2014年 総集編・*:.。.☆

あっという間に過ぎ去った2014シーズン。
某掲示板時代から5年ほど大江川レポをしているが、今年は、ほぼ週イチペースで、例年にないくらい多く釣行できた♪



 
なのでいつものようにベスト5方式で振り返ることが出来ないくらい、記憶に残るバスをとることが出来たと自分では思う。。。




それなのでベスト5はやめ、ダイジェストでよしんこの2014シーズンを振り返っていきたい・・・
(完全に自己満足なので悪しからず・・・)




そしてまだ今もフィールドで、低水温のバスにまだチャレンジしてる方たちには敬意を表したい。




こんな回想、人によっては釣れた自慢みたいに思ったり、逆にショボいと思ったり、いろいろだと思いますが、純粋にバス釣りを楽しんだ結果こうなったと自分は思っている♪




(一度張ったバスの画像をまた張るのは不本意だが総集編なので許してもらいたいw)




IMG_20140318_115250893 (480x640)

2/26が、2014大江川初釣行。目標の一つの2月のバスは一度しか行けず3連続ボーズ。
そしてようやく3/18に中江川で37cmの初バス♪




IMG_20140325_162928174 (480x640)

そしてリップライザーで、プリスポーンのビッグバスを連日キャッチ♪




IMG_20140401_054337702 (480x640)

今年最大の53をゲット!! これリップライザー110です。ベビーシャッドに見える?w




今季掲げた目標。苦手意識のあるジャークベイトを一年使いこなそうと・・・
いや、ワームだけに頼らず、大好きなハードルアー全般のウエイトを増やそうと。




ハイプレッシャーの大江川でも釣るための努力。朝一番の的確なポイント奪取。
さらに駐車場所、アプローチ(ストーキング)からキャスト精度、着水音などミスを出来るだけ少なくし、自信のあるルアーを自信のあるポイントへ自信を持ってキャストする事を徹底。




その甲斐あってか、例年なら腹パンのプリスポーンバスなんて1本か2本しか獲れなかったが、今年は違った。
中江川も含め、プリや半プリを4~5本は獲ることが出来た。
比較的スリムが多いといわれる大江川で、この時期のプリスポーンバスはまた格別です。




春、リップライザーも釣れたが、隠れた脇役ビッグバッツでも数本釣った。
ハードルアーが大活躍だった・・・




IMG_20140430_093015660 (480x640) IMG_20140613_075122788 (480x640)

そういえば中江川で同じバスを釣ったなぁ~ブリブリの47∑(゜∀゜)
4/30は半プリ、6/13はアフターだったが、ブリブリでやっぱり太っているのは年中太い。そう確信した一本だった。




大江側近辺のバスの体型について、血筋なのか幼魚時に何らかの影響があるのか分からないが、コンディションにバラつきが他の地域より多い気がするのは自分だけかな?




個体数や人為的プレッシャーの影響もあるだろう。
イナッコをはじめ、ベイトは豊富。それをうまく捕食出来てるかどうかは分からないが、様々なコンディションのバスが釣れるのも大江川の楽しみでもあると思う。。。




IMG_20140516_045256722 (480x640) IMG_20140516_060120161 (480x640)

スポーン期を好調に乗り切ったよしんこは、とどまるところを知らず、ゴールデンウィーク終了と同時にビッグバドを投入!!
アフター攻略として、本格的に朝から投げた5/16。西大江川でいきなり2本!! これにはビビったw




その後、ボーズもあったが、ビッグバドは好調♪




t2pix_20140716-123040 (480x640) IMG_20140704_164345367 (480x640)

梅雨時期も周辺水路等で数を伸ばした。7月は中江川で最大更新50センチを朝一のバドでキャッチ♪
同時に自撮りスタンドを投入。これはシーズンずっと大活躍。かなり満足度の高いアイテムです。




8月に入り、ふとした思い付きでグーグルマップでポイント探し。
五三川周辺の水路をチェックし、実際に釣行したらなんと一発で5本の釣果を得た。
これには正直驚いたΣ(゚Д゚)





IMG_20140805_075702142 (480x640) IMG_20140805_065113752 (480x640)

