水仙も綺麗ですョ。。。




IMG_20150217_134703132 (640x480)

その後、東合流の後、しつこく札野ワンドへ。
しかしバサーが居たので、いったん休憩。一時間ほど昼寝zzz 
前日、疲れてるにもかかわらず、今日の釣行にワクワクしてなかなか寝付けず。子供みたいだw




休憩後、札野から再開するもバイトなし。バサーが一人また一人増え、移動を決意。




IMG_20150217_155003499 (640x480)

気分を変え、東大江川カーブミラーワンド。気分転換に好きなルアーを投げる。ここはTDバイブ。
水温6℃だった。




IMG_20150217_155542265 (640x480)

こんな船がスタンバイ?w 前あった青い船の人かな?




IMG_20150217_161125969 (640x480)

西大江川スーパー裏はジョイクロ。フローティングマットと護岸サイドの間をサーチ。
すると、フローティングマットから黒い影が・・・?!?




嘘ですw 妄想だけでした♪




釣果報告の多い、人気のヨット池を車で一周してみたが、車は10台以上あった。
ヨットはしばらく行ってないね。。。




IMG_20150217_164148261 (640x480)

4時半頃、最後はヌーの聖地、中江川最上流へ。ほぼ無風。
夕方、ヌートリアはさらに高活性w 小ヌー、親ヌー入り乱れであった。




IMG_20150217_170345788 (480x640)

最後の望みを懸け、ピンスポットをヘビダンでサーチ。後は巻物これ一本、ウィンドレンジでサーチ。
ガンガン投げまくった!! 日没までやってノーバイトノーフィッシュでフィニッシュΣ(゚Д゚;)




毎度のことなんだが、今日も居るのに食わないのか? 居ないから食わないのか? 分からぬまま終了となった。
なんとなく分かるのは、現状の水温で、大江のバスは無理に食わなくても問題ないんだろうな。とも思う。




なぜ?の嵐w




食欲がないというか、食わなくても生きて行ける?って感じなのかな・・・
6℃台で食ってきた庄内バスはかなりやる気のある個体なのか? 運が良かっただけなのか?
バスの生態って難しいというか、奥が深いというか、分からない。簡単に比べても結論出ない。




またこれ言っちゃうけど、大江川で6℃だもん無理w まだ2月中旬だし。
本当は3月上旬で御の字。あと一回、来週は2月最後の大江川挑戦となりそう。




今日も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ




(続き)それとは別に、今週の次の休みに庄内川水系にも行きたいw
○に相談w
庄内川の上流をもう少し開拓したい。出来れば新川中橋(国道41号)上流。




ブログタイトル通り、今回の大江川で悲願の2月バスキャッチと言う奇跡は起きなかった。
先日ツイートはしたんだが、それとは別に、土曜日にある奇跡が起こったんですよ。奇跡が!!




金曜にイシグロで中古のリップライザーを買った。土曜の夜にまじまじ見ると似ている?
以前のあれに。フックカバーを外すとフックがST-46に交換されている。




IMG_20150214_213910599.jpg

そう・・・なんと自分がロストしたリップライザーだったΣ(゚Д゚)




11/28に内記水門付近でロストしたもの。
49のバスや64のシーバスを釣ったお気に入りのリップライザー110
拾った方が売却、そして店頭でまた自分が買ったw




こんな運命あるの?
スローライザーのこのモデル。根掛かりで切れた後、スローに浮上して浮かんでいたのか?




よくクランクとかでアイで切れたのが「プカー」と浮いて来て回収とかたまにある。
それかバサーが普通に巻いてて引っ掛かって来たか・・・




売却したにせよ、よしんこの元に帰って来たのでありがたいです♪




回収した人に感謝(^^ゞ






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2/10 都市型河川コンプリート!!

暦の上では立春を過ぎたが、余寒が厳しい今日この頃orz
と言っても当然2月中旬。寒いのは不思議でもないが、昨日最強クラスの寒波が来た。




昨日の朝、Twitterで雪のため今日の大江は回避とつぶやいた。
水温低下はともかく、海津方面に無理して行って雪で車が「ツルッ、ドーン!!」 なんてシャレにならない。




