12/6 2010年最終釣行( ゚д゚ )

11月16日以来の久々の釣行。 大江がどう変わってるか気になるところ・・・
6時50分頃?大江川本流からスタート。晴天無風。




しかし水色が悪いねぇ~。もうちょっと回復してると思ったんだが・・・
かなり減水して岸が露呈している場所もある。水温も11.5℃。随分下がったね。
それにやりたいエリアは川鵜が大暴れ。テキサスを数投ですぐ移動。




次に東大江内記ワンド→カーブミラーワンド。
水温はここも約11.5℃。シャローは、浅いところばかりで生命感全くなし。




今日メインの10gと3.5gの2連結13.5gのキャロライナリグでリーダーは約60㎝。ワームはデスアダーの4インチをセレクト。
これで沖のハンプやシャローの張り出しまで、広く探る作戦。
バイトはないが、ロングキャストでカッ飛び、投げるのが楽しい♪




それ以外のエリアは、Bクローテキサスと少しだけナベ。
今日はノリーズのディパーレンジ1/2ozを使用。浮かさないようにスローリトリーブ。
ノーバイトで移動。例の最下流へ・・・




しかし先行者が一人。しかも立ち込みの方が・・・
さすがに割り込むわけには行かないので、そのままUターンで上流へ引き返す。
各所ランガン。




これは今日の札野ワンド対岸の写真(バスじゃなくてスマソ)減水がよく分かる。
西大江川海津警察署裏も南側護岸はそこが露呈している。




ここも北側からキャロをシャローの張り出しに向かってロングキャスト。
しかしノーバイト。昔、これで晩秋にいい思いをしたのになぁ。。。
あっという間に昼になり、久々に稲金でランチ&昼寝zzz  




2時過ぎに再開。
再度、上記の場所を再びランガン。暖かなので、昼からベイトが浮き始めれば、バスもと思ったが・・・




あっという間に4時になり、再び最下流水門へ。
先行者なし、やった! 朝は道路の上で眩しくて見えなかったが、水の色もかなりいい。
もっと早くこればよかった。水温も最下流は13℃もある。




西側護岸からキャロで深さを含め地形を広く探り、それからクランク(CB350)でボトムノック→ディーパーレンジでスローロール。
旧水門撤去場所の底は、それほど深くなく、広く沖までバスがいる可能性があり。




オイルフェンス付近も探る。中心部はかなり深い。
岸から水平に3m程コンクリート護岸、下流は岩入れられており、確かにこの場所に立ち込むといいかも知れない。
あっという間に5時になり、ノーバイトノーフィッシュで終了となりました。




釣れなかったけど、暖かな気候で楽しかったヨ。。。
最下流と中流域は来年の課題にしたいです。




テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

よしんこ

Author:よしんこ
2017年スタート!!
初バスは50アップをキャッチ(*^^)v
今年もいろいろなフィールドで楽しみます♪

ツイッターもやってます♪ @yoshinko_bass
ブログにアップしてない画像や、釣行時のリアルタイムなつぶやきがありますよw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アブガルシア
アブガルシア
OFFICE ZPI
ZPI”
アベイル
アベイル
SHIMANO
EVERGREEN
エバーグリーンインターナショナル
釣りビジョン
釣りビジョン (75x52)
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」
「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」 (125x40)