5/27 連敗…(;´Д`)

昨晩に降り続いた雨の影響はいかがなものか・・・
本日火曜日大江釣行。先週のリベンジ釣行である。




エリア選択に関して最後まで迷った。しかし東海大橋を渡り、東上流を過ぎると水位が高いのを確認。
濁りに強い最下流域で、ジョイクロスタートか迷ったが、結局前回と同様、西大江川へ・・・




当然西大江川は濁ってると予想されるが、高水位での今までの実績、バドのピンポイントが多いことから、当然の選択と言える。




4時25分頃、城跡橋到着。早速バドで開始。前回チューンした黄色のバド。一軍となれるか?
しかし人気のエリア。同時に対岸。北側とバサーが(;゚Д゚)




IMG_20140527_044146270 (640x480)

バイトなく上流域。警察署裏と攻めるもノーバイト。
水位は満水とまではいかないにしろ高め。濁りあり。北寄りの弱い風。今日は大潮。




水温は20℃。恐らく降り続いた雨で下がっているだろう。
しかしフィールドコンディションは良さそうに感じる。しかし自分にはバイトがない。そんなもんである。




速攻で中江川上流域へ。バドメインで流すもノーバイト。
最近イナッコパターンとよく言われるが、これは真逆のパターンか?




IMG_20140527_081351873 (640x480)

大江川東部の水路をちょっと様子見して、今度は東大江川カーブミラーワンド。
濁りや多少の茎ゴミなどはあるが、大雨の影響を感じさせない。




IMG_20140527_08180391 (640x480)

今日はこんなルアー達を使用。
夏以降よく狙う、沖目のフィーディングエリアを、ビッグオーやレッドアイシャッドでロングキャストで狙ったが、少し早かったのかノーバイト。イナッコは沖目、護岸サイド、流れウィード、いたる所に沢山いる。




オイルフェンス下流のインサイドベントにも浮草に大量のイナッコや他のベイト。
アフターから普通に戻ったバスが増えれば今後がもっと楽しみである。




IMG_20140527_091740731 (480x640)

東大江川から折り返し、また西大江川へ。スーパー裏エリア。
イナッコの群れを確認。ラトリンログADRB、レッドアイシャッドなどで迎え撃つ。




天候は晴れたり曇ったり。気温は30度近く上がるらしい。何の見せ場もないまま昼になる。
コンビニでサンドイッチとアイスコーヒーのみ。




西大江上流オイルフェンス付近もジグでチェック。ゴミ溜りから、真っ黒のデカバスをぶち抜きたいが妄想だけw
3時まで昼寝zzz。そんな余裕あるのかw
一級ポイントを変な時間に荒らすのも、もったいないという考えもある。




午前中は先週ほど人は少なかったが、午後からはさすが好調大江川。多くのアングラーで賑わう。




IMG_20140527_155611830 (640x480)

東合流。いい雰囲気。濁りはあるが許容範囲内。橋脚フィッシュは今年まだだなぁ~




IMG_20140527_16142133 (640x480)

夕方の東のオイルフェンスより上流部。かなりのイナッコを確認。
バイトはなかったが、バスももう入ってるだろう。




IMG_20140527_060910365 (480x640)

一軍ならず。バイトもなく、おまけに浸水し二軍落ち。以後他のバドを使用。
やはり自分の加工の仕方もあるが、サウンドなどで個体差があるのは間違いない。




大江川と中江川を今日は何回往復しただろうか?キロ数測ればよかったw
ちなにみよしんこのスマホは歩数計付き。歩数は今、17179歩!!



IMG_20140527_173023350 (480x640)

↑ 「ホグバスター」 ハイフィンさん。新品なのに、ちゃんと泳がないんですけど(#゚Д゚)
確か4千いくらで買ったもの。すぐひっくり返ってしまう。ひっくり返ったまま泳ぐ方が多いw
直して出直しw




日没後、風が止んでしまった。最後は深浜上流をバドで。7時までやって終了。
2釣行連続ノーバイトノーフィッシュwww
(中江川で伝家の宝刀にギルバイトがあったw)




