8/30水路でなんとか1本

先週はバスの顔を見れなかったよしんこ。
大江の状況が気になる。せめて水位だけでも高くあって欲しい。
フルタイムで釣行したかったが、用事があり午前のみの勝負。




しかし今日も暑くなる予報。しかし夏も終わりに近づき、夜明けも遅くなってきた。
5時10分頃東大江川上流域から開始!
濁りあり、水温28℃、無風、曇り。気になる水位は激低ではないが低め。
上流域ランガンにはもう少し水位があって欲しかった。




しかし気にしていてもしょうがない。バドに食ってくるバスは必ずいる。
そう信じ、スースタにバドをリグりケッタを降ろし出陣。




ウィードがかなり増えている。ピンスポにバドを通すがバイトなし。
ウィードの群生によってバスが散らばるのか?ウィードを考慮した戦略を立てた方がいいか?



 
ウィード攻略は色々あるが、延々と続く変化のないストレッチのウィードポケットやエッジなどにフロッグを落としたり、パンチリグでウィードを貫くなど、釣れれば格好いいが、なかなか結果が出ない。ましてやせっかちなよしんこはそんな釣りが苦手。やはりバドで食ってくるようなエリアを選択しランガンする。




しかし今日は表層に魚っ気が少ない。もちろん夏なのである程度は表層に魚はいる。
案の定、上流に釣り上るがバイトなし。低水位、インレットも水量が少なくバスの気配がない。




東上流域でノーバイト、その後繋がる水路をやったが底が丸見えで無駄骨だった。おまけに草が伸び、ズボンが花粉や露で汚れる。完全に朝一を逃したよしんこ。連続ボーズか???




IMG_20130830_080305641 (640x360)
何処でしょう? そのまま周辺水路に移動。大江周辺の水路は大きな水路からまたさらに枝分かれし、複雑に流れている。
大江川からの水門が通年フルオープンであればバスが多くに入ってきてる場合が多い。
これは中江川も同様で、当然いつも閉まってる水門の反対側の水路にはバスが少ない。




とある水門。20~30クラスのスクール。40センチくらいのも見える。大小合わせて10匹くらいは居るだろうか?
水門の上流側に頭を向けている。
一投目、伝家の宝刀をキャスト。サイトではないがバイト。フッキングしたがなぜか空振り。ギルではないと思うが・・・




しかし所詮ニュートラルフィッシュに近い魚。2投目以降バイトはなかった。バドを投げても反応なし。
周辺をランガン。少し下流の水路へ・・・以前40upのスクールを見た所だ。




ここは浅く、水質もクリアに近い。バドのカラーも初めて使う、アピールの少ないものに換えてみた。
魚っ気が全くない。一応ロングキャストで水門の奥までやってみる。




コンクリートの底丸見えの水路。時折ウィードの塊が生える。
投げては数メートル歩き再びキャスト。その繰り返し。すると・・・




3m程先のウィードの陰から突然バスがもんどりうって出た!
自分もバスが居るのを気付かなかったが、至近距離でバスが食ったのが丸見え。




ハーモニカ食いを確認し、速攻で抜き上げ。40cmはありそう^^
綺麗な筋肉質のナイスコンディション。時間も遅めの8時半頃なんで本当に嬉しすぎる♪




IMG_20130830_083252229 (360x640)
さぁサイズを測ろうと気を緩めたその時、バスが暴れ、手からポロリ。よしんこは慌ててバスを拾おうとしたが、手が滑ってスマホも落とす。バスはそのまま水路へサヨウナラ。同時にスマホも水路へドボンw 最悪orz




しかしスマホは水深40cmほどの水路で見えている。落ち着いて手を伸ばし何とか拾えた。
防水にして良かった。画像も写ってる。メジャー当て画像は撮れなかったが・・・




移動し先ほどのバスがたくさん見える水路へ。ドラクロ3インチやノーシンカーも試したがダメ。
あまり粘るとロクなことがないので移動。中江川本流はスルーし、周辺水路へ。




