8/29 地元都市型河川Σ(゚Д゚)

今日のお休み、お許しが出たので、夕方ちょっとだけ地元河川を見に行った。
地元河川は時々、夕方ウォーキングで歩いたりするので、実は結構熟知してる。




スースタ一本。バド・フロッグ・バズベイトだけ持って出陣!!




3時頃開始。最初は車で10分足らずの海津市に流れる川と同じ名前の川。
川というより幅5mほどの用水路。流れがあり、豊富なウィード。鯉を始め、豊富なナマズ、魚種は不明だが、多くの小魚が生息。水質はクリア~ステイン。
バスは全く居ないので、サイト中心のナマズ狙い。




IMG_20140829_14460245 (480x640)

使うルアーはもちろんビッグバド。回収不可能なケースも考え、スケルトンの2軍を調整しなおして使用。
(以前、裏に反射板貼り付けたやつ)




近年の水質の向上、護岸の構造もあり、アシなどベジテーションも豊富。
しかし護岸の傾斜が鋭く、足場が高いのが難点。所々に階段護岸はあるが、太いラインで一気に寄せて抜くタックルが必要である。




しかし今日はクリアすぎるのか?インレット等、ナマズさんの姿が見当たらない。
いつも行くと何匹か確認できるんだが・・・ナマズは実際に釣ったことも何度かある。




さっとチェックし、本命の〇川水系へ・・・




ここは古くからバスは確認されてはいる。しかしほとんどが、大江と同じ2m以上ある高い垂直矢板護岸。さらにそこから水際まで数メートルのブッシュなどの岸のスペース。さらに水際には大江の護岸にもある蛇籠(袋状の網に捨石)が入れられいる。
そして極めつけは満干の影響を受けるタイダルリバー。車で15分もあれば行けるが、かなり難航不落な川だと思う。。。




子供の頃はドブ川で、下流方面は赤い水が流れてきたりもしたw そこでよくヘラ釣りしたもんだw
水質はクリア~ステイン。近年かなり水質が良くなり、一昔前、アユが遡上するとニュースでやっていた。




この水系はバサーもちらほら見かけるので、完全な穴場でもない。
自分はちょっと違う場所をセレクト。釣りに行ったことはないが、以前から見えバスを確認しているポイント。




仮に掛けたとしても、強引に寄せて蛇籠をかわし、数メートルあるブッシュから引きずって、さらに高い垂直護岸から抜かなくてはならない。
当然ヘビータックルが必要となる。




案の定45クラス3本のスクール。基本的に流れのない大江川と比べ、流れのある川なので、淀みや反転流などバスの着き場がわかり勉強になる。




沖目に投げ、流れを計算し、鼻先を通すようにトレース。最初は反応し、蛇籠と蛇籠の隙間まで見に来てそこから食うことはなかった。




バドのカラーを変え、フロッグをリグるもダメ。他に数本のバス。結構いるわここΣ(゚Д゚)
ワーム・ジグを持って来れば良かったと後悔orz




今日は蛇籠がギリギリ水没してるのでバドを引っ掛けることはなさそうだが、そこから一気にピックアップして高い護岸に跳ね上げなくてはならない。
毎回ピックアップで矢板にぶち当たるバド。




バイトがないので移動。もちろん折り畳み自転車ですw
上流域。ここは流れがなく濁りがある。浅くウィードが点在。ここもかなり足場が高い3m以上はありそう。
バドをロングキャストで巻くがバイトなし。




下流方向へ、ドシャローだが45クラスの見えバス1匹逃げて行ってあとは鯉ばっか。
上流の橋へ。テレビが沈んでる所にいつもバスがいる。今回も40up発見。アプローチするも全く無視。




5時過ぎ、もう一度デカバスのスクールの場所へ。
バスは少し沖目の、ウィードのかたまりと反転流の間の淀みにステイし、見えている。




投げること数投。先ほどと同じように見えバスに対して計算して投げたが、途中のウィードエッジから別のバスがバイトしてきた!!
見えバス狙って、ブラインドで食ってくることはよくある事だが、よしんこはびっくりw




しかもデカい。引くし重い!! 必死でこらえて巻く。蛇籠を交わし岸に到達。そこからブッシュに引っ掛かりもたつく。
もうダメなら一か八か飛び降りようとさえ思った。。。




幸い何とか引きずりだし、後はリールを巻きながら必死で抜きあげた!!
「やったー♪」 
近所の川 FISH キタ━(゚∀゚)━!




IMG_20140829_171138862 (480x640)

めちゃ重いし。プリ以外に大江でもこんなに太ったのは中々見ない。琵琶湖のバスみたい・・・(5時15分頃)




t2pix_20140829-222306 (480x640)

IMG_20140829_172016856 (640x480)

口の小さい43cmのバス君。片目のジャックでしたが、それでもこれだけベイトを食えるんですねぇ~♪
コンクリートしかないので湧水エリアでメジャー撮影。地元でもバドは強かった!




しばらく場所を休め、再度アタックもバイトなし。小雨が降ってきた。
今度は唯一水際に降りられるポイントで数投。ピックアップ寸前にモンドリアンバイト・・・ドラマがぁ~♪




IMG_20140829_181513252 (480x640)

60クラスの雷様でしたw(6時15分。ピンボケで画像いらんけど)
画像は露光して明るいけど、結構暗い。それからノーバイトで6時半終了。




週一の大江川遠征には結構出費してる。よしんこの車はハイオクで、エアコンガンガン掛ける夏場は燃費も特に悪い。
たまには近場ってのもいいね(o゚▽゚)oニパッ




あれより大きな個体が居るって事と、みんなあんな体型なんだろうか? 気になる・・・w
でも50を超えるバスは恐らくいないから、やっぱり大江川がいいね♪




楽しませてくれた近所の川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

8/26 大江がダメでも(^Д^)

お盆からの降雨量が凄い。雲一つない晴天なって最近あっただろうか?
最近ホーム大江川で釣っていない。養老も気になるが本日は大江川本流メインで勝負!!
(の予定だったが・・・)




本流と言っても当然西大江川と東大江川も含めてだ。
浮草の状態も気になる所。朝イチ狙うは、久し振りの西大江川。




朝から西大江川、城跡橋付近に入るのは本当に久し振り。
このエリアは人が多いが、バドで出しやすいピンスポットは多い。




今日は新品の20LBナイロンを巻いて万全の体制。(東レ・スーパーハードポリアミドプラス)
セレクトしたバドはこの間ゴールドに塗装したやつだ。あまりいい色に感じないが、本流フィッシュなるか?