2月中旬に差し掛かったが、再び寒波が牙を剥いてきた。
しかし例え寒くても釣りに行きたいよしんこ。都市型河川ならおk? 願わくば釣りたいぞw




新しい水温計も購入♪ 水温の変化も知りたい。
水温は足踏みか、少し下ったかも知れないが、水温の高い都市型河川いずれかなら釣れるかも・・・




今日は、小潮で満潮が9:07 21:41 干潮 2:59 15:22とある。
よって朝の満潮→庄内川。 午後の干潮時に初バスの川。この戦略。




まあ釣れなくてもいい。おまけに風も弱い予報なので暖かくしていけば何とかなるだろう。
大江よりは、ご近所フィッシング。のんびり行こうw




のはずだったw




IMG_20150210_081207607 (640x480)

IMG_20150210_204144 (640x513)

寝坊じゃなく、狙った時間に到着。着いたら晴天♪
8時10分、庄内川到着。愛してやまないジョウビタキなどを見ながらポイントまで歩く。
何度も飛びながら撮影の機会を与えてくれましたΣ^)/




IMG_20150210_081625743 (480x640)

まずオニューの水温計で水温計測。「6.5℃」 しかないorz
(外気温が低いのでもたついてる間に少し下がってます。)




予想以上に低い。そりゃ雪降ったからね。今日も時々雪予報。
水質はステイン。思ったより濁りがなくて安心♪




IMG_20150210_084153847 (640x480)

リグは最近オキニのドライブスティック3インチ+5gor7gヘビダン。
最近濁りがあるのでグリパンを買ってきた♪




狙うはいつもの乱グイの下流側。もうすぐ満潮で流れがほぼ止まっている。
自分的には満潮→流れ始めが冬はいいように思う。
干潮時は浅すぎてこの時期はバイトがない。




しかし今日は7℃を切ってる。かなり厳しいだろう。前回は10℃で釣れた。
2か所のピンを何度もしつこくチェック。5gに軽くしたがロストが増えていくだけ。




途中ファットイカNSも織り交ぜる。
一度下流まで、入れる藪は漕いで乱グイやテトラをチェックしていくもまったく魚っ気がない。
そりゃ気温も水温も低いからなぁ。




今日も気温は低め。時折雪がチラつくが、寒くもないし大したことはない。
ボタン雪が降ればブログ的には盛り上がるがw
あっ、ちなみに鯉師さんはさすがに今日は一人も居ませんでしたw。貸切w




IMG_20150210_12162403 (640x480)

IMG_20150210_105254551 (640x480)

今度は下流に向けてストレッチをヘビダンで撃っていく。ヘビダン5個くらいロスト。
さすがに6.5℃では無理(>_<)
そう思い、もう別の河川に移動しようとイージーシャイナー3インチにワームを替え、7gのヘビダンをリグった。




潮も本格的に引きはじめたが、今日は小潮。緩やかに流れているような気がする。
乱グイが水中に見え始めた。チャンスも潰えたか・・・?




朝最初に狙ったポイントに戻る。ラスト数回。慎重にキャストを繰り返す。すると・・・




しかし足元付近までバンプさせ引いてきたイージーシャイナーにビンビンと明確なバイト!
キタ━(゚∀゚)━!冷静にフルフッキング!! 「乗った!!」




ほぼ足元。一気に抜く。しかしここは足場が高い崖。またバスがツルに引っ掛かる(゚A゚;)
足をギリギリまで伸ばし手でラインを引っ手繰る。ツルごと引っ張った・・・




「ふー」 何とかランディング。しかしバスの舌の少し奥にフッキングし、出血してきた。
下流降りられるところまで行ってでバスを洗い、すぐ撮影。フックを外す。
流血はその後止まり致命傷ではないようだ。




IMG_20150210_11494719 (480x640)

IMG_20150210_114755359 (640x480)

じゃーんw
ここのバスほんと惚れ惚れする体型。40くらいあるかな?丸すぎて小さく見える?
傷一つない。きっと釣られたこともないんだろう・・・




IMG_20150210_120035524 (640x480)

メジャー当てたら惜しい。39cmでした。庄内川40upの壁は厚い。がそんなことはどうでもいい。
この状況で食わしたのが問題。




t2pix_20150210-170831 (480x640)

真冬のクオリティーフィッシュ♪ よしんこやりました。
最近綺麗なアウトカメラで自撮りしてるので、上が切れちゃったorz
急いで撮ったのもあるけど意味ないじゃんw いつも下手なんでエア自撮りで練習するか・・・w




時間は11時50分頃。起死回生の1本でしたヾ(≧∀≦)ノ
水位も下げで、うっすら乱グイが見えてきたラストタイミングって感じだった。




IMG_20150210_120258943 (640x480)