中江の水門がオープンになっていてなおかつ水の綺麗な水路をバドで流すもノーバート。最後はもう一度釣れた水路周辺をもう一度まわり、11時頃終了した。
結果には全く満足してませんがこれも実力。仕方ありません。一本釣れただけでも嬉しい。




IMG_20130830_110647967 (640x360)
最近バドメインで釣るのが当たり前になってしまったw
このところスースタ1本で上流域や水路ばかり攻めてるのでロッドがこの通り。掃除しなきゃね。




ブログの内容のように、いつもリールなどしっかりメンテしてると思われそうだが、かなり面倒臭がりなよしんこ。
玄関に一週間竿を放置しよく叱られる。仕事で帰りが遅いからメンテできない。これは言い訳ねw
今晩ガイドをしっかり掃除しまーす! 




今週も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

8/20残暑でリタイア(-_-;)

先週大江は休みだったので、今日が楽しみでしょうがなかった。
しかし連日の残暑、しかも数日間雨なし。




厳しい中にも前回、水路等で魚を見つけておいたので、バドでランガンすればなんとかなるだろうと思っていた。
今日の目標は、前回みたいなよく太ったナイスコンディション一本。





明るくなり始めた5時、東上流オイルフェンス付近から開始。水位は低め。水温30度、無風。
晴れ時々曇り。オイルフェンス付近は汚いウィードの塊や膜の張った水面。
水の動きもなく、はっきり言ってTOPはきつそう。でもそこは朝一。やる気のあるバスはいるはず。




今日も上流域・水路対策として折り畳み自転車を積んできたw
スースタにバドとフロッグをカバーの量で使い分け、ピンスポをランガン。しかし前回より15cmは低い水位。
上流域のランガンにはもう少し水位が欲しかった。




2つ目のピンで、バドで着水バイトを得るも食い損ね。掛からず。ズーナマ臭い。
どんどん北上。国道を越えランガン。




土管状の小規模インレット。対岸から、カバーが多いがお構いなしにバドをキャスト。
見事奥に着水。ワンアクションで「バフッ」ド派手な捕食音でバイト!




デカい!でもうねうねw 推定65cmの雷君でした。以外にもバドで釣り上げたのは初めて。
IMG_20130820_053457741 (640x360)
朝の時間が惜しいので適当に写真を撮ってリリース。次のピンへ・・・




次のピンでも対岸から慎重にキャスト。2投目、カバーの後ろ側にいい感じに落とした。
ワンシェイクでバイト!




IMG_20130820_053937849 (360x640)
いや~、今度もくねくねw 50弱のズーナマ君でした。バス君先に食ってよ~
それから上流の決められたピンまで釣り上がり、折り返す。しかし雨が降らないので、インレットの水量もかなり少ない。




行きは対岸から点で攻めたので、帰りは同じ護岸側から線で攻め、ピンスポを再度ランガン。
ケッタに乗りながらバスを探すが、20cm以上のバスは全く見なかった。大量のカメと鯉ばかり。
雷君を釣り上げたピンで再びバイトを得るが食い損ね。対岸に行き、上から見たら、水はクリアで水位が20cm位しかなかった。




最初の地点に戻り、水路を流す。水が悪く水位も低い。ノーバイト。





IMG_20130820_073905425 (640x360)
東カーブミラーワンドへ移動。水温は30.5℃
ハンプ絡みのフラットをTDバイブで広範囲にぶん投げサーチ。ここはベイトも豊富でキーパー場なんだが、無風状態では辛いか・・・
現在7時半過ぎだが、今の所バサーを誰も見ない。




東合流も貸切。アオコはなく、水は夏の黒っぽい色。
橋脚まわりだけ、Bパカクローテキサスで。東側で「ココン」とバイトが・・・
合わせても全く重みなし。ギルバイトでした。