5時5分頃開始。水位はまずまず。水温は27℃。しかし朝一のピンポイント、ブッシュ際に落としたバドにはナント髭さんorz
(暗くてうまく映ってないので画像はパス)




IMG_20140826_052937279 (640x480)

やはりこの辺はアングラーがすぐやって来る。上流はやれず。警察署裏両岸。
浄化対策が行われている西大江川。水質はステイン。




浮草はほとんど見当たらない。良質なウィードが多いが、バドは引きにくい。
バドメインとしては、ちょっとエリア選択を間違えたようだ。




IMG_20140826_065834687 (640x480)

すぐ移動。東大江川上流域は対照的にいつも通り濁りあり。農薬をまくヘリコプター。
上流域のピンポイントをランガン。そして中江川→周辺水路。時間ははっきり覚えていないが、8時頃かな?
かなり強い雨が降ってきた。これはバドはキツイ。




大まかに大江は攻めたので、車で弱まるのを待つのもなんだし、思い切って養老へ移動。
運よく雨も弱まり、止んでしまった。




IMG_20140826_120023516 (640x480)

いつもの下流域。しかしほとんどの水路は太いパイプに向け、排水でガンガン流れている。
この状況じゃ釣れない。いつも釣れるドン突きも浅くなりかけでバイトなし。




IMG_20140826_093925299 (640x480)

こうなりゃ開拓だーo(^-^)0 折り畳み自転車登場!!w
最初はゴールドのバドで。釣れなさそうな色w 初めての水路。マッディでバス居るの?って感じである。
ここも流れ始めてるがまだ水位はある。




狙う場所はいつも2か所。両サイドからなるインレット。もう一つはコンクリートの橋。
水面が埋もれて隙間がない橋も多いが、コンクリートギリギリを狙う。




随分車から離れたがまったくノーバイト。時折現れるため池は、釣りしていいか分からないので手を付けず。
諦めムードで、ほとんどケッタに乗ったままキャストしだす・・・




するといきなり水面が静かに割れた♪ 真っ黒な魚体。ナマさん?いやシーラカンスだ!?
いやまぎれもないバスだった。デカい!! 重たそうなのでハンドランディング。




IMG_20140826_100657499 (480x640)

「うわ~こりゃヒドイ」 肛門からピンテールのワームが出てた。あわてて引っ張って取ったが、途中で切れてしまった。
7/4に大江周辺水路で釣ったバスに似てる。こっちの方がサイズは小さく太いが・・・




IMG_20140826_100814744 (640x480)

IMG_20140826_102131708 (640x480)

上段の画像を見てもらいたい。飲まれたマス針が見えるだろうか? 外したらラインとシンカーが出てきた。
前回、ラインブレイクによりバドごと持っていかれて意気消沈したが、今回はちょっと釣ってそのバスのお役にたてたかな? っと勝手ながら思った。




t2pix_20140826-202415 (480x640)

IMG_20140826_101250766 (640x480)

この体色。このワームやフックを飲み込んだままシャローで長い間生きてきたのか?
この個体はあとどれくらい生きれるか分からないが、ちょっとは楽になったかな?元気に泳いで行った・・・
有難う♪47cmのバス君。時間は10時10分頃。ちょっと複雑な一本目である・・・




それから有望なラインをランガン。太いパイプに流れ着く、ドン突きに奴はいた!!
いい感じに決まったピンポイントキャストに遅れ気味に後ろから「ビューン~」 とモンドリアンバイト!ヮ(゚д゚)ォ!
スイッチが入るともの凄いスピードだ。




必死に抵抗するバス。これはデカい。これは行ってるでしょ?? バレるなよー




IMG_20140826_110251478 (480x640)

ガッチリハンドランディング。50up キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




t2pix_20140826-202348 (480x640)

IMG_20140826_111137752 (640x480)

と言っても口閉じで50ジャストw 
とうとう獲った。養老水系の50up♪ 嬉しすぎる。
コンバインに乗ったお兄さんがバスを持ったよしんこを見て、親指を立てgood!と言わんばかりに笑顔でサインを送ってくれた・・・これが今日一番嬉しかった(゚∇^*)




デカいのは居るの分かってるんだけど、バラしたり、ラインブレイクしたりして獲れなかった。
ようやくビッグバスを仕留めた^^ 時間は11時10分頃。
お昼に近い時間帯。バドの集魚力はやはり凄いの一言。。。




(リールのハンドルの片方が白いのは気にしないでくださいw)




IMG_20140826_121148307 (480x640)

その後、新しいバドを投入。最初はバスではなく髭さんでしたw
しかし外道用に買ったフィッシュキャッチャー便利だな。
時間は12時10分頃。真昼間に表層で食ってくるナマさんって凄いw




遠く離れた車に辿り着き、凍らせて持ってきたなっちゃんをガブ飲み♪
晴れ間も見え、蒸し暑い。そのままファミマで軽く済ませて休憩zzz




そのまま細池周辺、養老団地、旧十三水系の水路をチェック。
すると、雲行きが怪しくなり、北風が強まる・・・




IMG_20140826_153743485 (640x480)