まあコバスはタックル上、来ないとしても惨敗過ぎる。
悔しい。しかしこれが自分のスタイルだから仕方ない。いい時もあれば悪い時もある。




今日はベイトは多かったが、ボイルはあまり見なかった。結果的に見れば表層攻略が効かない一日となった。




しかしハイシーズンの坊主更新は凹む。みんなも見たくないだろう・・・
やはり魚の画像は持ってこなくてはならないと自分は思う。




家路に向かう車中、ドアを開け、清々しい風とカエルの鳴き声がとても心地よかった。
ザラついた親指と、あの匂いがないのが心残りだった・・・




あぁ~今日は疲れた_ノフ○ グッタリ




今日も試練を与えてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

リベンジに向けて・・・

前回釣行で、カスりもせず惨敗したよしんこorz
悔しさのあまり、すぐさまリベンジに行きたいが、週一しか許されない釣行w




これからは日の出の時間も早くなり、仕事前釣行の人も増える。
大江から遠いよしんこには、ちょっとうらやましい。




来週のリベンジ釣行に向けて、タックル補充。 
近所の店は国産ルアーばかりなので、輸入物をネット通販で「ポチっ」 とお買い物w




朝一番はバドなどで表層攻略するので、二回り目やフィーディングフラットなどに使っていきたいルアー達を購入した。




IMG_20140522_201757209 (640x480)

まずは上段。コットンコーデルの往年の名作クランクベイト、ビッグオーCW80(バルサモデル)
潜航深度は1.5m




次は中段。エクスキャリバーのXcs300。これは潜航深度0.9m。どちらもかなりデカいΣ(゚Д゚)
アメリカンルアーに拘ったわけじゃないけど、3インチ以上のフルサイズクランクが欲しかったんです。




これらのビッグクランクでランカーをゲットしたい♪
もちろんサイズは少し異なりますが、コンクラ60・120と深度を使い分けていきます^^



シャローランニングのクランクは国産だと小さいのが多い。
(もちろん飛鳥70SRとかあるし、全部じゃありませんが。)
なぜかディープクランクは大きく、シャロークランクになるにつれ、ボディは小さく潜航深度も浅くなる傾向がある。




下段はジャークベイト。1.2mレンジをカバーするラトリンログADRB1200。
クラウンカラーをチョイス。




今シーズンはハードルアーでの2mレンジは捨てようかと思っている。
そのレンジは、どうしても大江川の特性上根掛かりのリスクがある。
そのレンジはテキサスなどソフトルアーで対応すればいい。




IMG_20140522_20292404 (640x480)

なんか何となく欲しくなったへドンのX1030 マグナムタイガー。復刻版らしい。
どうですかこの顔つき。なんかいいですよねぇ~♪ 箱から出したくない。値段も2000円以上!
でも飾っておくだけではかわいそうなので、表層のワントゥイッチなどで遊び心満載で使ってみたい(o゚▽゚)o




しかし朝夕のマズメ時はやっぱりバドメインに使いたい。
バドは消耗品だと思っているので、他のバドも早く一軍に昇格させたい。




IMG_20140522_195928480 (640x480)

上段のは去年から一番釣れてる一軍バド。カラーはオレンジ。よしんこのコンフィデンスカラー。
ブルーバックチャートも釣れるが、オレンジベリーのルアーは本当に良く釣れる。皆さんもそう思いませんか?
下二つはスケルトンのイエロー。何かしらアピールに欠けるような・・・




これに続けとばかりに他のバドにさらなる簡単なチューニング。
もともとエイトカン仕様をフック、ヒートン直付けにしてあるが、このイエローのスケルトンカラーのバドのベリーに、ホームセンターで買った反射テープを貼ってみた。




本当は安値のビニールテープにしようかと思ったが、黄色はあっても、さすがにオレンジはなかった。
一般的には自分の好きなステッカーを、ぐるりと貼るチューニングが多いみたい・・・




IMG_20140522_201447392 (640x480)

どうだろうか? 仕上がりはイマイチだがアクション時、水中でのアピール度はupしたかな? 
次回の釣行はどうなるか楽しみですo(^-^)0




Screenmemo_2014-05-19-20-05-27 (551x640)

クリック式のランキングには興味がないので参加してませんが・・・ブログアクセス数も8万件を突破しました!!(祝)




いつも見てくれている方々、本当に有難うございます。
決して更新頻度は多くありませんが今後ともよろしくお願いします。(´▽`)アリガト!





テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

5/20 まさかのNBNF。・゚・(ノД`)・゚・。

先週の釣行で、思ったより表層の反応がよく。バドの手応えをばっちり掴んだよしんこ(3バイト2フィッシュ)
護岸化が進んだ大江川でも、時間帯やアプローチ次第でちゃんと結果が出ることを立証できた。




待ちに待った週一の釣行日。今日もバドで結果を出したい。




早めの4時30分頃、西大江川。前回と同場所に到着したが、すでに先行者の車一台。
ポイントが被らない様距離を取って開始。




IMG_20140520_052324836 (640x480)

警察署裏南岸。濁りがきつく、岩盤が露出し、水位はかなり低い。これはバドでは厳しいorz
ウィードも浮かんでしまってるので、バドのトレースコースが限定される。




あっという間に人だらけ。周辺のピンポイントは3ケ所しか出来なかった。水位が低いと魚が一段落ちるので厳しい。
朝イチ、警戒心が薄い時点で何とかしたい。
天候は曇り。水温は20.5℃。ようやく20℃に乗った。風は北寄りの微風。




今日は人が多そう。フレッシュなポイントを沢山回るべく、早めに移動。
中江川上流域に到着。ここも先行者あり。




ストレッチを流し始めると、すぐ近くに人が入ってきた。ちょっとムッと来たが車に戻ることに。
歩く途中、他のバサーの車があり、挨拶すると、彼は 「よしんこさんですよね?」 と切り出した。




声を掛けられたことは一度しかないので、ちょっとびっくりした。
「全然駄目ですわ・・・w」 と情報交換。
名古屋市の蛇池(じゃいけ)の初バスの話で盛り上がり、とても嬉しかったです。
有難うございました o(^▽^)o




移動。徐々に南下する。大江川も中江川も人多し。中江川は除草車も走り、騒がしい。
禁漁区も平気でバサーが(#・∀・)
牛池とつながる中江川の広い所(通称シシ池)は禁漁区なんで釣りは禁止ですよ! 看板もちゃんとある。




IMG_20140520_071720887 (640x480)

チューリップ橋周辺は人だらけ。(最後まで一度も入らず)
ろくにポイントに入れず、少し下流の、比較的不人気な高須輪中排水機場周辺。
水質はステイン。上流に比べ濁りは少ない。護岸サイドをコンクラ120と60で。




その後、沖目にシフトチェンジ。ここは沖でもコンクラ60でボトムノックする。しかしノーバイト。
釣れるのはトロロ藻ばかり・・・




IMG_20140520_101116535 (640x480)

久し振りに東大江川カーブミラーワンドに入る。
沖のハンプなど夏のポイントを巻いてみたがノーバイト。




IMG_20140520_104149424 (640x480)

東上流域の画像。稲カスなどゴミが多い。濁りはあるが、水質は良さそう(泡が消える)
ベイトっ気はあまり感じられなかった。



12時に休憩。コンビニで軽く済ませ、昼寝。
「今日は人だらけでタフだなぁ~」 こんな時、ベイトフィネスやスピニングによるライトリグに分があるのかなぁ?
トーナメントを想定するとそうとも思える。




が、しかし自分は楽しむ事がモットー。今のスタイルでやるのが好き。これで今まで十分楽しいんで来た(゚ー^*)
3時頃活動開始。やや強い南風。これを味方につけたい。





IMG_20140520_065020266 (480x640)

5時からはやはりほとんどバドで、先行者の間を縫うようにランガン。
西大江川警察署裏。その上流とバドを投げ倒した。




最後まで、バドに出る期待感をいっぱいに感じながらリトリーブ。
楽しい釣行も、7時ジャスト終了となりました。




3/14以来の坊主ブログ更新。ノーバイトノーフィッシュ。悔しいけどこれが現実。
帰宅途中に雨が降り出した。明日は増水でいいかも・・・




今日は本当に人が多かった。こんなのは初めてくらい。中江川が特に凄かった!
多分、タク石黒氏のスカパー大江川放送と、グース店長のジークラック動画が重なったからだと思う。




今回はバドで2本釣ったらこんなのも試したかったのに・・・




IMG_20140520_113816859 (640x480)

タックルの肥やしになってる、HI-FINの「ホグバスター(通称ホグバス)」
もう一つはガンクラフトの「OSA115」、ヤバイブランド 「フナベイト」




朝イチ一本獲っておけば楽だったが・・・まだまだ力不足です。
最近調子に乗っていたので、いい薬にいなりました。。。
また次回リベンジですね^^




今日も試練を与えてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

5/16 炸裂!! ビッグバド

かじかんだ手にグローブをはめ、早春のビッグプリを求めた日も、いつの間にかもう随分前に感じる。
季節も進行し、25℃以上の夏日を記録する日も多くなった。




本日大江川釣行。大潮の翌日釣行(昨日は大潮の満月)である。
産卵直後の個体が多いと予想され、釣果への影響はどうか?




