9/26 低気圧通過で大苦戦(ノД`)

台風は早めに温帯低気圧に変わったが、名駅の浸水など爪痕を残し過ぎ去った。
風はともかく大江川付近の降雨量も多かったようだ。大きな不安と少しの期待が交錯する中、東海大橋を渡る。




タフコンと言いたくはないが、今日は超増水の後の排水と濁りで、一筋縄ではいかないだろう。
水温的にも下がったとは思う。しかし今日の戦略もまずは表層勝負メイン。




結局いつもの釣りを展開予定w そう、バスも腹減ってるとポジティブにとらえ行く。
しかし濁りには、通常よりさらにタイトにルアーを通す精度が要求される。。。




IMG_20140926_070045164 (480x640)

最初は大江川をスルー。一気に中江川下流域へ。まずはバドでハメたい。。。
まずは7月に50cmをバドで仕留めたメジャーポイント。




ポイント近くを通る。先行者は居ない。ポイントを横切らず、回り込んで駐車。
40くらいの見えバス発見。やはりドシャローにいた。しかしノーバイト。




中江の下流~上流のいいポイントに入れたがバドにバイトなし。水温は22℃。確かに下がったが、適水温ではある。しかし護岸沿いのブッシュを葉っぱが泥で白い。相当増水して排水したみたいだ。




IMG_20140926_073406103 (640x480)

早くも周辺水路に手を出すよしんこ。相当焦ってるΣ(゚Д゚;o)
水路もこんな感じで葉っぱが泥で真っ白。増水の爪痕を残す。稲も倒れてる場所がある。




バドで自信のあるピンポイント水路を通すも全くバスの気配がなくノーバイト。
排水時に本流に落ちてそうな感じ・・・




8時過ぎにようやく大江川本流に入る。水位は低い。
先行者なし。まずは東合流から。案の定濁りがキツイ。伝家の宝刀で橋脚や深い護岸を探るもノーバイト。




IMG_20140926_081157524 (640x480)

子育て支援センター側。拡大グロ注意 (((((((( ;゚Д゚))))))) ハトが・・・何でこうなった?
橋脚前にあった流木は消えていた。




辛亥橋は先行者なしだったが、撃てず。いつもの白いおじいさんが・・・(分かる人は分かるw)
カーブミラーワンドへ移動。水は合流ほど悪くはない。




IMG_20140926_090655987 (640x480)

わぁ~・・・浮草とウィードだらけ。フラットなエリア。こりゃあ巻きはキツイな・・・
ここは年に1~2本ナイスサイズが獲れている。今年はゼロ。そろそろ欲しい。




TDバイブでサーチ開始。やぶ漕ぎしてウィードのない場所の護岸に移動。
そして浮草のエッジを平行にサーチ・・・




IMG_20140926_091853136 (480x640)

すると一投目にバイト!! しかし小さい。水上スキー。
フロントダブル上あごフッキング。これはバレないね。一発目は30cmのバス君。




t2pix_20140926-193246 (480x640)

Newメジャー画像には程遠いサイズorz でも嬉しいw♪
何のためらいもなく自撮りw(9時20分頃)




ここでよしんこはつぶやいてしまった_| ̄|○
一番嫌いな言葉を・・・




「とりあえず坊主回避・・・」 




しょうがないw その後、水温を測って(22℃)、画像を撮ってると、いつの間にかさっき釣った場所の近くにバサーがorz
これからじっくりハートテールでやろうと思ったのに・・・




自転車バサーさんでした。(今日は二人みた。)今日、自分は結局、一度も自転車は降ろさなかった。
仕方ない移動。一気に下流域を見に行く。高須輪中排水機場対岸。




IMG_20140926_112637233 (640x480)

ここは誰もやらないのか?やぶ漕ぎして護岸へ。沖のドシャロー狙いでコンクラ60。ブッシュをラバジ。
排水機場上流は沖に投げても、コンクラ60でボトムノックする。表層にボラのライズはあるもののノーバイト。




IMG_20140926_115120504 (640x480)

チューリップ橋。なんとオイルフェンスが新設されてるではないか(゜ロ゜)
上流側は浮草でびっしり! これはおいしいぞ。オイルフェンスと平行にバドを放つもさすがにもう昼。
バイトはない。後で入りなおそう♪




休憩後、1時半頃に再開。暑くなってきたが、南風が心地いい。コバスやギルも浮いてきた。




IMG_20140926_133339301 (640x480)

高校裏。シェード護岸を丹念に伝家の宝刀で。ノーバイト。
中江川はお決まりの水門撃ちバサー多数。




IMG_20140926_145649490 (640x480)

再びカーブミラーワンド。ウィードエッジでTDバイブにまさかの18cm(・-・*)
今年初めてのノンキーw (もちろんバイブは107Sです。2時55分頃)




IMG_20140926_151202423 (640x480)

同場所をようやくハートテールを使いだす。
ノーシンカーはブリブリ泳ぐギルみたいで釣れそうなんだが♪




移動。上流域ランガン。水自体は悪くはない・・・




IMG_20140926_163126938 (640x480)

下流のチューリップ橋に期待して入る。???さっきと全く違う。期待外れであった。
南風のせいで、あれだけ溜まってた浮草が全くなくなっていた。浮草って凄いな。こうも景色が変わるとは・・・




IMG_20140926_172730653 (640x480)