バケツをひっくり返したような雨風。まったく前が見えませんw
これは釣りにならないので、帰りがてら移動。




津屋川っていっつも思うんだが、何であんな不気味なんだろう?怖い。
トイレを我慢しながら中江川上流のトイレへ・・・




雨が弱まり、止んだ。本当は帰ろうかと思った。が、大江川でまだ釣ってない。
続行w 周辺水路から入る。しかし水路の水位も低く、インレットも全然弱い。
養老ほどは降らなかったようだ。




IMG_20140826_170436135 (640x480)

しかし東大江川はガンガン流れている。質の悪そうなウィードがかたまりで流れてくる。
正直、バドはお腹いっぱいなので、ピンスポにはテキサス。フラットにはバイブ・フルサイズクランクとローテしていったが、濁りと流れを味方に出来ず6時半終了となった。




またバドばっかになってしまったが、養老水系でようやくビッグサイズが獲れた。
これでしばらく大江に没頭できる。最近ずっとバドの釣果ばかりなので、他のルアー(テキサス・クランク)などでも釣りたい。




残暑は厳しいとは思うが、水温は降雨量が多く、例年よりやや低め。
季節は確実に秋へと近づく。帰りの涼しい夜道、秋を思わせる虫の音・・・




今日も楽しませてくれた大江川・養老水系に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

傷だらけのバド達(ヽ'ω`)

前回養老でラインブレイクにより、貴重な一軍バドを無くしてしまった。
これは中江川で50cmを獲ったマットチャートのバド。もちろんボーン素材でこれからも期待できるバドだった。
(あっ、またバドかよ・・・と思う人は飛ばしてくださいねw)




水路を攻略するに当って、キャストが下手なのもあるが、コンクリートの狭い橋下に滑り込ませるのに、毎回パーフェクトにキャストするのは至難の業。時々コンクリートに強打してしまう。
(スキッピングは失敗も多いし、フックがスナップに絡みやすいのでしません。)




IMG_20140822_201213836 (640x480)

ある時はリップが折れ、ある時はリアのヒートンが曲がる。当然リアのヒートンが曲がっただけで泳ぎも偏る。
今は「日本の部品屋さん」のステンレスヒートンにしているので、修正しても折れる事がないからまだいいけど・・・




IMG_20140822_190218551 (640x480)

ゴールドのバドもズル剥け。せっかくのゴールドなので、ホームセンターでスプレーを購入。塗ってみた。
ボビー用のが600円ほどで買えた。
ボーンむき出しでも釣れたので、色なんてどうでもいい感がするが人的にみて頂けない。




IMG_20140822_205942756 (640x480)

塗装前の2個のゴールドバドもこんな感じ。
元祖オレンジももうボロボロ。回転したリアのヒートンを固定するため、アロンをたらすのはしょっちゅう。




IMG_20140822_201801393 (640x480)

前回ヒートンがめり込んだゴールドバド(奥)。ここまで食い込むとボディに近すぎて音が出ない。
手前はだいたいベストな位置にある。




IMG_20140822_204253289 (640x480)

穴が大きくなってしまったが、なんとかヒートンを抜き、新しいヒートンを刺す。隙間は接着剤で埋めて完成。




最近は、刺すヒートンはあらかじめ湾曲部の根元を少し曲げ、オフセット状態にする。




IMG_20140822_21405873 (640x480)

画像の差が分かるだろうか?上部が普通に湾曲部をペンチで潰した画像。
下部が根元を曲げ、その後ペンチで湾曲部を潰したヒートンである。




こ実際に、バドの後方の分厚い部分へ斜めに打ち込む際に、こうするだけで大きくアイやブレードの位置に違いが出る。




これはバドを長い事使い続け、ぶつけたり変形したりして、修正してる時にこのセッティングに行き届いた。
オフセット状態にすることにより高すぎず、いい位置に深くヒートンを挿入することができた。




チューニング自体はオーソドックスなイマカツチューンですが、ここの部分はよしんこオリジナル(^^ゞ
ブレードの水噛みとボディに当たるサウンドがバランスよく奏でるハーモニーgood♪




このセッティングで、8/5の養老水路に使ったゴールドバドは5本でした。。。
他のバドも無理やりペンチでこのセッティングに近づけてある。




IMG_20140822_232023790 (640x480)

色を塗ったバドが完成。_| ̄|○
ブログアップするには恥ずかしいくらいの仕上がりw ゴールドというよりはブロンズに近いか?




最悪な出来。色もあってないしw 中学の頃、バルサを削ってアルミ箔などを使ってクランクベイトを作ったことがある。
今はさすがにそこまで暇と根気はないが、スプレーしただけではいい色が出ないなぁw




まあ色がないよりマシかと・・・
前々回ブログアップした新品のマットタイガーもいずれ投入せねばならない。




またバドの話で長くなってしまった。前回の養老水系の釣果は全く満足してないが、次回はホーム大江川かな・・・
最近表層勝負ばかり・・・とっても楽しいし、財布や環境には優しいけどw




それプラス状況に応じて中層やボトムの釣りでも釣って行きたいね。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

8/19 三種目制覇( ̄▽ ̄;)

8/5の釣行で、自分的には大成功を収めた養老水路攻略。
是非もう一度チャレンジしたくてウズウズしていた。




しかしあれから2週間経つし、最近の西濃の大雨洪水警報などでかなりの降雨量だったようだ。
フィールドがどうなっているか?
期待と不安が交錯する中、現地五三川入り。




スタートは前回かなりのバイトを得た、圧倒的なポテンシャルを感じた下流域から。
45upは獲れなかったので、是非50upを目指したい。




予定通り5時頃開始。まずは前回と同じ、五三川本流下流から・・・と思ったが、コンクリート護岸が冠水してる。
これは危険。せめて橋の下でもと思って見に行くが無理。




諦めて戻る。朝露でスニーカーがいきなりベタベタw 長靴で行けばよかったorz
気を取り直して前回よかった水路に入る。
水路も満水。あまり深すぎてもバドに出にくくはなると思う。