通常オスは卵、稚魚を守るので回復時期はメスより遅いとされる。
なので狙うべき魚は、産卵という一大事から解き放たれ、いち早く食欲を回復した元気なメスバス。




または回復段階中の個体に対しては、ルアーを追える距離にルアーを送り込む必要がある。
よってストラクチャー周りなどへのキャスト精度も大きなカギとなる。




今日は朝はバドメインで行く予定だが、そう簡単には行かないだろう・・・
朝のいい時間帯を、水面下のルアーで狙った方が賢明かも知れない。




IMG_20140516_052816845 (480x640)

しかしバドで食わすという難しい条件下でも、満足度という観点からも是非一本獲りたい。
リグったバドも、超一軍の一番の実績ビッグバド♪




IMG_20140516_043718601 (640x480)

自分の実績から選んだ場所。月明かりがまだ残る薄暗がりの中、4時40分西大江川城跡橋付近から開始。
釣りビジョンのプレッシャーはどうか?(橋⇔橋 間でタク石黒氏が結構釣ってた)




水位はまずまず(やや低い)で濁りあり。北寄りの微風。水温は後ほど。
橋下の護岸サイドを丁寧に、ブッシュまわり、またその反対にまわる。カポカポとサウンドが響く♪




ブッシュの反対に回り込んだ一投目。際をかすめたバドを静かにバスが吸い込んだ!!
「グイッ」と慎重に追い合わせ。




サイズはさほど大きくない。バレないように慎重にいなして抜く。




IMG_20140516_045256722 (480x640)

今シーズン初バドフィッシュ♪ 
キタ━(゚∀゚)━!




サイズは最近のお決まりサイズ39cm。バドをメインで使った今回。いきなり結果が出た。。。(4時50分頃)




その後、警察署裏北岸ベント部をやった後、さらに上流。護岸の変わり目にピンポイントキャスト。
変わり目の2m奥にキャストが決まり、狙った箇所で、ナント今度は一投目でバイト!!




しかし追い合わせを入れたが、手前に走られバスの顔を見る事なく水中でバレたorz
食ったのはバスか分からないけど、あの吸い込み方はバスだろうなぁ・・・ガックシ(´Д⊂ヽ




スーパー裏の橋周辺のバドで出そうなシャローストレッチを流すもノーバイト。
意識の半分はもうバドで釣りやすい中江川に向いているw




西大江最後のポイント警察署裏南岸。この水位なら行ける。そう信じ、スースタ一本のみ持っていく。
もう強めの風が吹いている。「勘弁してよぉ」吹きすぎる風はバドに不利。




そう思いながらシャローからウィードがあるドシャローへバドをトレース。
5、6投しただろうか・・・護岸サイド近くにあるウィードをかすめたバドにモンドリアンバイト!ヮ(゚д゚)ォ!




これはデカい! さっきはバラしたが今回はフッキングもいい感じ♪
スースタ20LBで一気にブチ抜く・・・




IMG_20140516_060120161 (480x640)

バドで2本目 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




IMG_20140516_060205133 (640x480)

IMG_20140516_060442513 (640x480)

なんかボロボロの身体。でも体型は腹も凹んでないしグッドな体型の46cm♪ (6時頃)
恐らくアフターのメス。回復度合いは分かりませんが、よくバドを食ってくれた感謝 (´▽`)アリガト!