結局カーブミラードシャローで巻きに活路を見出すが、良い時間帯に青い船の漁師さん。
東上流域や中江川をランガンするもそれからバイトがなく、6時10分終了・・・




30cmが1本+ノンキーでバドも不発。全くいい所がなく釣行を終えた(_ _|||)
かなりの降雨量で排水が掛かり、減水。それにアジャスト出来なかったのが敗因。
自分的にはなんとかなると思っていたがこれが結果。これも実力。仕方がない・・・




台風→温帯低気圧通過後の大江川。難しかった。水温的にはまだまだ表層ゲームで行ける。
次回もバドメインで行きたい・・・




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

Newメジャー到着。他・・・

ようやく新しいメジャーが届きました♪ アマゾンで18日に発注しましたが、新製品なのか出荷が昨日。
来るまでは、今日家でお留守番中にこのブログ書いてました。




IMG_20140923_124856325 (469x640)

簡単に紹介。メーカーはdepsメジャーのOEMであるムラテックKDS。製品名「ミニロッドF」
製品のみで912円でした。(送料、代引き手数料込みで\1,726)




IMG_20140923_125040959 (640x480)

当然ほぼdepsメジャーと同じです。金属製でテープサイズ:1m×25mm巾です。
このメジャーの利点はとにかくコンパクト。それに金属製なのでたわまないこと。(当たり前ですがw)
それとビニール製に比べバスの匂いが付きにくい。




IMG_20140923_125411828 (640x480)

欠点と言えば、魚を真上に乗せるのには向いてないので、通常下にずらして使う。
なのでメジャーの当て方、写真の撮り方によって見えるサイズが多少変わりやすいことかな?




オモテ目盛はミリ単位の計測が可能ですが、撮影用には細かすぎて見にくいので使う事はないでしょう。




IMG_20140923_125343366 (640x480)

ウラ目盛は紅白で見やすく撮影に適した記録撮影用。 こちらのみ使用します。。。
次回はどんな記憶に残るバスをこのメジャーで測れるか・・・楽しみですo(^-^)0




前回釣行で暗かったので画像が撮れませんでしたが、最後の水路でマットチャートのバドを2回連続至近距離でぶつけてしまいましたorz




IMG_20140923_131622186 (640x480)

2回目は後部を強打したみたいで、センターから頭近くまで亀裂が入り、なんとヒートンが折れるどころか、亀裂の中から抜けてブレードごとどこかに飛んだw




IMG_20140923_131712744 (640x480)

大事なバドなのでしっかり修復したい。
実は地元河川で活躍したスケルトンブルーも、かなり前にリアフックのエイトカンがずれるほど中心から亀裂が入った。
でも直してしっかりデカバスやデカナマを釣っています♪




ビッグバドはリップを強打して折る時がありますが、後方部のど真ん中からも割れやすいです。
ヒビが入ると当然浸水します。しかしアロンや他の接着剤でしっかり復活できます。




が・・・いつも使用する「日本の部品屋」 さんのステンレスヒートンが、近所の釣具屋さんをまわっても欠品中。
メジャーといいよしんこが欲しいものは欠品ばかりw たくさんあるので、しばらくは他のバド使いますw




ヒートンモデルを買えばいいのにと思う方も居ると思いますが、ブレードやヒートンの位置を自分オリジナルに出来るのはX9410の強みです。フック交換も楽ちん。




大江川は9/19日で水温約23℃。最近こそ穏やかな晴天が多いですが、盆明けから雨が多かった。
水温的に季節は確実に進行しており例年より2~3℃ほど低いようです。(自分の統計ですが)




でもこれから暑い日が続けば適水温を長くキープできる。
イコール長い間いい状態を楽しめるという事ですね♪ がしかしまた台風が・・・orz




去年のよしんこブログ、9月は2回で月別アーカイブに10月がない。仕事が忙しく一度も釣行出来ず参っていた。
そのうっぷんを晴らすため、10月は週一で釣行したい。




大江川秋バス。次回はもっとサイズアップして数も釣りますよ~♪
と言いたい所ですが、台風の影響が最小限になればいいけど・・・




さあ今日はお出かけ日和。出かけよっと~・・・





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

9/19 楽しい!! 秋の大江川♪

今週はお許しが出たので、地元河川に続き2度目の釣行w
やってきました大江川。約2週間ちょっと振りの釣行。




今日は久々に折り畳み自転車を家に置いてきたので、車はひーろ広w
タックルはいつもの3本。




随分涼しくなったが、今回は半分は夏の釣り。あと半分は秋の釣りを織り交ぜ広範囲を巻きで勝負!!
秋と言えば東大江川。去年10月は一度も行けなかったが、9月に50オーバーを仕留めている。




IMG_20140919_085544792 (480x640)

朝一はやっぱりビッグバド。 まだ五三でナマさんしか釣っていないマットタイガーのバド。
地元ではクリア素材が活躍。大江ではボーン素材を使用する♪




IMG_20140919_103058201 (640x480)

しかし今日はもう一つのルアーを投入!! 
ゲーリーのハートテールだ。久し振りに使い込んでみたくなったソフトルアー。
(画像は今回使用予定のルアー群)




しかしシャッドテールの巻ははフッキングに難がある。本来は5/0が推奨フックだが、よしんこはイヨケンさんを真似して6/0を使用。こっちの方がフッキングが良さそう♪




上流域のピンスポットをバドと伝家の宝刀を織り交ぜながらランガン。




IMG_20140919_070135437 (640x480)