すべてTOPでバドのみの釣果。サイズこそ44が最大だったが、50クラスをバラすなどバイトだけなら10はあった・・・
折りたたみ自転車にスースタ一本片手にほぼバドオンリー♪ 
8/5は本当にめちゃ楽しい釣行だった+(0゚・∀・)




IMG_20141220_203956342 (640x480)

前半戦はここまで。ビッグバドはサイズも良く数も釣れる。特に水路は無敵!!
チューニング法もようやく煮詰まり、完全に自分の完全無二のストロングパターンとなった゚・*:.。.☆




魚の乗りもペンシルやポッパーより良いと思う。
瞬時にスライドアクションするそれに比べ、リップ付きでボディの一点の軸で動くバドはバスがロックオンし易く、吸い込みやすいのだろうか?




純正フックはかなりお粗末。カルティバST-46の2番に交換。ショートバイトも絡め獲る。




静かめなバイトが多いのも、うまく吸い込めているからではないだろうか・・・
まあこれは持論であり、推測の域は出ていないけど。。。
今年は27本ゲットφ(^∀^*)ノ




しかし前半戦、良いことばかりではない。大江川本流での不調。
特に自分が得意としていた東大江川上流部や合流の橋脚。
ほぼTOPオンリーなのもあるが、そこを最初のいい時間帯を攻め、結果ノーフィッシュだった日もあった。




以前釣れたピンポイントが釣れなくなって来ている。そこに固執しすぎた場面も多々。
ウィードの生え具合や、底に絡んだルアーやラインの影響もあるだろう・・・




中江川や周辺水路に活路を見出し、カバーしたがその辺は反省点でもあった。
いい所ばかりだけでなく、課題点もしっかりピックアップして来年に生かそう。。。




後半戦も忙しい新規開拓の8月が続く・・・








お盆が明け後半戦。前回味を占めた養老水路に2度釣行し、いきなりデカバスにラインブレイクされるも、いずれも40upを捕獲。




t2pix_20140826-202348 (480x640)

折りたたみ自転車でのポイント攻略とビッグバドが養老水路にマッチし、念願の養老初の50cmをキャッチ♪




IMG_20140704_091110481 (640x480) IMG_20140826_100657499 (480x640)

ちょっと考えさせられる真っ黒な2本のバスを釣った。いずれもバドで45up。
大江周辺水路と新規開拓した養老水路であった。養老のはダウンショットリグを飲み込んでいた。
普通シャローのバスは黒くて格好いいのが多いが、これは黒すぎて痛々しかったorz




と同時、に気になっていた禁断の地元河川に手を出す。
ここは数年前から見えバスが居るのは知っていた。しかしホームは大江だし、高い足場と露出した岸などで竿を出す気が全くなかった。




t2pix_20140829-222306 (480x640)

強引にバドを巻くと、思いのほか反応がよく、とうとう食ってしまった。
何とか岸にずりあげ、そのままぶっこ抜き。頭が小さく上下に盛り上がった魚体。
大江のとはちょっと違うボテボテの個体だった。




大江にも、もちろんこのような個体もいるし実際釣っている。
ツイッターのフォロワーさんから聞いた情報だと、ここのバスはどうやら全部そうらしい。




ベイトフィッシュだったら大江の方がはるかに多いだろう。
恐らく、個体数や血統や富栄養化した水などがそうさせたのだろう。




9月は、気になる地元河川と大江川と並行して釣行。




IMG_20140916_175755839 (480x640)

この日バスは釣れなかったが、庄内川、夕方のザシーン城北バックのデカナマジー。
これ実はかなりのお気に入り♪





庄内川はバスが薄く最初は苦戦したが、前回の地元河川で衝撃のビッグバスを釣り上げることに成功♪
実は対岸にギャラリー6人ほどいたw 「切れたら恥ずかしいw」 と思いながら、高い足場から20LBで引っこ抜いたゴン太ヨンパチ。




t2pix_20140911-213413 (640x480)

こんな上下に盛り上がった魚体、後にも先にも初めて。厚みも凄い!!
(琵琶湖行く人は普通に見慣れてるとは思いますが・・・)




