初冬。よしんこの戦略!!

明日から12月がスタート!
今は雨が降ってる。もしかしたら今日が最後の釣り日和だったかも知れない。




大江川は知りませんが、他の釣り場では、ツイッターとか見たら釣れてる人もまだまだいっぱいいる。
中ではポンパドールで50up釣ってる人もいたΣ(゚Д゚)




11月はホーム大江川に3回出撃。で49、47、33と各1匹ずつw
庄内川は2度行って数釣り出来たが、大江はフルタイムで毎回1本で11月は何とか乗り切ったw
ショボい釣果ですが、当人は本当に必死ですw




11/28は辛くもラスト一本を絞りだし、時期の記録を更新した。サイズは小さいが自分的には価値ある一本だった♪




水温12℃くらい。夕方のいいタイミング。ドシャローで110サイズ(リップライザー)の巻きに果敢に食って来た。
ひょっとしたらこの日、いいタイミングはその1回だけだったかも知れない。




最近の釣果は朝より午後の方が多く、水温上昇など絡んで来てるのではないかとは思う。
それほど釣ってないので一概には言えませんし、朝マズメも捨てきれない。




しかしこれからの時期、その少ないタイミングをうまく作って行くのは自分(アングラー)だし、その手腕が問われる所だと思う。。




IMG_20141129_190625 (640x575)

この勢いで、初12月の大江バスを釣り上げたい所だが、出鼻をくじくこの週間天気orz
気温的には明日までかな?暖かいのは。しかし火曜日なんて最高気温が前日の半分しか行かないなんて・・・




まあ仕方がないね。こればっかりは受け入れるしか・・・
ブルブル((((((*´・ω・`)))))




冬の大江川は皆さん知っての通り、水位を下げ、いたる所で岸が露呈する。
東カーブミラー入口右岸、東合流オイルフェンス、警察署裏、最下流右岸も岩盤に降りられる。




12月はまだ場所によりだけど、ウィードも多く残ってる。
しかし大江川は冬季で水位を下げ、せっかくのウィードエリアのほとんどがドシャロー。




冬が釣れない理由に前回ブログで冬季の減水を挙げたが、もっと水位が高ければ残りウィードにバスが着きやすいからね。




条件によっては、減水していても深めで良い条件のウィードがあり、そこに着いてるかも知れない。
それを見つければパラダイス? 価値ある1匹に出逢えるかもしれない♪




ただドシャローのウィードや他のストラクチャーもタイミング次第で差してくる可能性も捨てきれない。
やっぱりシャローの魚の方が、ディープより釣りやすいのは間違いないと思う。
と言うか、よしんこは大江川のディープで魚を釣ったことがないw




ディープでじっとしてる魚に口を使わせるのは難しいと思う。
ブレイクなど、ミドルレンジからシャローを意識したんバスの方が釣りやすい。
12月はそんなバスを狙って行きたい。しかもビッグバス♪




そんな初冬の戦略はズバリ、「ビッグベイト」
2種類のジョイクロ(SF・SS)を使い分け(2個しか持ってません)、シャローにビッグバスを引っ張りたい。
ただもちろんエリアは限定して、どこでもブン投げと言う訳にはいきませんがw




IMG_20141130_203843708 (640x480)

この2個も傷が増えた。フックも今回、全部交換。ジョイクロ好きは当然知ってると思いますが、純正はカルティバST-36BCの1と2。
今回はバドで使っている、もう少しグレードの高いST-46に交換した。
これでショートバイトも絡め取りたい♪




IMG_20141130_20123881 (640x480)

フックを甘く見てると、絶対損します!




回収機もあるので根掛かりも怖くない。あまり使わないのは根掛かりが怖いんじゃなくて、単に実績がないからですw
ハイシーズンは、バドが自分のストロングパターンなんであまり使わなかった。




チェイスや、早巻きで食って来た事はあるんですが、掛けた事はない。
チェイスが見えるだけでも、冬はモチベーションup↑↑↑




IMG_20141130_202158247 (640x480)

前回のリップライザー(下段)。中古でサスペンドを購入(上段)。これもST-46を装着。
黒目の形が違う。これは丸い。知らなんだ~w
下は5/8ozのヘビキャロ用のスリムシンカーにスイベルを装着したもの。




IMG_20141130_20135940 (640x480)

あと釣れない冬のロスト祭りにしたくはないが、鉄板系も使用。
ヘラをスレで掛けたwこのメタルピラーニャ。去年から、何回根掛かりしてもフックが伸びて生き延びてきた。
塗装も剥がれ愛着がわいて来る♪ 左は新品のリトルマックス3/8oz




しかし何度もペンチで直して使ってるのでフックが限界。これも交換する。
あとはラバージグで食わせ&リアクション狙い。
ラバジは中古でも安いし、根掛からないから良い♪ ビッグバス率も高い。




最近、ビッグバドを使わなくなったので、スースタの出番が最近少ない。
フロロ20LBでビッグベイトとラバージグ。それをメインに。要所でいつもの伝家の宝刀直リグやジャークベイトなど。
ハートテールテキサス、鉄板、スリムシンカーのヘビキャロも使おう。




今週は釣れるかな? フル防寒で行く。
大江川の12月のバスを釣りたい。とにかく釣りたい。みんなにも見せたいw
悲願の12月バスキャッチなるか・・・待ってろよ~大江川 (o゚▽゚)o





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

11/28 最後の最後に (゚∀゚)

とうとう来た本日、11月最終釣行。今日も全身全霊を掛けた、よしんこの孤独な戦いが始まる・・・




今日はフル防寒とまでは行かないが、しっかり防寒。ネックウォーマーも装着。
6時過ぎ、目的地の内記ワンドへ到着。最下流でも良かったんだが、朝は水鳥や川鵜が多くパス。




IMG_20141128_063846247 (640x480)

水位はお決まりの激低。冬季の水位と濁り。これは仕方がない。その中で活路を見出す。
水温は12℃。風はほぼなし。内記名物淡水サヨリ。晩秋によく見かける。




IMG_20141128_073644952 (640x480)

微妙な水温になって来たが、まだスローダウンするつもりはない。
木の護岸の方はドシャローで根掛かりが多い。ハートテールの直リグで底付近をスローに。
コンクリート護岸の方はオキニのリップライザー110で・・・




いきなり何でもない少し沖のフラットで、そのリップライザーをロストorz
愛着がわいてきた時にサヨナラと・・・よくあるパターン。いきなり出鼻をくじかれる。




IMG_20141128_065752336 (640x480)

札野一色橋の橋脚。今までで1本しか釣ったことがないが、久し振りに手前のブッシュと一緒に狙ってみたがバイトなし。
内記ワンドに戻ろうとするともう人が入っているw
今日もぼちぼちバサーが居る。浮き筏の所にも車が・・・




風はほとんどないが、カーブミラーワンドは北風が当たりやすく穏やかにさざ波立っている。
釣れそう♪ ハートテール・TDバイブでサーチ。ダメ。




前回のガリバスを釣ったオイルフェンス付近。丁寧にBパカクロー直リグを落とすもバイトなし。
とうとうメタルバイブまで手を出す。
時折雨がぱらつく`、ヽ`个o(・ω・。)`ヽ、`ヽ




IMG_20141128_093051643 (640x480)

9時半頃とうとう本降りに。曇りだとばかり思い込み、自分の甘さにイラっと来たw
合羽は持ってきてない。少し雨宿り。




IMG_20141128_09404655 (640x480)

IMG_20141128_101321254 (640x480)

しかし止んだと思ったらベタ凪。そしてまた土砂降り。イライラが募る(#・∀・)
自業自得なんだけどw




IMG_20141128_105324343 (640x480)