カーブミラー北岸の画像。ウィードと浮草が多くハードルアーでは攻めにくい。
カーブミラーワンド北岸にはハートテールのノーシンカーで。
南岸の沖のピンは遠投が必要なので1/8ozテキサスシンカーで巻く。




水位は満水ではないが高めで、水温は23℃。水色も良いし、西寄りの風もある。
申し分ない条件に見えるが、気になるのは表層の静けさ。ベイトのレンジが低いようだ。




去年のブログでもデカバスをアップした沖目のフラット。ハートテールテキサス。フォローでTDバイブも巻いてみるが、今年はコバスすらバイトしてこない。
なぜか? 去年と比べてウィードとベイトが関係してそう。




この辺まではバサーが少なかったが、下流に行くに従って増えてきた。
ローライトコンディション。条件は良いはず。
大江に訪れるメディアプロのようにタフコンタフコンとは言いたくない。




バドで釣りたいので中江川に移動。
先行者を避けながらランガンもバイトなし。さすがに気候が良いので人が多い。




仕方ない。周辺水路へ。随分叩かれているだろうがバドなら何とかなる。
そう信じて一つ目の水路へ。先の方にはもう居なさそう。




インターセクション。ここはキャスト難易度が高いが、左からトンネル越しの先の右のインレットに打ち込むと、決まれば高確率でバイトに持ち込める。




アンダーでトンネルをキャスト。一投目は失敗。2投目も左側。3投目に奥の角にキャストが決まった。
インレットに差し掛かりバイト!! しかも2度食い(゜ロ゜)




当然ナマズかと思うよしんこ。ゴリ巻き。頭が見えたがまだバスか分からない。
手前まで来て暴れてフロントフックが外れエラ掛かりに! ようやくバスと分かる。




エラ掛かりだが、余計なことは気にせず抜きあげ成功w
水路=バド。いい仕事してくれます♪(9時20分頃)




IMG_20140919_092217500 (480x640)

t2pix_20140919-132706 (480x640)

片目のジャック君。まずはようやく39cm(*^-゚)




別の水路に移動。いつものラインにバド3投。出ないので違う角度からそっと近づきトンネルの壁にピッタリキャスト。
一発でバイト。「モワ~ん」 と少しフックに絡んだが乗せきれずミスバイト。バスだな・・・




IMG_20140919_095928374 (640x480)

中江川。水位も高くこっちも良さそう♪ 
中江川、東大江上流。各所、伝家の宝刀やバドで流すもバイトなしであっという間に昼近く。




IMG_20140919_11433494 (640x480)

西大江川中流域でファットイカにバイトも乗せきれず。(フックつけたまま数年、古いウォーターメロンが焼けたやつ)
科研のフックポイントも悪くなっていたorz こういう所がツメが甘いんだよな・・・




コンビニでパンとコーヒー。周辺水路一匹なのに中江最上流の駐車場で昼寝zzz
こんな涼しい気候で昼寝しないともったいないw




桜の葉も枯れ始め落ちてきた。秋だね~
稲刈りも本格化。しかし大型コンバインの性能凄いね。刈るスピードメチャ早い。




IMG_20140919_153453561 (640x480)

2時過ぎ再開。周辺水路と中江川をチェック。
ここの水路は今年は水も悪く、全くダメだった・・・(バスの姿ほぼ見なかったorz)




それから中江の橋脚で一回バドに出たが乗らず。ゴリ巻きでクランクベイト状態のバドw




広報海津♪で焦るよしんこ。条件は良さげなのに、このまま周辺水路一匹で終わってしまうのか?
いくらバドで釣れたからと言ってもそれは避けたい。




IMG_20140919_160518480 (640x480)

自分の一番自信のある東大江川上流域を再度流し始める。
バドはいったん諦め、伝家の宝刀「ベビーパカクローテキサス」 一本で攻める。
(よしんこが深浜や石亀を攻めないのは人と駐車場所とかが被りやすいのが嫌だからです。)




ピンスポットを数か所ランガン。次のピンポイントはウィードと浮草がある。
そこに向けて数投。ウィードの際に落としたり、上に乗っけて滑り落としたり。




バラみたいなウィードに乗せ、そこからフォール。着底し、一度ホップさせた時に「コンッ!」 と明確なバイトが・・・♪
パワーフッキング。「乗った!!」 この瞬間の重み。最高\(^-^)/




引く。サイズも40upっぽい。手前まで来て何度も伸されそうになる。もうすぐランディングと言う時に、手前のウィードやホテイアオイや草のかたまりに潜られたorz




ずれた黒いワームストッパーだけ見えて動かない・・・。バレた???




入水覚悟で手を伸ばしラインを引っ手繰る。着いてた♪




IMG_20140919_161226975 (480x640)

ようやく上がって来たのは43cmのバス君。大江のブラックって感じじゃない?