危なかったw 14LBなんで助かったが、ツルが巻き付いて切れて絡まった。
下手したら切れてたかも・・・




しかしここのピンポイントは何度も釣ってるが、詳細は書けないが好条件が揃いまくりである。
だいたいフレッシュな最初に釣れるんだが、今日は叩きまくったラストに来た。




ゴーストカラーのイージーシャイナーが良かったのか?
「しゃー」 と小さくガッツポーズ。冬の都市型河川、楽しすぎる。。。




その後は緩やかに潮が引いていき、干潮を迎える。ストラクチャーは剥きだし。
タイヤなんかはザラ。原付バイクや訳の分からない農具などがうっすら見える。




降りられる水位になったので沖目も巻物も試す。リップライザー・ビッグバッツ・ウィンドレンジ。巻物は厳しいわなw
その後浅いとやっぱりだめなのか、2度目のバイトはナシ。ワンバイトを確実にものにすることに成功した。




雪もみぞれに。その後雨になり晴れ間も見えてきた。
遅めの休憩後、移動。予定通り堤防を上り、別の川へ。初バスの川ね。
ここもタイドの影響がると散々言ってるが、自分は干潮の方がバスが固まるイメージが頭に描きやすく好き。




途中、某排水機場に立ち寄る。これを皆さんに見せようと思った。




IMG_20150210_151610315 (640x480)

温排水?に群がる鯉。ざっと推定500匹。いけすの魚みたいだ。相当グロい。
排水機場から流れる少ない水流に頭を向け群がる。よほど居心地がいいのか?
バスは全くいない。ALL鯉。




しかしここは竿もって堤防を渡るのがなんか恥ずかしくて水温は測ってませんw
水温が恐らく高いんだと思うんだけど、尋常じゃない集まり方。他の理由?分かりません。。。




3時半過ぎ到着。ここはワンチャンス。粘る場所じゃない。
そのままイージーシャーナーのヘビダン。初バスと同じセッティングだ。
狙い方も一緒。ストーキングを駆使し自分が信じるピンポイントへトレース・・・




わずか2投でまたもやバイト(;゚Д゚) 抑え込むような感じ!!
「そのままフルフッキング!!」 クリアな水域から頭を出したバスは、ブリブリの40クラスと自分に認識させる。




IMG_20150210_155600856 (640x480)

半ば強引に寄せて一気に岸にずり上げた。「デカい!!」
瞬殺。真っ赤な口元。危ない、フックも伸ばされ皮一枚Σ(゚Д゚)
これも超ブリブリw




IMG_20150210_155605357 (480x640)

IMG_20150210_155854166 (640x480)

2月中旬。今日、2本目キタ━(゚∀゚)━!
サイズを当てると45cmあるぞ♪ 夏に釣った片目のバスに似てる気がする。
(ここは狭い水域。同じバス釣る確率は高いと思う。)




t2pix_20150214-195710 (631x640)

時間は4時頃。高い足場がなく、ここも自撮り失敗w
(いらんけど張っておきます。サービスショットw)




IMG_20150210_161217722 (480x640)

最後に水温計測。なんと「12.5℃」 あったw 雪降っても、初バス釣った時とほとんど変わらないこの川。
釣れるべくして釣れたのかな?




都市型河川コンプリート。二つの河川でキャッチ。その後、一投もせず撤収。ポイントを後にした。




統括すると、やはりいい場所見つけた。それに尽きる。
それを生かすも殺すもアングラー次第。運というか、雪という天候が逆によしんこに微笑んだ。




39,45のナイスサイズをキャッチ。いずれもイージーシャーナーのヘビダン。
今日のストロングパターンであった。。。




雪のため、大江川は回避した今日の釣行。大江川も道路などは雪の影響は少なかったのかもしれない。
しかし水温的には庄内川同様、大きく下がったと思われる。




来週はまた雪でも降らない限り、大江釣行を予定する。
2月の大江川バスを釣るという目標は、今日バス釣ったからと言っても達成出来ていない。




再三繰り返すかもしれないが、今日の経験を大江川に生かしたい。。。
ツイッターの方も凄い反響で、アリガ㌧!!