しかしさすがにずっと降り続くことはなく、10時半頃完全に止んだ。それに寒い雨でもない。
しかしベタ凪。「少しも寒くないわ~♪」




これを好機にとらえ、再びランガン開始↑
自分の持ちポイント、東合流⇔札野間。いつものポイントにいつものルアーw




西大江川警察署裏にも行ったが、先行者が2名。城跡橋橋脚を少しやって移動。




全くいい所が無く、お昼を迎える。広域農道を使い、一気に南下。最下流を目指す。
幸いに先行者なし。お昼なんで叩かれてるだろうが、いつものようにナベ・リップライザーで攻め、最後はメタルバイブ。




メタルピラーニャ3/8ozをリフト&フォール。ピンポイント付近をサーチ。
リフトした鉄板にグイッと魚信。「乗った♪」




まずまずの引き。最初に銀色の魚体がちらっと見える。よしんこはバスだと思ってるw




徐々に引きが強くなる。ここでよしんこの脳裏にシーバスがよぎる。ポイントも一緒。トラウマw
必死で竿を立てて耐える。もう勘弁してw(*/▽\*)




IMG_20141128_12192719 (640x480)

グロ注意w??? お約束。ヘラのスレ掛かり。12時20分頃。
40くらいかな? よく引いた立派なヘラさん。さすが外道王よしんこ。
ナマズ・雷魚・シーバス・ヘラ・バス、5種目制覇( ̄^ ̄)




自撮りを撮ろうと、初めて買った高い(強調)、フィッシュキャッチャーでヘラ君の口を挟む。
持ち上げた途端、「スルッ」 と抜けて、そのままヘラは水中へ逃亡。逃げられたw
ヘラの口は薄すぎてダメみたいw




バスだと思ったのに・・・はっきり言ってガックシ_| ̄|○
対岸の人に見られた(*ノ▽ノ) ノーフィッシュ濃厚なだけに痛い。まあよくあることさ、と割り切る。




休憩後、1時半頃再開。雨が止んだ後は穏やかな天気。時折晴れ間も出る。
晴れるなら晴れて水温上昇に貢献して欲しいが、それほどでもない微妙な天気である。




IMG_20141128_145321348 (640x365)

敵国エバーピンク(飛行船)も上空から見守るw
あまり結果が出てないので使いたくはないが、ドラクロ3のヘビキャロも使用。
警察署裏の北岸から沖投げに使用。ここでジャカブレードとヘビキャロもロストするだけ・・・




もう一通りランガンして最下流。
広報海津もとっくに終わってる。ヤバい。ノーフィッシュの悪寒大。
何とか・何とか一本獲って12月に繋げたい。それだけ、それだけでいい・・・




IMG_20141128_155656730 (640x480)

最下流右岸。長靴で岩盤に降り、半ウェーディング状態で必死にメタルバイブをキャスト。
某地形変化、急激なブレイクなどしつこくキャスト。
ロスト。スナップだけ伸びて帰って来たw




メタルバイブって結局無くして終わるルアーだな(自分の中では)
今度デラクーでも買ってみようかな?
そう思いながら、またもとのブーツに履き替え、左岸にチャレンジ。




いつものように蛇籠のある護岸はナベ。自然護岸はリップライザー。
オキニをロストしたので、別のスローフローティングチューンしてあるものをリグる。
背中がピンクのライブワカサギ。




暗くなり始め、時間も残りわずかしかない・・・




ピンポイントをジャーキングするもダメ。最奥へ移動。
一投目、レンジに迷ったが、最初は岸際のドシャローにフルキャスト。




最奥に投げ、潜らせた瞬間、リップライザーに一発でバイト!!




サイズは不明だが。ジャンプすることなく、もうゴリ巻き、ゴリ巻き。
ヘラでもシーバスでもない。




「バスだ!!」 必死にゴリ巻き、そのまま岸にずり上げた・・・




IMG_20141128_164614241 (640x480)

最高!! 「よっしゃー」 小さくガッツポーズ。移動して自撮りの準備・・・




IMG_20141128_165052935 (640x480)

危ない・・・リアフックで皮一枚。よくドシャローで食ってくれた♪
(ピンボケが続きますw)




t2pix_20141128-192335 (502x640)

33cmと小さいけど最高に嬉しい。巻いて獲った価値ある1本。4時50分頃。




IMG_20141128_165256173 (640x480)

恐らく最後のバスだろうw いっぱい撮らせてもらった。バス君に感謝(^^ゞ




記録も更新。散々ブログで述べてたんでアレですが、去年の11/26を2日更新し、11/28が年内最後のバスとなった(祝♪)
5時ジャスト終了。




やはりこれくらいの水温になると、シャローにバスっ気が全くない。
しかしバスが上がって来ないような、ウィードのあるドシャローなんかはイナッコがちらほら見える場所もある。




穏やかな天候→夕方ローライトコンディション。岸際のドシャロー。そこにバスが上がって来ていた。
ベイトっ気もなかったが、それが良かったんだろうか・・・
着水して潜らせた瞬間のバイトだった♪




今日もなんとか1本。繋いで繋いだ11月。何とか乗り切った。
次はとうとう12月。防寒対策ちゃんとすれば寒さは防げる。あとは戦略かな?
じっくり考えます・・・




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

今週は釣れるかな?

三連休も終わった。比較的暖かい連休だったように思う。
釣れた人もいればダメだった人もいる。けどまだチャンスはあります。行く人限定w 
もう行かない人はシーズンオフ。お疲れ様でしたですねw




よしんこは26日以降に大江釣行を予定してますが、恐らく予想水温が11~12℃くらいだと思います。
今日まとまった雨が降ったが、明日も少し降るみたい。




20141125_185559 (640x480)

まだ11月だし何とか1本絞り出したい。
メインは手前のBパカの直リグで、残りウィードやブレイク、橋脚など落としまくってビッグフィッシュのストロングパターンにしたい。




20141125_185311 (640x480)

あと先週と変わらずジャークベイトやバイブも投げますよ。
メタルバイブやジグはリアクション用。これはまだあまり使わないかな?




今週釣れなくても、12月はまだ水温が下がり切っておらずチャンスあり。
7℃くらいからかな?本格的に釣れなくなるのは・・・
1月下旬なんて4℃とかで本当に難しいと思う。




何でこんなに大江川の冬は難しいのか?(ハイシーズンも難しい?w)
ここからは冬バスと言うバスを満足に釣ったこともない自分がバス釣りの経験から、推測でものを言いますw




まず、第一にバスの鼻先にルアーをもって行けてないんだろうと思う。
これに対する否定的意見としては、居るけど食わない。ルアーは送り込んでいるけど無視される。




どっちだろうね?
自分はバスの鼻先にルアーをもって行けてないと思うんですが・・・




それと冬季の水位の低さも原因の一つにあるね。
シャローは伊吹おろしで冷やされ、場所によっては水鳥で賑わう。。。
クリアアップしたベイトもいないドシャロー。そんなところにバスは差してきませんよね。




じゃあディープを釣ればいいじゃん、って話になる。でも冬の大江川ってバス居るの?ってくらい魚っ気がない。
あれほど居たイナッコはどこにいるの? 底にびっしり張り付いてる?




札野の沖などに投げてもバスのバイトないし、自分はそんな沖には居ないと思う。。。
第一、そんな何もないど真ん中のディープとか酸素含有量もあやしいし・・・




メタルバイブでよく鯉の背中に当たったりします。時々フッキングしてしまう時ありw
去年の冬もスレで鯉を釣っちゃったw
それだけ底でじっとしてる魚たち・・・




肝心な場所。バスの溜まるスポットを見つけるのが第一だと思う。
それが一番難しいと思います。冬はバスが消えちゃう大江川w
琵琶湖の漁港のミオ筋みたいな場所があればコバスも入れ食い?




