6/27 厳しかった一日(^-^;)

6/13以来、まるっと2週間振りの大江川釣行。前回同様、楽しさと釣果を両立できるか?




一昨日ぐらいに岐阜県中濃でまとまった雨が降ったようだが、大江周辺ではどうだろうか?
あまり降ってないように感じる。出来るだけ、いい水と高い水位に期待する。




IMG_20140627_042702320 (640x480)

最初に向かったのは東大江川オイルフェンス付近。4時20分開始。
水位は残念ながら低め。水温は26℃で無風。曇り。最初はホグバスと行きたい所だが、まず一番自信のあるバドでロケットスタートを決めたい。




しかし前回好調だったカーブミラー北岸周辺はノーバイト。さらに上流のピンスポットを釣り上がるがダメ。
細かい浮草が増えてきた。ベイトはかなり多い。




毎度のパターンで中江川上流域に移動。漁師さんはラッキーにも出船してない。
誰も居ないストレッチ。バドで出そうだが全く無風。おまけに水面は淀み、幕が張ったよう。
水が悪い。。。




徐々に下流へ・・・
各ピンスポットをランガン。プレッシャーも低く感じるがノーバイトが続く・・・




IMG_20140627_060936153 (640x480)

男らしいルアーセレクト?w これも上手く行かず・・・
前回良かった周辺水路へ早々と入る。ここも前回より水位が低く、インレットは枯渇。おまけに無風。
近づくと水路が波打つ。(鯉やバス?魚が逃げるので)




各インレットの感じからして、大江周辺はまとまった雨が降ってないと予測される。
もちろんそれにアジャスト出来ない自分の技量も悪いが、今日は厳しいであろう・・・




でも諦めない。再び東大江川カーブミラー周辺をランガン。
バド・Mタイガー・Rバッツ・伝家の宝刀・TDバイブレーションなどを場所によってローテ。
しかし頑張りも、全くいいところがなく時間だけが過ぎる・・・




しかし無風だったフィールドも、9時頃から東寄りの風が出てきた。これはプラス要素になる。
再びカーブミラーワンドへ。南岸フラットをTDバイブ。北岸をラトリンバッツで。
しかしバイトなし・・・




もう一度中江川に入る。上流域から下流域のスポットをランガン。
風が出たがノーバイトが続き徐々に焦りが見える。ノーフィッシュの予感。




ダメ元で、一度入った周辺水路に行ってみる。
前回も一本獲ったインターセクション。風で多少状況は変わったか?




一投目、ピンポイントキャストしたバドにバイト!!
「よし!」速攻で抜く。しかし小さい。




IMG_20140627_105738805 (480x640)

バドのアピールと良いキャストでなんとか食わした34cmのバス君。
しかし腹は凹んでグッドコンディションとは言えない感じ。
「ふー」と溜息。坊主は逃れた感じ・・・。時間は11時頃。




TOPでこの時間なら良しとするかw でも水深の浅い水路だからTOPで食って当然だし、満足感はあまり大きくない。
徐々に南風が強まって行く・・・




IMG_20140627_114452945 (640x480)

大江中流域。新護岸が完成間近か? 




IMG_20140627_115028323 (640x480)

東合流の少し下流。アオコが発生。(見えないスマソ)




12時過ぎ、コンビニでアイスコーヒー・サンドイッチ・アイス。
3時まで気持ちよく昼寝zzz




大江・中江とも水位がさらにダウン↓ 強めの南風が吹く午後からは多くのアングラーで賑わう。




IMG_20140627_160520382 (640x480)

夕方、今日はこいつもメインに投げよう。
東合流オイルフェンスで微調整。いい感じで動くようになった♪
バスの食い損ねで、傷んだベイトがたくさんいる。




16時から西大江川も含め、大江周辺をランガン。
全くバイトなく時間が過ぎる・・・




サッカーW杯で不規則な生活。疲れがピークに。
強い風は暑さを和らげるが、体力を奪う。アディショナルタイムは無しw
南風が強く当たる東カーブミラー北岸をやってまだ明るいが、19時10分頃終了。。。




13時間くらいやっただろうか?w
梅雨明けは午前釣行が増える。梅雨入り時にフルタイムでいっぱい釣りたい。
こんだけやって大江川・中江川でノーバイト。周辺水路で何とか、何とか一本。