大江ではこの頃から、バドも使いながらもフラットのバイブレーションに徐々にシフト。
狙いも水路から徐々に本流へ・・・




t2pix_20141003-204526 (480x640)

東カーブミラー付近でバイトが多く、10月そうそう寸止めの49をTDバイブでキャッチ。
もうひと回り小さいバイブに変えれば数は上がるだろがサイズが選べない。
1軍のTDバイブレーション107Sにこだわった結果がこれだった。




そんな感じで10月は秋の大江をいろいろなルアーで楽しんだ。
再び使い出したリップライザー・TDバイブ。そして新しく導入した直リグなど。




IMG_20141031_083159657 (640x480)

直リグでは体高のあるきれいな大江ブラックが釣れた。これはヨンロク。




そして11月。徐々に水温も低下していく中、グーグルマップで新規に今までボウズだった庄内川を開拓。




IMG_20141114_14501762 (640x480)

ここもいきなりノンキーばかりだが数釣りができた。2度目はキーパーも4本ゲット。最大は37cm。
ここのバスも都市型河川に漏れることがないムキムキな庄内バスだった♪
ここは是非ハイシーズン、バドで攻めてみたいポイント。




t2pix_20141111-185450 (480x640)

大江川も負けてはいない。リップライザーで49cmをキャッチ。
11月はガリガリも釣ったが、大江川もムキムキのバス居ます。個体差があるのも大江川の特徴?




t2pix_20141111-190101 (480x640)

しかしこの日の主役は64cmのシーバスだったw
春からの目標。110サイズのジャークベイトの自信が確信となった日であった。




そんな感じで11月最終28日も、リップライザーで何とかボーズなしで乗り切る。
しかし12月は3回のチャンスもモノに出来ずノーフィッシュ。




12月。バイトの糸口も掴めず、まったくいいところがなく惨敗だったorz
悔しいがこれも実力。来年また頑張るo(^-^)0




ここが一番の課題かな? ハイシーズンならいいポイントをランガンすれば何とか拾える。
12月と2月。ここでバスを釣り上げる目標。サイズは問わない。




2014年の結果、50upは3本と少ないが、45~寸止め49まで、各複数本獲れ、アベレージサイズも大きかった一年だった。。。
フック・ラインなどに気を遣い、ミスも最小限だったと思う。遅刻もゼロw
ばらした話ほど書く方も嫌だし、読む方も嫌だろう・・・




フィールドに関しては、来年は庄内川など地元の河川をもう少し開拓したい。その理由? 
バスは薄い。でも釣れればあの鯛みたいな魚体。それだけではない・・・




あと散々メディアやブログなどで語りつくされた感がある、超メジャーフィールド大江川。
その経験を生かし、まだ完全には解明されていない新しいマイナーフィールドを開拓し、自分だけのビッグフィッシュをキャッチしたいという思いが大きい。




なので大江釣行は少し減るかもしれない。
しかし多少場所は変われど、好きなバス釣りにかける情熱は変わらない。
来年も楽しむことを忘れず、なおかつ向上心を持ってブラックバスという魚に向かって行きたい。




一生モノの趣味に出逢わせてくれたバスに、いっぱい、いっぱい感謝したい。。。
以上、よしんこの2014年総集編でした(^^ゞ




短いオフの後、ぼちぼち来年の準備でもして行こうかなと思います。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

12/12 大江川2014閉幕

今日は泣いても笑っても、いよいよオーラス。2014年最後の大江川♪
車も直った。満を持して大江に向かう。雨後だが、予報では幸いにも風は2mほどと弱そう♪




今回はシャローが比較的多い大江川下流域をメインにやろうと思う。
本流筋などはブレイクを形成してる地形が多いが、ディープに落ちた魚を狙っても実績が芳しくない。
その前にディープ?「はてな?」居場所すらほとんど分からないのが現状。




あくまで自分の推論だが、バスは深めのポジションに鯉やフナ、他のベイトなどとごちゃ混ぜにかたまってるんだろう。
そんなところにルアーを通してもバスも食う気が起こりにくい・・・と思う。




IMG_20141211_210147105 (640x480)