冬のポイントとして有望なのは・・・

・風をブロックする場所。
・日当たりのいい場所。
・深い場所。
・湧水がある場所。
・温排水がある場所。
・水の動きが少ない場所・あるいは(川など)ある場所。
・ベイトが居る場所。
・カバーやウィードがある場所。

水温に関係することが多いですね。低いにしても安定する場所。
このような場所でじっとしてるようです。こんなことバスやる人は誰でも知ってますがw
大江で言う札野ワンドや内記、最下流などもこれに当てはまりますね。




確かに冬は水温低下によりバスはあまり動かない。動けないと言った方がいいかな。
おまけに変温動物のバスは低水温で新陳代謝も下がるので、あまり餌を食べなくてもよくなる。




なのでルアーへの反応が極端に悪くなる。
冬季、リアクションで食わすラバージグやメタルバイブ等が活躍するゆえんですね。
あと底のルアーを吸い込む力もないときはダウンショットとかね。




しかしいくらリアクションと言っても、遠くから飛びついて来る訳ではありません。
やはりハイシーズン以上の慎重なアプローチやキャストが必要となるのは言うまでもありません。




上記のような理由でバス君たちは食い気もありませんが、リアクションも含め、ルアーを鼻先に通さないと吸い込む気力や力もない。
しかしシャローに居座るバスはデカく体力もあり、ルアーを食わせやすいと聞きます。




そういうバスを狙うにもやはり上記の場所が隣接したシャローが狙い目となると思います。
(ディープが隣接したシャローのブレイクとか・・・)




時間帯も、お昼過ぎとか水温が最も上がる時間など、時合を読む事も大切かも知れません・・・
朝夕のマズメも捨てきれません。




しかし場所さえ見つければ水温5℃とかでもコバスが入れ食いとかたまに聞く。
ひょっとして大小関係ないかもしれない。




体力のあるビッグバスは冬でもシャローに顔を出し・・・みたいなのは自分的には都市伝説。
まめに通って実際に釣って経験を積んで立証したい!!
やはり実際に釣れてるのを聞くとシャローで釣ってる方が多いみたいです。




以上、冬バス釣った事ないよしんこのウンチクでしたw(;≧∇≦) =3




冬に行く行かないは、その人の自由です。自分も数年前は全く行きませんでしたw
ただ冬バスを釣りたければ釣り場(大江川)に行くしかありません。
ブログでうんちく並べても魚は釣れないw 実際に行かなければ・・・




今週はまだ水温も10℃以上あるので、ルアーも前回と同じ攻めで行く予定。
まだバスにもハイシーズンと同様、吸い込む力も当然あるし、ポジションだけ合わせれば釣れると思いたい♪




20141125_190358 (640x480)

問題の12月は、水温が下がる前になんとか早めに1本獲りたいナ。
防寒対策しっかりとってフィールドに出掛けよう~(((((((((っ゚ロ゚)っ




テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

11/18 晩秋の大江川☆彡

先週の庄内川釣行を終え、すぐさま今週の大江釣行!!
車に昨晩降った雨のしずく。今日はしし座流星群を見るため、少し早く大江に到着。5時半頃だったかな?




天気は幸い晴天。東の空は少し青くなったが、西側はオリオン座やおおいぬ座も綺麗に見える。
さすが海津市。東上流付近でしばし流星群を鑑賞♪
見えた事は見えたが、自分が見つめていた視界ギリギリに3つくらい。ちょっと微妙orz




流れ星も見えたし、是非バスの顔も見たい。
今日一発目は内記ワンドと決めていた。またシーバス釣るのもなんだしw
しかし6時過ぎ、薄暗がりでもう先行者。




じゃあ、あっさりと最下流に行くw 車中、遠目から車2台駐車してるのがわかる。
しかも川の中央付近におびただしい黒っぽい水鳥。川鵜かカモ? ちょっとはっきり見えなかったが、50羽はいる?
これは厳しいでしょΣ(゚Д゚)




IMG_20141118_063305616 (640x480)

またUターン。結局東合流へ。幸い誰もいない。遅れて6時半過ぎスタート。
水位は低い。やや濁りあり。気になる水温は13℃。ほぼ無風のコンディション。




荷物の出し入れで、あわてていきなりドアに左手小指を挟む。痛いo(><;)o
大丈夫?よしんこw




伝家の宝刀、Bパカクロー3/16oz直リグで、橋脚のコンクリートにバンバン当てて着水音を殺す。
バレットシンカーでは出来なかったやり方。ラインへのダメージもほぼない。




小指が痛いが、ナイスキャストを決めてもバイトなしorz
ツメが紫に内出血してしまった。(指の痛みと釣れないのは関係ないですw)




橋脚・沈船やフラットをリップライザー110を交えながら流すもノーバイト。
今日は気温も15℃くらい上がるし、穏やかな天候だと思っていた。




次。入りたかった内記ワンド。風裏になる晩秋には好ポイント。
引っ掛かりやすい西側はSRミニ3/8oz。フラットはオキニのリップライザーでサーチ。
人の後だからダメか? ノーバイト。




IMG_20141118_074405806 (640x480)

次。カーブミラーワンド。風が当たっていい感じ♪
ワンパターンだが、是非TDバイブで釣りたい。そう言えばいたる所に遊漁券の看板が増えている。




IMG_20141118_080132214 (640x480)

少し上流。浮き筏の所。ブログ立ち上げから全く釣果がない。
が、ウィードが絡み、水がよれてたので巻物の後、直リグで丁寧に落とし込んでみたけど駄目。




上流域も試す。まだ居るとは思う。ノーバイトが続く。
9時過ぎあたりから風が強くなってきた。まあ無風よりマシ。




IMG_20141118_102621759 (640x480)

少し寒くなって来たので、再びグローブをはめて辛亥橋⇔札野間を攻める。ここも経験上、晩秋に良いポイント。
ウィードも多く残っており、ベイトも確認できる。10/31に40upをキャッチしている。。。
しかしプレッシャーは意外と高い。




一気に最下流へ移動。しかし先行者有りなのでいったん立田大橋を渡り、サークルKでコーヒーとパン買って休憩。
お昼を過ぎたが、全くいい所が無くノーバイト。しかし水温的にも釣りたい温度。




最下流に今日初めて入る。水鳥も居なくなっている♪
この間まで居た傷ついたイナッコの群れも見当たらないorz




IMG_20141118_12075226 (480x640)

最奥までやったがバイトなく、オキニのリップライザーが根掛かり(TдT)
しかし引っ張ったらフックが伸びて回収出来た♪
これでバスも数本獲って、フックサークルも出来てきたので無くしたくない。でも使ってナンボw




万寿新田大橋付近のこんな場所や橋付近をやるも、北西風が猛威を振るって来た!!
寒い。こんな予報だったっけ?




IMG_20141118_130204718 (640x480)

東カーブミラーへ入る。ご覧の通り凄い風。決してタフコンアピールじゃないw
激風で今までもナイスバスをバイブで獲って来た。




そしてこの先、TDバイブが大きく風に煽られ、竹串を越えてしまった。
なので自分も歩いて上流に移動中にバイト。小さそうだが魚だ。追い合わせを入れながら巻いたが、一瞬コバスの顔が見えてバレてしまった。(バラした話は嫌いだけど・・・)




こんなババ荒れしたシャローで20クラスの小バスが食って来た。だったらデカいのも食うだろ。
果敢に向かい風の中、バイブをキャスト。しかしプラス思考も空回りでその後、バイブにバイトなし。




再度上流域をランガン。カーブミラー出口。と言えばいくつかあるピンスポット。
西風も多少ブロックする。
橋の上流側から、向こう側のオイルフェンスのゴミだまりへキャスト。チャンネル側に綺麗に落とす。




フォールさせた後、ボトムバンピングさせた直リグにテンション!!
「バイトだ!!」 一気にラインを巻き取り、「ビシッ!」 とフッキング。「乗った~♪」




サイズもまぁまぁかな? しかしあまり引くことなく、岸にずり上げ、すんなりハンドランディング。
反り上がって上がって来た。 確かに長い。




IMG_20141118_134619675 (480x640)