自分的には厳しかったけど、他の人はどうだったんだろう?
前回とは雲泥の差。それにしてもマジで疲れましたw




反省点としては、夕方の強い風でも自己満足でバドとホグバスを多投してしまった。
現に、風で起こる波に対して45度に引いた時など、上手く動いていないと感じた。




強風はバスのレンジを下げると思う。もう少し水面下のルアーのウエイトを増やせば良かったかも知れない。
風が吹いたらスピナーベイトとかね・・・




でも好きなのやっちゃうんだよねw 一応、バドで4連続釣行釣果中です(o゚▽゚)o




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

6/13 リミット達成♪(゚▽^*)

今日は13日の金曜日。おまけに大潮の満月。
水位さえ高ければ最高の条件? 早朝、シャローにうろつくバスは多いだろうか?




しかし今日は梅雨の中日で、おおむね晴れる予報。暑くなりそうだ。朝イチ、モーニングバイトを逃すとキツイ。
しかも朝から強風の予報だ。




最初はもちろんビッグバド。前回のブログの通り、ひとまわり大きい、バーブの強いフックに交換してきた。
影響はどうか? 1本早めに獲って安心したい。




前夜から毎度、頭が痛くなるほど朝一のポイントに悩むw
最初に向かったのは東大江川オイルフェンス付近。少し明るい4時15分頃開始。




水位は満水ではないが、まずまず。しかしいきなりもう西風が強い。
心の中で不安がよぎる。ほとんどやらず、もうすぐに中江川に移動し、安全パイを選んでしまった。




4時25分頃着いたが、ナント先行者は漁師さんw ストレッチ壊滅。
一応やってみたがバドにカスりもせずorz そのまま中江川を釣り下る。




いつもの下流域のストレッチまで行った。対岸には人がいたのでもう打たれた後かも知れない・・・
もう一度上流域に戻り、バドで流す。ノーバイト。
また東大江川上流に戻りバドと伝家の宝刀。ダメ・・・




バドは諦め、スティードにマグナムタイガー、伝家の宝刀と2本ロッドを持ち、再度中江川上流ストレッチを流す。




バドで2回も流したストレッチ。マグナムタイガーを連続ジャーク。浮力が強いので、それを有効に使う使い方もあるが、ある程度潜らせたいのでキルは短めで刻む。




ストレッチの最奥に投げたマグナムタイガーの連続ジャークにまさかのモンドリアンバイト!!
「結構デカい!バレるな!!」 護岸サイドは高い。どうする? 柔なスティードと巻き替えた(反対にw)16LBラインを信じて抜く!




IMG_20140613_075122788 (480x640)

満月のスティード。何とかランディング成功。傷が多いがブリブリ♪
ランディングでバスが暴れ、自分の手を切り出血。バスも汚れたので、斜め護岸までちょっと移動し撮影。




IMG_20140613_075455402 (640x480)

47cmのナイスバス。これは間違いなく、4/30に釣ったバスと同じバス。(7時50分頃)
去年も中江川で別のバスを2回同じの釣ったことがあるw




まさかの伏兵マグナムタイガー。大事に使っていきたいo(^-^)o
モーニングバイトギリギリか・・・




移動し、大江周辺水路へ・・・
水路のシェード+インレットにゴミだまり。最高のシチュエーション・・・




IMG_20140613_083851860 (480x640)

ラバージグに出たのは今季初ズーナマさんw(8時40分頃) そのまま東上流域のピンをまわる。




再度下り、東大江川カーブミラーワンド北岸へ・・・
ピンスポットを平行にラトリンバッツ(バランサーをわざと外したビッグバッツ)投げた一投目。




IMG_20140613_093659233 (480x640)

バッツが引ったくられた。今期大活躍のラトリンバッツで37cmのナイスバス♪
40はなかったが、なんとか2本目。(9時35分頃)




IMG_20140613_100238823 (640x480)

南岸の様子はこんな感じ。水温は24℃。風がヤバくなってきた。




IMG_20140613_101359691 (640x480)

先週撮れなかった画像。これは魚が集まるね。でもアプローチで逃げていきそうw




風が強いので暑さもさほど感じない。周辺水路をチェックしてコンビニで軽く済ませ、昼休憩。
3時まで昼寝zzz  




午後からの戦略は決まってる。周辺水路の開拓だ。去年はあまり釣れなかったが、何となく手応えを感じている。
大江川は排水し、一気に20cmほど減水orz これは痛い。日差しも午前より強い。




めぼしい周辺水路にバドを何度も通す。橋やインレット、トンネルなどシェードも当然意識する。
まだ日差しが強いが、結果は意外と早く出た!