IMG_20140919_205817 (463x640)

首との境の日焼けがw

IMG_20140919_161853705 (640x480)

本流へのこだわりはないが、やはり嬉しい本流フィッシュ(*^ー゚)v
サイズはそんなに大きくはないけど、小さく声に出して「よっしゃーw」 ガッツポーズ!! 
よしんこやりました♪(4時15分頃)




カーブミラーワンドもようやく魚種は不明だかもじりなど表層が少し賑わう。ハートテールとTDバイブを巻くもバイトなし。




最後はバドで釣りたい。その後は再びバドに持ち替えビッグバスを探しランガン。
先行者を避け、いいポイントに入れたりもしたが、ノーバイトで6時5分終了となった。




周辺水路で1本。東大江川で1本。ローライトな秋の爽やかな一日。
45以上もなし。サイズも含め、2本という結果には満足していないが、一日大江川を楽しんだ。




今月はまだ2回しか大江に行っていない。あっという間にシーズンが終わりそう。
しかし水温的にもまだまだ適水温。TOPシーズンはまだ終わらない。。。




次回もバド投げまーすw 来週も是非大江川に釣行したい。
日曜のトーナメント行く人頑張って下さいo(^-^)0




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

9/16 庄内川ダモンデ(ノД`)ハァ

前回地元河川で記憶に残る一本をバドで仕留めた。
次は否が応でも庄内川で釣りたい!(o*゚ー゚)o*。゜




という事で大江は我慢。今回は地元二つの河川が舞台。
庄内緑地公園の駐車場は7時から。最初は前回おデブさんを仕留めた〇川水系。




もちろんルアーはビッグバド。高い足場、長い岸、ここは前回同様フロロ20LBで巻く。
高い護岸を平行にアンダーでビューっと投げる。本当に気持ちいい♪ しかしバイト無し。




IMG_20140916_060435656 (640x480)

移動して初めて釣ったポイント付近。水位はやや高い。
この辺のストレッチ。水位の増減でのバスの着き場もほぼ把握出来ている。




あるスポットにバドを放つと一投目は必ずバスがチェイスで蛇籠ギリギリまで来る。
しかし食わすのは難しいわやっぱり。




7時前だが、移動して本命の庄内川へ・・・
一番の気になるポイント一か所のみ。やはりバスはいる。45クラス一本のみ確認でバイトなし。




もう一度朝のデブバス川の2か所を攻め、7時半過ぎ庄内緑地公園へ。
ここでケッタを降ろし、本格的に新川中橋⇔新名西橋を攻める。




しばらく雨もない。条件は良いと思う♪ 待ってろよ、庄内バス!!




IMG_20140916_085623902 (640x480)

庄内川攻略ルアーはこんな感じ。ワーム一切なし。巻で勝負!
タックルはSeedにナイロン16LBとミディアムなタックル。




基本的に草ボウボウだが、所々けもの道みたいになっており川岸まで降りられ、ハンドランディングも出来る。
最初は新川中橋(国道41号)方面へ・・・




朝から散歩の人やジョギング、サイクリングの人で賑わう。
ロッドを持ってるよしんこ。なんか恥ずかしいw




気にせず、朝ちょっとだけやったポイントへ。ここは鯉師の人が入る場所なので、ぜひとも先に釣りたい。
まだ誰もいない。バスのたまる複合ポイント。六角ブロックと沖側にもブロックが入っており、浅くなっている。




IMG_20140916_085810617 (640x480)

IMG_20140916_092113224 (640x480)

ルアーは小粒なクランク。よしんこにとって大江では使用しないルアー達♪
モーグルクランク47SSR、Bスイッチャー1.0。
30cmでもいい。いや20cmでもw




モーグルクランクを放つ。コバスのスクールが猛追w
でも過ぎてから追うので食わない。15cm位なら20匹くらいいる。Bスイッチャーでレンジを下げるも徐々にルアーに慣れ無視。君を釣りたいんですけどw




時折45cm位のが岸際に来るがニュートラル。
しかし30クラスが全くいない。コバスもそこらじゅう居る訳ではなく、固まっている。
この場所でこの魚の薄さはマズイ。




IMG_20140916_102233222 (640x480)

結局40~45クラス2本見ただけでノーバイト。さすがは庄内川。簡単じゃないわorz
移動して、最も期待のある新名西橋付近へ。しかし激浅。




IMG_20140916_102847321 (640x480)

土砂が堆積したのか? 6年くらい前はもう少しコンクリートパイル(旧橋脚跡)が長かったような気がする。
かなり埋まってる。沖までほとんど見える。




バスの姿が全く見当たらない。小さい小魚やオイカワは多い。
6年ほど前にここでバスを掛けたが、バラした。このときは岸際にコバスの群れが沢山いた。
ここは実績でも有名なエリア。噂通り5,6年前とは違ってバスが減ったのか?




それでも橋脚のシェードに40ほどのバスを発見。ビーフリーズをジャークしても反応するも食わず。
TDバイブでフォロー。進行方向に一度着底させる。




見に来る。あと10cm。食わず。チョンとジャークでもダメ。しょうがないフォローのワームは持ってない。
橋の下のシェードも浅いのでほぼ見えるが、本当にバスが居ない。
水温を測ってみた。24.5℃。いい感じなんだが・・・




庄内川から移動し、前回釣ったデブバス河川ポイント。40クラス2本確認。
さすがにバドには反応するも食わず。ラバジでしつこくやってたら下流の流れに乗って流れて行ってしまったorz。




IMG_20140916_123919997 (640x480)

良い所がなく、あっという間に昼。
地元という事で、前田屋さんでラーメン。ここはよしんこ的に1,2を争う好きな店(*^-゚)
(まあラーメン自体好きなんだけどねw)