今日も楽しませてくれた都市型河川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2/3 2月初っ端!! 惨敗(ヽ'ω`)

2月初釣行!! 大江川は今年2度目♪
寒の戻りで連日、強い風が吹き荒れる。えっ?寒の戻り? いやまだ2月に入ったばかりだ。
寒いのは当たり前でしょw




そう、よしんこは錯覚している・・・
1月に2本バスを釣ったもんだから、春がもうそこだとw




しかし大江川の現実は甘くない。今時期が最低水温だろう。しかし今年は高めに推移してると思っている。
悲願の2月大江バスキャッチなるか・・・行かなきゃ釣れない。行くなら釣りたい。




確かに暦の上では明日4日が立春。しかし実際はまだ寒さも厳しい。
期待と不安が交錯する中、早めに大江入り。寒かろうが朝イチから攻めるのは自分では当たり前である。




東海大橋気温系2.7℃。6時40分頃、最下流到着。最初は左岸から。
水位は低い。強めの濁り。北寄りの微風。気になる水温は約5.5℃。6℃切ってるorz




また冷え込んだんで、少し上がったのがまた下がったようだ。




まあ予想はしてたけど今日も厳しい展開だろう。
タックルはヘビダンにドライブスティック3インチメイン。巻物。リトルマックス・デラクー。
あと5/8ozのヘビキャロ。地味な我慢の釣り。




IMG_20150203_070433282 (640x480)

右岸に移動。堤防を歩く。ん? 「ザクッ、ザクッ」 と久し振りの感触♪ そう、霜が降りている・・・




IMG_20150203_071317489 (640x480)

ヘビキャロはバレーヒルのアシストスイベル#2を使用。これは2つ入りで450円する。高いのがネック。
伊吹おろしが強まる前に、何とかバイトを得たい。




しばらくして手前の岩盤エリアで、リトルマックスに魚がフッキング!!
少し暴れて外れた。恐らく鯉だろう。引きが弱かったんで少し期待したが・・・
しかし魚が居ることは間違いない。沖のディープに絡むブレイクも今日は違和感何もナシ。




IMG_20150203_082019500 (640x480)

こんなウィードがくっ付いて来ると嬉しいけどね♪ ノーバイト。




左岸もチェックし、移動。しかし今日は本当に晴天。景色最高♪
気温は低くとも、防寒対策ばっちりだし。。。




今日は伊吹山はもとより、御嶽山や中央アルプス、恵那山も見えるぞ( ゚Д゚)




バスは釣れなくても視点を少し変えれば、壮大な景色や美しい鳥たち。
大江に来てよかったと思う瞬間である。




おまけに今日は虫(ユスリカ?)も発生。暖かい証拠である。
虫の発生や日光はプラス要素として捉えたい。が反比例するように風が強まる。。。




移動中、中江川のピンも水温チェック。7℃だった。まあそんなに驚く事はない。こんなもんでしょ。




IMG_20150203_093141639 (640x480)

そのまま一気に西大江川流通センター裏へ移動。ここは風裏。しかし水温は「6℃」
(今日は大江川6℃くらいでした。)
ここも濁りあり。フローティングマットがいかにも釣れそうだが、よしんこは通年あまり攻めないエリア。




日当たりの良い護岸サイドとFマットの間をリトマ。マットのエッジや杭回りはヘビダンで。
もう9時を過ぎた当たりから伊吹卸しが強くなっている。




IMG_20150203_100645172 (640x480)

こんなところや(東カーブミラー)水温は6℃。キツイ濁り。




IMG_20150203_104007216 (480x640)

こんなところ(札野ワンド)を攻めるも根掛かりするだけw




IMG_20150203_111428996 (640x480)

お昼前に、景色見るついでにもう一度最下流へ。
この時すでに、よしんこは釣り以外でモチベーションを必死に保とうとしていた(;><)




腹が減っては戦は出来ぬ。稲金が休みなのでラーメンショップでネギ味噌ラーメン。
今日は火曜で100円安い日だが、こんなに混んでる日は初めてだった!w




スープまで飲み干し、少しだけ休憩。晴天だが風がさらに強くなっていく。




IMG_20150203_125758828 (640x480)

札野ワンド。釣れる気が全くしないワンドだが、確かに日当たりは良いし、今年釣果報告もある。
水はここも透明度はある程度あるがステイン。




しかしカモが多すぎだろw しかし地元では見る事が出来ない「ハシビロガモ」
200羽以上居る。体に対して、黒くデカい口がアンバランスな個性的なカモ。一度見たら忘れられない顔ですよw




カモ見たさに竿を出す。水温は日当たりの良い最奥でさえ「7℃」 であった。




最初はヘビダンで狙ったが、しびれを切らし巻物で。
2連蛇籠の沖側を狙うが根掛かりが多く、デラクー2個ロストorz
心が折れかけるw




IMG_20150203_142409840 (640x480)