なのでディープがあまりないチューリップ橋下流域メインでスピナーベイトをスローロールしよう。
ノリーズ・ウインドレンジ、ディーパーレンジ1/2ozをメイン(2個ずつしかないがw)。トレーラーフック付。




あとは前回、面倒なのでやらなかったがヘビキャロ。
シャローエリアの多い、下流エリアの中の深い場所をサーチ。




今日は最終釣行なので一年を振り返ってブログを書こう。(また長くなるw)
ダメよ~ダメダメ」 これはあまり関係なかったなw 今年は自分的には結構釣れたし。




でも基本塩対応な大江川。なかなかうまく釣らせてくれない方が多いorz




今日も防寒対策完璧。「少しも寒くないわぁ~age」
May J.がネットで叩かれすぎでちょっとかわいそうだったなw




妖怪ウォッチ。出てこい俺のコンフィデンスルアー!! 「ビッグバド」
これで50up2本など25本くらい釣った♪




壁ドンならぬ「巻きドン!!」 TDバイブで「ドーン!!」 と一発デカバス来たなぁ~♪




レジェンド。葛西紀明、山本昌など・・・?
バサーはアラフォーのおっさん多いから関係ないかw




STAP細胞はあります~」 ならぬ「12月の大江川釣れま~す♪」 と行きたいところw




IMG_20141212_064737329 (640x480)

くだらない前置きはこの辺にして、朝イチ。東カーブミラーワンド。
水位は激低(今季一番)。緑黄色の水w ほとんど風ナシ。
ウインドレンジ1/2ozとドライブスティック3.5インチに5/8ozのヘビキャロ。




いつものようにワームにフックに水温計を付け沈めておく。
某沖の地形変化をウインドレンジでロングキャスト!! 
ダブルコロラド。よく飛び、巻き抵抗も程よくゆっくり引ける。いい感じ♪




バイトがないのでヘビキャロに変えようと竿を上げたら水温計が付いてない(;゚Д゚)エエー
油断してましたw 浅く、中層で測ろうとしてたのに底に着いてたorz




ショックorz バイブレーションを結び、その付近の底を何度ももまさぐったが捕れなかった・・・
痛い。水温は自分の義務みたいな感じでやってる。(測ったからって釣れるわけではないがw)




マッディで汚い感じの、カーブミラーや内記ワンドは魚のライズが見られる。
そのまま大移動でメインの最下流へ。まず東岸から。
北寄りの微風。ちょっと濁りがあるかな? 泡も消えない感じ。水鳥の羽毛が浮いてる。




川鵜はほとんど居なくなった。カモは北に移動していく。ウインドレンジとリップライザーでチェック。
ノーバイト。




次に西岸。岩盤に降り、沖のディープに絡む地形変化。自分的に、ここに固まってるだろうと毎年予測。
ここはメタルピラーニャからサーチ開始。




かなり飛ばさないとドン深に落ちてしまう。自分的にはシャローに落とし、ダウンヒルに攻めたい。
ある部分に、かなり急なブレイクがある。




手前のブレイクで2回鯉のスレ。外れてくれたがデカいウロコだね。3cmくらいある。
ヘビキャロにチェンジ。再び沖の地形変化にフルキャスト!!




1投目から怪しい感じ? 合わせたらワームがグルリとなって返ってきた。
魚? 不確かである。近辺を数投。すると明らかにバイトのようなラインの張り?!?




かなり遠方。フルフッキング!! 「乗った!!」 ヘビキャロだ。スレはないはず。これは・・・♪
手前に寄せてきたが強烈な引き、バスじゃないな多分。目の前に2本の太いクイがあり、左の杭に巻かれるorz




テンションをなくす。しかし聞くとまだ着いてる。
しばらくして動き出した♪ それからは手前まですんなり寄ってきたので、わずかな期待を込め魚を見ると・・・




IMG_20141212_083458182 (640x480)

ヘラだった・・・orz




ガックシ(ノ∀\*)
ヘビキャロのシングルフック2/0でスレか・・・なんでこうなるw
メタルバイブなら分かる。またフッキングの位置がエラの少し下で微妙。




IMG_20141212_090539695 (640x480)

40くらいのヘラだが、スレ掛かりなのもあるが、トルクは同サイズのバスより数段上。
場所の読みは合ってるのか? 