焦るよしんこ。言い訳と思ってもらって構わないが、庄内川。予想以上に魚が薄い。




休憩もせず〇川の開拓。水門等歩いて見たが、少し下流に行っただけで、ここもバスの姿一本も確認できずorz




今日は晴天。西よりの風が吹くが暑い。
もう一度庄内緑地公園に車を入れ、ケッタを降ろす。バスを確認したピンスポへ汗ダラダラで走る。




IMG_20140916_143237144 (640x480)

やはり鯉師さん二人がorz 竿が7本位ある。
こりゃあ入れない。よしんこの悲願である、ザ・シーン城北をバックにバスをupが遠のいてきた・・・




それどころか坊主の予感w 最初の勢いはどこ行った~(||゚Д゚)




そうだ自動車学校の対岸の堰堤をやってみよう。釣ってるブログあったしw
庄内川橋を渡る。信号待ち。なんか恥ずかしいw




と言うか道に歩道ないし、対岸の降り方が分からずUターンw
しかし降りる手間を掛けなくても橋の上から底がが丸見え。激浅でバスが全くいない。
こんなはずではなかったのに・・・




半ば諦め気味に朝のデブバス川へ。バドの反応はすこぶる良い。
5時。前回デカバスのポイントは空っぽ。
下流の一か八かのピンスポ一投はまた蛇籠間際まで40クラスを浮かせたがフッキングまでは行かず。




最後は唯一岸際まで降りられるストレッチで締めようと思ったが、さっきは居なかった先行者が・・・
仕方ない・・・ここの水域も狭いエリア。バスの数も限られる。





もう残り時間一時間もないが、庄内川でやるしかない。
移動。朝バスを確認したポイントへ。鯉師の人はいないようだが、まだ人がいるのが遠目に見える。




IMG_20140916_175258623 (640x480)

少し上流から始める。まずは風景撮影。
ここは逆ワンドの出口と、その延長線上の馬の背状の岩盤の張り出しがる。




流れのヨレを中心にバドを投げる。
期待はしいていなかったが、4投ほど投げたバドにようやく初バイトが!!!




ああ~・・・しかし食った瞬間から何か違うぞ?の巨大ナマナマさん。
強烈な引き!! 庄内川のダモンデフィッシュ(//∇//)




まさかさっきの撮影の5分後に・・・w そんでもって自撮り。




IMG_20140916_175755839 (480x640)

t2pix_20140916-231341 (480x640)

今回一番やりたかったコレ! ザ・シーン城北バックにパシャ。パシャ♪
なんかバスじゃないけど妙に嬉しい゜*。(*´Д`)。*°




まだ時間はある。すぐ移動。
お目当てのポイント。夕暮れでメチャバドに出そう。そこのストレッチを超真剣にバドで流したが、ノーバイトで6時20分頃終了となった。




悲願の庄内川初バスはならなかった・・・
初めてフルで地元河川をやり切った。バスは釣れなかったが楽しかった♪




難しかった庄内川。大江川とは違う、本来の流れる川。いろいろ勉強になった。
バスの数が思ったより少なかったのが印象的だったが、もっとカレントを読む力があれば、見た目だけのストラクチャーだけでなく、もっと違う場所でバイトを得られたかも知れない。自分はその辺は実力不足だと思った。




坊主なのに長文スマソ。
いずれまた庄内川はチャレンジしたいと思う。
しかし地元河川シリーズも今回で一区切り。次はホーム大江川で秋バスを狙おう。。。




今日も学ばせてくれた地元河川に感謝(^^ゞ





ブラックバスに感謝♪( ^-^)/★,。・

前回のブログでも書きましたが、depsメジャーが完全に逝った(ノД` )・゜・。
4月頃から最後まで引っ込まなくなっていました。素材の錆び、剥離、劣化などでさらに無理に押し込もうとするので最後は折れ曲がってしまいました。




IMG_20140914_204439570 (640x480)

なのでもうブヨブヨで最後まで収納出来なくなり、10cmほど飛び出ています。
本当なら青いケースにすぽっと収まる。
同じものが欲しくて、さっき帰りに遊とイシグロ見てきたけど同じのが売ってない。その商品の札もありませんでした。




家に着き、ググってみたが、アマゾンを始め、通販先が全部品切れでした。
depsのホームページには載ってるので廃盤ではないと思いますが・・・
仕方ないけど、しばらく折れたの使うかな・・・?




昔は下段画像のOFTのものを使用していました。値段も安いし計測だけなら全く問題はありません。
但し、場所によってはヨレたりして使い辛く、撮影用には不向きな時もあります。




ネットでいろいろ検索。正確に測るなら縦20cmくらいありそうな口元に板がついた大型のメジャーがいい。
そういうのは出てこなかった。これは自作の人が多いのかな?




しかしこれはかさばりそうなんで、コンパクトなバッグで移動するよしんこには不向きです。
コンパクトで口元の板付きの、「ダイワ・フィッシングメジャー3」、「ヤマヨ フィッシングリボン」というのも気になった・・・




口合わせの板に合わせ、口閉じで魚を真上に乗っければ正確に測ることが出来る。
しかし、投稿画像などを見てると、尻尾の横の大きい目盛の数字(40cmとか50cm)を写さないと見ても何センチか分からない時がある。(本人は当然分かっているけどw)




けど、やっぱりdepsメジャーがいい。細いが見やすい。多少不安定な草の上でも撮れるしね。
しかし最大の利点はコンパクトさ。




IMG_20140914_205537630 (640x480)

これは画像のようにケースからスポンと抜ける。収納はそのまま押し込んで板が回転して収納するタイプ。
収納後はかなりコンパクト。しかし、最後の押し込みにどうしても負担が掛かる。これは構造上しょうがないかな?