えぇ~∑(゜∀゜)
ガリガリじゃんorz ガリガリガリクソン君。




t2pix_20141118-184442 (480x640)

IMG_20141118_135140154 (640x480)

いくらなんでも痩せすぎでしょ。細身と言われる大江川でも、自分が今まで釣った中で一番痩せてる。
スレンダー美人は好きだけど・・・w
サイズこそ47cmだが、ちょっと残念感は否めない。




おまけに撮影からサイズ計測、リリースまでピタリとも動かなかった。
リリースの際普通に泳いで行ったので安心したが、ベイトたくさん食って冬を乗り切って欲しい・・・




贅沢は言ってられない。貴重なバス。食ってくれてありがとう(;≧∇≦)
ようやく1本目♪ 時間は1時50分頃。




その後上流域をランガン。国道も越えた。
その後、ウィードが多いエリアを中心にランガン。最下流もダメ。




IMG_20141118_14435588 (640x480)

石亀で、メタルバイブ。マジでバイトだと思ってゴリ巻いた、錆びた空き缶w




IMG_20141118_150347362 (640x480)

万寿新田大橋付近の風裏に傷ついたイナッコの群れ。ここに居たか。
しかしドシャローでバスは着いておらずバイト無し。寒さと風で心が折れそうになる。
(防寒対策はフルではなかったため)




IMG_20141118_160824499 (640x480)

TDバイブでバイトのあったカーブミラーに入りなおす。
今日のルアー達。




しかし夕方になり、強風と寒さの中でもアングラーは帰らず頑張っている。
(火曜日は平日の中では人が多いと思う。)




最後の切り札、風裏の内記ワンドは先行者。
合流のオイルフェンスのドシャローにはまだイナッコの群れが・・・
ここのは傷んでないんだよね。逃げ場があるからか?




IMG_20141118_163607628 (640x480)

最後は風も少し弱まったが、東合流と本流辛亥橋付近をやり、5時ジャスト終了となった・・・




自分的には、もう少し釣れると思った。
晩秋の大江川。水温13℃で2バイト。伝家の宝刀直リグでビッグバス1本のみとなった。
しかしかなり痩せてたのでそこだけが気になるが、しょうがないわなこればかりは・・・




IMG_20141118_134602927 (640x480)

でもこの個体差は何なんだろう? やはり捕食の上手い下手があるのか?
まあ人間も見た目、性格等、千差万別あるから。
撮影中、寒さなのか、暴れなかったのは賢いのか?w




今週の大江釣行が終わった。よくブログで述べてるが、12月は釣ったことがないよしんこ。
来週は11/26以降に大江に釣行する。そこで釣れれば記録更新である。
(ショボイ記録だけどねw)




今日も必死で一本を獲って次に繋いだ。時期的にも、このバスが最後のバスかも知れない・・・
しかし最後はブリブリのコンディションで締めくくりたい。次回の課題が出来た♪




今週も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

今週の散財 (*'-'*)

IMG_20141117_195942328 (640x480)

二度の庄内川釣行で、スレッジ6や小型スピナーベイトで数釣りが出来た♪
ジャークベイトは大江川でも今年釣って来たが、最近出番が減っていたスピナーベイトも、自分の中で再びプチブームになって来たw




と言っても大江川水系での最近のスピナーベイトでの釣果は、ブログ始めてからは1本もないw
それ以前はちょこちょこ釣ってたんだけど。
まあ理由は、ハイシーズンのバドのウエイトが増え、最近あまりメインで使ってなかっただけなんだけど・・・




大江に通いだした頃は結構使っていた。
スミスのウィードマックス。ポパイのワイヤード。エバのデルタホース。目玉のないアワビヘッドのフィネスアバロンスピナーベイトとか・・・
懐かしいなぁ(//∇//)




白のウィードマックスを、最下流の旧排水機場の水門(現在は撤去されてます)にショートキャストで大江初50upが食って来たのは懐かしい思い出ですw
その時は、リールはアブシルバーマックス。ロッドはホーネットプラスだった。




IMG_20141117_230400967 (640x480)

大江では3/8ozクラスのコンパクトスピナーベイトが実績です。
最近ではDゾーンやSRミニ。ハイピッチャー。ちょっと大きめでクリスタルSやディーパーレンジ。
さらに大きいのでBカスタム5/8oz。




しかしコンパクトなスピナーベイトは、大江川の護岸が高いので場所を選ばないと、すぐ浮きすぎてしまうのでその点は注意。
バスの居るレンジに合わせないとバイトはぐっと減ってしまいます。




トレーラーフック(アシストフック)はその時の自分の中のはやりで、付けたり付けなかったりした。
ショートバイト対策もだが、掛かったあと、さらにもう一本ガッチリ掛ける意味あいで付けてます。
2本とも掛かると、可動して違う角度に掛かるのでほぼ外れません。




庄内川でジンクスミニとDゾーンフライをロストしたので、今回またセコく中古を購入。新古の旧SRミニ2個。
プラグに関しては、コンクラ以外、リップライザーやTDバイブは全く使用しなかったので補充なし。




IMG_20141117_20222896 (480x640)

↓↓↓

IMG_20141117_202257364 (480x640)

IMG_20141117_202454284 (480x640)

トレーラーフックにがまかつサイワッシュフックを探したが売っておらず。もう時代遅れのようだw
専用のフックを購入。これ便利だね。ラバーを引っ張ってそのまま刺すだけ。




IMG_20141117_203055550 (640x480)

前回の大江でフィッシュキャッチャーも壊したのでまた購入。 
前回の「ヘラクレスライト」 はボルトの脱落で部品を最下流のどっかに落としてきた。
それに気を付ければ同じものでも良かったんだけど、今回は奮発しちゃいましたw




人によってはそんなの要らないと思う人もいるかもしれませんが、自分は3個トレブルフックがついたジャークベイトやバドを多用するので購入後は重宝しています。
体温(手)でバスの口を持ち続けるより魚へのダメージも少ないかもしれません。




実際に夏季、ブログには書いてませんが、バドのフックが「グサッ」 と指に刺さり、流血したことが2回くらいあった。
特に下あごフッキングで外さずバス持ちして、撮影時暴れて「グサリ」 ってなパターンですorz




これでどんな外道が来ても大丈夫w
目指せ!! 外道王(/∇\*)





しかし今年は全部釣ったな。バス・ナマジー・雷君・ディズニーシー。Σ(゜ロ゜;)!!
でもハスやニゴイはないなぁ~。大江に居るのかな・・・




IMG_20141117_20282049 (640x480)

庄内川でクラッチが戻らなくなったモラムをすぐフルOH。
幸い板バネは折れておらず、撮影時、ちょっと泥水被った汚れが原因だったみたい。
ピカピカになりました♪
正面のアンバサダーの刻印の所が大好きです^^



IMG_20141117_214118837 (640x480)

今回右のコーナンホームセンターで買った激安パーツクリーナーを使ったw 税抜き180円。
内容量も同じ。釣具屋で売ってるのは千円前後する。




某チューニングメーカーのホームページには、「市販のパーツクリーナーは樹脂製品に適さない成分が含まれることが多く、樹脂部品の多いリールメンテナンスには不向きです。」 とある。ホントかいなぁ~w
それも市販だろ? と突っ込んでみるw




違いはあまり分からなかったが、釣具屋の高価な方は速乾タイプと謳っており、確かに乾燥は早い様な気はする。




そんな感じで、次の大江川、タックルの準備は万全。
11月ももう少しで下旬。幸い穏やかな日が多く、水温もじわじわと下降してるようです。
1匹が貴重な時期に差し掛かりましたが、まだ小型も元気だと思います。。。




12月にバスを釣ったことがないよしんこ。今年こそ悲願の冬バスなるか?!?