インレットが絡むスポットにバドを通すと、バスが静かに吸い込んだ!!




IMG_20140613_155832907 (480x640)

初めて「ラムネ」カラーで来た♪(浸水してるじゃんw)




IMG_20140613_16061086 (640x480)

なんちゃって40cmのバス君。でもナイス体型^^ (4時頃)




バドを他のカラーに交換し、その後も周辺水路をランガン。同じストレッチに入り直し、インターセクションでさらにモンドリアンバイト!!




IMG_20140613_173429363 (480x640)

ちょっと傷だらけの痛々しいバス君。これも40cm。計測時、暴れて砂だらけになったのでメジャー当て画像撮らず、早くリリースしました。(5時35分頃)




しかし水路の釣りというのは「これでいいのか?」 と考えてしまう。微妙な感覚。
でも嬉しいバドフィッシュ。フック交換も特に問題ないようだ。「水面がモワァ~」 みたいなバイトは他に2回あったが、フッキングしてからはバラさずしっかりキャッチ。




こうなったら5本揃えたい。6時過ぎ、中江川本流に戻り、上流域をバド&ホグバス共演w ノーバイト。




IMG_20140613_185207366 (640x480)

最後はここに・・・岸がかなり露呈。




2本目を釣った全く同じ場所。水位は下がったが、ここまで来たら一軍バドにはそんなの関係ないか?
ピンスポ一投目でナイスバスがバイト!! スースタ20LBで余裕のランディング。




IMG_20140613_190131624 (480x640)

しかし何度撮ってもオートフォーカスがおかしい? ピンボケ画像になってしまったorz
せっかくの5本リミット達成のナイスバスなのにorz




IMG_20140613_19045448 (640x480)

44cmのブリブリのバス君。ラストを飾るふさわしい魚となった。。。(7時頃)




序盤こそ苦戦したが、午後バドで3本獲れ、さすが大潮の満月と言った所か・・・
強風で釣りにくかったが、40upも4本は大江歴で初めてである。
慣れない水路の釣りも、プレッシャーが低い分、昼間のだれる時間帯に結果を残せるかもしれない。




大江で2本、中江で1本、周辺水路で2本。大満足の釣行となった。。。
帰りの東海大橋の気温は20.8℃ 車中、窓から見えるドデカい満月に感謝した・・・




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

バドのver.up!

今晩は(^^ゞ
梅雨で不安定な気候が続いてますね。最近は北海道が猛暑日だったり、急な雷雨、突風、大雨など、地球温暖化の関係からかそういった状況が増えてきた。




静かなシトシト雨が降り、カエルの鳴き声、カタツムリにアジサイ。そんなイメージの梅雨。
そんな中、以前だったらおいしい釣果をもたらしたりもした。




しかし最近はどうだろう? 天気予報も外れやすいし、急に土砂降りが降ったと思えば一気に晴れて蒸し暑くなったり。
特に最近の天気予報は、「東海は最大200mm」など、予測が難しいのか大げさな予報が多い。それでもって結局降らない場合が多かったりもする。




天候の話はその辺にして、今年も好調のビッグバド。今のところ5本のバスをgetしている。
しかし、掛けてから3回もバラしている。




現在21本のバスをキャッチしてるが、ハードベイトでのキャッチは実に17本。
シャンクやゲイブが長いワームのオフセットフックより、ハードベイトのトレブルフックは小さいし、バレやすいとは思う。




自分的には、ワームのシングルフックで掛けたバスをバラすのはごく稀。
逆にバレやすい小さいトレブルフックは、針の数で稼いでバレを防ぐといった感じだろうか?(例えばクランクに2本トレブルフックが付いていて、6本の針先のどれかが口に掛かるように。)