3年以上これを使って、ようやくちゃんとサイズと画像が一致する撮り方が分かってきましたw
このメジャーは魚からあまり離して撮影すると、目の錯覚か、カメラの遠近感か、サイズ以下に撮れてしまうorz
同じメジャーを使って、そのような思いをしてる方も居るかもしれない。




とにかく魚の中心に近づける。口元の下あごが閉じるだろう場所を起点に腹の下を通せばいい感じで測った通りのサイズに撮れる。
ブログでは実際に撮影した画像で見えるサイズで公表してます。




このように長い間、40cm以上のバスはほぼメジャー当て撮影を行っています。
40cm未満はセッティング自体面倒なので、ロッドエンドに魚を当てがって目安、移動の時などにさっとそこにメジャーを当ててます。




時にはバスが跳ねて時間を掛けてしまうことも当然あります。コンクリ直置きは絶対しません。
さらに、この間初めてフィッシングキャッチャーを釣り上げたバスに使用しました。




フィッシングキャッチャーで挟んでおいて、その間に撮影の準備をしました。
ツイでのフォロワーさんの話し通りでした。熱を感じないのか、手で掴んだままより、バスは大人しくしているどころかピクリとも動きませんでした。




撮影に至って、自撮りやメジャー準備の時間、当然バスにダメージはあると思います。
しかし自分はバスを釣ること自体、魚にダメージを与えるものだと自覚しています。
魚に負担を負わせると自覚したうえで、釣って思い出の一匹のために撮影や計測をさせてもらっています。





t2pix_20140911-200509 (640x491)

よって、こんな楽しい一生モノの趣味である、大好きなバス釣りをさせてもらっている。そう言う認識のもと、ブラックバスという魚に、ただただ感謝するしかないと思います☆⌒(*^-゜)v Thanks!!





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

9/11 続・地元河川攻略 (*゚▽゚*)

今週は忙しく、今日の午後しか釣行出来ないorz
昼からの大江川は自分の過去の経験からして・・・w




という事で、今回はお昼過ぎからの地元河川攻略。前回釣った某河川から・・・
足場が超高い。よってミスマッチだがフロロ20LBを巻いてきた。これでバドを巻く。(予備リールはナイロン20LB)




TOPにフロロはご法度だが、高い足場でギリギリまでバドを引きたい。また高い足場からブッシュごと引きずってランディングするので耐摩耗性能に優れたフロロがアドバンテージになると考えた。




タイダルリバーのこの河川。3時頃開始でちょうど干潮か? 水位は低い。
低い方が見えバスを発見しやすく狙いを定めやすい。




前回釣ったポイントへ。水質はクリア~ステイン。
反転流+蛇籠とウィードの間にバドをブラインドで引いてくると、案の定に40前後のバス3本くらい沸いてくる。しかし寸前で見切られる。




ラバージグでフォローを入れるも、明らかにバドの方が反応が良い。
しかし足場が高く、前回よくランディング出来たと今になって思う。




移動。ここは足場が悪いが、蛇籠まで降りられる。インターセクション。岬の先端から開始。
岸際(蛇籠)スレスレにバドを引くが、さすがにここの河川。魚は薄い。クリアな水質の岸際には鯉、ヘラ、ボラなどしか見受けられず、長靴がドロドロになっただけで徒党に終わったorz




移動。少し上流へ。ここは足場がかなり高い。ドシャローから徐々に深くなる。先行者は居ない。




バドを下流方向に向けて徐々に撃って行く。西日でシェードが形成。ウィードも豊富。
最奥のブッシュカバーまで来た。クリア~ステインで底まで見えるが、コバスを除いて見えバスは居なさそう。




最奥のカバーギリギリにバドを落とすもバイトなし。
これでダメなら庄内川へ移動かな? しかし・・・




同じ場所に3投連続投げたバドにまさかの超・モンドリアンバイト(゜ロ゜)ギョェ
しかもコロコロで「デカい!!」 優に50はありそう♪




しかし足場が高い。推定3~4m。どうしよう?むちゃ引くし重いし・・・
なんとか弱らせ真下まで来た。幸いにもハーモニカ食いでガッチリ掛かってる。




スースタを持ち上げてみた。重くて上げれなさそうorz
ラインブレイクするかも・・・ まずドラグを緩める。竿を寝かせ気味にそっと持ち上げる。




新品のFCスナイパー20LBを信じてモラムを巻く・・・




上がったO(≧∇≦)O やった~!!!