キャストもいい感じに決まり、一投目からいきなりバドにモンドリアンバイト。遠めでエラ洗い数回。「これはデカい!!」
強引に寄せて手前まで来た。いつものランディングに入ろうとした瞬間、一気に伸されてまさかのラインブレイクorz




ラインはマシンガンキャスト20LB。前回の大江釣行で巻き替えたライン。結んだ一投目である。
しばし呆然とするよしんこ。バドはマットチャート。「何で???ちょっと巻きすぎたか?歯で切れたか?」




針掛かりは、まだ少し暗くてはっきり見えなかったが痛いミス。というかバスが気の毒 r(≧ω≦*)
口にバドがくっ付いたまま逃げて行ったバス君。外れてくれればいいが・・・




失意のどん底のよしんこ。不可抗力かもしれないが頭からその事が離れない。
気を取り直し、ケッタを降ろそうとするが、あっちの水門、こっちのスペース、あそこのため池etc
今回は前回と違いバサーがわんさか。本流に足場がないため、余計に多いか?




IMG_20140819_065910764 (640x480)

すぐに養老団地方面に移動。前回デカバスをバラした水路は本流の駐車スペースが近いため全く撃てずじまい。
満水の水路をトンネルと機能してないインレット(丸い土管状の)に絞りランガン。




時々バイトはある。でもバスっぽくない。朝イチの事が頭から離れず、集中力を欠き、キャストミスも連発。
岸に投げたり、茎に引っ掛けたり、ポイントを何個も潰す。




IMG_20140819_072528221 (640x480)

グロ注意!! 一発目の魚はやはりズーナマさん(˙灬˙) 時間は7時25分。




IMG_20140819_074314447 (640x480)

さらにその15分くらい後に小雷君orz
外道オンパレードw




前回活躍したゴールドバドも、コンクリートにぶつけ、ヒートンがめり込んでしまい応急処置が出来ない。
もう一つあるゴールドバドに交換。これは体はあっという間にズルムケたが、頭だけは残ってるw




ラインブレイクしたバスが気になってまた下流域に見に行く。弱って浮いてないか?
もしそうだったら外して逃がしてあげるのに・・・
その水路にキャストしてもバイトなし。時間は刻々と過ぎていく・・・




IMG_20140819_101206531 (640x480)

今回は前回開拓できなかった水路もチェック。細池上流域。前回チェックしきれなかった部分。
しかし豪雨の影響で、細池からの太い水路は強烈に流れている。当然細い水路にも影響が出る。




あまりタフコンとは言いたくはないが、今日は簡単じゃないなと思う。
晴れ間も顔を出し、汗が噴き出る。




IMG_20140819_104900541 (640x480)

こんな所や。




IMG_20140819_112927854 (640x480)

綺麗なウィード。こんな水路をチェック。
あと旧十三水系の水路もチェックしたが、全くダメだった。。。




休憩後、2時頃スタート。下流域の新規水路へ。幅1mほどの狭い水路。
ギルは居るが、鯉が泥を巻き上げ逃げる。こういう水路はあまり釣れない・・・




ラインが気になるので、予備のリールに交換。東レの20LBナイロンが巻いてある。




IMG_20140819_143705130 (480x640)

インレット絡みでバイト。また45cmほどの小雷魚。2本目じゃんw




また朝の水路に行ってみる。ここは魚が絶対濃い。入りなおす価値はある。
周辺水路に少し流れが出始めた。チャンスか!?




朝イチと全く同じトレースラインで引いたバドにモンドリアンバイト!!
しかももの凄いトルク。一瞬バスじゃないと思ったが、バス。むちゃ引く。




IMG_20140819_153804635 (480x640)

テールフックだが慎重に抜きあげる。「やったーバスだ!!w」
これが本音。散歩のお婆ちゃんにモロ見られ、しばし雑談。「食べれるの?逃がすの?」そんな話。




t2pix_20140819-231115 (480x640)

IMG_20140819_15414580 (640x480)

43cmと満足なサイズではないが、ご覧の通り超ブリブリ。
本当に良く引いて楽しませてくれましたo(^-^)0




時間は3時40分頃。起死回生の一発だった♪




水路の排水が始まった。養老団地方面に向かう。水位が下がっている。
インレットとトンネル付近のみランガン。バイトなし。ホテル裏(もう一つの)水路を見に行くが、排水で強烈な流れ。




IMG_20140819_175623202 (640x480)

案の定、バスを釣った水路は40cmくらい排水され、底が丸見え。水位15cmくらい。
五三川は通常の水位を保って流れが止まってる。周辺を流れる大きい水路で津屋川などに排水するのかな?
下流域水路は壊滅。(明日行く人も厳しいかもよ)




あんなに抜くのか? 正直驚いた。
流れのない五三川下流域をやったのち、帰り際に水のなくなった水路。




IMG_20140819_183330547 (480x640)

パイプからドボドボ流れるピンにバドを通すとバイト。
最後もダモンデ君でしたw(ピンボケ)




強烈な下流域水路の排水はバスも流してしまったのか?バドがくっ付いたバスは発見できず。
暗くなった6時50分頃終了した。




今日はバドしか投げませんでしたw
バス1本、ナマズ2本、雷魚2本。他バスっぽくないバイト多数。3種目制覇だ!!w




逃した魚は大きい。ラインブレイク、キャストミス、人為的プレッシャー、豪雨による影響。強烈な排水。
前回ほどイージーではなかった今回の釣行。いろいろ勉強になりました。