ベント部に人が来たので気分よく移動。今日は高気圧が張り出し、晴天でおまけに昼から強風の予報。
昼からは強風やプレッシャーで厳しい。急いで中江川に移動。




中江川上流域のバドで出そうなスポットを撃つもバイトなし。大江川本流よりこっちが本命かと思ったが・・・
中流域、下流域と流すもバイトなしで大江川へ。




IMG_20140516_072226177 (640x480)

気持ち良い青空♪チューリップ橋周辺に移動。
水質はステイン。ここでも護岸をバド→ログARBと少しレンジを下げノーバイト。
アフターがいそうな、もう少しレンジを下げ、コンクラ120でブレイク付近を狙ってみる。




すると一投目でコンクラ120に食ってきた!またしも護岸サイドの変わり目で。。。
なんかリールがおかしい? 「ドラグだやばい!」 暴れるバス、ドラグを急いで閉める。




IMG_20140516_074047822 (480x640)

バスが暴れ、フロントフックが外れリアフックエラ掛に・・・
が、なんとかハンドランディング。本日3本目はコンクラ120でした^^




IMG_20140516_074653664 (640x480)

コンディション不明? お腹もふっくらナイスバス。44cm(7時40分頃)
よしんこ、本日絶好調であるw




IMG_20140516_081349722 (480x640)

高須輪中排水機場両岸をチェック。水温は19.5℃ 最下流で折り返し。
折り返しで中江川→大江川警察署裏北岸へ・・・10時頃から徐々に風が彡



IMG_20140516_114047633 (640x480)

警察署裏北岸こんな感じです。参考までに・・・
華甲園でランチ。豚骨ラーメン&麻婆飯セット。その後昼寝zzz




IMG_20140516_134105569 (640x480)

いつものGSへ、「ガーン、万札しかない」案の定おつりが2枚もorz・・・w




IMG_20140516_15120542 (640x480)

2時過ぎに再開したが、こんな激風。今シーズンこれまで強い風はなかった。
マジで何度も飛ばされそうになったw




おまけに排水され、午前に比べ20cm位は減水。




夕方まで比較的風裏な、合流札野間や石亀周辺を流しノーバイト。
風は一向に弱まらず、6時からのプライムタイムに賭け、中江川へ・・・




IMG_20140516_183303991 (480x640)

中流域のピンポイントで伝家の宝刀で一撃! 綺麗な35cmでした。。。
荒波でバドが厳しい中で貴重な一本♪(6時35分頃)




最後は上流域のピンポイントをバドと伝家の宝刀で攻めたがノーバイト。
もう少し風が弱ければ・・・タラレバは無しだけどなぁあの風はないョorz




暗くなりかけた7時終了となった。
帰るころになると風が弱まる。これも自然の摂理か・・・




今シーズン、初めてバドをメインに持って行っての3バイト。計5バイト4フィッシュ。
出来すぎw 次回の釣行がちょっと心配。でも大満足の釣行でしたo(^-^)0




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

5/9 楽しいサーフェスクランクo(^-^)0

GW後の大江川。どれだけ季節が進行しているか。
次の大潮は12日。それまで数日あるが、何とか良型のプリに口を使わせたい。




IMG_20140509_045228261 (640x480)

しかし特に今日は何か釣れる自信がない。前回アーリーサマーネタでブログを更新したが、水中はもうちょっと進行が遅いのか?
大きな不安と少しの期待を胸に、今日は最初に4時50分頃に東合流到着。




夜に少し降った雨は止んだ。水位はまあまあ。(やや低め)風はほとんどない。
若干東大江川方面からの濁りあり。いつものように西大江方面からのマットラインが出来ている。




気になる水中の季節の進行度合い。水温は19℃。やはり4月下旬頃からそんなには変わりない。
上下変動を繰り返しながらじわじわと上がって来た。これも連日吹き上げる午後からの強風のせいだろうか?




橋脚周りを伝家の宝刀、下流側のシャローをラトリンログでジャーキング。ノーバイト。
満を持して挑んだ東合流だったが、やはりダメか・・・
早速一人二人とアングラーが・・・そのまま下流へ行こうかと思ったが、バドを投げたいのでもう中江川へw




IMG_20140509_053925241 (480x640)

中江川上流域に到着。雨の影響か水位も高くいい感じ。水温は19℃
ドシャローとブッシュ、クイの絡む複合エリア。いつものトレースコースにバドを3投するも出ず。




それから、下流のピンを伝家の宝刀で不発。ストレッチを最近お決まりのラトリンバッツで流し始める。
静けさに、水中から大きなラトル音が響く。すると・・・




「グイッ」とバッツが引ったくられた!!