IMG_20140911_160036660 (480x640)

何これ?琵琶湖のバスではない。紛れもない見事な体型の地元河川バス。
ツイのフォロワーさんから聞いていたが、前回フィッシュと同様、本当に凄い体型。




t2pix_20140911-200818 (480x640)

t2pix_20140911-213413 (640x480)

日陰に移動。コンクリしかないので、ゴミ袋で。口閉じ尾開きで48cm。興奮が収まらない・・・
あれ?楽勝であると思ったが、50なかったw 
禁断の魚。よしんこやりました(*^-゚)vィェィ♪ (時間は4時頃)




IMG_20140911_16452037 (640x480)

またもバドがやってくれました♪
今回はクリアカラーをチョイス。ボーンに比べ、いい音がしにくいクリア素材だが、ベストな位置にヒートンが来てるのでいい音がする。
ベリーにゴールドスプレーをシュッと吹いて少しアピールup。
その後、最初の場所に戻るがバイト無し。。。




興奮冷めやらぬまま移動。ここでドラマを・・・




【庄内川】 名古屋市内を流れる、伊勢湾に注ぐ一級河川。
雨後は濁りが入り流れも入るため釣りづらい。




IMG_20140911_164413599 (640x480)

予定通り庄内緑地公園へ。車を止めケッタを降ろす。
エリアは上流は新川中橋。下流は新名西橋、その間をランガン結構な距離だ。
庄内川は足場がよく岸まで手が届き、ほぼハンドランディングできる。




時間的には上流方向。新川中橋間が精一杯か?
ロッドは一本。迷ったが愛竿スースタはやめて、スティードとナイロン16LBを選択。




なぜか? 確かにバドはデカバス率は高いが、30センチ以下は厳しい。
今回は庄内川。自分的には30センチでも十分価値があると思う。
その辺のサイズもカバーしながら40upを視野に入れたい。




IMG_20140911_164759118 (640x480)

メインはビッグバッツ。目標!! コバスでもいいからザ・シーン城北バックに画像up!
いざ出陣。まずは上流方向へ。




IMG_20140911_170731290 (640x480)

途中にこのように六角状のブロックが岸と平行に入れられたストレッチがある。
数年前にもそこで見えバスを確認できた。




しかし今日は前日の雨の影響でまだ濁りが。(前日、多治見市に大雨洪水警報が出ていた。)
庄内川はしょうがないw 




昔、見えバスを確認したピンスポット。六角のブロックと平行にラトリンバッツをキャストするもバイト無し。




新川中橋の橋脚の流れのヨレををTDバイブでかっ飛ばすもバイトなし。日が西に沈む・・・
ここからまたバドにスイッチw




IMG_20140911_182330329 (640x480)

先ほどのピンスポをバドで巻く。めっちゃ出そうなんだがバイトなく6時20分終了。
庄内川フィッシュはならなかった。




濁りがなければと思ったがしょうがない。それは都市型河川。またそのうちチャレンジしよう。
ちなみに庄内川は6年ほど前に、新名西橋でコンクラSSRで掛けたがバラした。それきりである。




IMG_20140911_18540672 (480x640)

3時頃からの短時間だが、長く感じた今回の釣行。
ラストドラマは来なかったが、十分満足できる釣行となった。。。




t2pix_20140911-213542 (640x480)

3年半ほど使ったdepsメジャー。
たくさんの思い出を作ってくれて有難う。とうとう再起不能に_| ̄|○
撮り方が難しいメジャーですが、次回もこれを購入したいと思う。




最後は名古屋の夜景を見つめながら駐車場に向かった・・・
こんな感動を地元河川で味わえるなんて感激 (o*゚ー゚)o




今回も楽しませてくれた地元河川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

便利な釣行グッズ♫

今晩は(^^ゞ
雨が多く天候が安定しませんが、気温的には過ごしやすい日が多く、夜など涼しく虫の音なども秋めいてきましたね。




Screenmemo_2014-09-07-21-06-54 (640x612)

しかしやっと今週、雨マークなしの釣り日和の週間天気予報 (v^ー゚)




ブログのマンネリ化を懸念するのもあって、大江川以外にも、地元の新規開拓河川もまた行きたいが、勾配の強い都市型河川であり、大雨であっという間に増水と泥濁り。釣りにならないので、雨後2、3日は置きたい。
養老水路も、水温が高いうちにもう一度バドで連発させたい。次はどこに行こうか・・・?




今日は最近使い始めた便利物を紹介します♪
大したものではないんですが、フィッシュキャッチャーと自撮り用スマホスタンド。




IMG_20140906_214841603 (640x480)

フィッシュキャッチャーは二千円ほどの安物だが、一回グリップを引っ張り、挟めばまず自然には外れないので便利。
ちょっと触りにくいヌメヌメさんにももってこい。メジャーや撮影などの準備の間、バス君もこれで持つと良い。




そんでもって釣った魚はこのスマホスタンド。最近使いだしたが、これは大変重宝している。
半年前くらい前に買ったコジマ電気のワゴンセールになってた掘り出し物。確か1,000円弱の値段。
スマホを置くだけでOK。縦横好きな方で簡単に撮影できる。(スマホは嫁の)




IMG_20140907_20443155 (640x640)

このスタンドはサイズが小さめなのでインカメでもアウトカメラでも使用できる。角度もサイドボタンで数段階可変可能。
しかし被写体を枠内に綺麗に収めるのはアウトカメラでは至難の業なので、インカメでしか撮っていません。




IMG_20140907_210221288 (615x640)

IMG_20140907_210128231 (640x614)

インカメは高画質では撮れないが、画面を見ながら写りを調節できるので楽ですよね。
よって最近の自撮りは、すべてセルフタイマーを使用したインカメ撮影です。。。




後ろの板に、ドリルで穴をあけ、5/8OZのキャロライナシンカー5個を針金で固定した。
これでスマホを垂直に近く固定しても、シンカーが90g近くあるので重みで倒れないようになりました。




そんでもって斜め護岸や、自転車のサドルの上など不安定な場所でも撮影が可能となった。
せっかくの思い出のバス君。手早く、なおかつ綺麗に撮りたいもんですねヽ(*’-^*)。




今週はどこへ行こうかかなり悩むな・・・?