今日も楽しませてくれた養老水系に感謝(^^ゞ






テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

前半戦を振り返って・・・

お盆が終わった。前半戦を振り返ってみる(^^ゞ
53cmを含む、春先のプリスポーンのビッグバス2本を仕留めたリップライザーによるジャークベイト攻略。




アフターからのハイシーズンに突入すると、ノーフィッシュもあり、出入りの激しい釣りとなったが前年にひき続き、バドで20本以上獲ることができた。45up率も高い。




バド一辺倒になってしまってはいるが、アプローチからキャスト、ランディングまでイメージ通りに出来るようになってきた。
この収穫は大きい。
5/8ozと重めのバドを、MHのスースタ20LBナイロンで正確なアンダーキャストでアプローチし、着水音を殺し、掛けてからは一気に寄せてごぼう抜き。このスタイルが確立できた。




自分はバドは餌だと思ってバスが食ってきてると思う。思ったよりミスバイトは少なく、いい感じで吸い込んでくれる。
でも「バドパターン」 なんて思ってはいない。




皆さんお忘れではないだろう?
バスって動くものには何でも興味を示す。その習性を利用したのがルアーフィッシング。




たまたまバドを使って口を使わすシチュエーションを作ってるだけだ。
それが朝一のポイント選択や静かなアプローチであり、さらに正確なキャストによる着水音や、リトリーブ開始後のバドのサウンドだったりすると思う。





ここからは自分の主観でものを言わせてもらう。
よく〇〇パターンなんて言ってるが、時期的にバスが食いに来る状況にハメてるから良く釣れるだけ。
プロ・メディアプロなどの宣伝文句が多い。




バスが動くものを何でも口にする習性と、適水温など表層にも食いに来れる状況にハメただけ。
買うのは当然本人の自由だが、お金を使うのでルアー選びは慎重に。。。
(宣伝に釣られて買うのもまた楽しさはあるw)




今年から水路の釣りも開拓し、実際釣ってみていいサイズがいることも分かった。
水路の釣りは賛否両論あるとは思うが、それはそれで楽しいし、引き出しの一つとして考える。




というか、水通しやベイトを求め、狭くカレントがある水路に入ってきたビッグバスを視野に入れるのは、釣果を得るために当然の選択と言えよう。
それに水深が40cm~1mくらいが殆どなので、トップウォーター好きには格好のエリアだと思う。




去年、ふと思いついた東大江川上流域攻略として投入した折り畳み自転車が、今年の水路開拓でさらに活躍するとは思わなかった。
特に道が狭い養老水系の水路は効果絶大であった。




あまり書きたくなかったが、このお盆の時期、駐車マナーも問題になったようだ。他ブログや某掲示板でも書き込みがあった、狭い農道を車でふさいでしまう。進行方向と逆向きに駐車。幅寄せされたなど・・・




それとブログには書かなかったが、15日釣行の際にも禁漁区や、禁止のため池でやってるバサーをかなり多く見かけた。
そんな所で釣れても満足感はあるのか?釣っても何も誇れるものはない。
大江川でずっと釣りがしたいなら、そういった禁止行為はやめて頂きたい。




あといつも言ってるが、ポイントの割り込み。ゴミのポイ捨て。
それと釣ったら嬉しいのは分かるけど、バスのコンクリート直置きはやめようね。。。




自分もバサーとして至らぬところはまだあるだろう。
けど上記の必要最低限のマナーを一人一人が守って行けば、風当たりが厳しいバスフィッシングも意外と長く続けられると思う。。。




RQykSyC2_400x400.jpg

後半戦はビッグバドを主体に、秋めいてくると徐々に散らばった秋バスをバイブレーションやクランク、そしてジャークベイトなどのウエイトも増やして記憶に残るバスを獲って行こう(゚∇^*)





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

8/15 再びホームへ・・・

お盆休み真っ只中の15日大江釣行! 台風11号通過から5日ほど経ったが影響はどうか?




前回は養老水系(主に水路)を開拓し、ビッグサイズこそ釣り上げられなかったが、デカバスのバイトもあり、ポテンシャルの高さを感じた満足いく釣行だった。また行きたい所だが、今回はホーム大江川。




前から西大江川最上流を朝からやりたいと言っていたが、某動画の影響で人が多そう。ならば下流域? でも恐らくボートが出てるだろう。いろいろ悩むものであるw




結局最初は東大江川上流域⇔カーブミラーワンドをやって、そのあとは大江周辺水路のランガン。
新たに数ヵ所ピックアップしてきた。お盆休みでもここならノープレッシャーだろう?




しかしバスがいればの話だ。大江周辺水路はバスの居る居ないがはっきりしてそう。
まあそれも開拓の楽しみの一つo(^-^)o




今日はロッド2本。バドとTDバイブ用。テキサス用は置いてきた。
自宅を出ると土砂降りの雨。このままだとバド&折り畳み自転車の勝利の方程式が崩れるw




幸いにも海津市に差し掛かるにつれ雨脚も弱まった♪
小雨交じり、満水の絶好のコンディションに見える? 
台風の影響で稲穂を付けた早場米は、重みで倒れているのが多い。




前日、濃尾大花火大会で帰りが遅く寝不足気味。4時半到着で待機。
5時頃、東大江川の上流域からスタート。ピンポイントに正確にバドを通すもバイトなし。
続けて中、裏をやりノーバイト。




IMG_20140815_053209635 (640x480)

すぐバサーに埋め尽くされると思ったが、居なさそうなので上流域のピンをランガン。
大江川は満水。



時折雨が激しくなるが、なんとか持ちこたえる。
3ヵ所目のエリア。ウィードをかすめたバドにほんの触れるくらいのバイト!
これじゃあフッキングに持ち込めないorz




この時まだまだ6時前なので余裕はある。
最上流域エリアもチェックし、近くの水路もチェック。
45クラスが4本スクール。しかし浅く丸見えの水路。草が両岸から覆いかぶさり、バドは投げれない。