IMG_20140509_061211122 (480x640)

上がって来たのはちょっと小さい32cmのバス君(6時10分頃)
ここのストレッチは釣れるけどサイズが伸びない・・・そう思いながら一本目(本当はメチャ嬉しいw)




先ほどのバドのピンを楽しみにしていたが、近づくとヌートリア(通称ヌーたんw)
「ドボン!」とダイブ。スポットを何食わぬ顔で通過w 移動!




IMG_20140509_063535721 (640x480)

中江川ばかりじゃいけない。海津警察署裏へ。
最初は南岸のドシャローのウィードエッジをBカスタム3/8ozとバドで。




今日は居そうなんだけどなぁ・・・ノーバイト。
北岸もベント部のみ伝家の宝刀で。ロストしただけでノーバイト。




IMG_20140509_072200443 (480x640)

また中江川上流域にに戻る。今度はこの間買った、ボーマーのシャローAにチェンジ。
潜航深度は0.3m。ロッドティップを上げれば、水面で引き波を立てながら表層を泳がせれる。
下げれば30cmほどは潜る。




こいつを水面直下で狙ってみる。10cmほどの水面下だ。
動きはウォブルが強いかな? 時々千鳥る時もあるような・・・?




少し増水したブッシュの横をトレース。巻初めに早速バイト!!




IMG_20140509_074157239 (480x640)

まあサイズは選べないかな? 2inだし、でも値段も500円前後だし、気に入りました。
一つの針で、上あご下あご同時フッキング。28cmのバス君(7時40分頃)




あっ、ちなみによしんこは、どんな小さなバスも釣れたら必ず画像アップしますw




しかしこれからのハイシーズン。中江はやぶ漕ぎ(虫・クモの巣)や桜の下通過(毛虫)など大変。




中流域へ移動。お気に入りの橋。
排水が掛かり、流れがある。あんまり排水しないで!w




経験上、2か所あるピンスポット。片方はダメ。もう片方は一発目ギル?で空振り。
キャストが難しい。少し間をおいてナイスキャストするとまたバイト! 今度は乗った!!




一瞬ブッシュにぶら下がるバス君。(多分30弱)バレたw おまけにぶら下がった伝家の宝刀。取れずロスト。
自分目掛けて飛んできたラインが、竿にぐしゃぐしゃに絡まる(´Д⊂ヽ




少し下流に移動。以前バドでいい思いをしたスポット。
「居るかな?」 半信半疑で放り込んでみると、巻き始めに、クランクの振動が消え、長い茎が引っ掛かったような感じになって、そのまま巻いてきたら動き出した!




食ってそのまま手前に泳いでた。「バスだ!!」 もちろん一投目。




IMG_20140509_084301103 (480x640)

いなして速攻で抜く!フロントフック外掛かり。こりゃメスだね。
「フーッ」深呼吸。シャローAがまたいい仕事をしてくれました。さすがボーマー。
水面直下10cmほどを泳がしたシャローA。このバスは恐らく、バドにも反応したかもしれない。




IMG_20140509_084347297 (480x640)

次回の大潮であともう一度生むのかな?まだ少し抱卵してそうなお腹。




IMG_20140509_08461954 (640x480)

43cmのナイスバス♪(8時45分頃)
ここはいつも水が悪いのになぁ~




そのままさらに下流のピンをチェックしてようやく大江川へ。
この時間で珍しく最下流が空いている。水はクリア気味のステインだが、以前ほどの透明度はない。
ログをメインにストレッチを流すもダメ。




IMG_20140509_09580252 (640x480)

高須輪中排水機場左岸の画像。まだ無風に近い。ここもクリア気味のステイン。
コンクラ120で、護岸や沖のハードボトムを叩くも、釣れるのはトロロ藻ばかりorz




反応の良かった中江川をもう一度入りなおすが、最上流は20cm以上は減水。
おまけにインレットは昨晩の雨でミルク色。




IMG_20140509_113850424 (640x480)

減水がなければ夕方バドのチャンスかと思ったが、今日は所用でどうせ12時まで。
最後は大江川本流に戻り、辛亥橋周辺を伝家の宝刀で軽くチェック。この辺も軽い濁りあり。
橋のたもとのウィードに淡水サヨリが数匹確認。




こんな感じで11時45分に終了。帰り道ちゃっかり稲金に寄って担担麺&チャーハンセット食って帰った。
帰りは北寄りの強めの風が吹いていた。
大江川で釣れなかったのは反省すべき点である。以上よしんこの中江川日記でした。




次回はバドメインの戦略で行けそうかな?