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

11/14 今年最後の庄内川♪

、前回の大江川でデカブラックととデカシーバスをキャッチ。
大江釣行稀に見る珍事を体験したよしんこ。秋バスと言える最後の釣行だったかもしれない。




案の定、木曜日は寒波到来&強烈な爆風。大江の秋も一層深まっただろう・・・




そして3日経った今日、一部の人には告知してたが、今週2回目の釣行は今年最後の庄内川。
しかし来てしまった冬将軍。今秋最大の寒波。




幸い強かった風は収まった♪ しかし連日の冷え込みはキツイ。
はっきり言って全く釣る自信がない。
寒さ対策は万全にしなければ心が折れる。今日はズボン下に腹巻。そしてグローブと万全w




前回、干潮時のドシャローの乱グイ+ウィードで小バスが連発したが、今日は水温も低下しておりそんなわけにはいかないだろう・・・




しかし、今回は小バスより是非、せめて30クラスをヒットに持ち込みたい。もちろん40目標!!
庄内橋でいきなり川沿いの道路が通行止めで出鼻をくじかれる。今日は大丈夫か?




IMG_20141114_062150640 (640x480)

なんとか同ポイントに到着。タイドの影響を受けるこのポイント。回り道したせいでちょうどいい時間に到着w




本日名古屋、満潮(10:52/22:21)、干潮(4:05/16:39) となっている。
干潮は夜明け前なので、朝到着した時点で乱グイが満ち潮で消えていたら万事休すw
ピンスポットが分からず撃沈は免れないorz




メインルアーはジンクスミニ・スレッジ6・ビーフリーズ78sp・コンクラ60。
ワームは、小物ケースから使い古したドライブクロー3インチが3個出てきたので、それをテキサスリグで使う。




よしんこ的にはフィネスだが、40upも視野に入れてる。
ここは上から(満潮)。下に降りられる(干潮)。と2通りの攻めになる。




IMG_20141114_063326942 (640x480)

幸いにも突堤状の乱グイは見えていた♪
下に降りられる。頼むぞ~今年最後の折り畳み自転車!≡≡≡ヘ(*--)ノ




まず手前のテトラ帯からやってみる。いきなり根掛かりでコンクラのリップ折れる。何で根掛かりで折れる?
連発でスレッジ6もロスト。回収機云々の場所じゃないから仕方ないかな・・・




次に前回連発した2か所の所へ進む。降りられる水位なので護岸下に降りる。
しかし2か所のピンをまわって、メインルアーだったジンクスミニをいきなりロスト。かなり凹むorz
おまけにロッド2本でのリップラップの移動はかなりストレス。邪魔でしょうがないw




風もなく、厚着しすぎで暑くなってきたので、いったん車に戻り、グローブ、肌着1枚、上着と腹巻を脱ぎ捨てるw
身軽にしたが、ルアーはさらにシャロクラなど補充しスタート!!
ロッドもSteed一本。今日も巻くよ~




道中にまたもコンクラ60とスレッジ6をロスト。ロスト祭り?
前回良かったポイントに再び降りる。乱グイ+ウィードのシチュエーション。




コンクラ60はもうないw 今度リグったのはボーマーのシャローA。水面直下型。これなら大丈夫??
突堤状の乱グイの下流側。クイと平行に向けキャスト。




乱グイの先にナイスキャストを決めたシャローAに「グググッ」 と生命感キター!!
抵抗するバス君を一気に寄せ抜きあげ♪




IMG_20141114_07430973 (480x640)

よし♪キーパーサイズ。前回25cmの壁を越えられなかったが、いきなり29cmのバス君。
(ここは大江川じゃないので特別に喜んでますw)




IMG_20141115_204219 (480x640)

筋肉質のバス君♪(7時40分頃)
まずまずのスタート。アウトカメラで自撮りをしてみたw 暗くて残念orz
(11/15自撮り露光させました)



IMG_20141114_082029639 (640x480)

それから降りられるストレッチは降りて。上からの攻めも織り交ぜる。




IMG_20141114_091709593 (640x480)

やがて潮が満ちて来て、上からしか出来なくなる。脱出!!
晴れ間も出て来て、思ったよりも暖かい穏やかな天候♪




しかしここに2回目来てみて分かったんだが、満潮でも水没した乱グイはかろうじて見えている。
もちろん潮によって違うとは思うが・・・




ただ満水時、上から狙うのはヤブがあるので護岸に立てる位置が限られる。
しかも鯉師さんやヘラ師さんが登場してくる。




IMG_20141114_100416218 (480x640)

2本目。遠目の水没した乱グイに斜めにキャストしたら食って来た。スレッジ6のジャーキング。
これは25cm。時間は10時5分頃。




ヘラ師のおじさんが、また42cmのブラックがヘラの仕掛けで釣れた話をしてくれたw
前回聞いたんですけど・・・w




その後見せ場もなく11時頃、ポイント移動。上流の名鉄&JR本線高架下付近のストレッチ。
テトラ帯の深みがメチャ釣れそうで、見えバスやシーバスもいたポイント。
嫌な予感がしたが、堤防工事で通行止めで入る事が出来なかったorz




残念だが仕方がない。また戻りながら、「うま屋」 さんでラーメン。
そのままイシグロ中川かの里店まで行く。どうしてもコンパクトなスピナーベイトが欲しい。




あったのはDゾーンフライ。これは良さげ♪
トレーラーフック付。432円払い、トレーラーフックは自分流に直して朝のポイントへ・・・




1時頃到着。水も結構澄んでる。北西風が徐々に吹いてくる。水温は15.5℃だった。まだ行けるね。
まだ水位が高く、下に降りられない。なので上から薄っすら見える乱グイのピンスポットを狙う。




乱グイの中など鯉が結構見受けられる。
塩の匂いがないのでここはまだ淡水? 多少交じってるような気がするけど分からない・・・




IMG_20141114_132841830 (480x640)

上から朝のピンスポを直撃。再びスレッジ6が横に走った!!
なかなかナイスな引き。足場が高いが、名古屋抜きw




IMG_20141115_204245 (480x640)

メジャーを当ててみる。砂だらけになったので洗いに行く。時間掛けてごめんね、バス君。
よし!30up♪(笑えるよね30upって言葉w)時間は1時35分頃。




IMG_20141114_134003984 (640x480)

これを見て、庄内川バスも横の川と一緒で、都市型河川にふさわしく、頭が小さいムキムキ体型と断定♪
40up来ないかなぁ~




2時過ぎ、潮が動いて、乱グイが顔を見せてくる。ちょっと寒い。
上着を着て、長靴に履き替え、降りる準備。




IMG_20141114_142504818 (480x640)

出番が来た♪ 自信のあるピンスポットにDゾーンフライをキャスト!! 
手前付近まで来て「フッ」 と巻きに抵抗がなくなり、巻いてもラインが張らない!!
「食ってる食ってる!!」 手前で一気に走るバス。ここでようやくスイープフッキング。




IMG_20141114_144053702 (640x480)

なかなかのトルク。40行った?!?
そのまま抜く。バックり飲まれてましたw スピナベこんなに飲まれたの初めて。
トレーラーフックをエラの横から外す。良いバスじゃん♪




IMG_20141114_144121734 (480x640)

IMG_20141115_204300 (480x640)

IMG_20141114_14501762 (640x480)

40はないけど、みて下さい! 37cmの綺麗でいいこのコンディションの良いバス君。
ここのバスはプレッシャーがないのか、ハードルアーに果敢に食ってくる♪
(2時45分頃)



開拓した甲斐があった、嬉しい1本。
よしんこやりましたO(≧∇≦)O




IMG_20141114_151445633 (480x640)

似たようなストレッチで再度これ。5本目。でもこれは24cmでノンキーだった。3時15分頃。




IMG_20141114_151906932 (640x480)

さっき37cmが釣れたポイント。この岩盤を苦労して突き進んで、その代償に得たバイト♪




IMG_20141114_154839314 (640x480)

オカッパリの天敵、野ばら&アレチウリ?(ツルのやつ)
これに引っ掛けるとラインが負ける。




3時過ぎくらいに餌釣りの人は、ほぼ帰ってしまったので貸切w
しかし風が徐々に強まり、寒くなってきた。
もう一度バイトのあったストレッチを流し直し、干潮に近い4時20分頃終了。




庄内川沿いは通行止めの箇所があるので、新川沿いで帰ったが、案の定渋滞にはまったorz




今年最後の庄内川攻略が終わった。庄内緑地付近では結果が出なかったが、タイドの影響を受ける、自分が最初思ったよりも下流域での釣果。最後の今日は大成功を収めた(つもり)
40upこそ獲れなかったが、ちょっと庄内川に自信がついた♪




来年こそ40overを・・・




今日も楽しませてくれた庄内川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

11/11 最下流の魔物(*゚ロ゚)!!