ここは先行者っぽい車も前に見かけた。相当スレてるだろう。
戻ってカーブミラーワンド南岸でTDバイブを投げる。




IMG_20140815_060415251 (640x480)

「ガツーン!!」 と来ないかな?
フィーディングフラット。ここは今年まだ一度も釣ってない。
イナッコはレンジを下げたのか見当たらない。ボイルもない。ノーバイト。




多少の濁りは問題ない。ここで水温を測ってみる。
バドのフックに水温計をつけ、表水温を測ると25.5℃だった。低いね。
ただ適水温だし、最近雨続きだから急に下がったわけではないだろう。チャンスは必ずある。




と思ったがやはりお盆休みの15日。東を下るとバサーがわんさか沸いてきた。
中江川水系も水路も含め凄い人。水路のさらに上流までバサーが多数。
しかし中江川は排水し、水位が低く厳しそう。当然周辺水路も低くなる。




新規開拓水路。かなり短いストレッチ。行ってみたらほとんど浮草で覆われてる。
浮草の空いてる所をバドでカポカポ。かなり水が綺麗。ブルーギルや小魚がびっしり。




30くらいのバス発見。同じように空いてる所をバドで。なんと空いてるクリアウォーターから50クラスのぶっといバスが泳いで行った。「いるねここ♪」




しかしここはダイビングフロッグで入りなおしたがノーバイト。さっきのデカバスをまた確認。
いつかここで釣りたいが浮草などカバーが多すぎる。攻略は難しそうだ(;´д`)




IMG_20140815_085928557 (640x480)

8時頃から雨が完全に止んだ。満を持してケッタを降ろすw




しかし結論から言うと、本流の水門が通年オープンになった場所以外で全くバイトはなく見えバスすらない。
水路開拓において、しまった水門からチョロチョロ水源が始まるような水路はいいバスは居ないと思う。。。




IMG_20140815_095753636 (640x480)

さらにこんな感じの水路など、いろいろのタイプを試したがやはり上記の理由により全くバイトがなかった。
しかし大江(中江や福江も含む)水系の水路は大体開拓できた♪




前回バスを確認してた水路も減水、鯉が泥を巻き上げ逃げまくり。粘っこいクモの巣がラインに絡まってベトベト。
クモの巣が張ってるのは、今日誰も狙っていない証拠。
くっ付いたクモの巣を取るのは、いったんラインを切って結びなおした方が早い。




IMG_20140815_103023402 (640x480)

台風通過でも浮草は普通にあった。石亀橋ベント部はご覧の通り。ここから下流はなくなっていく。




10時過ぎから晴れ間も見え、暑くなってきた。タモを持ったお子さん連れ家族や、友達同士など多くのバサーで賑わった。




IMG_20140815_115623596 (640x480)

早場米も収穫が始まったみたい。
朝一の何ヵ所で獲れなかったのが敗因かな?誰より先に数か所出来たからそこで釣らなければならなかった。
お昼12時頃終了!




そう言えば雨振りでバドで釣り上げた事ないな。小雨程度なら問題ないと思うんだけど・・・
まあ人が多くて出来なかったポイントも多かったが、納得のノーフィッシュでした。
しかしお盆だし、一本ナイスサイズ画像upしたかったぁ。悔しいね(´Д⊂ヽ




水路も大体開拓でき、次回はもっと効率よくランガン出来そう。しかし養老水路もきになるなぁw




今回も試練を与えてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

8/5 養老水路開拓 o(^-^)o

4/25に五三川に2年ぶりに釣行した。
その際に、梅雨時にもう一度と公言していたのにもかかわらず、忘れてたw




という事で気分転換でプチ遠征。今回は五三川。と言っても狙い目はその周辺水路。




前回、新規開拓した大江周辺水路で、苦しみながらもなんとか記憶に残る一本をものにした♪
すっかりコンフィデンスルアーとなったビッグバド。五三に通用するか?




しかし今日は五三川はおまけw 狙うは周辺水路。五三川周辺水路というよりは「養老水路」だね。
養老水路というと、よしんこのイメージ的には「大江と比べ物にならないスケール。広大でデカバス釣れる。」




そんな感じである。しかし全くどこで釣れるかも分からないし、五三川・養老系のブログもほとんど知らない。
無数にある水路。しかしバスが居ない水路もあるだろう。




Screenmemo_2014-08-04-23-12-07 (360x640)

事前情報も全くない。頼みの綱はグーグルマップ。前日に、グーグルマップの航空写真で、目ぼしい場所をピックアップ。出来るだけ本流筋に近い場所を選んだつもり。
(青い目印は大きなパイプですが、実際はもっと狭い水路を狙った。)




グーグルマップで決めたポイントへ到着後、水門等の開閉状態や水深など水路の状態を確認し、バドをメインに投げ倒す。




慣れた大江川と違い、未知のエリア。+(0゚・∀・) + ワクテカ +
自分の釣りがどこまで通用するか?やってやるぜ!




まずは五三川下流域。他の通行の妨げにならない様、車を駐車。最初のみ、五三川本流を。
今日はスースタ一本しか持ってきてない。自転車も積むので、3本あると結構邪魔。




今日の天気は曇り時々雨みたい。活性はどうか?
いきなり水路もなんなんで、最初は五三川本流から。下流域の橋の下。
夏至も過ぎ、夜明けが遅くなってきてる。4時45分頃開始!