今日も楽しませてくれた大江川・中江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

アーリーサマーに向けて♪

今晩は(^^ゞ ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。
スポーニングというバスにとっては一大事がある気難しい春。皆さんは楽しめましたか?




よしんこ的には、春(冬の終わりからGW頃まで)の釣行を総括すると、プリスポーンのビッグバスも数本獲れ、ミスもほとんどなく好釣果に終わった。4月は週イチで釣行できたのも良かった。




GWで水温も上昇。スポーニンングもピークを迎え、これからは徐々に、一部のスポーニングに絡むバスはいるものの、アフタースポーンのバス攻略がメインとなってくる。




しかし5月後半でも、釣られたりとか、人為的プレッシャーなどで上手いことオスに巡り会わず、まだ最後まで卵を生みきれてないビッグバスも居たりするから、一概にアフターアフターと言えない魚も居る。(当然オスも)




どアフターのバスは、スポーニングエリアに上がるコンタクトポイントの少し沖目でサスペンドする魚と(大江で言うブレイクや橋脚など)
シャローにとどまり、カバーに身を寄せる魚(大江で言う垂直護岸やブッシュ)と、大半がこのような二通りの行動をとる。




そこから徐々に食性を取戻し、徐々にルアーを追える距離も長くなってくる。




アフタースポーンのバスは、自分の目線より上の物に強く反応すると以前お話ししましたが、またバドの季節がやって来ました((o(´∀`)o))ワクワク




IMG_20140505_212828143 (640x480)

去年20本ものバスを連れてきたバド達♪ 沢山あるので今のところ補充の予定はなし。
一個を除き、すべてエイトカンモデルからチューニングして使用。




最近はヒートンモデルしか販売はないようです。チューンの必要はないが、フックは交換できない。
エイトカン仕様の方はフックにスプリットリングが付いてるので、フッキングはこっちの方がいい。
もう販売はされないのかな?




当然今年もこれからの朝夕メインルアーとなる。
今年もランディング重視で、スースタとナイロン20LBとの組み合わせ。




IMG_20140505_220145947 (640x480)

前回釣行でハンドルの片側がおかしい。分解するとベアリングの片方が錆びて死亡。予備と交換&オイル+グリス。
やはりここは錆びやすいので防錆タイプにするかな・・・
ハンドルをIVCBからウルトラマグに移植。こっちの方が格好いいね♪




IMG_20140505_213528940 (640x480)

ZOOMの「ウルトラバイブスピードクロー」ただしこれはラバージグのトレーラー用。テキサスリグでも釣れますけど・・・ZOOMのワームは安くて数も多いからいいね♪




でもこれらも使わなきゃなぁorz タックルボックスの肥やし。
「ホグバス」も買って三年目余り、フックは交換したが、ほとんど投げないまま。
シャワーブロウズも雷魚を一回掛けたのみ。




使わないと釣れませんよね。でもある程度ルアーを限定しないと釣りが無茶苦茶になってしまう。




その点、使うワームはほぼ、伝家の宝刀「ベビーパカクローテキサス」だから釣果も安定すると自分は思っています。
毎回同じなので、一投目のピンポイントキャストも精度が高い。




よしんこがスピニングを使わず、ベイトタックルしか使わない理由も以前話した通り、迷いを無くすためタックルを絞っている。




でもこれらのセレクトは最終的にはバス釣りを楽しむことに辿り着く。
釣果至上主義ではないけれど、釣れないよりは釣れた方が楽しいからアレコレ悩んで考えて答えを導く。
バス釣りには答えがないとは言い切れませんが、複数の答えがあると思う。




一投目にライトリグを投げても、またバドを投げても、何投げても釣れる魚は居ると思う。
逆に何投げても釣れない魚も居る。また、よく某プロが言う、「これしか釣れないバスがいる」w
というのも、証明出来ないから、本当とも嘘ともとれるw




バス釣りの答えは一つじゃない由縁はそれ。複数ある回答を探り当て絞り込む。
これがいわゆるパターンフィッシングってやつしょうか? だから楽しいo(^-^)0




IMG_20140505_221800775 (640x480)

ベアリングも交換。ナイロン20LBも巻いたし、アーリーサマー、ロケットスタートだー(((((((( っ^-^)っブーン




それでは皆さん記憶に残る釣りを・・・(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)