木々が鮮やかに紅葉し、寒暖の差も増して朝晩冷え込む日も増えてきた。
しかしかろうじて水中はまだ秋。11月最初の大江川。スタートは去年11/11、復活の日と同じ。




最初は最近の定番、最下流から。しかし最近は30クラス2本とあまり結果は出てない。
しかしビッグバスのポテンシャルはある!




6時5分頃開始。対岸にはすでに先行者。
水位は激低。水温は15.5℃。北寄りの微風。やや濁りあり。




手前のコンクリート護岸は庄内川で活躍したジンクスミニ・スーパーブレード。
小さいサイズまでカバー。痛々しいイナッコが相変わらず群れている。




最下流のピンポイントと言えばあそこ。
「あそこ」に向かってリップライザー110をキャスト。少し向こうに投げてすぐ潜らせ、2段ジャークでキル。
そこに関しては自分のマイブームw




その2投目!! 2段ジャークしたリップライザーにモンドリアンバイトΣ(゚Д゚)
「グイッ」 と追い合わせを入れる。40upっぽい引き♪ 順調な立ち上がり。




しかし段々引きが強くなる・・・なんか白い魚体? めちゃデカいし! 楽勝50up???
護岸際で伸されるが、新品のフロロ14LB、フルロックのまま耐える。




エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?




いや、シーバスだ!!! アチャーw ここは庄内川か? 対岸の人にシーバスを告げる。
なんとかいなして岸にずり上げる・・・




生涯&大江初シーバス。キタ━(゚∀゚)━!




t2pix_20141111-185854 (480x640)

t2pix_20141111-190101 (480x640)

IMG_20141111_063059540 (640x480)

対岸の人が駆けつけてくれる♪ 記念撮影&雑談。
自分が最初と思ったが、この人が暗がりで、先にここを攻めてナマズを釣ったらしい・・・




撮影に来てくれた方、どうも有難うございました♪




こんなデカいの居るんだ♪ 64cmのシーバス君w 時間は6時半頃。
嬉しいと言えば嬉しいが、ブラックの方が良かったのが本音。




ツイで書いたが、ディズニーランドで言う「シー」 が来ちゃった感じであるw
どっちか言うと、ランドの方が良いみたいな・・・w




前回の庄内川で来て欲しかった。。。
完全に場荒れした感があるピン。最奥もノーバイトで移動。




IMG_20141111_073548178 (640x480)

次に向かったのは東大江川内記ワンド。晩秋って程でもないが、北風をブロックするここは初冬にもいいポイント。
水温は15℃。思ったより低い。オキニのスレッジ6SPCBSでジャーク。ノーバイトで移動・・・




IMG_20141111_082219832 (640x480)

待ってましたカーブミラーワンド。最近バイブが炸裂してない。
是非「壁ドン」 ならぬ「巻きドン」 で決めたいw




しかし表層は魚っ気があるものの、水も良くないし、風がない。
無風だとバイブは炸裂したことがない。過去の例で、どっちか言うと激風で効果を発揮してる。
もちろん、前回みたいにウィードが絡むクイなんかは直リグで落とし込み。




IMG_20141111_085353580 (640x480)

ノーバイトでもう一回内記ワンドへ。さっきのスレッジのジャークに強烈バイト!!
凄いトルクで、伸されてフックオフorz
何ヵ所かで「モワァ~」 と水流が・・・バスの確信はない。恐らく鯉のスレっぽいな。




IMG_20141111_090338944 (640x480)

前回2本目が釣れた、本流⇔札野間。ここでは伝家の宝刀直リグを落とし込むが反応なし。
水はさほど悪くないが、風がもう少し風が吹いてほしい所・・・
なんとカヌーの人もいた。。。




IMG_20141111_094343354 (640x480)

カーブミラーワンド再び。北寄りの風が吹いてきていい感じ。
オキニのTDバイブなどをローテするもノーバイトが続く。風でもダメか・・・orz




IMG_20141111_11454018 (640x480)

今日も低い水位。最下流や高須輪中排水機場対岸の揖斐川wや西大江川海津警察署裏などをランガン。
警察署裏のウィードのナベに掛けたがイナッコのみで小バスさえ見えず・・・




穏やかな天気で暖かくなってきたが、ここまでバス・ブルーギルの姿なし・・・
サークルKで休憩zzz 1時半頃再開。TDバイブ炸裂せず、ノーフィッシュの予感大w




午後は爽やかな晴天。暑くなってきた。ここぞとばかりバサーもたくさん。
東合流の橋脚も毎度、竹藪側しか撃てず、ノーバイト。今年はゼロだなw




下流域も今日はボート(カヌー含む)3台見た。
先行者を避けて各所ランガンしたが、全くいい所が無く、ノーバイトが続く・・・




IMG_20141111_155438590 (640x480)

時間はもうすぐ4時。カーブミラーでのバイブでここで最後まで心中しようかと思ったが、南岸には2人のバサー。
当然入ることはせず、空いていた内記ワンドへ。しかしご覧の通り、風裏で膜の張ったような水面orz




少しジャーキングしたが、すぐ移動。
何処も人だらけ、一か八かで最下流を目指す。




到着すると対岸にはバサーが居たが、自分のやりたい方は空いていた♪
朝と同じように蛇籠のある手前コンクリート護岸はジンクスミニ。「あそこ」 のピンには朝のリップライザー110。
バイトなく最奥を目指す。




最奥、護岸際ドシャローはジンクスミニで巻いたが、ラストはリップライザーにチェンジ。
少し深めにロングキャストを決め、ジャーキング。




ドラマは突然やって来た。連続ジャークしたリップライザーに魚信。「グイッ」 スイープにフッキング!!
さすがにシーバスじゃないでしょw と念ずる。




かなりの重み。ジャンプせず誘導しバスと確認♪ これは行ってそう・・・「デカいよ~」
一度もジャンプさせないまま岸にずり上げた。自然護岸は変にハンドランディングせず、ずり上げた方が経験上良い。




IMG_20141111_164525264 (640x480)

ドラマ魚、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これは良い魚。半端ない体高&腹パン。釣られてる感があったが、ルアーもベイトも食いまくって、釣られても生きてきた老体って感がある。時間は4時50分頃。(ピンボケスマソ)




t2pix_20141111-185450 (480x640)

IMG_20141111_165244692 (640x480)

フィッシングキャッチャーを使い、手前に戻って計測。少しズレましたが口閉じ尾開きで、50にあともう少しの49cm♪
ノーフィッシュも覚悟してただけに、起死回生の一発!! よしんこ今回もやりました^^




撮影の際、魚に負担を掛けてるので、ただただバスには感謝です♪
最下流のポテンシャルはやはり凄い。
スレバスもバイトに持ち込んだリップライザーに感謝( v^ー゜)