IMG_20141212_095021109 (640x480)

移動。万寿新田大橋付近は激浅。




IMG_20141212_103418634 (640x480)

風景画像のオンパレード。
チューリップ橋は耐震工事。川鵜は嫌いだが、カモは好き。
通年いるカルガモをはじめ、マガモ・コガモ・ヒドリガモなど冬季に飛来してきたものが水面を賑わす。




IMG_20141212_105338537 (640x480)

深浜ワンドの入り口。対岸の岬に向けてロングキャストで狙ってみる。
深浜上流は結構いいウィードがまだたくさんあった。




IMG_20141212_114304154 (640x480)

あっという間に昼。今年最後は稲金で。台湾ラーメン&チャーハンセットうまうま♪




IMG_20141212_120956240 (640x480)

そのままワンズに行って水温計をゲット(*≧ω≦)
水温は8℃だった。火曜日とさほど変わっていない。まだまだ行けるぞ!!




IMG_20141212_132054140 (640x480)

ここから橋までのストレッチ。結構いいウィードが多く、ちょっと沖目にも見える。
これはジョイクロでしょう~。と沖目に投げ、連続ジャークでウィードをかすめる。
「ドーン!!」 と出てきそうな感じは・・・なかったw




IMG_20141212_150602119 (640x480)

バサーも結構多い。最下流の西岸に一度入れたがバイトなし。時折雨も降ってくる始末・・・




IMG_20141212_154917654 (640x480)

これ以外の下流域はウインドレンジで巻きまくってるが、ボトムを感じながら巻いても全然根掛からない♪
しかし便利なチューブ付のトレーラーフックも、ゴムが弱くすぐズレてくるのでクッションゴムを一つ追加した。




しかしスピナベで巻いてると、よく綺麗なウィードが付いてくる。
なのでまだ釣れそうな感じはするんだけどなぁ~




IMG_20141212_163032723 (640x480)

石亀で綺麗なソウルシャッドが釣れた。細いラインじゃキツイわな。ここゴチャゴチャだしw
スローロール?釣れるわけないじゃん。本当に釣れませんでしたw
でも今日は根掛かりが少なく、ヘビキャロ1個なくしただけだった・・・




石亀橋周辺をウインドレンジで巻き倒したが、5時を迎えストップフィッシング。




IMG_20141212_171834863 (640x480)

そのまま着替えて海津温泉に直行(*^ 0 ^A
源泉かけ流しの御影石風呂に顎までつかり、リラックス。よしんこの大江川2014シーズン閉幕となった。




あともう一回、あの匂いを嗅ぎたい、バスに触りたい、画像を残したい、記憶に残したい。
その夢は叶わなかった。12月、3度のチャンスがあったのに・・・
まあしょうがない。大江川一本でやり切った♪




来月は2015シーズンが始まる。来年こそ12月の大江バスを仕留めたい。
毎年同じ目標w




自分は今年はもう終わりですが、あとは皆さんのブログやツイッターの釣果楽しみにしています。。。
ブログを見てくれる皆さん一年ありがとうございました♪
また2014年を振り返る更新でもそのうちしようかと思います・・・




今年も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

12/9 やっぱり連敗\(^o^)/

前回の12月一回目。全くいいところがなく撃沈。いよいよ大江川ラスト2!!
今日の予報では寒さは弱まり、気温的にはまずまず。しかし風が強く吹く予報。




おまけに前回より水温は低い。活路を見い出す事が出来るか?
出来れば強風が吹く前に1本キャッチしたい。




バスの活性が上がる・・・そのタイミングはいつか?
今回はそんな数少ないタイミングに強いルアー、さらに相反するフィネスをぶつけて行こう・・・




IMG_20141209_062306936 (640x480)

今日も大江川一本勝負。なんとか12月の大江バスをキャッチしたい♪
夜道、月明かりが明るいので、予定外の内記水門へ立ち寄る。




朝焼けが本当に綺麗。6時20分頃開始。
ちょっとリップライザーでジャーキング。以外にも表層に魚っ気がある。おそらく淡水サヨリだろう♪
天候晴れ。水位は激低orz 濁りあり。北西風。