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

9/2 久し振りのワームFISH(^-^;)

8/26の大江・養老釣行で50upを捕獲。これで今年大江川本流・中江川・養老水路で3本目♪
結果にはまだまだ満足してる訳でもないが、アフターからバド頼りっきりになってしまってるのも事実。




前回は地元にちょっと浮気したが、今回の大江川釣行。そろそろ本流でのデカバスが欲しい。
もちろんバドも使うが、今回は水面下でのルアーでも釣りたい。




テキサス・巻物タックルもラインを巻き替え万全の体制。
前日の雨の影響はどうか?最近は夜なんて本当に涼しい。




東大江川での水位を確認。満水なので急きょ、西大江川をチョイス。
カナダもが多く、ちょっと巻物には辛いのは分かってはいるが・・・
大江川橋を通過。まだ暗がりなのに3人の先行者確認。城跡橋付近から5時15分頃開始。




IMG_20140902_052706893 (640x480)

水位は満水。ステイン。最初はもちろんビッグバド。前回ナマズの釣れたピンが便りの綱だったが数投してもバイトなし。
毎回バドに出そうな感がある警察署裏北ベント部もバイトがない。




さらに上流。昔良い思いをした護岸の変わり目はウィードでバドが引けず断念。
他のルアーを落とせば良いんだが、そのままバドでウィードをかすめながら満水の護岸サイドを攻める。




草が刈ってないので、雨露でパンツ(ズボン)が太ももまでベッタベタw 特に右足。長靴履いて行ったが、靴下までやられたorz
いきなり片足裸足で続行。夜明けが遅く、一気に街が活気出すので早めに一本欲しい。。。




そのまま東大江川上流域に移動。ここのメインはBパカクローテキサス。伝家の宝刀もすっかり錆びてしまったw
ここからカーブミラーまでをしつこくランガン。北岸のウィードエリアはバドは引き辛いので、今回はバズベイトを使用。




IMG_20140902_063403103 (640x480)
リトルディッパーをトレーラーにしてトレーラーフックをストッパーで固定。
バイトが一回あったがナマズの食いそびれ。フックアップせず。ナマズでも釣りたかった~w




テキサスで東のピンポイントをランガンするが、一昔前に良く釣れたポイントが全然釣れない。
(自分の釣りが変わったせいもあるが・・・)




晴れ間が顔を出し、暑い。時間だけが過ぎる。自分が行く周辺水路も散々叩かれてるようで、バドでのバイトもない。
今日は早場米の収穫などかなりの軽トラ、コンバインが出ている。水路釣行の際など、邪魔にならないようにしなければならない・・・




東合流に行ってみる。(橋脚の流木まだありましたよ)
もう2回入って3回目。どちらかというと竹藪側が好き。やる前に合流出口へ・・・




浮草がかなり多い。オイルフェンスと浮草の絡みで絶妙なシェード。
Bパカクローテキサスをシェードに2投目。懐かしい「コン、スゥー」フッキングに入る!!
この重み、久し振り(*’-^*)




IMG_20140902_120057816 (480x640)

3秒でランディング。地面で暴れゴメン。さっと洗って撮影。36cmの色白さん♪
実は3か月以上ソフトルアーで釣ってなかった。昔はこれでの釣果が多かった。
バタフライクロー→ベビーパカクロー。自分の釣りも随分変わってきた。




t2pix_20140902-195347 (480x640)

サイズは小さいが嬉しい一匹♪ 真昼間、12時ジャスト(;゚Д゚) 大江川本流も久し振りだしw




IMG_20140902_120804912 (640x480)

辛亥橋⇔東合流間(後で満水+風で逆流して橋脚が浮草に覆われる)




IMG_20140902_12281275 (480x640)

IMG_20140902_122033964 (640x480)

その後カーブミラーで水温を測る。26℃ 
そろそろバイブレーションで釣れそうなんだがバイトなし。色が気になるのでマーカーでオレンジに塗ってしまった。




IMG_20140902_130156509 (640x480)

内記ワンドもこんな感じ。浮草多し。
休憩。3時、広報海津の放送と共に開始。ケッタを降ろし水路開拓。




しかし本流からの水門が閉まってる水路は開拓しても結果が出ることはなかった。
大江川水系の水路は一部を除いて厳しい結論。




IMG_20140902_154728556 (640x480)

それから西最上流や某有名水路などもチェック。(画像は西最上流)
その水路は前行ったときはデカバスがスクールしていた。
しかし草も刈られ、最近の降雨かあるいはプレッシャーのせいか、魚は下ってしまったようだ。




強い南風を受けながら、残された時間、東大江、中江、水路ランガン。
それから追加もなく、6時半終了となった。




最後は毎回、車の中がゴチャゴチャw タイヤもドロドロ、自転車・長靴・ロッド・ペットボトルやゴミ、切ったライン。散乱するバド達w 片づけがホント大変orz みんなもそうじゃない?w




ショボイ釣果。またも満水の大江川に苦戦した。結果には満足できないが、これも実力。
たまにはファットイカなどのノーシンカーも??
と思うけど手が伸びない。ボックスの肥やしになっている。




バス釣りって本当に難しいし、奥が深いですね。答えが一つだけじゃない。だから楽しいo(^-^)0




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)