それに、バラしは不可抗力みたいなものもあるので、運、不運もあり仕方ない面もある。
例えば、バイトは深くても、かかった場所が浅く、身切れしたとか・・・
バイトの際、ラインに傷がつきそこから切れたとか・・・




その不可抗力みたいなもの以外に、バラしを減らすため分析をしてみた。
まずロッド。スースタは確かにTOPにはちょっと固め。
固めなので、ティップが入らず。最初の食い込みは少し悪いかもしれない。




しかし乗せてからは主導権はある。
自分の持論は、素早いランディング。プロがやるロッドを左右に動かす動作は不要。
少しでもバスが首を振る回数を減らす、素早いランディングを心掛けている。おまけにほぼ抜きあげスタイル。




フッキング後のバスの首振りはジャンプでもするし、水中でも振る。
まあちゃんとした口の固い場所に、返しまでしっかり掛かっていればそうはバレる事はないだろうが、ランディング場所探しや、バスの顔だけ出した状態でモタモタたやってると、また暴れたりして、ランディング率はぐっと下がると思う。。。




ベイトタックルのみなのもあるが、ランディングネットも持っていない。必要性を感じない。
大江も通いだして8年くらいになるが、このスタイルでバラした魚はかなり少ないと思う。




そんでもってバドの話に戻そう。以前から気になっていたんだが、釣り上げたバスを撮影したり持ち変えてる間に、結構針が勝手に外れることが多い。
外す際、ペンチもほとんど必要ないくらい手で簡単に外れる。




t2pix_20140611-192852 (480x640)

原因はこれだけではないが、追い合わせなどで、しっかり掛けてからのバレが多いと感じる。
よって、フックの返しに着目してみた。
以前もバドのチューンで紹介していたが、純正はすぐ取り外し、がまかつのラウンドベントMHの4番フックに交換している。
(画像は6番)




IMG_20140610_222353549 (480x640)

これは刺さりや防錆効果が高く、大変重宝しているものだが、よく見るとバーブ(返し)がとても小さい。(上)
画像では差が分かりにくいが、大きさがかなり違う。




たとえしっかりバーブまで掛けたとしても、水中の首振りなどでバーブを貫通しているにもかかわらず、抜けた??
バレた原因の一つにこれが考えられる。今回交換のフックは。(下)




IMG_20140610_215455635 (480x640)

そこで今回、一部のバドを再度フック交換してみた。交換フックは、「カルティバST-36BC」 サイズは2番。バーブもがまかつより大きい。原因はこれだけではないが、フィールドでの結果はどう出るか?




サイズも4番から2番へ。もともとオリジナルよりひとまわり小さいフックを使っていた。
交換後はシャンクは少し長くなったが、もともとの純正バドのフック自体、サイズは2番なので問題はないと思う。
後はスナップなどの糸絡みの問題はフィールドでチェックする。 




IMG_20140610_224427792 (640x480)

バドの以前のフック交換前とフック交換後の画像はこんな感じ。上が交換後。下が交換前だ。
フック交換により、掛けた後はしっかりスースタでバーブまで乗せ、ガッチリ掛けて、素早いランディング。
ランディング率upに期待o(^-^)o




IMG_20140610_232006622 (640x480)

実戦で音がいいバド達をまずフック交換してみた。




よく言う「一軍のバド」 についても何となくサウンドが分かってきた。
言い表しにくいが、なにかブレードがボディに当たる音と、水をかむ音が同時に鳴るような感じ???




あと、クリア素材とボーン素材だと、やはりクリア素材は音が響きにくく感じる。これをブレードに当たる金属板などを取り付けてみるか検討中。しかしあまりいじりすぎも良くないとも思うが・・・




まだ音については試行錯誤。相変わらず自己満足チューンなんですけどね。。。




アフターから回復し、普通のバスに戻ったバスもかなり多い。
これからどんどんベイトと共に、水通しのいい上流域や水路に入ってくるだろう。バドの独断場となるか?
ホグバスやオサなど他のプラグも使いたいが、去年以上にバドを上手く操れそうな感じがする。(ちょっとビッグマウス?)