IMG_20141209_070634604 (640x480)

それからチョイ上流の札野一色橋橋脚。今日はドライブスティック3.5インチ、7gのヘビダン。
よしんこにしてはフィネスだが結構メイン。強いルアーと使い分ける。




IMG_20141209_071246330 (640x480)

7時過ぎ、東合流の橋脚もチェック。もう風が強くなって来た。




ヘビダンは、当然あっという間にボトムに着く。
手返し重視。こんな早いフォール食うのは難しいと思うので、ボトムに着いてからが勝負。
シェイクを入れながらボトムバンプ。あまり好きな釣りじゃないがここは我慢。




IMG_20141209_074300764 (480x640)

いつもの辛亥橋⇔札野間。ディープを意識し、深めからブレイクを引く。
ここで水温を測る。水温は約8.5℃。




IMG_20141209_081155352 (640x480)

次。札野ワンドは一人先行者。なので対岸へ。ウィードは残るが魚っ気ナシorz




そのまま最下流へ。西岸には2人、人がいたが東岸は先行者ナシ。水鳥も問題なし。
ロッド3本は持ち過ぎだが、あれこれやりたい。




ピンポイントと最奥をリップライザー・ヘビダン・ジョイクロをローテ。依然バイトなしorz
深めはダイビングリップラも試した。着過ぎで暑くなってきたw




対岸をやりたかったが、先行者が粘ってるので移動。久し振りに高須輪中排水機場対岸に入る。
フリース、防寒ズボン・ブーツを脱ぎ、少し薄着に。




IMG_20141209_09380611 (640x480)

リップライザーで上流に向け、ジャーキングを開始。しかしここら辺から伊吹おろしが牙を剥きだす彡
向かい風でルアーが飛ばない(#゚Д゚)




IMG_20141209_095626667 (640x480)

石亀橋周辺に移動。ここから風景画像が続く嫌な展開w




IMG_20141209_102135281 (640x480)

札野ワンド。ヘラ師さん一人。貸し切り~♪
越冬バスが入ってくるらしい。昔ルアニューに書いてあった。本当かいなぁ~w




冬の定番「札野ワンド」 めったに行かないポイント。
実はよしんこ、新護岸になってから釣ったことがない。自然護岸だったころはカバーが多く、晩秋などよく釣れた。
それが新護岸になって、蛇籠が入れられたので足が遠のいている。




確かに風裏になりやすく、釣りやすいポイントだと思う。
しかもディープや沈みものも多い。しかし2連の蛇籠が入れられている。
でも東側は結構西風の影響は受ける。




蛇籠の沖側をヘビダンで落とす。越冬ポイントだったらバイトありそうだが全くノー感じ。
もう一度最下流に行くも、両岸にペアのバサー。
今日は連れ同士のバサーが本当に多いΣ(゚Д゚)




よし!Uターンで移動。早めにラーメンショップでネギ味噌ラーメン。お客は自分だけだったw
久し振りだがうまかった。スープもほぼ飲み干した♪ 火曜日は安い日なんだよね。。。




IMG_20141209_11550597 (640x480)

そこから東カーブミラーを見に行く。上流も今年、自分が見る一番の岸の露呈。
風もビュービューw 
今年も釣らせてもらったカーブミラーだが、さすがに今日はここを撃つことはなかった・・・




IMG_20141209_131315782 (640x480)

警察署裏も北風なら沖に投げやすいが、今日は強い北西風。ラインが流され杭にコンタクトしやすい。
すぐ移動。また寒くなってきたので、フル防寒にチェンジ。




ようやく空いた最下流西岸に初めて入る。




IMG_20141209_134818898 (640x480)

ここに降りて立ち込む。
しかし自分の狙いたいピンスポット(地形変化)には風が強く、メタルバイブが流され、届かない。
ここはリップラップで、気を抜くと手前の岩盤にすぐ挟まってしまう。




一度鯉をスレで掛けてしまった。途中で外れたが・・・
この時期よくあることであるw




IMG_20141209_144907431 (640x480)