すぐ移動。中江川中流域の水路。前回デカバスを見つけていたポイント。
その前に他の水路のインターセクション。車から降りて見渡すと、幅1m程の浅い水路から40upがパニックになって本水路に逃げて行った。あんなにびっくりしなくてもいいのに・・・
アプローチさえ気を付ければあのバスは獲れるのかなぁ~




そう考えながらポイント到着。車を離れた位置に止め、見つからないように手前の方からキャスト。
今回は水位も10cmほど高い。底は見えないが期待大。徐々に上流へキャスト。するとやはり浅いバイトではあるが反応が得られた。ダイバジンでもサーチ。自分はバドの動きの方が好きだなぁ。




しかし今日は海津市が賑やかである。早場米の収穫などで軽トラやコンバインも多く、機械の音がいたるところで響き渡る。
周辺水路もランガンするが、晴天続きで膜など、汚い水質の水路が多い。




日も高くなり、かなり気温も上昇。今日の岐阜市の最高気温予想は36度。死にそうorz
汗だくで、9時現在ペットボトルも2本目。




東部の水路に移動。10時をまわり暑さも限界に近づき、ここに最後の望みを掛ける。再びケッタを下す。
一つ目のバスを見つけていたピンポイント。前回は40弱が3匹ほどついており、反応はあったのだが、ここも20cmほどのバスしかおらず。




ここのエリアは基本的にステイン。ウィードもあり流れもある。各所ランガンの後、次に前回デカバスのスクールを見た水路へ。
時間的にTOPは厳しいが、もともと水が30cmほどしかないので泳層は殆ど関係ない。バスにやる気があるかだけである。




シャワーブロウズかバドか迷ったが、やはり一軍バドを選択。
ロングキャストで狙うが、流れもあり、上流から下流に向けるあまりよろしくないキャスト方向。
この方向からしか攻めれないので仕方がない。本水路の水門裏まで慎重に攻めたがデカバス一匹の姿もなかった。
IMG_20130820_105711137 (640x360)
何処だい?これ。



本水路の水門側にも鯉の群れしかおらず11時頃、ここでタイムアウト。本来なら一日予定であったが、この時間帯からは自分の技量では釣れそうにない。いやそれ以上にこの暑さ。今日は体が持たない。
割とタフなよしんこでも今日は諦めて帰ろうと思った。




IMG_20130820_105452856 (640x360)
上流や水路狙いで汚いタックル。メンテしなきゃ。ペットボトル3本、ボディータオル。ぶっ倒れそうw




言い訳だが、一雨降って欲しいなぁ~。真夏は朝一のポイント選びが重要になる。その時間帯を逃すと厳しいねやはり。バスは釣れなかったけど真夏の釣りは楽しい^^ 
いま自宅に戻ってブログ書き込みしてますが、まだ頭に熱がこもった感じ。来週もめげずに頑張ります0(^-^)o




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

対水路攻略用ルアー(v^ー゚)

皆さんこんにちは(^^ゞ
お盆ですねぇ~。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
人ごみの中レジャーを楽しむ方、家族でのんびり過ごしてる方、休みなしで働いてる方、大江で竿降ってる方、いろいろいるかと思いますが、よしんこは決まったお盆休みはありません。




たまたま今日は休みなので、お墓参りに行ったり、釣具屋覗いたり、のんびり過ごしています。
その合間にも来週の釣行の準備&ブログ更新です。




今週は大江釣行の予定がない。しかも愛車が故障で今日入院しました。
来週は代車での釣行となりそうで、折りたたみ自転車は積めません。上流域や水路のケッタランガンを楽しみにしてたのですが・・・



クリアでドシャローの水路を逃げていくバス。どう攻略するか・・・
やはりロングディスタンスで気配を消さねば。あと単調な水路をロングキャストで線で流す状況も考え、バドだけでなくある程度早く引けるルアー選択も必要かと。サーッと引いてバスに考える時間を与えずリアクションバイトに持ってく作戦。