6月はサッカーワールドカップも楽しみですが、それ以上に「カポカポ、バフッ!」 
これがたまりませんねo(^▽^)o





テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

6/6 雨のはずが・・・!?

月曜に引き続き、本日大江釣行。週2回行けるなんて嬉しすぎる。家族に感謝♪
しかも待望の梅雨入りで天候は曇り時々雨。水位が高く、プレッシャーが低ければトップパラダイス?




そう妄想しながら4時25分頃、西大江川入り。バドならいきなり中江川が手堅いかもしれない。
しかし50up狙いで行きたい。それに5/16に西大江川で3バイトあったのでまたここを選んだ。




濁りはない。水位はやや低い。風はわずかな北風か?
幸いにも付近に車はない。この近辺を出来るだけ多くまわり、中江川から南下する予定を組む。
城跡橋周辺と上流をやってノーバイト。




しかしそう甘くはなかったw




スーパー裏へ移動する。すると流通センター側の道に2台の車と人だかり。
どう見ても取材。(後の漁協のおっちゃん情報だと、カナモ氏が昨日から来てるらしい。)




あまり興味がないのでスギ薬局側のみバドでやって移動。




まだ5時なのに中江川。上流域に到着。お気に入りのストレッチは誰よりも早く最初に流したい。
バイトはいきなりやって来た!




数投したバドを、至近距離で激しくバイト ヮ(゚д゚)ォ!
至近距離&ドシャローでむちゃ引く。一瞬魚が見えたが、サイズも恐らく良い。
激しい突っ込みの後、バドが外れて上の木にorz




バレた(つд⊂)
(バレタ話大っ嫌い。バレた動画とって張りたいくらい)




このまま坊主だったらどうしよう(´Д⊂グスン
まだまだバドポイントは無数にある。気を取り直して中江川を南下。




しかし小雨すら降ってこない。レインウェアにウキウキしながら撥水スプレー吹いてきたのにw
お気に入りポイントも、茎カスやブッシュでバドが思うように撃てない所もあった。




IMG_20140606_061132624 (640x480)

さぁここまで来て折り返し。いい南風。コンディションは悪くないはず。




IMG_20140606_063551146 (640x480)

しかし中江川には一部、もうアオコが! まあそう増えないと思いますが・・・




大江川に戻り、東合流から上流へ徐々に上がる。ノーバイトが続き、さらに上流へ・・・




上流域のピンポイント。点で攻めた後、線で攻めようと、アプローチを変えた一投目!!
ピンポイントキャスト。着水後巻き始めすぐの吸い込むような静かなバイト。




IMG_20140606_071258942 (480x640)

慎重にいなし抜きあげる。上がって来たのは、いかにもアフタースポーンといった感じの個体。
こんな痩せたバスは今年初めて。



IMG_20140606_071617457 (640x480)

サイズは42cm。なんか特徴的な顔w 今日も一本目はバドでした。(7時15分頃)
とりあえず一本獲れて一安心(゚∀゚)
そう言えば今年、東大江川初フィッシュ。




IMG_20140606_074817231 (640x480)

しかしこの一軍目前のバドをさらに上流のコンクリート水路トンネルにぶつけてしまい、リップがゆらゆら沈んで行った。
リップが折れても瞬間接着剤で付けれたのに、まさか沈むとはorz




また戻ってカーブミラーワンドへ。オイルフェンスより上流は濁りがあるが、ここは水もいい感じ♪ 雨で入れ替わった感じだ。
懲りもせずフラットでバイブレーションを巻いたがダメ。




IMG_20140606_115617861 (480x640) IMG_20140606_112103590 (480x640)

水温は22.5℃。やはり月曜釣行より低い。
東中流域をマグナムタイガーやログをジャークしたがノーバイト。
マグナムタイガー。いい動きで気に入ったw キルを入れるとロールしながら浮上する。