移動。少し上流の風裏。春に良い場所。ドシャローにウィードのシチュエーション。
ジョイクロとリトルマックス。ノーバイト。




IMG_20141209_154007844 (640x480)

東大江川を上ると内記付近にはバサーが4人。カーブミラーで風裏になるポイント。
ここはドシャローとディープが隣接する。しかし実績が全くない。




IMG_20141209_15572026 (640x480)

札野ワンド再び。日が沈む。また貸し切り♪
伊吹山は雲でほとんど見えなかったが、今日は景色が本当に綺麗。




伝家の宝刀直リグと思ったが、やりきれずすぐリトルマックスにチェンジ。
上流に向けキャスト。蛇籠を避けても頻繁に根掛かる。しかも4ポンドとかのライトラインが付いてくる。




大江川。岸のごみやラインも酷いが、川底のラインやルアーも酷いだろう。
自分もたくさんルアーを預けてるw
何度も危ない根掛かりを回避したリトマも、折り返しでロスト(>_<)




最後はラバジに持ちかえ出口付近まで撃ったが、予定通りノーバイトで5時終了orz
大江川にフルボッコ。今日も前回同様、何もバイトの糸口が掴めぬまま終了となった。
坊主更新は凹む(TДT)




シャローは当然だが魚っ気が全くない。
やっぱりこの時期、あるタイミングでバスが差してくるようなストレッチを自分が知らないのが致命的だと思う。。。
そこを見つけるのが一番難しい。




まあ今さらとやかく言ってもしゃーない。寒いのは着れば全く問題ない。
今週の次の休み。それで最後の大江川。




どう攻略するか? 決まってるのは温泉に行くくらい。
まぐれでも偶然でも奇跡でも、運でもなんでもいい。1本どうしても欲しい。。。




今日も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

12/4 とうとう来た!!嫌なシーズンorz

12月初めての釣行。今週から冬本番。今シーズン一番の寒気らしい。
火曜から一気に気温低下。おまけに今日は雨予報orz




今日はさすがにいいコンディションとは言えないorz
太陽光、一時的な水温上昇などは望めない。人が少ないのが唯一のプラス要素?




フル防寒で大江川に向かう。やはり予報は雨。ヨット池の倉庫のとこで雨をしのぎレインウェアなどの準備。




上、ヒートテック上2枚重ねに、背中とお腹にカイロ。その上に長袖フリース、その上にブラウス、ウールのベスト、その上にまたフリース。でやっとレインスーツw




下、ヒートテックにスリムフィットチノパンにその上にレインパンツw
靴下に足用カイロ張って防寒長靴。グローブ。
ニット帽にネックウォーマー。これだけ聞くとかえって暑いくらいだ(;´Д`)=3 フゥ




これくらいにしておかないと心が折れる。
一発ビッグバス釣って、早めに海津温泉に逃げ込みたい(´▽`A)




朝の水鳥の多さが心配だが、雨の影響も少なく、最近調子がいい最下流へ・・・
走りながら堤防道路から見下ろす。うわぁ~凄過ぎw 川の中央付近に軽く100羽近くいる。




IMG_20141204_064257312 (640x480)

ほとんどが川鵜。あとカモ。どんどん飛び立っていく。
この画像では少なくなってるが、まだたくさん居るorz




左岸から開始。水温かろうじて10℃。水位は低め(最近のカラカラではない)、ステイン~クリア。北西寄りの微風。




IMG_20141204_070321302 (480x640)

コンクリート護岸。もう最初からSFチューンのジョイクロ。地形は把握してるので蛇籠の上でもガンガン使う。
本気で使わなと釣れない。引っ掛かったら回収機を車に取りに行くまで。




ジョイクロは、スローリトリーブだけではバイトになかなか持ち込めないので、自分は早巻きか、巻きながら連続ジャークする場合が多い。
ジャークで深度も変えられる。




ここはジョイクロ・ハートテール・リップライザー・ラバージグを使用。
ラバージグにはノリーズ・エスケープツインを装着。でかいパドルが良さげ♪




最奥までやるもノーバイト。さっきまで川鵜だらけだったしちょっとキツイな。移動!