まだ明るい。リップライザーを結びなおし、再度ストレッチを流し始める・・・
最奥まで行って、折り返し。もう戻ったら帰ろう。そう思った・・・




「あそこ」に投げたリップライザーにまたもやビッグバイト!!
今度もデカそう。2本目ブラック? また後になるにつれて引きが強くなる。




マジか?w またシーバスorz デカいし、うわぁ~さすがにもういいわw
テレビで見るようなヘッドシェイクをかますシーバス君。引きすぎ。切れそう、ドラグフルロックしたまま耐える。




IMG_20141111_170434913 (480x640)

(グロ注意!!w)なんとか手元まで寄せて、危ないのでフィッシュキャッチャーで掴もうと、バッグから出すが、さっきのバスで壊れてるw
仕方ないので何とかハンドランディング(´_`。)




t2pix_20141111-185359 (480x640)

IMG_20141111_170904177 (640x480)

こんな事ってあるんだな。朝釣ったシーバスを、夕方同場所、同ルアーで釣るなんてwww
ルアー好きだねぇ~w このシーバス君。 
半信半疑でメジャー当てたら同じだった(。-∀-)




5時5分。ここでストップフィッシング。
ラストに感動のビッグバスをキャッチ。なんとか坊主を免れた。
今日のよしんこ。持ってました(o゚▽゚)o




しかしそのビッグバスより、シーバス君が目立っちゃった今回の釣行。
主役は君じゃないのにw 




今回みたいな体験は二度と出来ないだろう・・・
ビッグバスは獲れたが、何とも言えない不思議な感じで帰路に着いた。。。




11月も中旬。釣りにくい時期に差し掛かり始めている。
1ヶ月もすればノーフィッシュも当たり前になる初冬を迎える。それまでに記憶に残る釣行、記憶に残る魚をキャッチしていきたい。




IMG_20141111_184746773 (640x480)

最後に壊れたフィッシュキャッチャーと今回の全ての魚をたたき出した、「リップライザー110」 のジャーキング。
無事生還♪




今回も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





11/5 庄内川コバス無双 !?

11月スタート。最初の釣行も大江川と行きたい所だが、庄内川も今年中に釣っておきたい。
地元河川の更新で、近所の某河川では2本キャッチしたが、庄内川は未だノーフィッシュ。




今日は初めての庄内川オンリー勝負!!
前回ブログアップした所より、下流域もグーグルマップ等で下調べ。
庄内川では雷魚とナマズは過去に釣ってるので、まずバス君。外道でシーバスもOK!w




IMG_20141105_06132915 (640x480)

やはり最初はザ・シーン城北バックのこのエリア。唯一ビッグバスを見たエリア。
タックルは一本。ビーフリーズ78spとジンクスミニ3/8ozスーパーブレード。




朝の冷え込みで、ケッタ寒い~w
ピンポイントもノーバイトで移動。




IMG_20141105_072002556 (640x480)

次にこのエリア。画像より上流。堰と左岸に消波ブロック帯があり深い。
ここは釣れそう♪ 所々、降りられる箇所あり。水温は16℃。




当然狙うはテトラ回り。タックルは2本。降りる前に、まず足元をラバージグで探る。
降りて今度はログADRBやスレッジ6CBSで広範囲にジャーキング。




消波ブロックの足元で、ラバージグに何とシーバスがもうチョイの所で反転orz
40クラスの黒めの魚体だったヮ(゚д゚)ォ!




その後いい所がなく、堰をTDバイブでサーチするもロストorz
周辺を探ってノーバイトで移動。ここは釣れそうなんだが・・・




IMG_20141105_110256605 (640x480)

11時過ぎ、さらに下流域に移動。堰はさっきのエリアからもうないのでタイドの影響を受ける。
ここは土日関係なく駐車場が整備されている。




鯉師のおじさんと情報交換。今は下げ止まりでこれから水位が増えるとのこと。
すごいテトラ帯。やってみると浅いのでコンクラ60でサーチ。




するとテトラの際にステイするバスを発見!! ちょっと傷んでる。
どうせ無視だろうと、鼻先にコンクラを持っていくとナント一発でバイト!! 速攻で抜く。




IMG_20141105_113517407 (480x640)

庄内川初バスは、20ちょいのちょっと痛々しいノンキー。食ってくれてありがとう( v^ー゜)
すぐリリース。(11時35分頃)




IMG_20141105_115853356 (640x480)

ここのテトラ帯は画像の二本目の木くらいから普通の自然護岸に変わる。
反対側から撮った画像がこれ。50mおき位に突堤状の乱グイが入っている。




以前に見に来た時は満潮で見えなかった。
グーグルマップでもこれが見えている。浅いのでこれをメインにサーチしていく。




やぶ漕ぎして、上から突堤を見るとウィードが生えているのを発見!! 金魚藻っぽい。こんな塩っぽい所にも生えるんだ・・・
流れがよれる先端の下流側とたもとに生えている。




高い足場から先端のそこへ向けてコンクラをロングキャスト!! 巻初めに「グイッ」 っと一発で食って来た♪




IMG_20141105_123535138 (480x640)

一気に引っこ抜くw これも20あるなしのノンキーw
でも釣れたのは小さくても全部画像撮りますよw




そしてコンクラを足元のブッシュに引っ掛けてしまい。ラインブレイク。回収に向かうため、少し離れた降り場から下に降りる。長靴はすでにドロドロorz
ルアーはジンクスミニ・スーパーブレード3/8ozにチェンジ。




さっきの乱グイいエリア。同様にウィードをかすめてナベをキャスト。
また一発でバイト!! これが一番小さいwノンキー祭り♪




IMG_20141105_13043727 (480x640)

t2pix_20141105-221421 (480x640)

一番チャイチール君で自撮り。(要らんw)




IMG_20141105_132656118 (480x640)

IMG_20141105_133004602 (480x640)

隣の乱グイも同じようにウィードがあった。そこでも2本追加w
30分位で、乗らないバイトも含め10回くらい、コバッチが食って来たw




一応ブラインド。食うのは見えたりしたが・・・
ガーグリングでナベを引っ手繰るので、これはこれで面白い♪




IMG_20141105_130910775 (640x480)

コンクラはちゃっかり回収。(のち、またロストしちゃいましたw)




IMG_20141105_133442875 (640x480)

しかし徐々に潮が満ちてきた(((( ;゚Д゚)))
上がる場所が限られるのでそろそろ上がらなければw




IMG_20141105_142100140 (640x480)

もう2時だが、腹減った。庄内川なので「万楽」 さんで中華そば♪
自分がラーメン好きになったキッカケをつくってくれた店である。。。




すぐ護岸道路を下流に走る。朝行った2番目のポイントへ。




IMG_20141105_152717993 (640x480)

ここの橋の下で見えバス2匹発見。30クラスだけど。
スレッジ6で一瞬食わせ、リアフックに一瞬乗ったが、早合わせしすぎた。
サイトは慣れておらず、苦手なんです・・・




夕方あと一時間ほど。再度下流のエリアへ。
川を見ると満水になっている。鯉師のおじさん曰く、今満潮らしい。




IMG_20141105_161349843 (640x480)

景色が激変。突堤状の乱グイなんて全く見えない増水。おじさん曰く、1m以上は変わるらしい。
満ち潮により、あの泥だらけの岸は完全に水没。




もうこれしかない。スレッジ6SPで深めもカバー。
けもの道に入り、上からサーチするが、岸際も引きにくいしストラクチャーも分からず。




しかし乱グイエリアがあったっぽい沖でドラマが・・・




IMG_20141105_162604888 (640x480)

一気に抜く!! これはキーパーサイズ?