五三川下流部は、表面にうっすらとアオコがある。
橋の左岸をゴールドのバドで。護岸の変わり目、そして奥へと投げる3投目。
いつものようにバドが静かに吸い込まれた!! 追い合わせを入れ、冷静に抜く。




IMG_20140805_044957840 (480x640)

開始3投目で39cmのバス君♪ 出足順調。(4時50分頃)
お約束の暗がりのピンボケw




t2pix_20140805-223754 (480x640)

そしてまた下手な自撮りw




そのまま上流に向けて、ホテル裏対岸までの浅い場所のみバドで。ノーバイト。
天気予報とは裏腹に、日が昇って暑くなってきた(いつもそうw)




車の駐車場所に戻る際に通る幅1mちょいの水路。投げてみたら一発でバイト。




IMG_20140805_06055271 (480x640)

正直、「こんなとこにも居るの?」 と思うどんつきの水路。(6時5分頃)




t2pix_20140805-223946 (480x640)

これも39cm。懲りもせず自撮りw




折り畳み自転車を降ろす。同じ筋の水路を撃ち始める。
バドにとって、いたる所にある茎の強い水草は脅威だが、なるべくそれがないストレッチを撃つ。
2度のミスバイト。一匹はいいサイズだった・・・




少し離れた違う水路に移動。しかしどこに行ってもメダカみたいなベイトがたくさんいる。
ケッタに乗りながらキャスト♪ インレットを過ぎたバドにモンドリアンバイト!!




IMG_20140805_065113752 (480x640)

今度は逃さないぞw 慎重にいなして抜く。まずまずサイズの40up♪




IMG_20140805_065631266 (640x480)

自撮りはカッコ悪かったのでボツw 44cmのバス君 (*^-^) (6時55分頃)




ぐるりとまわり、車に近づく。そしてさっきのどんつきの水路。
最奥に投げたバドにまたしてもモンドリアンバイト。




IMG_20140805_075702142 (480x640)

これも40いったか?




IMG_20140805_075755454 (640x480)

バド丸のみ。大久〇佳代子似の42cm。(8時頃)
ちょっと地面で暴れて、うっ血したため自撮り無しですぐリリース。。。




下流域水路のポテンシャルはかなり高いようだ。しかし橋の隙間が狭く、日が昇ってしまうとバドを中に入れられない。
暑い・・・(今日も猛暑36.5℃)
下流域の大まかなチェックだけで9時過ぎまで掛かってしまったが、攻略は成功^^




養老団地方面の水路をランガン。そして自分的に期待度が高いエリアに到着。
他の人の邪魔にならない場所に車を駐車。ケッタを降ろす。いたる所で農家の方が農薬散布。




そしてやはりインレット絡みでモンドリアン♪
今度もまあまあサイズ。抜く! 同時にフックが外れた。危ない危ない。無事キャッチ。




IMG_20140805_103128261 (480x640)

t2pix_20140805-224243 (480x640)

バド絶好調!! 5本すべてバドw リミット達成(゚∇^*)




IMG_20140805_103624501 (640x480)

のど仏ある43cm♪(10時35分頃)




IMG_20140805_110211114 (640x480)

五三川水路はこんな感じのインレットが多い。これはコンクリート土管の頭が出ているが、水が流れ込んでると言う訳でもなく、水面に埋もれている感じの場所が多い。そしてメダカみたいなベイトがびっしり。




そして本流筋に近い場所でまたバドにバイト。ジャンプ一番さよならでしたorz
黒い大きな魚体だった。(バラした話はイヤだけど)
でも11時40分頃の真昼間。バド?養老?のポテンシャルは凄い。




しかし蒸し暑く、ペットボトルも3本目。
汗だくでエアコンに当たると、首からザラザラした感触が。なんと塩(本当)になってるw
5本揃ったし、このまま帰ろうか悩んだ。しかしヤフーの天気予報は3時頃から雨♪




IMG_20140805_125103470 (640x480)

続行を決意。ファミマで昼飯。これは最悪な組み合わせだったw
本当に「雨降るの?」 休憩を挟んだりして、半信半疑でランガン開始。




IMG_20140805_14515583 (640x480)

3時ちょっと前、少しだけ小雨が降った。しかし5分もしないうち止んだw
暑さでちょっとヤバくなってきた。




ダイビングフロッグで一度バイトがあったが、雷君の背中が見えてバレた。
フロッグはミスバイトが多いからあまり好きではないが・・・




IMG_20140805_154254645 (640x480)

IMG_20140805_180056643 (640x480)

それから旧十三ヵ村川最上流や、細池上流水路をやったが、細池上流のインレット付近のナマ君一匹で終わった。
午後からはバスのバイトは一回もない。細池西側から五三上流は凄いバサーの数。




天気予報にも騙されたと思った矢先の豪雨w (18時35分頃)
ワイパー最速でも見えない前方。降ったらこれだもんねorz




その間に移動し、また朝の下流域でバドを投げ倒した。
雨後の高活性を期待したが、それからノーバイトで7時終了となった。




グーグルマップに記した一部しかやれなかったが、養老水路のポテンシャルは素晴らしいと感じた。
しかしこれは自転車あっての攻略かも知れない。
アプローチの面で、車と比べかなりのアドバンテージとなる。




水路の釣りは賛否両論あるが、今回の初めての養老水路釣行で、いろいろ勉強できたと思う。
広大な養老水路を少しだけ満喫できました。午後はダメだったが・・・
大江の水路より、確実にバス(ベイトを含む)の数は多いし、攻め甲斐があると思う。




IMG_20140805_091700608 (640x480)

ほとんどこのゴールドのバドを投げ倒した。お疲れ様。
塗装もズルムケw(最後はもっとツルツルに) もともとゴールドは剥がれ易い。




ビッグサイズは出なかったが、良型が5本釣れて、また次回も行きたい所だが、次回は大江川に戻る。
出来れば本流(西・東も含む)で釣りたいけどね・・・w




今日も楽しませてくれた養老水系に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

8/1 灼熱の大江川リベンジ (v^ー゚)

8月スタート! 前回はミスもありノーフィッシュに終わったよしんこ。
最高気温38℃で心も折れたw しかしリベンジに向け本日大江釣行!