IMG_20141204_081741174 (640x480)

8時過ぎ、東合流に移動。濁りがキツイ。ここは当然3/16ozのBパカクロー直リグで。
内記ワンドからカーブミラー。いつものランガンだw
ルアーもリップライザーやTDバイブを使用。水温が低いのを忘れ、ほとんどハイシーズンと同じような攻めを展開。




東大江川は全体的に濁りがきつかった。




辛亥橋~札野間。去年の最終のバスを釣り上げたストレッチ。
川の中央は深く、ブレイクが明確。直リグで深めに投げ、ボトムバンプでブレイクを引いてくる感じ。
ノーバイトが続く。




Screenmemo_2014-12-03-22-18-55 (360x640)

今日の天気w さすがにみぞれは降らなかったが、一日雨。
ハイシーズンにこんな日になってほしかったわ。




相変わらずシトシト降る雨。しかしほぼ貸し切り、防寒対策ばっちりで寒くもなく暑くもない。
本当にめちゃ楽しい~♪
なんか釣れそうな雰囲気だし、いつもの粘りでなんとか一本を絞り出したい。




IMG_20141204_121633679 (640x480)

朝の最下流。ほとんど水鳥の影響はない。
今度はSSのジョイクロとリップライザー。こいつらでラストバスを!!




IMG_20141204_134042137 (640x480)

コンビニ休憩後、1時半過ぎスタート。西大江川中学校裏左岸。久し振りに入る。
裏返ったグローブはめるの面倒~w




ブッシュカバーが豊富♪ 直リグとラバージグを使用。
しかし斜めコンクリートが滑るので降りられず、あまり上手く攻めることなく移動。




IMG_20141204_150042228 (640x480)

東札野一色橋。ここで広報海津♪ もう後がない。今日はドラマが起きるか・・・




IMG_20141204_151934228 (640x480)

IMG_20141204_154003374 (640x480)

モグラジグ3/8ozエスケープツイン。これに賭ける。
辛亥橋⇔札野間。札野対岸のワンドの深めに落とすも全くバイトなし。
というか小魚のライズすらない。




冬の定番札野ワンドも、通ってもほとんど人を見かけない。
夕方ようやく雨が止む。




IMG_20141204_164354973 (640x480)

最後は最下流のドラマ魚に期待し、ジョイクロ・リップライザーなどを投げ倒しましたがノーバイト。
5時ジャスト終了。全く見せ場がなくTHE END。\(^o^)/オワタ




12月一発目、NBNFヾ(≧▽≦)ノ゙
やっぱりなぁorz 何とかなるかなと思っていた。体感的に寒くないと釣れる気がしてしまう。
手がバスの匂いしないなんて・・・ゴムの臭いしかしないわ今日w




暑いくらいだし、温泉も次回に持ち越しw
馬目付近でハウスイルミネーションが妖怪ウォッチだったΣ(゚Д゚)
サークルK行ってホットコーヒーとアイス食ってから家路に就いたw




もう少しタックルを絞っても良かったかな? ジョイクロからメタルバイブまで。
場所も絞りきれてないのにいろいろなルアー使いすぎた感がある。




口を使わないのか、そもそもそこに居ないのかわからなくなる12月の大江川。
よしんこにとって厳しいシーズンがやってきました。




この時期、ハイシーズン以上に余計なことをして出費してしまう。
たとえばメタルバイブ。スピニングをやらないのでヘビキャロやヘビダンなど・・・
返ってやることが増えてしまうこの時期。ちょっと次回は考えねば・・・




来週は水温10℃切ってるだろう。今日よりもさらに厳しいコンディション。
しかし防寒対策しっかりすれば全く釣る側は問題ない。
次回、ラバージグ1本勝負なんて面白そうだし財布にも優しいな。今日ラバジはロストないし。




でもなかなか出来ない○○縛り。まあ次回はその日の気分でやりますわw
よしんこの大江川日記もいよいよラスト。
仕事等、忙しくなるので、来週2回行って今シーズンを終わろうと思います。




しかし、まだまだ12月バスは諦めてない・・・




IMG_20141203_122024316 (640x480)

おまけw 昨日の香嵐渓のカワセミ(中央w)。大江川でも良く見れますよ♪




今日も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)