IMG_20141105_162800402 (640x480)

さっそく測ってみるw 大江では40upしかメジャー当てないが、これは例外w
な・ないorz どんだけ測っても24cm
バス持ち画像も忘れて逃がしてしまうw(4時25分頃)




その後もサーチしたが満潮の水位は何がどこにあるか分からず。
また草で、水際に立つ場所も限られるので難しかった。




干潮時にたまたまポイントに来たので、乱グイも見えて下に降りられた。運もあったと思う。
そうじゃなきゃノーフィッシュだったかも。でもこんな下流域にコバスが濃いとは驚き。




まあ6本、全部ノンキーなんですけどね。
イェイ(≧∇≦)♪





今回、釣行自体は楽しかったし記憶に残ったが、記憶に残るバスは釣れなかった。
今日も巻いたけど、今日は「コバスハンターよしんこ」 でした♪w
デカバスも居るはずなんだけど・・・




タイダルリバー、庄内川下流域。しかしこのエリアの特性を理解できたのは収穫だった。




秋も深まってきたが、地元河川ははひとまず終了。
次回はホーム大江川で、再び記憶に残るデカバスを追い求める。。。




IMG_20141105_155035665 (640x480)

今週も楽しませてくれた庄内川に感謝(^^ゞ






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

よしんこの直リグセッティング♪

10/31に、40up2本をキャッチした直リグ。
作った時、ツイにはアップしたけど、このアイテムでブログ更新してませんでした。




IMG_20141103_204940288 (640x480)

【直リグ】 2年くらい前から聞くようになったかな?
ウィードやカバーへの貫通率が良いと広まったリグ。




よしんこが慣れ親しんだ伝家の宝刀 「ベビーパカクローテキサスリグ」 をやめて直リグにした理由とは?




メリットは以前にも書着ましたが・・・
まず自分が最初に直リグにしようと思った原因。それはテキサスリグのバレットシンカー(中通し重り)におけるラインの損傷だ。




特に橋脚などのコンクリートにぶつけて結び目付近を損傷することがたまにあり、よく結び替えていた。




橋脚にピタリとキャストが決まり、「ナイスキャスト♪」 と思ったら切れてた事も・・・時々あった。
それでバスが掛かっていたら・・・恐ろしいですね。




着水音を最小限にするためサミングを駆使し、コンクリートに当てない様、静かに落とせればいいのだが、毎回そんな上手くはいかない。
コンクリートに頼り(当てて)、上手く静かに落とすのも一つの方法。




直リグはシンカーから目標物に向かうので、コンクリートに先にシンカーが当たる。
ラインとシンカーは、バレットシンカーと違い独立してるのでラインの破損は稀だと思います。




次に、使ってみて同じ重さのシンカーを使っても(例えば1/8oz)
ベビーパカクローの脚の動きが違う。実は1/8ozのテキサスリグのフォールのパカの脚があまり大きく動かず、長いこと悩んでいました。




それが直リグにしたら、シンカーがまっすぐにワームを引っ張るので動きが良くなった♪
カバーのすり抜けも同じ。同じ重さのシンカーでも直リグの方が貫通率が良い。




飛距離も若干アップしてると思う。
バスが食った時の違和感も、テキサスリグとほぼ変わらないだろうと思う。
バレットシンカーも一緒にくわえ込むと思うし・・・




IMG_20141017_105351696 (480x640) IMG_20141031_082933827 (480x640) IMG_20141031_105737592 (480x640)

投入した結果、ご覧の3本♪




欠点を挙げるなら、ひょっとしたらシンカーが、フッキングの妨げになるかも知れません。
それは一理あるかも知れませんが、シャンクの外側にシンカーがあるのであまり気にしません。




それに、ズル引きはテキサスの方がいいかも。しかし自分はズル引きはほとんどしません。
してもボトムバンプが多い。




セット物ではカルティバやデコイから出てるが、高いしフックサイズと重さが好みのものがないです。
フックが大きくなるとシンカーも重くなるものばかりです。




おまけに単独での専用のタングステンシンカーが売っていない。
(あったら誰か教えて下さい♪)
バス釣りを再開して、ずっとタングステンシンカー使って来たから、比べて鉛のあの大きさは・・・
高くてもタングステンがコンパクトで感度も環境にも良い。




IMG_AGORIG.jpg

自分が調べ、使えそうなのは 「ダイワ/TG アゴリグシンカー」
これは海用かな? 近所の店に売ってないorz




IMG_20141008_204640277 (640x480)

用意するのはこんなもの。シンカー・スプリットリング・スイベル。
ちょっと余計なものが写ってますが・・・
余談ですが、トレブルフックはカルティバ 「ST-46」 に落ち着いてます。




スプリットリング、スイベルはなるべく小さいもので、デカバスにも伸ばされないサイズを使用します。
フックに関して、Bパカには「デコイ・キロフックワーム17」4/0を愛用してます。




スプリットリングも日頃フック交換などよく行ってるので、慣れればリグるのは簡単。
数セット用意しておけば、現場でテキサスリグるより楽ちん♪




IMG_20141102_224116913 (480x640)

シンカーはジャッカル「スティックダウンショット」で代用。もちろんタングステンで1/8oz。
3/16ozも欲しいが、最近近所に売ってないorz




IMG_20141102_221632454 (640x480)

↑昔のが3個余ってたので応用したが、1個ロスト。2個破損でシンカーが取れて使用不能にorz




IMG_20141102_225248642 (640x480)

作り方!! シンカーのハリス止めをフックでえぐって広げておく。
最初にスプリットリングをフックに繋げる。そしてシャンクの外側に来るようにシンカー、スイベルの順にスプリットリングに噛ます。




IMG_20141103_204940288 (640x480)

これで完成(冒頭の画像です)。1/8ozでリグりました。タングステンと鉛の違いはご覧の通り・・・
1/8ozだとあまり変わりありませんねw



しかし問題は、たくさん余ってるバレットシンカーですw
これは「アクティブ ダイレクトスティック 」 という製品があってこれで直リグを作成できる。




IMG_directstick1.png IMG_directstick2.png

でもこれはちょとバスが違和感を持ちそうな感じもする。
これも近所で売ってないので、なくなるまでテキサスもやろうw




直リグを作成時、最初はストレートフックも試しました。
しかし、ベビーパカクローのボディは針先付近の断面が丸い。




おまけに固いマテリアルなので、フッキングした際に下に上手くズレてくれない。
ゲイブ部に引っ張られても行き場がなくバーブを貫通するのが難しそう。早く気付いて良かった♪




IMG_20141103_210912784 (640x480)

ベビーパカクローを輪切りにしてみました。中空ボディとは知っていたけど、こんな風だったとは・・・自分の得意ワームの構造を理解するのも大切だと改めて思いました。




IMG_20141103_203747200 (640x480)

(↑これ、45℃にフック刺してます)
普通、クローワームは両側のハサミに対して90℃(裏か表)にフックセットします。でもパカは断面が丸いので針持ちが両面悪くなったら45度に差しても良さそう♪(セコいw) これは切ってみて改めて思った。




しかし、ストレートフックに関して、ドライブクローなど、平ぺったい柔らかなボディのものは、フッキングですぐズレるので全く問題ないでしょう。
以前にも書きましたが、ストレートフックを使う事によって、オフセットフックの針先によってワームの針持ちが悪くなるイライラが解消されます。




Screenmemo_2014-11-02-21-19-05 (360x640)

ブログのランキングもこんな感じ。順位なんてどうでもいいんですが・・・
見てくれる方が多い=多くの方と楽しいバス釣りを共有出来ている。そう思ってます。
それは本当に嬉しい事です♪





3連休が終わりました。前半は暖かい雨。最終日は強風で冷え込みと、コンディションががらりと変わった。
好釣果を上げた人や寒さと強風で苦しんだ人。




いろいろ居るかと思いますが、11月スタート!! 寒さが増すと、ニワカやマナーの悪い釣り人も減ってきます。
本当にバス釣りが好きな人だけになって来る。なのでまだしばらく楽しいシーズンは続きますョ。。。






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)