はじめまして(^^ゞよしんこです!

皆様はじめまして。よしんこと申します。
と言っても某有名掲示板でコテハンやっていたので知ってる人もいるかも・・・




今年もあとわずか。皆さんは今シーズンどうだったでしょうか?
今年は春から水温上昇が遅く、また秋も水温低下が早くあっという間の一年だったような気がします。




バス釣りは今の時期、どっちかと言えばシーズンオフ。この時期にブログ立ち上げなんでネタが無い。
おまけにブログは超初心者。画像の貼り方すらまだ分かりません。




もっとブログを勉強して年明けから更新頻度を増やしていきます。
1月釣行はもちろん、過去のレポなども徐々に書き込んでいきたいです。。。





12/14 本日最終釣行♪

本日最終釣行。高速を飛ばし、少し遅刻の7時半、最下流大江川排水機場到着。水温は6.5℃。水位は冬らしく激低。この水位ではシャローはマジで厳しい。水質ステイン。北寄りの弱めの風。冷え込んだが、穏やかな釣り日和。




伝家の宝刀Bパカクローは低水温で動きが悪いので、今回テキサスは全パーツがよく動くドライブクロー4インチ。インレット付近をチェック。それからバイブ・クランクをキャスト。グローブから出ている3本指が凍りそうに冷たい。




対岸に回り今回メインのヘビキャロ。スースタに5/8ozのスリムシンカー。バレットより安く使いやすく、固定式なので飛距離も出る。70cmほどのロングリーダーで使用。ワームはDクロー4インチ。対岸のクイ付近の急激に落ち込むブレイクにロングキャスト。




ダウンヒルで狙うがノーバートが続く。9時半頃まで粘るが、人が増えて行き、気付いたら俺含め4人のバサー。




移動して深浜大橋付近。護岸サイドは底が露出してるところが多数。東合流も幼稚園前の護岸は水深40cmほど、橋脚周りもかなり浅く偏光越しにストラクチャーがよく見える。




橋脚・護岸の深くなったところをテキサスで探った後、日当たりのいい北岸を先ほどのヘビキャロで深めを探るが全く異常なし・・・あっという間にノーバイトで昼。飯抜きかと思ったが、最後なので稲金で担担麺チャーハンセット。
東カーブミラーワンドは白濁で数投で移動。下流で少し昼寝。




3時頃から再び最下流の道路側の岩盤エリアへ、ヘビキャロも更にサイズダウンのDクロ3インチ。狙い方は朝と同じ。対岸のデープに絡む急激なブレイクをダウンヒル落とし込んでいく。真ん中ほどのあたりで引っ掛かり・・・ 




聞いてみると明らかに魚信。心臓バクバク「渾身のフルパワーフッキング!」乗った。しかも強烈な引き。バスなら50upか?ようやく魚が見えた。やっぱり何かが違ったズーナマ君。しかも向きが・・・ 岸に引き上げる。サイズは不明だが60くらい?
画像がありませんでしたスマン




でもさぁ、なんでシングルフックのヘビキャロで尻尾にスレ掛かりするんだろう? 少しガックシ。その後もリトルマックス3/8ozのリフト&フォールに何とバイト。しかし10秒ほどでフッと軽くなった。鯉という事に・・・




そんな感じで日没まで同場所で粘りましたが夕方5時撤収。最後はバスの顔を見れずじまいでしたが、何かと楽しく一年を締めくくれましたo(^-^)o





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

12/6 12月やっぱりNBNF

師走に入り、一層寒さも増した本日大江釣行。寒波到来、雨は止んだが西寄りの強風の予報。
最下流から入る。水温8.5℃(もう少し高いと思っていた・・・orz)・水位かなり低い・水質ステイン。




使用ルアーは、リアクションでTDバイブ・コンクラ180の早巻き。食わせ伝家の宝刀(Bパカ・ドラクロ4)・チェイスでバスを確認したくサイレントキラーjr。




ヘビダン・鉄板・ヘビキャロも用意してきたが、ついついいつもの釣りをやってしまうw まあそれがよしんこスタイルという事で・・・
30分ほどで予報通り強風が吹き荒れてきた。まあ防寒対策バッチリで寒くはないけどね。




8時頃移動。上流に向けて岸沿いを走らせるが、札野でようやくバサーが一人。それまでバサーは皆無。
やはりここはやらないといけない東合流。幼稚園前は水深70cm位で護岸の底が丸見え。ここも水温8.5℃。




西大江からの強烈な湖流で白波立ってる。強風の中、伝家の宝刀で橋脚スレスレキャストを決めるもノーバート。
反対側も丁寧に攻めたがノーバイト。魚がいないのか? それから水深が一番深くなってる護岸サイドを丁寧にテキサス→ラバジと攻めるがダメ。




移動、東カーブミラーワンドは白濁し、激風でキャストにならず。
内記水門前へ、ここは日当たりがよく、大体いつも風裏で穏やか。TDバイブの早巻きで20cmほどの淡水サヨリ数匹がチェイス。唯一の目撃魚でした。




強風はポイントが限定されるので、早めの11時過ぎに東合流を最後に撤収。
水温低下も例年より早く、よしんこにとってはかなり手強い12月。ノーバートノーフィッシュとなった。




大江全体でいえば、水位低下。透明度が上がって、護岸際がよく見える。
ストラクチャーを把握し、根掛かりを回避するトレースラインを見極めるのにはいい時期になって来る。




今日の目標はとにかくバスの顔を見る。そんな夢も儚く散った釣行でした。あと一回行けたらいいなぁ~。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)