石亀付近に移動。風がまともに当たってババ荒れ。
ここで大江川を見切る。これ以上やってもロストが増えるだけだし、今日の自分では無理っぽい・・・




3時の広報海津のアナウンスと同時に移動を決行!!
大江川がタフだったら3時までやって庄内川へと最初から決めていた。理由は夕方に満潮を迎えるから。
違っていたなら止めていたかもしれない。




南下して国道1号線を名古屋方面へ。そう、フォローに都市型河川。
苦肉の策。2月でも魚を持っていきたい・・・




4時頃到着。予想はしてたが、庄内川も風ビュービュー。
今日は大潮で、満潮が午後5時44分。ちょうど潮が満ちてきてチャンスだ。




しかし上流から波立つS内リバー。上手くいかない。
おまけにアウトサイドベントであるこのポイント。波で岸が侵食し濁りが出て来たorz




ここでもヘビダンをロスト。「そうだ。水温を測ろう!」
真下は岸なので、スナップに水温計をつけて少し投げる。




隣のピンを探った後、水温計をピックアップしようとしたが、なんと根掛かりしてるじゃんorz
引っ張っても外れない。プツン。ロスト(TдT)




分かっていますw フロロは放っておけば沈むし、多少カレントもあった。でもまさか根掛かるとは・・・トホホ
もう集中力が途切れてた。油断大敵ですね・・・




水温も測れず、5時15分頃撤収(>_<) 最後は不甲斐ない終わり方だった。
帰りはホットコーヒーと、名駅ビル群の横に大きく顔を出したデカい月(明日満月)に癒されながら家路についた。




今日も目に映るいろいろなものに癒されたが、やはりバスの顔を見て癒されたい♪
それは釣りに出かける以上、誰もが思う事だろう・・・




2月初っ端大江川は惨敗。ラスト庄内川という苦肉の策も失敗。
何も答えが見つからず、行っただけで終わった。




大江川に通いなれた自分にとって、2月の釣行はキツイ。
しかし2月に大江川でバスを釣るという目標は是が非でも達成したい。




が、自分にとって冬に関して言えば、行くだけでとか、投げるだけで楽しいとか、そういう時期は過ぎたのかもしれない。




庄内川などポイントとしての引き出しは増えたが、冬の大江川に関する糸口は未だに見つからぬまま・・・
このままスランプに突入するのか・・・




でもまだ2月ですからねw 
もう一回、水温計買ってルアーを整備し、気持ちを切り替え一から出直しです^^




今日も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ





新規開拓におすすめツール♪

今晩は!! また寒くなってしまいましたね(>_<)
でもそりゃあまだ2月1日ですよw これから寒さ厳しい2月を迎えることになる。




大江川本流ではさっぱり釣れた話しは聞きませんが、周辺野池は釣果報告もチラホラ♪




水温的にも今が底くらい。(最低水温のことね)今年は底の水温も平均的に高かったんではないかな?
大江川でも4℃とか聞かないし、今年の冬は強烈な冷え込みは少ないような気がする・・・
1/14に初バス釣った河川も、底は10℃くらいではないだろうか?




しかし水温は最低水温で低くとも、日照時間も長くなり、、それを感じ取るメスの卵巣は成熟してくると聞きます。
まあ実際にルアーを活発に追うようになるのはもう少し先になりますが・・・
これからの水温上昇に期待ですねo(^-^)0




よしんこも今週大江川予定してます。釣れる気は相変わらずしませんが、場所は絞って奇跡を生みたい。
2月悲願の大江バスなるか? でもちゃっかり開拓した名古屋の川もフォローに考えてますw




話しは変わって、みなさんに質問です。率直に言います。




大江川へ行く理由ってなんですか?




メディアで散々語りつくされ、ロケやポイントを直接映した動画も増えた。
大江川のブログも、今じゃあごまんとある。
参考になる、ならないはあるにせよ、ポイントはほとんど分かるし、魚が居るという安心感が芽生える。




護岸も整備され足場もよい。ややスリムとは言われるが、簡単ではないにせよ、40クラスはコンスタントに上がっている。
周りにはヨット池・牛池。中江川や水路があり、大江川を中心に周辺を同時にランガンする楽しみもある。




好きだから行く、有名だから行く、足場が良い、自然が好き、魚が居る安心感etc...
中には釣れないから行くという、ドМな体質にぴったりという方もw




近くでそこしか行くところがないという人も多いだろう。最初自分もそうだった。
近所と言えば入鹿池しか知らなかった。




しかし「大江川は釣れない。」 「スーパータフコンリバーだ!」 「難易度AAA級だよ」
とかメディアでささやかれてる。自分的には多少盛ってる感じもあるが、そう思ってるバサーも実際は多い。