前回よりはマシだと思うが今日も猛暑。曇り時々晴れ予報。しかしインレットは弱く、厳しいのはあまり変わらないだろう。




日焼け止めを塗り、前回同様、4時35分頃、同じ場所からケッタを降ろしスタート!
折り返しでバテたので、今回はペットボトルもバッグに持参w




いい感じの一軍バドも3つほどあるが、前回バラしたバドを今回も使用。
フックも新しい、別のST-46(サイズは2)に交換してきた。意地でも釣ってやる。そう決意し、スタート。最上流Fishなるか?




前回通り、各インレットにバドを放つ。しかし感触全くなし・・・国道前、ダブル水門は先行者。




IMG_20140801_053448166 (640x480)

もうこの時、数か所のインレットでノーバイト。晴れ間が出てくる。折り返しは先行者3名位ほど。
明るくなるにつれて、底が露呈した川底を見てガックシorz




結果的に2度のチャレンジも失敗に終わった。自分的には東最上流攻略は難しい。満水時などにまた挑戦したい。
超最上流も軽くチェックしたあといつもの東大江川に戻る。国道から下流は浮草が多かれ少なかれある。




IMG_20140801_062844783 (640x480)

こんなポイントもバドで船をかすめる。めっちゃ出そうだが・・・後に入り直し、伝家の宝刀でもダメ。水温30℃
東大江川をいったん離れ、中江川下流域に。バドで要所要所を攻めるが全く出ない。




中江川下流域。
某ピンスポットにアユくらいの大きさの沢山のウグイ?ワタカ?が群れていた。
オレンジがちょっと入ってたからウグイかと思うんだけど・・・




こんな時こそお助け水路。でも出ない。ミスバイトもなく、現在完全試合。
もう一つのマッディ水路もダメ。晴れてシェードが出来、狙いは定めやすいが・・・




IMG_20140801_081142410 (480x640)

東大江川に戻りランガン。伝家の宝刀に初めてバイトだがギルだったようだ。
カーブミラーワンド北岸でラトリンバッツ。バイトなし。




IMG_20140801_085039265 (640x480)

土手は草が焼かれ釣りやすくなっている。
秋にいい、南岸の撃ちたいフラットは浮草びっしり。久々に新品のTDバイブを買ったのに使えん(TдT)




大江川本流はどこを見ても浮草がある。
それをシェードなどプラスに持っていけばいいんだが、よしんこにはその引き出しがない。




IMG_20140801_094250479 (480x640)

はっきり言って完デコの予感。ならば虫パターンだと久々の「マイケル」を繰り出す。
お助け水路。バドだけじゃないぞ!よしんこはwと言いたかったが、ポップ音にバイトなし。
この辺の水路は結構叩かれてる。後から人に近くに入られたりもしたw




大江川本流より中江川の方が人が多い。しかし中江川も決して水は良くはない。




南風はあるが、暑さも増し、時間も刻々と過ぎていく。もうすぐ10時だ。連続NBNFか!?
しかしよしんこにはもう一つの開拓が残っていた。前回帰り際に、次回ここやってみようかな?と思った場所。




水路と言えば水路だが、結構川幅は広い。かなり長いストレートなので何回に分けてチェックしよう。
そう言い聞かせ、2度目のケッタを降ろす。バドはゴールド。




インレットが多数ある。結構規模の大きいインレットに差し掛かった。




ナイスキャストでインレットにバドが着水。巻初めのワンアクションで、デカバスが横のブッシュから猛ダッシュでバドにアタックして来た!
バイト丸見えのモンドリアンバイトキタ━(゚∀゚)━!! 「デカい、バレるなヨ!」




一瞬、前回のポロリが脳裏をよぎった。しかも足場は高い。しかし迷わずいつものよしんこスタイルで。
「ウォリャ~!w」 と抜きあげた。。。50行ったか?




IMG_20140801_100818531 (536x640)

折り畳み自転車と記念撮影。降ろして良かった(´∀`*)ウフフ
バスのおしりから、う・ウ〇コが・・・



t2pix_20140801-162729 (480x640)

また自撮りにチャレンジ。いい体型だったのに、魚が斜めで痩せて見えるorz 難しいね。(10時10分頃)
連続ボーズ寸前だったため、価値ある一匹となった。(ウ〇コ取れよ)




DSC_0009 (640x480)

バドばっかですけど、ナイス体型の48cm (ウ〇コ取れて竿にw)
大江川では釣れなかったけど周辺水路? で会心の一撃!!
カメラの保存先が勝手に変わって一瞬ビビった。しかし画像は撮れてるようで安心。




その後も上流に向けてインレットをランガンしたが、鯉ばかりで、あまりいいインレットはなく、その後バイトはなかった。
最後はかなり上流まで行き、ヘドロの浮いた水路まで行って終了。




ペットボトルも3本目を飲みつくした。後は西大江最上流と、東大江最上流をチラッと見るだけで12時頃終了した。
最後に車で走ってると、折り畳み自転車のバサーを見かけてなんか嬉しかった。




今日も散々苦戦し苦しみ、その過程から何とか喜びの一本を手にした。
これだからバス釣りはやめられませんね♪
暑い中、お疲れ様でしたw。またバドだが、今日の一本は価値があると思う (v^ー゚)




一雨欲しいね。次回は朝イチで獲れるよう、また戦略を練り直して臨みたい。。。




DSC_0014 (640x480)

昼飯は近所にオープンしたラーメン屋で♪
午後は釣り具やめぐりなどしてゆっくり過ごしました。。。




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)