今日は用事があるから午前で上がろうか?
と考えたが、用事を済ませ、夕方から朝バラしたリベンジに行く事にした。




稲沢など通ったが、雨が時折降ってきた。大江はどうか。




夕方4時に再び大江入り。雨なんて降った形跡全くなし。おまけにバサーだらけ。
徐々に釣りあがって行く。中江上流のストレッチは人が入っている。夕方まで待とう。




そう考え東大江川上流やカーブミラー南岸・北岸をバドメインで・・・




話は変わるが、バスの稚魚が大きくなってきた。
東合流にも縞模様が分かるくらい(4cm)の稚魚が沢山いた。イナッコは黒灰色みたいな感じ。
バスの子は茶色っぽい色に黒の縞みたいな感じですぐ見分けがつく。




IMG_20140606_173233147 (480x640)

夕方、信じてリグったのは一番の信頼の一軍バド。
(だったら最初から投げろよよしんこw)
確かにそう思う。でも他のバドも、釣れるように育てなくてはいけない。




IMG_20140606_18034741 (640x480)

もうすぐ日が山に沈む。ここもダメだったが、最後中江川に人がいなければ・・・それに賭ける。




移動し対岸から中江のストレッチを見ると、さっきの賑わいとは嘘のように誰も居ない。
「これは行ける!」




一番奥から上流に向かって、丁寧に一番いいサウンドを奏でるようリトリーブ。
さすがに叩かれまくってダメか・・・




しかしドラマは起こった!
アシ際にピタリとキャストしたバドを静かにバスが吸い込んだ!!!
今回も凄い引き!「バレるなバレるな」




IMG_20140606_184839815 (640x480)


「よっしゃーw」 小さくガッツポーズヘ(゚∀゚ヘ)
サイズは37cmだけど、アプローチ、キャストからリトリーブ、バイトまで狙い通り♪♪
コンディションもgood!よく引いてくれました。。。(6時45分頃)



後は周辺ストレッチをホグバスでタップンタップン(?)
バイトはなかったが次回はもっと積極的に使って行こう。7時15分頃終了となった。




本日3バイト2フィッシュ。サイズ的にもあまり満足ではない。
雨も結局降らずじまい。コンスタントに雨が降れば展開も変わっただろう。




でもそんな簡単な条件のいい日には、なかなか巡り会わない。
シトシト雨が良くても、実際は土砂降りだったりするしね。
でも、これからのシーズン。バドでやればどこかで拾える自信はついてきた♪




今の自分の釣り、サイズは少し我慢かな? 
上流域にもっと魚が入ってこればデカバスをバドで獲れるはず。
でも好きな釣りをやり切ったので楽しかったo(^-^)0




やっぱり一番は楽しむことだと思います。




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ




テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

6/2 バドでなんとか一本♪

昨日気温も35℃を超え、体感的には夏真っ盛りといった感じ。しかし水温的にはまだ初夏。アフター回復中のバスも多いだろう。
本日大江釣行。前日日曜日、結構叩かれたと思うが、そこはよしんこのフェイバリットルアー「ビッグバド」 でナイスサイズを仕留めたい。




今日も気温は30℃以上の予報。おまけに晴天。朝イチのプライムタイムを逃しては、バドのキャッチはあり得ない。
先行逃げ切りパターンに持ち込みたい。今日は午前中のみの予定。




西大江川で2連続スタートで失敗してるので、今回は大きくポイント変更。
東大江川カーブミラーワンド北岸から開始。と思ったが・・・




「ガーン(;゚Д゚)エエー」 もう車一台止まってる。ヘラ師かと思いたかったが、さすがにバサーであった。
これは仕方がない。オイルフェンス付近とその上流をやったが、稲などのゴミカスでバドが上手く引けない。
どっちにしろ水位が低かったので厳しかったかも・・・




IMG_20140602_045012958 (640x480)

ヤバい。速攻で移動。結局西大江川スーパー裏付近へ。大江川橋、城跡橋付近はもう先行者多数。
警察署裏より上流のピンしか入れなかった。しかも低水位なのでやはり出なかった。




すぐさま移動。中江川上流域へ。水が悪い。稲カスだらけ。おまけに今日は鯉が挙動不審だ。
叩きなのか、岸際でバシャバシャやってるのが多いし、稲カスなどに表層でプカプカやってる。
叩きはとっくに終わってるはずなんだが・・・