確かに自分も大江川にまともに通うようになって9年目くらいだが、未だに簡単ではないと思うw
他にもっと簡単に釣れるとこないかな?とよく思った。そのような考えを持ってる方も少なくないだろう・・・




しかし何だかんだ言っても、よしんこは大江川が大好きです(・∀・)スキスー♪




自分だけの秘境・パラダイス♪ そんのもん今時あるの? 末期の野池ばっかだよ?w
と思う。




でもあったらいいよね。




そんな時、自分はブログのマンネリ打破や、新たな開拓をしたいと思った。
新規開拓するなら他のブログを参考に見るのもいいけど、2番煎じなのは否めない。




そのツールとは・・・?




earth (640x310)

「グーグルマップ」または「グーグルアース」です。別に珍しくも驚く事もないw
しかしこれは大変便利なツール。開いて上空から見るだけ、PCやスマホならOK! ガラケーでは見えるか分かりません。




みんなもこれで自分の家とかストリートビューで見たことないですか?w
グーグルアースは真上からしか見えないマップとは違い、斜めから立体的に見る事が出来る。




湖や川を見てみよう。よく見ると護岸際のテトラやブロック。さらに水の濁り具合も分かる。
さらに深さも色の変化である程度読める。




どアップにすれば流入する大小インレット、排水機場なども一目瞭然。




東大江川 (640x310)

内記橋 (640x310)

まずこの画像。どこかわかりますか? 東大江川ですよね。カーブミラーワンド⇔内記ワンド周辺。
恐らく去年の画像。右が上流でオイルフェンスは見えないが、黄緑色は去年大発生した浮草!!




内記ワンド対岸ブッシュエリアも浮草が。これは風で流されるから毎日移動する。
あと内記水門から濁水が流入するのでその辺が濁ってるのも分かる。




方角も分かるので、伊吹おろしに対してどこが風裏なのかも分かる。






緑が池 (640x310)

次に、先週バードウォッチングに行った守山区小幡緑地公園の緑ヶ池。
これは真上から見た画像。西側は階段護岸。東は遠浅のシャローが大部分を占める。
マップを見て欲しい。シャローが色で一目瞭然だろう。そこの回遊をウェーディングで狙うと良いらしいが・・・




実際はハイシーズン、階段護岸に小さいがバスが見えていたりする。
この日は竿がないので釣りはしなかったが、小幡緑地もいくつか池があり、いずれ攻めてみよう・・・♪




水路 (640x310)

温かいこたつの中で、ミカンでも食いながらポイント開拓出来ちゃうw
「このインレットめちゃ釣れそう♪」 とかねw これはストリートビューの画像。




今にもそこに投げたくなって来ませんか?w
これはほんの一例ですが、どこでもドアで行った気分になれます(゚∀゚)




話しを戻して、このブログでも養老水路や庄内川を開拓した。そして結果も出した。
養老水系なんて一度見てもらえれば分かるけど、縦横無尽に碁盤の目のように張り巡らされた水路。かなり見ごたえありますよ♪




誰かが釣った画像の背景をマップに当てはめて場所を探すのも一つの手。
高圧線なんか写っていたらしめたもの♪ マップには高圧線もばっちり写ってますからねw




これは別に他人に強要するものじゃあありません。あくまで自分がやってみた例を書いただけですョ♪
ただ少なくともこれをやってなかったら、冬の2バイトはなかった( ̄^ ̄)




こんなツール、すでに使ってる人もいると思うけど、別に新規開拓だけではない。
今度行ってみようとか初めての場所も前日に見ておくといいかもしれない・・・
もちろん普通に道路や近くの飲食店を探すのもよし。




ただ画像は随時更新されるみたいですが、古いので一日前の水位とか、そんなのは無理です。




もちろん新規の場所は釣り禁でないとか、駐車場所などあらかじめ調べておく必要がある。
その辺は気を付けないといけませんね。。。




IMG_20150128_235117 (640x399)

(おまけ緑ヶ池のカモw)
通いなれた大江川で結果を出すのも楽しいが、他の知らないエリアでやってみたいと思ったあなた。
この釣れない冬も開拓にはいい時期。




水温計を持っていけば予想外の高温の水域に出逢えるかもしれない。。。
気になった方は一度グーグルマップで上から覗いてみてはいかが・・・?




自分だけのパラダイスが見つかるかもよ・・・





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)