3/29 春、足踏み(ヽ'ω`)

今日も少し朝寝坊。どうも最近日の出と同時に開始できない。
既に明るい6時45分頃東大江合流到着。水位激低。濁りは気にする程ではない。気になる水温は10.5℃




最近の冷え込みで先週と殆ど変わっていない。
新伝家の宝刀で、水門付近のブレイクや橋脚などにキャストを開始。
モーニングバイトを狙うが、開始してすぐ漁師さんが上流から船でやって来た。




橋の下を通過したので、「おはようございます」と挨拶したが、軽く無視されてしまったw
やはりバサーは嫌われているのか? 気さくに話してくれる漁師さんもいるけどね。




仕方なく10分ほどで移動。旧オレノ付近へ移動。
ここでも橋脚を丹念に狙っていく。




しかし水位が低く、護岸際は全く生命感がない。ただ護岸際は底が丸見えなので、今後の役に立つ。
実はここ、去年の4月9日にプリの初バス45upを揚げたポイント(レポ済み)、しかし全くノーバイト。




移動して先程のポイントをやった後、上流の内記橋橋脚を打つ(ここは釣れたことがないけど皆どう?)
この時期俺はよく橋脚打つけど、シーズン中の増水時なら、橋脚より岸際のコンクリート護岸の変化の方が熱いかもね。
それから合流西。中江川最上流へ・・・




中江川最上流は水温11℃。ここも先週と変わっていない。
二つのインレットと北の風裏ワンドのみ伝家の宝刀とナベでチェックするもノーバイト。
早朝は人が殆どいなかったが、9時を廻った当たりから急に人がわんさか増えた。




カーブミラーワンドの水温は11℃。東最上流は12℃だが、水が悪く生命感はなし。
ラインが汚くなるだけで時間の無駄だったかもしれない。




波乃家でランチの後。昼寝zzz。
2時頃開始も風が案の定強くなってきた。




それから先行者を避けながら、東カーブミラーワンド~本流札野間をランガン。
メインは伝家の宝刀だが、暖かく、昼からバスが浮いてくるので場所によってポインター78SP(ビーフリーズ) 、CB200、ワイルドハンチSRなどを投げた・・・




今日は一度だけ護岸に執着し、スポーニングを意識した45upを目撃したのみ。
それ以外はあまり生命感は無かったなぁ~。




そんな感じで夕方6時15分頃撤収。最後は少し寒かったかな。
今週はしばらく暖かいので水温もどんどん上がるでしょう。プリスポーンのビッグバスgetしたいなぁ~。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/23 3連続キャッチならずΣ(´∀`;)

強風の中、朝7時頃大江到着。
今日はある程度風裏でブレイクや橋脚を攻める戦略。 まずは東合流からスタート。
水温10℃、水位低い。濁り少しあり。橋脚には、雨の増水後、排水による減水の跡あり。




ハイピッチャー3/8ozでさっとシャローを撃った後。新伝家の宝刀、Bパカクローテキサスでブレイクや橋脚を撃つもノーバイト。
しかし風が強い。合流は早くも白波立ってる。




それから本流オレノ付近(水温10℃濁り少し)→札野対岸小規模ワンド→中江川最上流(水温11℃濁り少し)
海津警察署裏南岸は底が露呈(水温11℃濁り少し)




西大江川は水位が高いと好きなんだが、低いと特に苦手。
しかし風が強い。花粉症の俺にはキツイ。




午前の最後に東最上流へ。水温チェックすると12℃とやはり高い。でも生命感はなし。
12時に稲金でランチ。




相変わらず風は止む気配が無い。午後からは、内記ワンド~札野間に場所を絞る。
午前はほとんど見かけなかったバサーも、午後からは急に増えた。
ほとんどが風裏ポイントに来るもんだから、あっという間に人だらけで思うようにポイントに入れない。




前回、前々回釣れたポイントに入ってもノーバイト。まあそんなに上手く行かないわな。
3時頃昼寝。4時頃再開し各所ランガン。




最後に東合流へ入りたかったが、子育て支援センター前は4人のバサー。
風が更に強まりまだ明るかったけど、早めの5時半頃撤収。




水温は各所で10℃以上はあったので何とかしたかったがノーバイトノーフィッシュ。
鼻水ダラダラで頑張ったけどw 今日は一匹が遠かったかな。
来週は未定だけどリベンジしたいな。。。




寒さは何とか対策出来るけどあの風は・・・アプローチしにくいからねぇ~苦労しますワ。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/14 好調。連続キャッチ♪

今日は朝からの予定が、色々あってお昼からの釣行。午後2時15分頃、東大江川到着。
前回釣った東大江合流から開始。天候、暖かく曇り時々晴れ、西南西の風。水温約12℃。
水位は低いが透明度は東にしては高い。護岸沿いのゴロタ石や底質などが丸見え。




まぁさすがに水温が上がっても護岸には生命感はまだなし。
今回もnew伝家の宝刀、ベビーパカクローテキサスメインに探る。
橋脚をタイトに狙い、それ以外はブレイク中心に・・・ノーバイトで移動。