バドでまったくノーバイト。徐々に釣り下る。下流域に入る。お気に入りポイント。




1投目は何もなく・・・




2投目「バッシャ」っとバドにしては大き目の捕食音が響く♪




「来た!!」 バレるなよ。サイズの割にメチャ引く。いなして間髪を入れず引っこ抜く。




IMG_20140602_054151962 (480x640)

5/16以来のバス君。しかもグッドコンディション。信頼できるビッグバドでの釣果。
ランディング後も暴れまくり、泡吹いてきた。




IMG_20140602_054614842 (640x480)

サイズは41cm o(^▽^)o (5時45分頃)いやいやこれは嬉しい一発!!
バドで今シーズン3本目♪




さらに中江川を下り、護岸と係留船の脇にピンポイントキャスト。
着水音がちょっと大きくなってしまったが、ポーズを長めに取り、リトリーブするとバイト!




トップウォーターの合わせのお手本通り、魚が持ってくのを確認し合わせを入れ、ゴリ巻いたが、サイズが小さくすぐバレてしまった。まあこれはしょうがないね。(小さくても獲りたかったのが本音w)




IMG_20140602_062812695 (640x480)

万寿橋も覗いてみる。ウィードが多い。
ここで時間は6時30分。モーニングバイトは獲れたが、天候は晴れ。ほぼ無風。今日は厳しいだろう。
折り返しながら大江川へ移動していくが、今日も人・人・人。




IMG_20140602_070935954 (640x480)

東大江川に到着。減水してます。(某店長ブログ風w)
北岸はベイト天国。8時まではバドメインで行く。しかし今日は水位が低い。風もほとんどなし。




しかしイナッコの群れの中でボイルが!! 思いっきりズーナマさんの魚体だったw
アシ際や乱杭をバドでかすめるも、全く出そうにない。やはり先行者の後とこの水位ではダメか?




IMG_20140602_074228309 (480x640)

対岸へ移動。風下で水がかなり悪い。が、ベイトは凄い。
ここで初めて水温を測る。なんと25℃ Σ(゚Д゚;)
先週、大雨後釣行は20℃だったのに・・・昨日一気に上がったのかな? 魚への影響はどうか?




フィーディングフラットをバイブレーション(TDバイブレーション・レッドアイシャッド)を早巻きしてみるがダメ。
フォローに伝家の宝刀を遠投するもバスは着いてないみたいだった。。。




低水位の西大江川は苦手なのでパス。もう一度東大江から中江川をランガン。
今日は本流や東合流(人がいて)には一度も入らなかった。




IMG_20140602_060708921 (480x640)

しかし暑いねぇ~。日焼け止めが欠かせない。今日はうっすら雲があるからまだマシだが・・・



IMG_20140602_09202734 (640x480)

中江川も水が全く動かず、浮遊物が多く淀んで汚い。




IMG_20140602_110816533 (640x480)

東上流域はこんな感じ。ベイトは入ってるが、ゴミが多く、巻物はキツイ。




最後は「ホグバス」を直すべく試行錯誤。まず羽根の稼働を制御するアイを水平にした。
すると順調に上手く泳ぐようになった。逆さまにw
今度はアイを口側に曲げてみる。全くまともに泳がない。どんどん酷くなるorz




IMG_20140602_111607482 (640x480)

しかしアイを水平にして、羽根の根元を手前に曲げてみたら、何とか裏返らずチャポチャポ泳ぐようになった♪
あとは実戦で使って釣るのみ!!




こんな感じで最後はホグバスいじってたから、実釣は10時半ころまでかな?
何とか一本バドで獲れてよかった。しかし何か見せ場のない釣行だった。
もうそろそろ2本目の50upも欲しい所。。。




IMG_20140602_060313232 (480x640)

今日のバドはブルーバックチャートでした。




10時頃から南東の風が少し出てきたから、午後はどうなっていただろう?
これからは暑さでフルタイムはキツイ。去年みたいに、こんな感じで午前中のみが多くなりそう。




のんびり雨のフルタイム釣行したいなぁ~
帰りは久々に稲沢の来来亭でネギラーメン大盛り食って帰った。




バサーってラーメン好きが多いw
ブログの多くは、どっかで何とかラーメン食ったとか書いてありますね。自分も何年も前から書いてますけどw
出来れば今週もう一回、朝練でもいいから行きたいなぁ。。。




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)