対水路用ルアーとして上がったものは・・・




IMG_20130815_152754845 (640x360)
まずはダイバジン(ヘビーヒッター)。次に02ビート(バズ)、シャワーブロウズ。すべてTOPです。
ospのルアーは10年選手が多く、奇跡だの伝説だの、一時の流行だけのルアーを出しまくるメーカーと違い好感が持てますw




ダイバジンは初めて使いますが、オリジナルのバジンクランクは数年前いい思いをしたことも。
早く引いても水面に飛び出さず、なおかつ潜りにくい。17gあり、大きいのでコバスは無視でき、キャスタビリティにも長ける。バズはウィードの多い水路で。




ダイバジンやシャワーブロウズなら、固めのスースタでもロングキャストが可能。
食い込みを考えると、もっと柔らかいスティードでもいいのですが、対デカバスや抜き上げスタイルを考えると
スースタに分があると思う。7フィート1インチありますが、ある程度慣れですね。




もちろんバドがメインですが、あくまでブレードの音が一番いい感じなのはスローリトリーブ時。
あまり早く引くと、引き波は強くなるが潜ってしまう。
上述のルアーと状況によって使い分けます。




そのよしんこバドも進化する・・・




IMG_20130815_153045625 (640x360)
ヒートンをステンレス製のものにチェンジ! 日本の部品屋さんのものに。(画像下は以前の曲がったヒートン)
以前のものは、ぶつけるとすぐ曲がってしまい、何度も直すとすぐ金属疲労で折れてしまった。
折れたヒートンを抜くのは一苦労。抜けない時もある。




今回のものは少し長いし、ステンなので丈夫。しかも少し長いので、肉厚部にしっかり刺し込める。
早速付け直してみた。




IMG_20130815_162503118 (640x360)
ちょっとしたマイナーチェンジ。家族が増えましたw 結局またバドばかり投げそうですw
来週も晴天の暑い日が続きそうですが、来週が楽しみo(^-^)0





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

8/10初めてのbicycle!

今日は土曜日だが、前もって休みを取っておいた。そう犬山ライン祭り(花火大会)があるからである。
毎年行っており、ちょうど去年も当日朝練で52をキャッチし他後場所取りに行き、花火を楽しんだ。




そうであっても最近、公私共に忙しく、体もしんどい。今日くらい大江は休もうかと思った。
しかし少しでも行けるチャンスがあれば行きたいのが釣り吉の性。
最近結果が下降気味でもあるし、猛暑だが朝だけでも行きたい。でも今日は土曜日。ハイプレが予想される。




考えた結果、2時間ほど寝てから起床し、夜中犬山まで車を走らせ、先に場所を確保。その足で一路海津市まで・・・
4時到着で仮眠。はっきり言ってメッチャしんどい。




今回はタイトルの通り秘密兵器を導入w そう自転車w 折り畳み自転車を車に積んできた。
それに乗って東大江川上流域を攻略するのである。
道が狭く駐車場所に困る東大江川上流域。それに乗って各ピンスポットを攻略するのである。
静かにアプローチも出来、基本的に降りてやるが、その気になれば乗ったままでもキャスト可能w





前置きが長くなりすぎてスイマセンw
明るくなりかけの4時45分頃開始。今日はスースタ一本しか持っていない。ルアーもバド数個、フロッグ、伝家の宝刀Bパカクローテキサスのみ。




車を安全な場所に止め、ケッタに乗って濁りありの東大江上流域から開始。
水位はやや高め。無風。水温30℃。
1発目のピンポイントで数投後じゃれつくようなバイト。バイトの仕方で最初からズーナマぽかった。
IMG_20130810_044854600 (360x640)
上がってきたのは50ほどの髭さん。(4時48分)




少し上流の2つ目のスポット。対岸のピンスポットめがけバドを放つ。2投目、いい感じで奥の方まで入っていいサウンドを奏でるバド。1mほど巻くと、「シュポッ」とバスらしいバイト!