しかし今日は心地よい陽気で何処も先行者だらけ、友達同士で来てる人も多い。
ハイプレだが、何とかバスの顔が見たい。しかしポイントに思うように入れない。




東最上流も一応チェック。水温はもう12.5℃もあった。
しかし水が悪くリールが汚れるし、生命感が無く、まだ余り魚が上がって来てない状況みたい。




移動。東カーブミラーワンドは透明度が高く、少し沖の表層付近に大量のデカ鯉が日向ぼっこ。
南岸のドシャローには40クラスの見えバスも2、3匹確認出来る。




このバスはスポーンをもう意識してるのか、ドシャローにいて近づくと、すぐ逃げるけどまたすぐ戻ってくる。
ルアーを投げても完全無視。
また移動して先行者を避け、東西合流、本流オレノ付近などをランガン。




そして夕方に前回釣った、東大江合流ポイントに入る。
幸い先行者なしで、適度に風が吹いている。




new伝家の宝刀を前回と同じ場所にキャスト。その2投目でハッキリしたバイトが出る!!!
この瞬間がたまらない。慎重にやり取りし、抜き上げる。上がってきたのは・・・




NEC_0025 (360x640)

NEC_0028 (640x360)

前回より筋肉質なナイス体型の43センチのバス君♪(4時20分頃)
肛門は赤くなかったけど、お腹は割と大きかった。




感じたのは、キャストの精度。
俺も毎回完璧に投げられる訳ではないが、コンクリート手前50cmに失速して落ちてはバイトは得られず。




前回同様、橋脚のコンクリートと水面の角に落とす精度のキャストでないとバイトは得られなかった。
知らない間にこのポイントも3人の人が・・・




後は東中心にランガン。巻物を混ぜながら頑張ったけどノーバイトで6時頃撤収。
次回は更なるサイズアップを期待したい。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

3/7 早めの初バス(v^ー゚)

3月初釣行。寒の戻りで肌寒いが雨は止んだ。
8時45分頃、最下流から開始。




水位は低い。水温は10℃で透明度は高い。今回は水温も高くなったので巻物も色々投げた。
スレッジ、クリS、CB200、モグチャ、リップラ、リトルマックスをシャローエリアで広く探るもノーバイト。
ここぞという所はnew伝家の宝刀、ベビーパカクロー1/8ozテキサスで。





今回はテキサス用タックルには、IVCBにavailスプールを組んでの釣行。
最高のキャストフィールで、飛距離アップで投げていて気持ち良い♪
しかし11時頃まで粘ったがノーバイトで、案の定風が強くなっていく・・・





それから一気に北上し、久々に中江川最上流へ・・・ここも水温10℃。
濁りありで、ぐるっと一周テキサスを撃って移動。
西大江海津警察署裏→合流西→旧オレノ付近→東内記ワンドをランガン。
濁りあり。水温もどこも大体9.5℃~10℃位。




稲金でランチの後すぐ釣り開始も、以外と人が多い。
思ったポイントに入れず、また最下流へ行き、3時頃まで粘るもノーバイト。
それから眠くなってきたので4時まで昼寝zzz




4時半頃起きて風も強いし、もう帰ろうかなと思ったが、比較的風裏の東大江川合流が誰も居なかったのでやってみる。




橋脚の端からタイトに伝家の宝刀をキャストしていく。
しかしavailスプールにした俺のモラムは飛距離アップでキャストが思った場所にビシビシ決まる。




最後のひと伸びが今までとは全然違う。今年の大きな戦力になりそう・・・
そうして橋脚のコンクリートにピタリと落として4投目位だったか、押さえ込むようなバイトが・・・
久々のフッキング!!! 少し慎重にやり取りし、抜き上げる。




NEC_0022 (360x640)

今年3度目釣行にして初バス キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




NEC_0023 (640x360)

心の中でガッツポーズw 俺にしては上出来すぎるスタートで42cmのバス君♪
5時10分頃で、目はオレンジだったけどかなり痩せてた。それが少し残念かな。。。
それから6時頃までやって撤収。




今年の目標のひとつ、3月に釣ることは達成できた。寒かったけど、やっぱバス釣りは楽しいねo(^-^)o




(2015年2月26日追加)
実はよしんこ、初バスの前にもう一本釣っていたw
同場所でもう一回り以上大きい45upのブリブリを釣っていたのだ。こんな話は嫌いなんで当時黙っていたw




抜いた際に、土でかなり汚れてしまった。初バスは綺麗にアップしたい。
よしんこは事もあろうか、フックを付けたまま再び水中へ、泳がせ洗おうかと思った。




しかし落とした瞬間、第一ガイドにラインが絡まっていた事に気づく。
もう遅く、バスがひと暴れ、13LB、「パチン!!」 とラインブレイク。しばし放心状態orz




しかしブログで書いたように、起死回生。再びバスをキャッチしたのであった。メデタシメデタシ。。。





テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)