巻き合わせしながらしっかりフッキング。重い!なかなかのトルク。かなりいい引きを楽しませてくれた43cmのブリブリのバス君。餌を食いまくりである。(時間は5時頃)




IMG_20130810_050204520 (360x640)
左手でスマホを持ち撮影。手が震えピンボケ連発w すると対岸から「いいの釣れましたね」と声が。
「はい」と返事したよしんこ。なんとその方は!!!




大江ブログの検索で上位にランクされる某有名ブロガーさんであった。(勝手に記事にしてスイマセン)
しかも大江歴がよしんこよりはるかに長く、毎回結果を残す釣り上手さん。その方は自らよしんこの釣ったバスの撮影を買って出てくれた。





IMG_20130810_050432273-1 (404x640)

IMG_20130810_050802766 (640x360)
「いつも〇〇〇さんのブログ楽しみに見てます」とあいさつ。彼もよしんこを知っていました。
少し雑談。もっと話がしたかったが、朝一のゴールデンタイム。彼も大江に到着したばかり。撮影後丁重にお礼し、二人は価値ある一匹を求め、それぞれのフィールドに散って行った・・・




とても紳士的ないい方でした。本当に有難うございました<(_ _)>




サイズは思ったほど無かったが、クオリティーフィッシュ。痺れました。



IMG_20130810_054519445 (640x360)
風を切って走るbicycle!いい感じじゃんか♪
最近の英訳で自転車はは「bike」が使われ、bicycleはやや年配の人が用いと書かれていた(怒w)




各スポットをランガン。バドをメインにウィードにはフロッグ。とはいっても猛暑の今日。あっという間に汗だくw 
3個目のピン。「ホッキョクグマさん来てるかなぁ?」と思いながらキャスト。ウィード絡みでワンバイトあったが乗らず。その後、最上流の場所まで上ったがバイトなし。




折り返しに伝家の宝刀にチェンジし、各所ピンスポに「スゥー」っと送り込むもギルバイトすらない。
途中、同じ自転車に乗った少年バサーを見かけたのみ、上流はロープレッシャー。




車に戻り、ケッタを積み。前回釣った水路をチェック。
IMG_20130810_070927775 (360x640)
水が全くよくないが再びワンバイトを得る(しかしズーナマ)




中江川ランガンもメジャーポイントは人だらけで殆ど撃たず、8時になり、新規開拓や水路のチェック(トンネルでワンバイト)にチェンジ。
水路のインターセクションで45クラス2本確認。すぐ逃げて行きましたが、ドシャローの水路にかなり上がってきてる模様。



西大江最上流をチェックした後、今度は大江川東部の水路をチェック。40クラスのスクールなど、かなり熱い場所を数か所見つけました。
しかし日も高い時間帯、水深30~40cmのクリアなドシャローの水路は近寄るとバスが逃げまくりでした、アプローチに気を付けなければあのバスたちは獲れないでしょう。




短時間釣行でしたがナイスコンディションの満足な一本。気分のいい1日になりそうですo(^-^)0
しかし少し寝なければ体が持たん。夜の花火を楽しむため、早めの9時頃撤収。
次回、今回開拓した水路なども、アプローチなど気を付け攻略したいと思います。




今日も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

8/6雨でも苦戦

先週見事に坊主を食らったよしんこ。ハイシーズンの坊主は頂けない。
なんとか時間を作って今週も釣行に漕ぎ着けた。が今日は朝のみの予定。是非とも40以上を釣って家路に着きたい。




先日の大雨の影響が気になるが、雨の日にバドで流せばどこかで拾えるだろうと・・・甘い考え。
それが後に響こうとは・・・




4時過ぎ、到着と同時に雨。家から近い東上流からスタートするもバドにバイトなし。明るくなると激濁りであった。水温はスイマセン未計測。
しかも浮き草が大量に流されてくる。ただし満水で期待はある。二つのピンスポットをまわりノーバイト。




本流辛亥橋へ・・・ここはステインでいい感じ♪ バドと伝家の宝刀でチェックするもノーバイト。
ここのある場所でバイトがないとキツイ。




早めに調子のいい中江川下流域のピンスポット。ここは超ハイプレ。一番乗りしてバドと伝家の宝刀でチェックするもダメ。水位は低い。
すぐさま2台の車が近くに駐車。ここもそろそろ切り捨てるか・・・




そのまま最上流域もチェックするがノーバイト。中江でも結果が出なくなったよしんこ。ヤバい!今日もか・・・?
大江本流中流域なら濁りはマシだが、あえて上流で勝負を選ぶ。




IMG_20130806_070403245 (640x360) IMG_20130806_075247488 (640x360)
西大江川出光裏→スギ薬局裏→城跡橋→上流域(画像)。ここも結果が出てなくても来てしまう。
警察署裏くらいまでは綺麗な水だが、ここは濁りあり。




しかしよしんこはあえて濁りのあるエリアを選択した。
東大江水系の水路。水路のインレットには綺麗な水が、そこをバドで狙い撃つ。
さらに本流に向け水路を新しいカラーのバドで流し始める。真ん中あたりでバドがひったくられる。このこの瞬間がたまりませんw



IMG_20130806_082828588 (360x640) IMG_20130806_082901891 (360x640)
上がってきたのは上半身だけ見れば40up。しかし寸詰まりの38cmのバス君。面白い体型でした。
しかしバドをよく食ってくれました。感謝(^^♪時間は8時半頃。一通り流し移動。




降ったり止んだりの雨。時折頑張ってる人も見かけるが、ロープレッシャー。




一か八か東大江川上流域に最後の望みを託す。ここは今日は激濁りであるが、インレットは綺麗な水が流れ込むスポットが多い。そこに潜むバスをバド&伝家で狙い撃つ。大江の達人さんたちは表層虫パターンでナイスサイズを釣ってるみたい。
しかしその技量やタックルがないよしんこはバドやフロッグで。




各インレットをランガン。バド・伝家の宝刀をローテするも、伝家の宝刀に時折ギルバイトがあるのみ。




とあるインレット。さっきのバドはブレードが外れてしまったので、いつもの一軍バドにチェンジし対岸から放つ。
ドシャローのコンクリートの水路にいいキャスト。着水し巻き始めすぐに待望のバイト。姿が見える。「デカい!」足場は高い。フルスピードで手前に走ってきた。そこでジャンプ!!!




無情にも外れたorz バドがよしんこに向かって飛んできてthe end!
掛かった場所が悪かったのか?はたまた掛かりが浅かったか?
スースタに絡まった糸とバドを見て途方に暮れるよしんこ。逃した魚ははっきりはサイズは分からないが確実にランカークラス。




しかしバラした話を記事にするのは大嫌い。本来はこのことは書きたくない。証拠もないのでやはり釣り上げ、画像を残さねば。
そう言い聞かせ残りのピンスポットをランガンするが無情にもバイトなし。




IMG_20130806_102425274 (640x360)
10時を過ぎ、もう帰りの時間。最後は西大江最上流域付近をチェックし終了となった。
短時間勝負でもありバスの顔を何とか見れはしたが、今回もまた厳しい釣行となった。




ただし、厳しい中でも水路の釣果や、上流域狙い方など自分的にはいい釣行だったし収穫はあったと思う。
次回に必ずや、役に立てたい。




IMG_20130805_233109131 (640x360)
昨日、今日使う新しいバドを夜な夜なチューン。(下から二番目は今までの一軍。下はノーマルのまま)




今週も楽しませてくれた大江川に感謝(^^ゞ





テーマ : バスフィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)